rico さん プロフィール

  •  
ricoさん: がんになるわけがないと思っていたricoの日記
ハンドル名rico さん
ブログタイトルがんになるわけがないと思っていたricoの日記
ブログURLhttp://rieco1117.hatenablog.com/
サイト紹介文乳がん(ステージ?)になって生活が一変しました。 毎日の思いを記録します。
自由文自分だけは絶対に大丈夫と思っていたのに,検診をきっかけにがんが見つかりました。
日々いろいろな思いが巡ります。
全くわからないことが次々に押し寄せてくる不安と闘いながら,生きています。
できることはなんでもやっていこうと前向きに捉えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 29日(平均14.2回/週) - 参加 2017/04/02 12:43

rico さんのブログ記事

  • 4月30日(日)TC療法2クール3日目 口が乾きます
  • 世の中はゴールデンウイークですね。お天気がいいのでシーツを洗い,お布団を干しました。お仕事をしていたときの余裕のない感じとは全く違って24時間が自分の時間。お仕事を辞めて1か月が経つけれどゆるゆるの生活になかなか慣れなくて・・・友人が活躍している姿をみるとやっぱり焦ります。今は,しっかり自分と向かい合って今まで蓋して,避けてきたこととを一つ一つ取り出して癒して・・・そんな時間をいただいたと [続きを読む]
  • 4月29日(土)TC療法2クール2日目 だるだるです
  • 昨日のほろ酔い気分からだるだるの1日でした。無理をしない無理をしないとつぶやきます。朝のゴミ出し洗濯軽く掃除トイレは念入りに以上で家事は終わりです。症状です。食欲はあまりありませんが,そこそこ食べられます。食いしん坊ですから・・・掌側の皮がむけています。眠気はありますが,横になるほどではありません。このままいってほしいけど・・・動きすぎないように気を付けます。そうそう,次男を駅まで迎えにいき [続きを読む]
  • 4月28日(金)TC療法2クール1日目 抗がん剤投与
  • TC療法2クール目です。まず,血液検査をして,その後,診察です。先生と配偶者は初対面でした。先生は,マスクをはずし,名札を示して丁寧にごあいさつしてくださいました。白血球は,600→3400で問題なし。血小板は,12.8→27.8で問題なし。肝機能,腎機能も問題なく2回目の抗がん剤投与が決まりました。今回処方されたお薬は,デカドロン錠4mg次の朝から朝食・夕食後に1錠ずつ出されました。前回は,白 [続きを読む]
  • 4月27日(木)TC療法1クール21日目 涙腺崩壊
  • 昨日の遠隔ヒーリングからの気づきをまとめておきます。このヒーリングによって私が病気に対して前向きに取り組むことができているからです。私が受けているヒーリングはアースリライトヒーリングという名前です。友人のMさんとAさんが開発したヒーリングです。開発するってすごいです。私たちには計り知れない苦労と努力によって開発され,進化してきました。今,この時代にここで巡り合うことができた幸福を感じさせていた [続きを読む]
  • 4月26日(水)TC療法1クール20日目 指の皮がむける
  • 午前中は,お世話になった方々へ退任のお礼状を作成しました。これ数日前には原稿ができていたのですがなかなか取り掛からず・・・おいおい28日に2回目の抗がん剤投与をしたら動けなくなるよ〜〜〜!!!って自分に言ってついに重い腰を上げたのでした。4月吉日っていれるので4月中には作成し,投函しないとです。で,朝から頑張りましたよ。約80枚のはがきを作成し,投函してきました。その後スーパーに行き,今夜の [続きを読む]
  • 4月25日(火)TC療法1クール19日目 調子に乗ったら
  • 昨日の鍼灸治療のおかげもあり朝から調子がよかったので洗濯ものを干しておでかけしました。以前から気になっていたお不動様にご挨拶にいってきました。その後,調子に乗って美味しそうなお弁当を買い,しかも,ケーキまで買ってお腹いっぱい食べました。それはそれでよかったんだけど・・・しばらく甘いものを食べていなかったせいか頭痛がします。砂糖を摂るとどうも調子が良くないのです。わかっていたのに,調子に乗りすぎま [続きを読む]
  • 4月24日(月)TC療法1クール18日目 鍼灸治療
  • 髪を短く刈ったこと昨日,長男が電話で様子を聞いてきてくれたときに言いました。「そっかぁ。ついにね。」私が髪を刈ることを予想していたみたいです。配偶者には,帰宅時に言いました。「どこでやってもらったの?」と聞かれたので,自分でと答えました。それ以上、その話題には触れてきませんでした。次男には,今日,外出中の車の中で言いました。妹が一緒にいたのでそうしたくなる気持ちを代弁してくれてほっとしました。配偶 [続きを読む]
