こばな✿ さん プロフィール

  •  
こばな✿さん: 小さな幸せたくさん数えて感謝して
ハンドル名こばな✿ さん
ブログタイトル小さな幸せたくさん数えて感謝して
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kobana2323
サイト紹介文小さな幸せのある暮らし 身の丈の暮し 小さな幸せをたくさん数えて感謝して
自由文ゆるり身の丈の暮らし 小さな幸せのある暮らし 穏やかな天然生活が憧れ。 小さなお花と暮らしています。写真はすべて育てた庭の花と暮らしを写しました。
訪問いただきありがとうございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 155日(平均1.4回/週) - 参加 2017/04/03 16:50

こばな✿ さんのブログ記事

  • 秋が始まりそうですね
  • 9月になり 急に秋めいてきましたね 花たちや エゴノキのお父さんが作り出す影 夕日が 丸い影を部屋の奥まで届けて ゆらゆら〜とさせます。夕暮れに 涼しい風が吹くと小さな庭にも 鈴虫やコオロギが ♪音楽を奏ではじめますどのお花の葉っぱの影で鳴いているのかな?と 想像するだけで 楽しくなるのゆったりと「秋」   好きな季節のはじまりです。 [続きを読む]
  • あこがれの人はいますか
  • ハイビスカスロバツス今年の関東の夏は お日さまが少なくてお花が ちょっぴり待ち遠しかったです 皆さまは あこがれの人はいますか?あんなふうに暮らしたいと思う人はいますか?彼女からこぼれる言葉や ものを大切に扱う丁寧な暮らし おっとりゆっくり繰り返す 彼女の毎日の家事仕事がとても素敵でナチュラルで もの静かで女性らしく とてもやさしい雰囲気も好きです。小さなお花ロバツスのような 私のあこがれの [続きを読む]
  • 小さなお庭はてんてこ舞い
  • チョコレートのせたような ルドベキア・タカオ花びらが ン〜って反っていて 可愛いいなってヘメロカリスは 朝が一番 綺麗でしょうかネ ヘメロカリスは、 デイリリー(一日に一つ)ヘレニウム、別名は「ダンゴギク」そうとうお腹が空いた人が名前をつけたのね たぶん?^∇^)フフフッ個性的なツボミ 株も後半に入ってくると花びらがこんなふうに ちょっとオシャレしたり。東の庭は 今は黄色いお花たちが中心で補色のブッ [続きを読む]
  • エレガント♪がちょうどイイ
  • 何をするにも ガッツリ精一杯!は 若すぎる何をするにも 頑張りすぎて疲れちゃうのが 私の悪い癖だ無理のきかないのが身にしみて判るようになったっというか、身体能力が衰えて来た? そうだよね〜  ウンウンこの頃 自分に思い聞かせているのは「エレガント〜♪にを忘れずに」ということもういいよぉ今まで頑張ってきたから家事もエレガントにスィ〜〜っと力を抜いて〜おやりなさいよぉ物事も深く考える癖も [続きを読む]
  • 魔法をふわ〜っと
  • フロックスのお花が 咲く季節になりました。フロックスは 大好きな夏の宿根草です。お花の妖精が 魔法をふわ〜っとかけるとお花の中心から、咲終わっても またツボミをつけてらっかさん みたいな花びらを パチパチと何度も咲かせてくれる 不思議なお花ちゃんです。いろんな子を呼んでは育ててみましたが小さなお庭を気に入って増えてくれる子 居心地が悪くて 少なくなってしまう子もそれぞれです。うどんこ病に強い子も [続きを読む]
  • いのちの言葉
  • 2017年7月18日日野原重明先生が 天に召されました。よき眼と耳、暖かい手と配慮の心、しみ込むような言葉をお持ちでたとえどんな人でも 分け隔てなく接して来られた医師著書やメディアで そのお人柄にふれるたびに敬愛する先生の功績や言葉には とても重みがあることを感じました。「真の希望」富める時のわたしたちの希望は、財産や名誉など外なる欲望となる人が外にもつもの それを持って人は死ぬことは出来な [続きを読む]
  • 可愛いエクボがありますよ
  •     (このエンゼルちゃんたち、愛のキューピットだって まだ私はずっと信じてるよ いつかきっと)暑い日が続いています(^-^)(^-^)ねぇ小さな庭に 夏になると登場してくれるのがこの「マトリカリア」というお花です お花屋さんではお馴染みの 脇役的存在ですがとってもキュートカモミールにも似た 小さく素朴な純粋さエクボが ひとつづつあるのが魅力華かな主役のお花を 素敵に引き立ててニコニコ(*^-^)ニ [続きを読む]
