およよ さん プロフィール

  •  
およよさん: 1年留学フィンランドーサンタクロースのいる街でー
ハンドル名およよ さん
ブログタイトル1年留学フィンランドーサンタクロースのいる街でー
ブログURLhttp://oneyearinfinland.blog.fc2.com/
サイト紹介文フィンランドのロヴァニエミ大学に留学中。ロヴァニエミのこと、大学での学びなど、1トピックずつご紹介。
自由文サンタクロースの生まれ故郷、フィンランドはロヴァニエミで、1年間留学しています。教育大国フィンランド!ロヴァニエミのこと、大学での学びを含む留学生活、日々の気づきなど、1トピックずつ書いています。ぜひ一度、お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 137日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/03 05:22

およよ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 英語を、もっと頑張りたい。頑張れそう!
  • 안녕!アンニョン!最近、韓国語の勉強を本格的に始めました、およよです。同じく韓国語に興味のあるベトナム人友達(トアン)の提案で、韓国人の友達(ソン)に、韓国語を教えてもらうことになりました!この間初めてのレッスンがあったのですが、そこでなぜか英語に対するモチベーションを得た私。その訳を、少しお話します。(どうせ少しって言っても、超長いんだろ!…はい、そうです( ^ω^))「英語を、もっと頑張りたい [続きを読む]
  • いつ、英語を話すべきか〜日本語を会話に挟むとどうなる?〜
  • Xin chao!さっきまでベトナム人の友達と一緒にいたので、今日はベトナム語であいさつしてみました、およよです。ギターを教えてもらっているのですが、日本語に(色々なことに)興味があるそうで、今日は平仮名の書き方を教えさせてもらいました。「書くというより、”描く”みたいだね」確かに。外国の人からしたら、日本語は得体の知れないアートみたいに感じるのかもしれません。あを練習したとき、彼は「”T”の上に”の”を [続きを読む]
  • エディンバラ市街探検【ヨーロッパ旅行第三幕③】
  • Hiya!頭の中から、Jason Mrazの『I'm Yours』が離れません、およよです。最近ギターを教えてくれいてる友達に、洗脳されました。テンポ感から歌詞まで、ドンピシャでした。ぜひ聴いてみてください↓さて、ここからが本題。「6月15日:エディンバラ半日滞在」ヘルシンキ空港で一夜を明かした後、ノルウェーのオスロ空港を経由して、スコットランドのエディンバラへ飛びました。ちなみに、ヘルシンキ空港は空港泊に最適です。これ [続きを読む]
  • ロヴァニエミでおもてなし②
  • <前回続き><2日目>友達に自転車を借りて、3人でサンタクロース村まで自転車で行きました。いつもはバスで行くのですが、往復7?ちょいと、なかなか安くはないので・・・。自転車や徒歩で動き回ることも、立派な観光だ!(本当はけちなだけ笑)今回は私にとっても未知の領域に挑戦しました。行きは上り坂が多く、きょーかちゃんの自転車の後輪もパンクしていたため、歩くことが多く、1時間ちょっとかかったかな?「フィンラ [続きを読む]
  • ロヴァニエミでおもてなし①
  • Moi!こんなに楽しくて充実した夏休みは初めての、およよです。先日、日本の大学の同級生が、ロヴァニエミに遊びに来てくれました!「ロヴァニエミでおもてなし?①」今回来てくれたのは、リトアニアに留学中ののりちゃん。私の所に遊びに来てくれた、二人目のお友達です。2泊3日と短い滞在でしたが、果たしてのりちゃんはロヴァニエミを気に入ってくれたのでしょうか…!?<1日目>午前11時頃、ヘルシンキから寝台列車でやって [続きを読む]
  • 夜遅いけど、夕日
  • Terve!大変ご無沙汰しております。37日間のヨーロッパ旅行から帰ってきました、およよです。旅行中、記事を更新できたらいいなあ、なんてぼんやり思っていたのですが、無理でした〜( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \これから、少しづつ旅行のこともまとめていく予定です。よければ、覗きに来てください。昨日の夜23時頃、寮の近くの橋からの眺めです。立ち止まって、自転車を降りることも面倒に感じないほどに、美しい景色 [続きを読む]
  • 湖でスイミング〜死ななくてよかった〜
  • Terve!再び、ヘルシンキに向かう夜行列車の中からおよよです。今回はヨーロッパ旅行第三弾のための遠征です。約1ヶ月の長旅になる予定です。目標は、曇りなき眼で見定め、決めること。出発直前に、友達と『もののけ姫』を観ていたので、もろに影響受けまくりです。(モロ?)でも、私の旅にも当てはめられるかなって。10ヶ国前後を周る予定の大旅行。感動、出会い、文化の違いなど、様々なものに出会うことでしょう。そのときに、 [続きを読む]
  • 旅の始まりはなぜかムーミン①【ヨーロッパ旅行第二弾】
  • 長い旅行に必要なのは、大きなカバンじゃなく、 口ずさめる一つの歌さ。これ、みんな大好きムーミンに登場する、旅人スナフキンの名言の一つだそうな。私のヨーロッパ旅行第二弾を書き始めるにあたり、引用してみました。(3月頭に行った旅行第一弾は、まだ書いていません。そのうち書こうと思います。)ここで、「ムーミン」について少しご紹介。作者はフィンランド人のトーベ・ヤンソン(1914-2001)。何となく男性かなあと思っ [続きを読む]
  • カオナシは吐くべくして吐いた
