カマヤン さん プロフィール

  •  
カマヤンさん: カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記
ハンドル名カマヤン さん
ブログタイトルカルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記
ブログURLhttp://kamayan.hatenablog.com/
サイト紹介文田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 54日(平均5.1回/週) - 参加 2017/04/02 15:45

カマヤン さんのブログ記事

  • セルフネグレクト(自棄)な日々
  • 1 4月には、1泊だけ休みとって、嫁と娘と伊豆シャボテン公園へ行ってワオキツネザルなどを見てきた。5月には、2泊休み作って、那須高原へ行き、アルパカ牧場見てきた。「いらっしゃーい、アルパカ牧場へよおこそお、いや待ってたよお、やっとお客さんが来てくれたよお」とは言われなかった。受付のお姉さんの訛りがアルパカの訛りとイントネーションが同じだった。あの訛りは栃木弁ではないらしいが栃木訛りの喋りはちゃん [続きを読む]
  • 決算とか、社会の景気とズレていることとか
  • 1 過日、我が家業の決算があった。昨年比売り上げ約1割増し。 2 ところで、河口湖全体の景気は2015年がピークで、2016年はそれに比べ劣るとのことだ。地域としてはだいたい1割減くらい。河口湖全体の景気が2015年にすげえ良かったのは中国からの団体客ががっさんがっさん来たからで、2016年には夜楽しめる歓楽街的なものが河口湖にはないので中国系団体客は昼の間河口湖に来て宿泊は東京へ、という流れになったから [続きを読む]
  • スマホ購入した
  • 2週間くらい前に、今更スマホを購入した。それまでずっとガラケーだった。ガラケーの中でも一番機能の少ない年寄り向けのやつ使っていた。スマホを購入した理由は以下。 1 http://kamayan.hatenablog.com/entry/20170309/14890503252月末に観光協会と村のおっちゃんおばちゃんたちと旅行に行ったとき、俺のイビキが酷くて、しかも浅く激しいと同室の人から聞いたので、念のため医者へ行った。2月ごろ睡眠時間がやけに少なく [続きを読む]
  • 筒井康隆の「炎上」案件
  • 筒井康隆の「炎上」ツイート案件、自分なりに感じるところを以下粗く書く。http://shokenro.jp/00001452 ← 元の日記文。ここから1037p4行目から6行目までがツイートされたのが「炎上」の発端。https://twitter.com/TsutsuiYasutaka/status/849827508539105280そのツイートについたブクマ群は以下http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/TsutsuiYasutaka/status/849827508539105280さらに色々どったんばったん大騒ぎに炎上し [続きを読む]
  • 仕事上のミスやトラブルは吐けない
  • 1 ブログに時々色々吐いているから、どうにか生きていられる。とはいえ、我が生業のミスやトラブルは、少なくともリアルタイムでは吐けない。吐けないことのこのストレス。 2 『けものフレンズ』ガイドブック第一巻が届いた。第二巻も無事予約できた。それが可能な程度の収入がある、ありがたいことだ。親族が狂人であって四六時中ヒステリー起こしているこの狂人とあと20年程度付き合わなくてはならないとしてもだ。 [続きを読む]
  • 未来予測能力とか、禍津神の加護とか
  • 1 「けものフレンズ」第一話でも描かれていたが、人間の特徴の一つは投擲能力だ。投擲能力は「未来予測能力」と不可分だ。「こう投げればこう当たる」という予測能力と投擲能力はセットだ。そのため人間は未来予測能力を得た。d.hatena.ne.jp人間と獣を分ける分水嶺の一つは未来予測能力だ。人間は時制を持つ。人間は歴史を物語り、未来を予測する。獣は「今」「ここ」だけを生きる、といったことをたしかコンラート・ロー [続きを読む]
  • 嫁との会話と森友学園事件
  • 1 ちょっと前 俺「この森友学園が異様に安い金額で土地購入した事件あるじゃん? ネットだと話題騒然だけど、テレビには全然出てこないよね。安倍晋三が報道抑えているんだよね」嫁「ふうん」 2 数日前 俺「森友学園スキャンダルって、朝日新聞のスクープだけど、籠池理事長を口説き落とした菅野完ていうジャーナリストがすごく重要なんだ。」嫁「ふうん」俺「それで思い出したけど、俺、菅野完と携帯電話番号交換 [続きを読む]
  • ヒステリー症の伝染とか
  • 1 俺は男としてはわりと穏やかな人格だと思っていた。 2 我が老母はすげえヒステリー症で、一年のうち300日くらいヒステリーを起こしている。若かりし頃からそうだ。 3 ヒステリー症は伝染する。というか、老母のヒステリーの矛先は、俺がいる限り俺に常に向かう。俺は老母のヒステリー処理係を10歳代の頃から延々させられた。そんな狂気な環境に人間は耐えられるものではない。 4 過日、村のおっちゃん [続きを読む]
  • 4歳の娘に『けものフレンズ』を見せてみる
