糖質の摂りすぎ さん プロフィール

  •  
糖質の摂りすぎさん: 糖質の摂りすぎ
ハンドル名糖質の摂りすぎ さん
ブログタイトル糖質の摂りすぎ
ブログURLhttp://toshitsutoomuch.blog.fc2.com/
サイト紹介文糖質の摂りすぎによるイライラや弊害、体調への影響、病院に行くべきか。
自由文糖質の摂りすぎによるイライラや弊害、体調への影響、病院に行くべきか。運動って必要などについて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 14日(平均4.0回/週) - 参加 2017/04/02 23:10

糖質の摂りすぎ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 糖質の摂りすぎでのどが渇く
  • 糖質の摂りすぎでのどが渇くことがあります。要は体内で糖質を代謝するのが大変で、様々な成分が糖質の代謝のために使われてしまい、本来必要な部分に回ってこないということです。体は一生懸命糖質を代謝しようとがんばります。体総動員です。だから疲れます。お腹が減ります(低血糖でもありますが)。喉が渇きます。へとへとだということです。糖質を体内に入れたから何かすぐに起こるというわけではないでしょうけど、過剰に入 [続きを読む]
  • 糖質を摂らなかったことにするって・・・
  • 糖質の摂り過ぎをやめたい人向けなのか、糖質をとらなかったことにする、といった宣伝文句の商品を時々見ます。本当に効果があるのでしょうか?体内での代謝を促進するとか、中和するとかいろいろなことが書いてあります。ただ、体内に糖質が入ったこと自体は間違いないわけで、そうすると血糖値が上がります。そして追加インシュリンが分泌されます。ここはどうしようもないのではないでしょうか。そうすると、やはり糖質の摂り過 [続きを読む]
  • 糖質の摂り過ぎは肌荒れとなって現れる
  • 糖質の摂り過ぎは肌荒れとなって現れます。体内で過剰になってしまった糖質を、体は何とか処理しようとします。しかしそうも簡単にはいかないのです。そして肌荒れとなって表面化する。これが糖質の摂り過ぎによる肌荒れです。必ずしもそれだけが原因ではありませんが、アトピーの原因の一つに糖質の摂り過ぎがよくあげられますね。あれも体内で糖質を処理できない、ということなんですよねーそしてそれは同時に糖化が進んでいるこ [続きを読む]
  • 糖質の摂りすぎが肝臓に与える影響
  • 糖質の摂りすぎが肝臓に与える影響、それはまさにフォアグラになってしまうということでしょう。フォアグラは、人間が食べるためにあえてガチョウに過剰にえさを食べさせています。口から無理やりエサを強制的に注入しています。もはや食べているというより、注入です。ガチョウに噛むとか味わうといった選択肢はありません。とにかく飲み込むしかないような状況にされて、与えられ、そして作られるのがフォアグラです。体にいいわ [続きを読む]
  • 糖質を摂りすぎという病気
  • 糖質を摂り過ぎると病気になるといいます。癌、糖尿病その他もろもろの病気がよく言われます。でも最大の病気は、際限なく糖質をさらに食べたくなってしまうところが、糖質を摂りすぎた時の本当の病気なのではと思います。最初はお米だけかもしれませんが、そのうちパンも、おやつも、せんべいも、うどんも、ラーメンも、アイスも、と再現なく糖質三昧の食事をするようになる。これが糖質を摂りすぎた場合の最大の病気なのではと思 [続きを読む]
  • 糖質の摂りすぎは赤ちゃんにどんな影響があるか
  • 糖質の摂りすぎは赤ちゃんにどんな影響があるでしょうか?赤ちゃんはまだ自分が何を食べていいのかわからないです。これは生まれたばかりだから当然ですね。そんな時に、糖質をたくさん食べさせたら・・・かなりの刺激となってしまいます。そしてその後その刺激を求めてさらなる糖質を欲しがるようになる・・・というシナリオは結構想像しやすいのかなと思います。また、虫歯の心配も出てきます。糖質は虫歯の一大要因です。虫歯で [続きを読む]
  • 糖質の摂りすぎによる弊害
  • 糖質の摂りすぎによる弊害。それはまさに血糖値の上昇です。しかし、ここで反論する人はいるかもしれません。いやいや、血糖値が上がらない人だっているし、GI値が低い食べ物を食べればいいんでしょ!と。しかし、血糖値だけを見ているともしかして危ないかもしれません。というのも、血糖値というのは、体内に入ってきた糖質の量と体内で分泌されたインシュリンのバランスした結果だからです。インシュリンの力が強い人は血糖値が [続きを読む]
  • 糖質の摂り過ぎはだるい体を作る
  • 糖質を摂りすぎると何が起きるか。一言で言うと体の糖化=老化が急速に進行します。だるくなるのはこのためです。もう少し言うと、体内のエネルギーを大量に使って代謝を行います。糖はすぐにエネルギーになる代わりに、少しでも余計に存在していると体にとって害になるために、体は一生懸命代謝しようとします。これによって体は疲弊するとともに、代謝のために大切なミネラルやビタミンをどんどん使ってしまいます。本来体を作る [続きを読む]
  • 過去の記事 …