  • 感謝しつつ歩きたい(モートン病)
  • 山の中で育ったわたしは、とうぜん 頑丈で頼もしい足の持ち主だと思っていた長年のアスファルトやコンクリート カカトの高い靴の生活の中ですっかり 足の裏の横アーチを崩してしまっていたのですいつの間にか・・神経を圧迫し 痺れや痛みがひどくなっても歳のせいだと思ってた羽布団の重みでさえ 痛くて眠れなくなってたというのに朝になると 元気になれるものだから「さぁ〜今日もファイトでガンバ!」って10 [続きを読む]
  • 梅雨どき小さな幸せ
  • 風もなく  湿り気じゅうぶん  お日さまもかくれん坊の日が続いています  洗いたてのお洗濯物に 静かめなボサノヴァ♪などを聴きながらアイロンをかけます シャツやブラウス ハンカチなど パリッとしてふしぎと爽やかに 衣類が清潔になり サッパリとした気分になるんです アイロンがけの時間が 楽しく思えてるこれも梅雨どきならではの  わたしの小さな幸せ  なの。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 芳しく豊かな香り
  •  幼さな心に 母の化粧台の前に座って初めて お粉をほっぺにのせ 紅を唇へ指した時胸がドキドキした 思い出があります( ´艸`)内緒だったからか、大人びて見えたからか忘れちゃったけどその時に ふわぁ〜と感じたお化粧の香り私は その思い出がバイカウツギの香りとともに 懐かしく蘇ります「バイカウツギ・ベルエトワール」毎年、このお花の花びらが上品に開き 芳しい豊かな香りを放つたびに 心引かれます。あの少 [続きを読む]
  • しっとり雨の季節が始まったね
  •                          (ちっちゃいね、ヤマアジサイ)雨の季節も しっとり好きだったりしますテッポウユリも お花の芽をつけはじめてきましたよ今日は お日さまがかくれんぼうの一日でしたが夕方からは、雨が降ってきましたよぉ〜しっとりとやさしくエゴノキの葉はこんなに茂りました時には 木漏れ日を作ってくれたり 雨に濡れキラキラ輝いたり株元では 白いホタルブクロが 控えめに下を [続きを読む]
  • お庭のお父さんとの出逢い
  • いつどこだったのか・・幼い頃の記憶にだけがありました                    (桜のお花が咲く頃に エゴノキが芽吹きます)真っ白な可愛いお花が 鈴なりに咲き胸おどる衝撃                           (エゴノキのお花は 葉の中に包まれながら生まれてきます)深い森の中に まるでスポットライトに照らされたような樹木の記憶だけが残っていました。いったい 何の木なのか? [続きを読む]
  • なんてったって「小菊ちゃん」
  • ?^∇^)なんてったって おちゃめな小菊ちゃんですもの〜小さなお庭の中でも 自慢の子なんですも〜〜ん可愛い お庭の存在「ゲンペイ小菊」ちゃん小さなお庭の あちこち飛んで自由奔放な心意気!!丈夫にお花を咲かせるの 生まれたては真っ白で お年頃になるとピンクにオシャレするんですよこんなお花に生まれ変われたら 嬉しいなと思うのです?^∇^)ご覧いただき感謝いたしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 風に吹かれて ゆっくりと
  •               (お庭のあちらこちらに ケンペイ小菊が咲く季節になりました)近所に少し広い公園があり  夕食を終え30分ほどぐるりと 夕暮れ散策をするのを楽しみにしています                            (東の花壇には ちいさなタイムのお花がお花盛り)風に吹かれながら ゆったり ゆっくり〜         時にはササッっと早足してみたり              [続きを読む]
  • 待ちわびて
  • この時を 毎年待ちわびています ちいさく ちいさく 水玉のように生まれるこの光景を見つけると 胸が高鳴ります美しい若草色の葉も素敵でしょ だんだんふっくらとしてきてとても とても 可愛い ヒメウツギのお花がひらき始めました〜わぁ〜 すこ〜し下を向いて咲くこの姿 慎ましやかで繊細なフリル 少し反った花びら 控えめに開くようすや シベも。。。 大好きセージやブルンネラと一緒に テーブルにお飾りしてみ [続きを読む]
  • ベツレヘムの星☆