  • 4月23日(日)TV療法1クール17日目 頭刈りました。
  • 昨日の続き・・・今日は,隣家との境の確認があるので来てほしいと母。調子の悪い私にやらせる?そもそも昨日実家に行かなきゃそんな話もでなかっただろうし・・・母は,なんでも人に頼むのが上手。母が可哀想だから母が大変だからって長いこと言うことを聞いてきたけど,今は無理!!!実家の近所の人にも会いたくないし・・・(退職したことや,実家に住んでいないこととか,いろいろ聞かれて面倒だからね・・・マダヤンデル?) [続きを読む]
  • 4月22日(土)TC療法1クール16日目 脱毛 結果はOK
  • 怖いんですよね。勇気がでないんです。だって傷つくの怖いじゃないですか!!!でも・・・やってみなきゃわかんないじゃん!!!ということで,実家に帰ってきている妹に会いに行きました。私が心が弱っているときに妹からちょっと言われた言葉が心に突き刺さっていたのです。昨日帰国して今日が誕生日の妹に合いにいかなくても誰も責めません。ドキドキしながら不二家さんで妹の好きなチョコレートケーキを買って実家 [続きを読む]
  • 4月21日(金)TC療法1クール15日目 脱毛 気分の落ち込み
  • お鼻の中も少しずつ変化しているのでしょうか?くしゃみがでます。外出時はマスクをしていますが,夕べは,鼻血までお出ましになりました。女子は,出血くらいなんでもないのですが,「あっ,鼻血・・・」と言ったら,配偶者も息子2号も敏感に反応していました。ってちょっと嬉しかったりする。心配してくれているんですね。心配といったらいつもはlineで連絡をとるのですが,配偶者に電話で確認をしたいことがあって彼は [続きを読む]
  • 4月20日(木)TC療法1クール14日目 脱毛続く 
  • なんだか体調は復活したようです。友人のMさんとAさんのヒーリングと師匠の援護射撃ともう一人の師匠と友人が夢の中でヒーリングしてくれているおかげさまです。笑っちゃうような話ですが,夢とも現実ともつかないような話ですが,Mさんというゼニスの師匠とSさんという友人が二人であれこれ相談しながら私にヒーリングしてくれているんですよ。で,ある日,その話をMさんにしてみたら「他の人にも言われた・・・」とのこと,やっ [続きを読む]
  • 4月18日(火)TC療法1クール12日目 ついに脱毛開始
  • 夕べお風呂に入ってシャンプ―をしていたら・・・見事に脱毛が始まりました。頭皮がヒリヒリしていたのでそっと泡立て髪だけを洗おうと思っていましたが・・・普段から抜け毛が多く,シャンプーの度に排水口の掃除はしていますが,ざっと2倍以上の抜け加減です。もともと毛量は多いのでまださほど寂しくはありません。面倒なのでもっと短くカットしたいけど,頭皮がヒリヒリするのでちょっと億劫です。みなさんこの時期をどう乗り [続きを読む]
  • 4月17日(月)TC療法1クール11日目
  • 今日もだるさがあり,朝のテレビ体操は座って行いました。かかとが赤くなって痛い。指もかなり浮腫んでいます。手のひらも赤く痛みがあります。口内炎は,塗り薬とうがいをしています。喉の痛みはここ数日あります。熱は36.3℃そして、何もやる気が起きないという気持ちの下がり具合。9時半からのAさんの遠隔ヒーリングは横になっているうちに眠ってしまいました。その後,どうしても必要なものがあったので買い物に。 [続きを読む]
  • 4月16日(日)TC療法1クール 10日目 怒り
  • 昨日の夕方あたりからイライラ・・・イライラ・・・ここしばらく感じたことがなかった怒りが胃のあたりに・・・「何を怒ってるの?」って聞いてみた。原因は,勤務していた事務所から送られてきた退職金の通知書。あまりに低い金額に38年間仕事をしてもこれだけか?自分の価値を決めつけられたようで怒りがこみ上げてきたんだった。しかもね。ホントに事務的に必要書類を送りつけてきて,お疲れ様でしたの一言もないんだよ。ま [続きを読む]
  • 4月15日(土)TC療法1クール 9日目 発熱
  • 朝は,体調がよかったので岩盤浴に行きました。だるい!!!無理をしなきゃよかった。がんばりすぎるんですよね。私。で,帰宅後ダウン!!!食欲なし,お腹の調子もいまいち。息子1号が夕方帰ってくるというのでいろいろ作りたくて買い出しに・・・骨付き鶏と卵を酢と醤油と砂糖少しで煮て一品ポテトサラダ大根と油揚げの煮物三つ葉と豆腐お汁豆苗と豚肉の炒め物つ・つ・疲れた。適応障害になった私は,スーパーでの買 [続きを読む]
  • 4月14日(金)TC療法1クール 8日目 外来受診 白血球減少
