真夏 さん プロフィール

  •  
真夏さん: 何もない部屋
ハンドル名真夏 さん
ブログタイトル何もない部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nanimonaiheya
サイト紹介文言葉や感情が溢れそうな夜に、詩や日々考えていることを綴っています。
自由文ひとつでも誰かの心に響く詩を書きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 66日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/03 18:45

真夏 さんのブログ記事

  • 『あなたがそこにいるというそれだけで』
  • 彼と別れてからしばらくして、銀色夏生の『生活』という詩集を初めて読んだ。「ふたりという小さな流れ星」という詩で涙が止まらなくなった。 大事なことに気がついて景色が動きを止めた これまで過ごしてきたすべては なにも間違っていない 初めて話したあの日 不思議なくらい自然だったね 何が起こっても怖くない気がした(かなり省略) 長く暗い闇の果てあなたの瞳の中に私と同じ光と影を見つけた あなたがそこにいると [続きを読む]
  • 君が幸せなら
  • 元気がなかったからしばらくそっとしておいて欲しかったんだ君は元気そうだね僕といた頃は無気力で楽しいとか幸せを口にすることをワザと避けているように見えたけど君が忙しそうに楽しくしている姿を初めて見たよチャンスは自分よりも高いところにあるから上を向いて歩くんだよ下を向いて歩くと小さな石ころにしか気付けない何か掴んだら教えてねそしてそれを見せてね君が幸せなら僕は安心して眠れるからにほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 闇と太陽
  • 「この人こんな風に見えて闇ばっかりだと思いますよ」「何言ってるの!?こんな太陽みたいな人のこと」私について、私の目の前で交わされた仕事先の2人の会話。私は言葉にしようがなくて、その様子をニコニコ笑って見てた異様な光景だった。人って、いろんな角度で他人を見るんだな。私は闇も太陽も持ってます。しかもそれは誰にでもあるものでしょ。私ももしかしたら違うでしょってイメージで他人を見ていることってあるのかもし [続きを読む]
  • 手が届きそうな空
  • 手が届きそうだった空も信じていたものも欲しかったものも見つからなくて言葉も感情も少し前の感傷もさまよって遠まわりして辿り着く場所を探しているただの偶然にすら意味をつけたがっていたあの頃僕たちはとても幸せだった思い出したその幸せは涙みたいな味がした出会わなければ良かったなんてあまりにも悲しいから振り向かないでちょっとだけ手を伸ばすにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 道標
  • 庭のバラがほとんど満開になった。息をのむほど本当に綺麗だけど、あとは散るだけ散るだけか…自分で言ってて悲しくなってくる。今日は仕事で失敗して、落ち込みっぱなし。相手にどう思われたのかが気になりだして、反省して、後悔して、謝ったのに電話してまた謝って、これは良くない傾向だなって必死で切り替えようと試みるも無理そう。「そういう時って、すべてが裏目にでるんだよね」って、会社の先輩。その通り。でも仕事は仕 [続きを読む]
  • 同じ影
  • 庭にバラが咲いた。6月にあの人とバラ園に行くはずだった約束が頭に浮かんだ。3月に彼と別れた。私がちょっとした手術をして、術後2日後にキャバクラとガールズバーに行ってた。仕事のこととかでむしゃくしゃしてたみたいだけど許せなかった。他の女とイチャイチャしてる姿が目に浮かんで、とてつもない失望感と怒りがこみ上げてきた。その前にもいろいろあったから、結局それがきっかけになった。もっと寄り添って欲しかったし、 [続きを読む]
  • 孤独
  • 人って孤独な生き物なんだなと、最近つくづく思う。気の合う人、同じ感覚を持つ人でも、私のこの不調までは分からないし、それは当事者ではないので言っても心から心配されたり理解されることは少ない。ここ2ヶ月くらい前から眩暈、頭痛、目がチカチカ、不眠、のどが渇く、左の感覚がボヤッとする、高い話声が気になる、圧迫感など、とにかく体調が悪く、先日初めて心療内科へ行ってみた。「疲労」と診断されて、2週間分の薬を処方 [続きを読む]
  • 私の半分
  • 暗闇に消えた海君がここにいたらこんなに切なく泣きたい気持ちになることはなかったのだろうか私が求めていたものは何だったのだろう私が正しいと思っていたことは何だったのだろう君の半分は私の半分君がいなくちゃ私は私じゃない君もきっと今頃泣いている暗闇の海で今ますぐ抱きしめてよ強くにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 結び目
  • 一度切れてしまった糸を結び直せるなんてことあるのかな結び目はまだ緩んだまま明日のことも不確かでこれからどうなるか確信すら見えない二人だけど結び目が解けるかそれとも硬く結ばれるのか今は答えを急がず何も望まずにいようこのまま見届けようにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 名前のない私たち
  • いつあなたがやってきてもいいように少しでも望みを残しておきたくてちょっとだけ開いていたドア結局どこへもたどり着けない友達恋人名前のあるものにはなれないこれからの私たちを嫌というほど思い知らされて結局どこへも逃げられなくなってしまったにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 二度と戻れない場所
  • 今はそれぞれの生活があるから大切なものも人もあの頃とは違うからだけどどうしてだろう君を想う気持ちはあの頃と少しも変わっていない君の瞳を思い出すだけで涙が知らずに溢れてくる君と過ごした一瞬一秒何も薄れてなんかないよ二度と戻れない場所だと知ってしまったから本当のことはひた隠してあっけらかんと笑ってみせたにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ナイフ
