batako さん プロフィール

  •  
batakoさん: 年子兄弟のママは双極性障害
ハンドル名batako さん
ブログタイトル年子兄弟のママは双極性障害
ブログURLhttp://toshigo-mama.seesaa.net/
サイト紹介文産後鬱から双極性障害になったと思ったら、発達障害でした。 年子兄弟を抱え、治療と育児に奮闘中です。
自由文34歳、3歳と2歳、2児の母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 81日(平均18.2回/週) - 参加 2017/04/01 21:15

batako さんのブログ記事

  • 夫から離れ、実家に一時避難してきました
  • 夫が長男の胸ぐらを掴みあげた翌日、週末だったのもあり、子供たちを連れて、実家に避難してきました。夫も、仕事と家事と育児、最近の気候の変動の激しさも加わって、少々参っていたようで、家事と育児から束の間でも離れたことで落ち着きを取り戻し、普段の夫に戻りました。長男の胸ぐらを掴みあげはしましたが、普段は本当に温厚なのです。正直、DV、モラハラの気質はありますが、仕事でストレスを溜めていない限りは、そんな顔 [続きを読む]
  • 主婦のお小遣い稼ぎに『メルカリ』始めてみました
  • 専業主婦、毎月2万円のお小遣いをもらっています。2万円のうち1万円は、急遽足りなくなった日用品や食品、外出の際のお昼代や、駐車場代などの雑費込み、純粋なお小遣いは1万円のみです。純粋なお小遣いといっても、心療内科の病院代や子供たちにおやつを買ってあげたりで、あっさりなくなっていきます。一切外出しなければ残ることもありますが、毎月自分のものを買うほど残ることはほとんどありません。そこで、CMでもよく見かけ [続きを読む]
  • 夫が長男の胸ぐらをつかみ、引きずりあげて怒りました
  • 昨日からストレス溜めてます感満載だった夫。長男のトイレがうまくいかずにトイレで何があったのかわかりませんが、その後上の空、ため息ばかり、タバコ吸いまくり、無視など様子がおかしくなりました。そして車をぶつけ、更に様子はおかしくなり…帰ってからは、7時頃に早々寝てしまった長男の様子を何度も見に行っては、「早く起きないかな」「仲直りしたい」と怒りすぎたことを少しだけ話してくれました。産後鬱、双極性障害、 [続きを読む]
  • 夜、オランザピンを飲むと朝起きれなくなります
  • 双極性障害と診断されていたときから処方されていたオランザピン、転院し、発達障害の二次障害で鬱病と診断され、減薬が始まって1ヶ月半経った今も処方されています。オランザピン5mgを夜に飲むよう処方されているのですが、実は勝手に断薬をしています。理由は朝起きれないから。朝おきれないと長男のお弁当作りが出来ず、大変困ったことになるのです。瞬間湯沸し器と化して怒鳴り散らしてしまったり、虐待してしまうといった症状 [続きを読む]
  • 夫が疲れとストレスとイライラで車をぶつけました
  • 最近、仕事を辞めたいと言い出した夫。過去にも辞めたいと何度も言われたことがありますが、今回は仕事のストレス、鬱病の妻を抱えているストレス、子育てストレスでパンクしています。子供たちに対し、イライラするとおさえがきかなくなるとも言われました。薬を飲む前の私と同じことになっていることに焦りました。そんなときは、努めて明るく、出来る限り優しく接していますが…長男が出先で、大人用トイレが怖かったようで、補 [続きを読む]
  • 眠りに落ちるときのプリプリ
  • 夫も含めた我が家の三兄弟、眠りに落ちる寸前に決まってオナラをします。オナラが眠りに落ちる合図であるかのようにプリプリと。こんなところも遺伝なのでしょうか。時々一斉にプリプリしていると笑ってしまいます。微笑ましい三兄弟です。 [続きを読む]
  • 早く歳をとって死にたいなと思ってしまいます