  • 今日は,外来受診の日でした。自分で運転していけそうだったのにやっぱり自信がなくて配偶者に送ってもらいました。息子2号も,授業が午後からなので一緒に行ってくれました。かなり,早い到着。血液検査は8時15分からなのですが,8時を過ぎると患者さんを呼ぶ声がしました。行ってみるとすぐに呼ばれました。別に痛くはなかったけれど今見てみると,ひじの内側がひどいことになっています。内出血?勘弁してくれ!!!そ [続きを読む]
  • 4月13日(木)TC療法1クール7日目 爪のお手入れ
  • 関節痛はだいぶよくなってきましたが,手指の関節や手首に腫れや痛みが出てきました。ロキソニンは引き続き飲みます。お腹の調子が思わしくなく薬に頼ることにしました。いつもはスムーズなのにやはり副作用でしょうか。おかげでスッキリしました。抗がん剤の副作用で爪に変化は現れることのことだったので元気な時に購入しておきました。私の大好きな友人が好きだった身体に優しいネイルです。胡粉ネイルというネイルです。 [続きを読む]
  • 4月12日(水)TC療法1クール6日目 だるさと歩きにくさ
  • 夕べは,痛みと闘うという感じでなく,だるさと共に眠った感じだった。いつも眠る前には,いろいろな人,存在,自分の身体,魂などなどに感謝をしてから眠るのだけれど・・・途中で・・・意識なし!!!の状態だった。お許しくださいね。昨日は,Mさんのアースリライトヒーリングを遠隔で受けられてその中での自分の気づきと今,自分の置かれている現状を確認できた。まだまだ時間はかかるけど幸いなことに私には時間は [続きを読む]
  • 4月11日(火)TC療法1クール5日目 関節痛
  • 昨日のお昼までカロナールを4時間ごとに飲んでいても痛みがまったく引かず,思い余って病院へ電話をする。ロキソニンを持っているのでそれを飲んでよいかどうか主治医に確認してもらうと強い薬なので胃薬と一緒に服用するように指示がでる。その後,湿布薬も探しだしてペタペタ貼ってみる。少し,痛みが引く。しかし,昨夜は,よく眠れなかった。ロキソニンもあと少ししかないので,今朝,喘息でお世話になっている主治医に電話 [続きを読む]
  • 4月10日(月)TC療法1クール4日目
  • 今朝がた3時過ぎから膝関節の痛みで眠れなくなる。カロナール錠500mgを飲むように指示があったので飲んでみる。朝は,痛みで起きられない。4時間おきとのことだったので8時にもう一度飲む。歩くのがやっと。12時にもう一度飲むとかなり楽になる。勇気を出してどうしても行かなきゃいけなかった郵便局へ。ゆっくりしか歩けない。帰ってくると痛みが増していた。やっぱり無理は禁物。今日は,なるべく動かないようにしよ [続きを読む]
  • 4月9日(日)TC療法3日目 ショックなことが
  • 夕べは,やはり食欲がありませんでした。(普段の蓄えがあるから,あんまり心配していません。)夜中は,トイレに1度起きて,気持ちの悪さはそうでもありませんでした。しかし,朝起きるとショックなことが・・・頬にてをやるとなんだかざらざらします。火照っているような気もします。鏡を見ると・・・赤く,火照っています。ちょっと憂鬱だな。配偶者は朝起きたときにすぐ気が付いたようですが,何にも言いませんでした。 [続きを読む]
  • 4月8日(土)TC療法2日目
  • 昨日は,病院に行く前に記事をアップしたので,病院についてからのことを書きます。配偶者が仕事のため一緒に行ってくれる息子2号とバスで行くつもりでした。妹に今日から抗がん剤治療が始まるとメールをしたところ,実家に行く予定だから早目に切り上げて病院まで乗せていってくれることになりました。天気も良く無かったので思い切って甘えてよかったです。(私は,なかなか人に甘えることができないのです。)病院に着くと [続きを読む]
  • 4月7日(金)術後52日目 TC療法開始
  • 元上司の方がわざわざ花束を待ってきて下さいました。とてもダンディな方です。この上司からは、身体を動かし、精一杯働くことを教えていただきました。「お疲れ様。」この一言が有り難かったです。理不尽な結果に終わったことがあり、その報告の途中思わず涙がこぼれました。上司は、「諦めるな。」と、一言。仕事をしている時にこうやって思いをかけて下さる方々に支えていただいていたことを今更ながら思うのでした。 [続きを読む]
  • 4月6日(木)術後51日目 甘えるということ
  • またまた,実家にお花が届きました。有難いことです。今日は、思わぬ展開になりました。朝から市役所をはしごしていました。退職をしたので配偶者の扶養になりますが,配偶者と現住所が違うのでいろいろ面倒らしいのです。私が,実家の住所に住民票を移すことが一番よいようで・・・家出したときよりも心の状態は落ち着いているので市役所に手続きにいきました。実家のある市役所で手続きに時間がかかり,待っていると, [続きを読む]