  • あれから幾日も経ち君は相変わらず無気力で生きていたまだ見えないどこかにナイフを隠し持っているのかい?それは僕には見えるけど他の誰にも見えない君は気づいてないだろ鋭い刃は見えないだけ誰も傷つけていないようで僕を彼らを静かに傷つけていることをにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • いい気になったんだ
  • けなされても笑って絶望しても良いことだけを思い浮かべてたあの時言ったこと覚えてる?大事にしないと無くなっちゃうっていつも私の心は開かれていてあなたのためだけにあると思っていたの?どんなことがあっても黙ってそこにあると思っていたの?どうしてあなたにあんなことが言えたのか分からなくなるにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 白昼夢
  • 今にも泣き出しそうな目をしてた好きだからどうしようもないこともあるだからあなたについていく翻弄されるってこういうこと?誤解されても仕方がないなんてフリで本当は分かっていたんでしょ?何もかもあなたに裏切られているような白昼の愛の囁き夢なら良かった友達なら良かったこれなら遠くで見ている方が良かったにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 優しさだけが残ったら
  • 伝えたいことを素直に言えたらいいね何の隔たりもなく躊躇もなくそのままあなたに真っ直ぐ伝わって優しさだけが心に残ったらそれが生きる糧になる何よりも強くてあたたかい幸福感はそのまま私の力になるにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私が最後にしてあげられること
  • あなたを信じられなくてごめんねこんなに純粋に好きになりすぎてあまりに透き通ってあまりに眩しすぎて怖かった一緒に居られるならあなたに傷つけられるのなんて容易かったそれだけにあなたに簡単に捨てられてしまいそうであなたを自由にしてあげる私がしてあげられることはそれだけにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私が最後にしてあげられること
  • あなたを信じられなくてごめんねこんなに純粋に好きになりすぎてあまりに透き通ってあまりに眩しすぎて怖かった一緒に居られるならあなたに傷つけられるのなんて容易かったそれだけにあなたに簡単に捨てられてしまいそうであなたを自由にしてあげる私がしてあげられることはそれだけにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • それは一瞬だった今までの全てが崩れ落ちた光は閉ざされ目の前が真っ暗何も見えなくなった人を傷つけずに正直に生きるのは難しいねこの先の道は自分で照らせるよもうどんなことがあっても大丈夫な気がしてるんだこの道を信じるよにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっと分かった
  • 長い休みの最後の日森林浴に出かけた心がスッキリしなくて自然の力でリフレッシュできたらって思ってた空を見上げて撮った1枚の写真がハートの形に見えてちょっと嬉しかった君は愛が欲しいって言ったけど愛は与えないともらえないんだよだけど僕は君にたくさん与えたはずでも僕にはちっとも返ってこなかったそうか愛を感じられない人にいくら愛を与えても心が満タンにはならないんだいつも心が空っぽだから君は与えることができな [続きを読む]
  • 偽り
  • 「こっちへおいで」決断しないうちにみんなが急かすそっちの世界は信じないこっちの世界が本当の居場所大したことじゃないって気にするなって話を流さないでくれみんなが小さなことだと笑う大切なものはそっちの世界には見つからない心地よかっただろ?思い通りで今までの偽りを見抜けなかった君が悪いそっちの世界に興味はないこっちで生きるよにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • あなたが明日を信じられる人
  • 夏が過ぎようとしていたあの日あなたを好きになったあの日これ以上深く愛さないようにと決めていたカッコつけてばかりで意地を張ってばかりのあなたはいつも悲しみの中にいてなかなか心を見せてくれなかった二人の明日さえ信じようとしなかった孤独に負けそうになるとどこかへ隠れて気がすむまで顔も見せなかった初めはあなたがいなくなると追いかけて手を掴んで引き戻そうとしたけどしばらくしてそれは逆効果だと気づいて気のむく [続きを読む]
  • まだ君の幸せは望めない
  • もうすぐ夜が明ける明日は天気が良いらしい長い休みにどこへ行こうか旅行雑誌を眺めても気持ちは上の空心を埋めてくれるものなんてここにはないのにあなたの言う仕方のないことなんてあるのだろうか仕方のないことで二人を片付けてしまえるのだろうか元気でね悲しい顔は嫌いだよでもあなたが心にいるうちはまだ本当にあなたの幸せは望めない僕は勝手だねさよならを言ったのは僕なのにさよならと言ったのは僕の方なのににほんブログ [続きを読む]
  • 離れていても
  • その人を思えば思うほど遠ざかってしまうっこともあるんだよ好きだからって頷いてばかりもいられないそんな簡単じゃないよ時間の流れはあまりにも早すぎて心だけここで立ち止まったまま離れていてもずっとあなたは今は見えなかったものも見えるそうもっと単純になれたらよかったにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 深い眠り
  • あの時何と言えば良かったのだろう答えはまだ見つからないただ分かることはあの時涙を見せたら君の気持ちも僕の気持ちも何か別な気持ちに変わっていたということ早く元気になって自分に戻りたい深い眠りに落ちたようにすべてがあの時で止まっているにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]