  • こんな母親。こんな自分。若い頃に夢見ていた理想とはかけ離れた現実です。優しくいつもニコニコしている明るいママ。育児に奮闘している自分。夫とは結婚して何年経っても恋人のように…なんて、今思えば甘ったるい理想がありました。しかし現実は、虐待する母親。発達障害の二次障害で鬱病の自分。最低な現実です。人生リセットできるならリセットしたい。それでも愛する子供たちのことは消したくない。そんなことをよく考えてい [続きを読む]
  • 夫に仕事を辞めたいと言われ、一瞬で鬱状態です
  • 夫に仕事を辞めたいと言われました。こんなときにこの人は何をいっているのだろう?正直そう思いました。上からの指示で、残業ができなくなったのに、仕事量は遥かに増えていくというスパイラルに目を回し、ストレスと疲れで身も心もダウンしそうなのだそうです。「嫌になっちゃった?」と聞いたら、「嫌になっちゃった」と言われました。そんな仕事から帰ってくれば、家事と子供たちの相手。夫は最近、目に見えて疲れていて、私の [続きを読む]
  • 疲れてくると喉のヒステリー球が復活します
  • 喉に何かが引っ掛かっているような異物感、食べ物や飲み物か飲み込みにくいといったヒステリー球。主にストレスによって出てくる症状で、実際に何かが引っ掛かっているわけではないのですが、酷くなると息を吸うのも辛いといった人がいるほど。私の場合、そこまでではないのですが、飲み物を飲むときに特に異物感を感じます。喉が絞まっているような感じがして、飲み込みにくいといった症状です。産後鬱と診断される前から既にこの [続きを読む]
  • サインバルタを飲み始めて8日目
  • サインバルタを飲み始めて8日がたちました。日中の眠気は落ち着いてきましたが、夜眠れなくなりました。オランザピンのお陰で眠りにはつけるのですが、夜中に覚醒してしまうのです。昨晩も、9時〜10時頃、子供たちの寝かしつけとともに寝てしまったのですが、12時過ぎに起きてしまい、そこから3時まで眠れませんでした。といっても、眠れない不安に駆られ、残っていたゾルピデム(マイスリー)を飲んで無理矢理寝たのですが。サイン [続きを読む]
  • 長男が幼稚園に通い始め、朝は戦争になりました
  • 日曜の休み明けの今朝、寝坊をしました。目覚ましをセットし忘れたのです。月水金曜はお弁当の日。段取りの悪い私。9時の登園に間に合うように、6時半から起きて支度をしなければならないところ、8時前に起きました。子供たちは爆睡中。とりあえずお弁当だけはなんとか作り、ほっと一息。意外とやれば出来るもんですね。が、子供たちが起きない…ベッドから床に落ちても寝ているほどの爆睡。声をかけても音をならしてもゆすっても [続きを読む]
  • 虐待するより、怒鳴り散らすより、副作用で眠くなる方がマシ
  • 「子供たちに虐待したり、怒鳴り散らすより、薬の副作用で眠いくらいの方がましでしょ?」心療内科の先生に、そう言われました。リーゼを飲まずに、子供たちの兄弟喧嘩にぶちギレ、椅子をへし折った私に対しての言葉でした。ごもっともです。「子供たちの目の前で物を投げたり、壊したりすることも虐待です。」とも。発達障害でも鬱病でも虐待は虐待です。薬はしっかり飲もう。そう思いました。ただ、やはり眠い。出来れば飲みたく [続きを読む]
  • 夫がパンクし、険悪な雰囲気が家中漂っています
  • どうやら仕事で精神的にも肉体的にもパンクしている夫。今日は夫の仕事がお休みの日なのですが、子供たちの些細なことにイライラし、少し前の自分を見ているようでした。が、何となく子供たちと遊んでくれていたので、大丈夫と思って、勝手に休ませてもらったら…大丈夫じゃありませんでした。お昼の焼きそばを作ろうとしたパパに、子供たちが焼きそばはいやだ〓 食パンにハムがいい〓 と愚図り。私なら作らなくてラッキー〓 と、 [続きを読む]
  • いつも頭の中が会話中
  • なにも考えていないとき、なんて本当にこの世にあるのかと思うくらい、頭のなかで勝手に会話が繰り広げられていきます。自分と話していたり、誰か知っている人たちがこんな会話をしているという妄想だったり、今さっき会っていた人との会話のやり直しだったり、会話の内容は様々です。運転しているとき、お風呂に入っているとき、寝る前の静かな時間、洗い物をする時間、洗濯物を干している時間、歯磨きをしている時間、ずっと頭の [続きを読む]