  • 『けものフレンズ』に関連する豆知識とか、連想した事柄とか - カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版の続き。1ニコニコ大百科や2chに時々、子供に『けものフレンズ』を見せて反応を確かめたい、的な書き込みがある。我が家には4歳の娘がいるので、『けものフレンズ』を見せてみた。普通に受けている。2我が娘の他のお気に入りアニメを列挙してみると『アンパンマン』はそろそろ卒業したようだ。『プリンセ [続きを読む]
  • 2月頃の生活
  • 2月の間、情緒不安定が続く。朝5時に目が覚める。男性更年期障害なんじゃないかなとか疑う。2月も週末はほぼ満室に近い。2月のうちに、河川占有許可書類作成提出。2月のうちに、観光協会補助金事業の書類作成しなくちゃならんのではと思っていっぱいいっぱいになるが、それは3月提出で良かったと判る。2月のうちに、観光協会総会の資料作らにゃならんのではないかと思いいっぱいいっぱいになるが、それは4月で良いと判る。2月は我 [続きを読む]
  • 1 今回の年末年始は客が多かった、と感じた。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20161229/1483021780前年と比較してみた。前年の方が多かった。前年は「ふるさと割クーポン」を観光庁が発行したりしたので、それによる客が多かった。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20151227/1451226119 地域全体でだいたい1割くらい前年より客の動きが少なかったそうだ。だがウチの規模では今年くらいの客の量で充分。年末年始をどうにか乗 [続きを読む]
  • 1月頃の生活
  • 1 今回の年末年始は客が多かった、と感じた。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20161229/1483021780前年と比較してみた。前年の方が多かった。前年は「ふるさと割クーポン」を観光庁が発行したりしたので、それによる客が多かった。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20151227/1451226119 地域全体でだいたい1割くらい前年より客の動きが少なかったそうだ。だがウチの規模では今年くらいの客の量で充分。年末年始をどうにか乗 [続きを読む]
  • 土日にインフルエンザ
  • 1 土曜の朝、うなされて起きた。いつもなら午前5時から6時前くらいに目が覚めるのに午前8時くらいに起床。目が真っ赤。これはインフルエンザに罹った模様。数日前、村のおっちゃんおばちゃんたちと一泊小旅行したとき、おっちゃんに伝染された模様。土曜なので医者に行くという選択肢がない。朝食を「店舗」でとり、嫁と軽く話し合い、インフルエンザな人間が「店舗」にいても百害だという判断で「離れ」で俺は休むことに。 [続きを読む]
  • 1 土曜の朝、うなされて起きた。いつもなら午前5時から6時前くらいに目が覚めるのに午前8時くらいに起床。目が真っ赤。これはインフルエンザに罹った模様。数日前、村のおっちゃんおばちゃんたちと一泊小旅行したとき、おっちゃんに伝染された模様。土曜なので医者に行くという選択肢がない。朝食を「店舗」でとり、嫁と軽く話し合い、インフルエンザな人間が「店舗」にいても百害だという判断で「離れ」で俺は休むことに。 [続きを読む]
  • 1 余命があと20年強30年弱もあることに改めてウンザリした。とはいえ我が娘は20年後に20歳代中盤、30年後で30歳代中盤、その程度までは俺は生きているべきなんだろうなあ。というか生きてやらないと、と嫁と約束はしたんだが。 2 若かりし頃我慢したり耐えたりした年月は全て無駄で有害だ。老齢になるとその我慢により失ったことばかりに意識が向く。納得できないことに従うべきではないし、ましてや諦めるべきではな [続きを読む]
  • 余命が20年強30年弱もあることを考えるとウンザリする
  • 1 余命があと20年強30年弱もあることに改めてウンザリした。とはいえ我が娘は20年後に20歳代中盤、30年後で30歳代中盤、その程度までは俺は生きているべきなんだろうなあ。というか生きてやらないと、と嫁と約束はしたんだが。 2 若かりし頃我慢したり耐えたりした年月は全て無駄で有害だ。老齢になるとその我慢により失ったことばかりに意識が向く。納得できないことに従うべきではないし、ましてや諦めるべきではな [続きを読む]
  • 1 田舎に帰ってからだいたい6年経つ。5年前幸いにして嫁を得て、4年前幸いにして娘を得た。ところで、田舎に来た当初、同業者で俺より5歳くらい若い、見るからにオタクな観光業二代目がいた。ああ、俺の余生は彼を友人として過ごすのだな、と思っていた。ところが彼の父親は微妙に転業して、我が集落にあったペンションを売却して、別集落で貸別荘業を始めた。集落が違うと行政単位的に別物で会う機会がほぼ皆無だ。その二 [続きを読む]
  • 帰省して6年
  • 1 田舎に帰ってからだいたい6年経つ。5年前幸いにして嫁を得て、4年前幸いにして娘を得た。ところで、田舎に来た当初、同業者で俺より5歳くらい若い、見るからにオタクな観光業二代目がいた。ああ、俺の余生は彼を友人として過ごすのだな、と思っていた。ところが彼の父親は微妙に転業して、我が集落にあったペンションを売却して、別集落で貸別荘業を始めた。集落が違うと行政単位的に別物で会う機会がほぼ皆無だ。その二 [続きを読む]