  • エゴノキの株元では オーニソガラムがお花盛りです。別名、「Star of Bethlehem(ベツレヘムの星)」聖書の中で 博士たちをベツレヘムへ導いたお星さまキリストの誕生を知らせた お星さまのようなのでそう呼ばれているのでしょうね。とても丈夫なお花で 球根でドコドコと増えます。お日さまの光で 敏感に閉じたり開いたり忙しい子です。朝は こんなにネボスケ顔で  ?^∇^)フフフッお日さまはお母さん 微笑みか [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋
  •                                (エレモフィラニベアがお花盛り)「フランケンシュタインの恋」を観ましたフランケンシュタインの恋 前章 特別アニメーション「かいぶつが、生まれた日。」 不老不死の怪物が 恋を知り、友情を知り、世界を知っていく年の差100歳のラブストーリー                              (東の花壇へつづく小路に咲いています)心 [続きを読む]
  • お空に溶けそうな可愛い子
  • ネモフィラちゃんの 可愛い季節になりましたね毎年10月ごろ 黒いタネをポロポロっと蒔いておき肥料やお水は控えめにして ギュ!っとしまった株に育てるのがお花の為にいいようです寒い時期は、地上ではロゼット状になって寒さに耐えているけれどきっと土の中では 根はどんどん深く自由に足を延ばしているのねっモジャモジャの葉っぱから 雫型の可愛いツボミが出はじめると嬉しくてたまらなくなる私です [続きを読む]
  • おばあちゃんっ子
  •                  (アジュガのお花の季節になりました)私は根っからの おばあちゃんっ子です(^‐' *)ゞ頭をなでながら お昼寝をさせてくれた「いい子だ いい子だ」と言ってくれてたように思えて安心した 学校から帰ると、お習字の墨をビンにいっぱいにすって溜めていてくれた大変だったでしょう ありがとう〜                (ケンペイ小菊も一緒に咲きだしました)い [続きを読む]
  • クルリン♪さくら舞う
  •           (ヒメフウロがたくさん咲き出しました)小鳥たちも気づいてるの? チュピ ピピ ピッ♪どこからか 風が桜の花びらを 運んできましたよ^^一枚づつクルクル〜クルリン♪とバレリーナのよう とてもとても かわいい干したお布団に ふわ〜りと乗った お洗濯したカバーも四角くたたんで冬のお布団は もうしまいましょ寒くなる頃にまたよろしくね!と 小さな約束そういう小さな幸せが 私は [続きを読む]
  • 思わず見せたくなっちゃうカモ
  •                  毎回の食事のあとのお片付け〜♪洗い流しの最後には  あの大事なあの場所も  ぐるぐる ササッ〜♪っともう少しだけ〜30秒のひと手間                         おーおきなお皿は 流し台〜♪ちーいさなお皿は 排水溝の水きり〜♪ピッカピカエル〜♪習慣にして 超かんたん たった30秒でお野菜の水切りも〜(*・∀-)OKよ!ってほどに誰かに「ね [続きを読む]
  • 小さな暮らしごこち
  •                  (エゴノキのお父さんの株元のアネモネ)人生、歳を重ねると 皆それぞれのいろいろが あったはずですし ありますね〜                     (雨のミオマルク)過ぎたことを ああすれば良かったと悔いたり 比べたりもっともっとと将来に 欲を出して頑張るのは心がざわつくので 私は辞めよう。           (エゴノキのお父さん若葉を出しました) [続きを読む]
  • ふわっ〜♪っと簡単に
  • ふわぁ〜っと「羽根ばたき」が好きです時々、ワンコにも ふわふわ〜   (遊んじゃったり)ふわふわ〜♪ すいっすいっ〜♪ だからどこでも かる〜く ふわふわ〜すいっすいっ〜♪ キレイに羽根ばたきは、かるく綺麗に埃がとれて便利 葉っぱちゃんも ふわっと気持ちいい!です壺や飾りものの細かく狭いすき間も 物にもやさしくレースや 明かりガラス 時計の針も ソファーや机 お人形さんも ふわ〜っ♪っとお手 [続きを読む]
  • ゆるりゆるりと
  •                    (ヒメフウロと呼んでいるわたし)三年間ほど 煎じ薬をくつくつ煎じ 漢方と暮らしていた  充実した時期がありました。漢方は 体全体の調子を癒す東洋医学 食べもの、飲みもの 精神に至る暮らし方のことで とても奥の深いものだとも知りました。                 (東の花壇のヒメキンギョソウとハナニラ)煎じ薬の 体に与える 千差万別な香りや風味ゆっくり [続きを読む]