  • Moikka!(もいっか)↑最近はまっている挨拶。4、5日前に突然夏がやってきたロヴァニエミから、およよです。この突如訪れた夏に関して書きたいことはたくさんあるので、それはまた今度書くとして、今日は前々回引っ張った、「引っ越しが大変だった最大の理由」について書きます。(この間、引っ越ししました→引っ越し〜6月でも雪は降る〜)逆光ですが、ハンバーガーです。先月末、16日間の旅行から帰って来たその翌日、友達 [続きを読む]
  • フィンランドの夜行バス-春は曙-
  • Hyvää huomenta!おはようございます。午前3:42, ロヴァニエミからヘルシンキへ向かう夜行バスから、およよです。留学に来る前、フィンランド人は公共交通機関では静かだと聞きました。確かに、市バスや電車でお喋りする人は少ないかな、という印象です。しかーし!夜行バス(または長距離バス?)は違うんです9:15pm 出発した頃の写真です。オンラインで予約したチケット。予約したはずの席は、若い少年らが陣取っておりました。 [続きを読む]
  • 引っ越し〜6月でも雪は降る〜
  • Hey!6月1日です。現在の気温は6℃。今朝、一瞬吹雪いてぎょっとしました。ロヴァニエミからおよよです。みぞれが舞っている今日の写真なのですが、よく見ないですね。地面に白〜いぽつぽつがあるのは見えるかな?そういえば、今日付けで新しい部屋に「引っ越し」ました。1年度が春学期(1〜5月)で終わり夏休みを迎えたフィンランドでは、今は色々なものが終わったり更新される季節。今までいたKuntotie3は留学生用のため、 [続きを読む]
  • 私の”松下村塾”【春学期末課題①】
  • Iltaa!こんばんは!およよです。2つのエッセイが終わりました!(詳しくは、前回の投稿をご覧ください→修士課程の課題は、やっぱり大変だなぁ【春学期末課題①】)3つの文献分析エッセイ…まさに四苦八苦でした。時間が(を言い訳に次からはしません)なかったため、実際に行われたリサーチを批判したり、それに提言をしたりするとき、自分の考え中心の書き方になってしまいました。本来ならば、選んだ文献を批判するにも意見を [続きを読む]
  • フィンランド人の髪
  • Kevät!日中の気温は0度以上。路上の雪も溶け始めました。北極圏近く(場所によっては内部)に位置するロヴァニエミにも、春が近づいてきています!最近は、夜中の10時を過ぎてもまだ明るいです。ルンルン春だから、というわけではありませんが、この間、髪を切りました。「フィンランドで散髪!フィンランド人の髪はどんなんか?」↑今日のトピックとは全く関係ありません。近くにある橋です。木こりの何かを象徴しているらし [続きを読む]
  • がんばれ、およよおおおおぅ!
  • Hey!留学が始まって、既に4か月が経とうとしています。およよです。最近、フィンランドにやって来たばかりのときの心持を忘れている自分に気づきました。日常生活の些細なことすべてに感動して、疑問を抱いて、そこからいくらでも自分の考えを発展させることができた1月。授業の面白さと難しさから、とにかくアドレナリンを放出しまくる自分がうまく制御できず、嬉しい悲鳴を上げていた2月。まさかの授業中に大号泣したり、生き [続きを読む]
  • フィンランド人のお家にお邪魔しまーす
  • Terve!ご無沙汰しております、およよです!先週からサマータイムが適用されて、日本との時差が7時間から6時間になりました。フィンランドにサマータイムがあることを知らなかった私。朝起きて、目覚まし時計とスマホの時間がずれていることに気づかず、お昼頃になってようやくサマータイムのことを知り、スペイン人のルームメイトに爆笑されました( ´∀` )ただでさえ日が長くなっているのに、1時間も早くなったので、夜の8時 [続きを読む]
  • およよの住み家ークントティエの愉快な仲間たちー
  • Hyvää iltaa !こんばんは!(フィンランドでは夜23時)当たり前のことですが、人生、山あり谷ありですね…。フィンランドに来てから、早2か月半。ホームシックになったのは最初の2、3日くらいだけだったのですが、今日はめずらしく、とてもさみしい気持ちになりました。でも、日本の家にも特に帰りたいとは思わないのです。散らかってるから。(お母さんごめんなさい笑)帰りたい場所、特にないなぁ…(帰れる場所があるだ [続きを読む]
  • 2011年の私と、2017年の私
  • Moi!およよです。今日は、「6年前の自分」を振り返ってみます。6年かかって、ようやく思えたこと。「きれいごと言ってんな、こいつ」と思われるのを覚悟のうえ、書きます('')ゞ(藤城清治「福島大熊町 原子力発電所 鮭がのぼる」)この絵、きれいですよね。6年前の2011年3月11日、私は福島県郡山市で被災しました。当時の私は中学2年生。ホワイトデーのお菓子の材料を買うために訪れたダイソーで、地震にあいました。 [続きを読む]
  • 「何でアジア人同士でかたまるの?」
  • Heippa!どうも、日本生まれの日本育ち、生粋の日本人、およよです。どうしてこんなに日本を強調しているかというと、今日のテーマが、「何でアジア人同士でかたまるの?」だからです。私の大学には、いろいろな国から留学生が来ています。フランス、ドイツ、オーストリア、チェコ、イタリア、スペイン・・・だいぶ前、あるベルギー人の友達に、こう↑聞かれました。なんか…いつか聞かれると思ってた。実際のところ、最初のうちは [続きを読む]
  • 雪国で、自転車生活
  • Pyörä!無くしたと思っていた靴下の片方がベッドの下から見つかって、朝からうきうきしていたおよよです。突然ですが、問題です。どうしてこのブーツは、内側だけ粉砂糖がまぶされたようになっているのでしょう?チクチクチク…内またで雪の中に転んだわけではありませんよ。正解は、自転車の前輪から雪が飛ばされてきたからです。今日は、「フィンランドでの自転車生活」についてお話します??むむ?フィンランドといえば、雪が [続きを読む]
  • 過去の記事 …