  • サインバルタを飲み始めて5日目
  • サインバルタを飲み始めてから5日が経ちました。昨日は少し調子が良いと思ったのですが、今日は朝からとにかく眠いです。据わっていても目をつぶってしまい、寝てしまっては、子供たちに起こされ、眠ってしまっては子供たちに起こされの繰り返し。最終的にはベッドに横になり、うっすら記憶のあるなかうとうとしていたと思ったのですが、気がつけば意識が飛んでいました。傾眠という副作用でしょうか。【傾眠】意識がなくなってい [続きを読む]
  • 鬱病の妻もパンクしそうです
  • 夫がパンクし、急に育児家事の全てが降りかかってきました。洗濯物お弁当作り朝ご飯の支度子供たちに食べさせる幼稚園の支度をする幼稚園に送り出す次男の遊び相手お昼ご飯の支度次男に食べさせる次男を寝かしつけ、洗濯物の取り込み幼稚園のお迎え洗濯物2回目おやつ子供たちの遊び相手お風呂を洗う夕ご飯の支度夕ご飯を食べさせる洗い物お風呂歯磨き寝かしつけの全てをやらなければならなくなりました。掃除は調子が良いとき以外 [続きを読む]
  • 夫がパンクしました
  • 恐れていた日がやって来ました。夫がパンクしたのです。ここ何日か異様に疲れている夫、猛烈にイライラしながら帰ってきます。仕事が急に忙しくなり、疲れ果てての帰宅なようです。帰りが若干遅くなったので、ご飯の支度はやらなければならず、夫がパンクしているので洗い物もしなければならなくなり、唯一、子供たちのお風呂はどうしてもどうにもならないので、無理矢理お願いしています。そのせいか、お風呂の時間が近づくと、更 [続きを読む]
  • 減薬する中、サインバルタを飲み始めました
  • 鬱病の治療薬、サインバルタを飲み始めました。双極性障害の薬を減薬中なので、エビリファイ 12mgラミクタール 200mgオランザピン 5mgリーゼ 10mgと一緒にサインバルタを飲んでいます。初日の朝、薬の数が増えたからか、間違えてオランザピンを飲んでしまい、気づくまで眠気と吐き気、こんなに副作用が強いのかと、耐えること午前中。午後になり、オランザピンを飲んでしまったことに青くなり、時すでに遅し。眠くて眠くて死にそう [続きを読む]
  • 長男の幼稚園のお迎えの時間と、次男のお昼寝の時間
  • 次男のお昼寝の時間がうまくいきません。幼稚園のお迎えの時間が2時、次男が寝始めるのが1時過ぎ…1時間弱で起きるのがベストなのは分かっていますが、起こすのって労力要りますよね。起こしてすぐに幼稚園につれて行かなければならず、時間が迫るなか、とても焦ります。かといって、余裕をもって早めに起こすのも、自分の休憩時間を削ることになり、躊躇ってしまいます。自己中ですが、鬱病、鬱状態に入りかけながら、とにかく休 [続きを読む]
  • 3歳10ヶ月と2歳4ヶ月、一緒に延々と遊べるようになりました
  • 喧嘩ばかりの兄弟、あんまり喧嘩が続くとこちらもいつ喧嘩が勃発するかとビクビクしてしまいます。一時期はそんなビクビクした毎日に疲れ、イライラし、悪循環だったのですが、長男が幼稚園に行くようになり、慣れてきた6月、長男が次男の面倒を見れるようになってきました。お陰で、2人を放っておいても大丈夫な時間が。昨日は幼稚園後、今朝もプラレールを一緒に作り、どちらかが出来なくてつまづけば、どちらかが手助けし、遊ん [続きを読む]
  • 児童家庭支援センターの方が来てくれました
  • 産後鬱、双極性障害、発達障害と二次障害の鬱、自分に疲れ、子供たちの日々の愚図愚図に疲れ、頼ったのが、『児童家庭支援センター』でした。ヘルパーなども視野にありましたが、やはり金銭面で折り合いがつかず、断念。保育園も診断書があれば優先的に入れるとのことでしたが、まず送り迎えの気力体力が無く、さらにやはり金銭面で折り合いがつかず断念。 市役所の子育て支援課の相談窓口にも電話しましたが、励まされて終わりま [続きを読む]