芹澤遥希 さん プロフィール

  •  
芹澤遥希さん: ナンパの教科書
ハンドル名芹澤遥希 さん
ブログタイトルナンパの教科書
ブログURLhttp://xn--q9jo5h.com/
サイト紹介文ナンパ初心者講座です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 179日(平均1.3回/週) - 参加 2017/04/01 20:45

芹澤遥希 さんのブログ記事

  • ナンパで奢り奢らないで割り勘どっちにする?
  • ナンパで連れ出した女と飲みや食事などをした時に、奢るか奢らないで割り勘にするかなんだけど、私の考えとしては奢っておくのが理想です。ですが、奢りでも損したとか失敗した気分になるのは、連絡が途絶えた時ですね。奢る前はきちんと連絡先を交換して、今後も繋がりが見込めると思ったのに、いざ奢ったは良いけど音信不通になってしまったケースはよくあると思います。この場合、奢り損ということになりますね。奢ったにも関わ [続きを読む]
  • ナンパは競争だの真意ついて
  • ナンパで声をかける女にとって、自分が一人目ではないんですよね。特にナンパの激戦区とされる場所程に、何人もの男に声をかけられるので、そうなってくると女としては選ぶ必要性が出てくる。服装なんかも見てない様で見ていて、「安っぽい服装」から連想するのは、「稼ぎの悪い男」或いは、「きちんとした会社に勤めていない男」など負のオーラを感じてしまうんですね。そうなると、「この男についていく意味」というものがありま [続きを読む]
  • ナンパ仲間募集掲示板のパターンを掴む
  • ナンパは、本来はどれだけ孤独と向き合い、ひたむきに行動し続けることができるかにかかってきますが、時と場によってはコンビでやった方が効率が良い場合もあります。そんな時に、手っ取り早くナンパ仲間を探し合えるのが「ナンパ仲間募集掲示板」です。この「ナンパ仲間募集掲示板」には実に色んな人達がいまして、一概に「こういう人達に限っている」とは言い切ることができません。ただ、ナンパ仲間募集掲示板には共通点があり [続きを読む]
  • ナンパのブーメランは意味ある?返信が来ないのはなぜ?
  • ナンパ用語における「ブーメラン」とは、ナンパ師が一方的に女に連絡先を教えることを意味します。このブーメランを使う場面は以下です。連絡先交換を教えてくれない場合連絡先を聞き出そうとしても、女が渋ったりする場面で、一歩引く時に使います。その場合のセリフとしては、「連絡先交換を教えてくれないなら仕方ない。じゃあ僕の番号だけでも受け取ってよ!」どう説得しても、連絡先を聞き出せそうにない時の打開策として、ブ [続きを読む]