ティー さん プロフィール

  •  
ティーさん: 君に届くといいのに
ハンドル名ティー さん
ブログタイトル君に届くといいのに
ブログURLhttps://ameblo.jp/stupidtm/
サイト紹介文遠いところへいってしまった妻へ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 137日(平均7.1回/週) - 参加 2017/04/03 21:43

ティー さんのブログ記事

  • よく耳にする
  • きみと僕は趣味が全然違ってた 僕は流行りのものに興味が無くて服装にはお金をかけないし音楽はみんなの知らないような曲ばかりきみは高い服も持っていたし流行歌を聞いてカラオケにも行って 流行歌ってさあ何年たっても どこからか流れてくるねんなああ、この曲はきみがよく歌ってたなあああ、この歌手はきみが好きやったなあああ、このバンドのCDはきみが持ってたなあ 何年たっても どこからか聞こえてくるねんなあその度に  [続きを読む]
  • いやになる
  • 昨日は きみが夢に出てきてくれたのに... 仕事も休みで ダラダラしててリビングで横になったまま眠っちゃってて 明け方 きみが夢に出てきてくれた僕が下げるのを忘れてた神棚の水をきみが下げて持ってきてくれた ああ、何をしてんねや僕はせっかく きみが帰ってきてんのに 家の事をさせてしまってるなんてせっかく きみが夢に出てきてくれたのに うれしいよりも 申し訳なくてああ、情けない。自分が嫌になる。きみに心 [続きを読む]
  • 3回目のお盆
  • きみがいなくなってから3回目のお盆 我が家では15日に淀川で灯篭流しをして送り出す僕の親、僕の兄妹、その息子、娘が集まって淀川へ船を流してまあ、今では発砲スチロールの箱だけどお供え、お弁当を乗せて提灯をつけて川へと流すということは、今夕、きみを送り出す 今年は12日に会社のパソコンの入れ替えをしてその接続の設定が上手くいかないもんやから昨日も一昨日も、お寺さんのお参り以外は会社にこもりっきりで全然 [続きを読む]
  • 長い休み
  • きみの大好きな長い休み今年の盆休みは 何と6連休 どこへ行く?海外でも行けるで? きみならどこへ行ったんやろどこへ行きたかったんやろこんなに長い連休なんか なかなか無いのに なんで きみの為に盆飾りをせなアカンねんきみのいる間は家の事なんか何にもせえへんかった男やのにきみを迎える為に準備してまた3日後には きみを送り出さないとアカンたったの3日間かいな、きみが帰ってるのは きっと 今いる所は良いとこ [続きを読む]
  • うれしいけど
  • 先日、家族ぐるみの付き合いのある友達が家庭菜園で出来た野菜を持ってきてくれた 木曜日の夜、電話が掛かってきてたくさん出来たんで少しもらってって。夜の9時頃だし、平日だったんで野菜を持ってきてくれるだけと思ってたんやけど予想外に彼の奥さんも一緒にお供えも持って来てくれてお線香を上げて少しだけ話をしたけど、急だったんで気を使ってくれて早めに切り上げて帰ってくれた お供えには きみの好きなケーキ屋のケー [続きを読む]
  • 年はとっても
  • ひとつづつ歳をとっていくけど40代だろうが50代になろうが何とも思わへん今はあんまり抗う気持ちもあれへんでも、歳をとって老けていくのを考えるとそれは、イヤやと思う だって、僕の中ではきみは若々しさの残るきれいな、かわいい、きみのままでいつ迎えに来てくれるんかわからんけどそれまでに、僕はどんどん年齢を重ねていくんやろもしも、親子ほどの年の差になってみ...その時は、自分で好きな年齢の自分を選べたらい [続きを読む]
  • なんか..わかる
  • きみがいなくなった後取引先の人と話をした時の事 その人は5〜6年前に奥さんを亡くしていた息子が僕と同い年で年齢は60代後半仲の良い家族だった事は良く知ってたけど きみがいなくなって数ヶ月僕が 「月日が過ぎるのが遅くって」 そうつぶやくとその人は「何年たっても、長いで..」って言って、想いがこみ上げてきたんやろうね涙を隠すように車に乗り込んで行きはったなんか..わかる。 あれから2年、その人はいまだに仕 [続きを読む]
  • 太鼓判を押す
  • 先日壊れてしまったガスコンロの取り替え工事が完了 ガスコンロなんて どんなんが良いんかわからんしきみが、次はガラストップがいいって言ってたからとりあえずそれにしてみた最近のはいろんな機能が付いてるけど使いこなせる自信は無いわきみの喜ぶ顔がないと、良かったのか悪かったのかきみの太鼓判が無いとなんだかなあ ...しかし、太鼓判を押すって言葉なんて最近は聞く事も無いし普段、使うことも無いもんなあでも、き [続きを読む]
  • ひとかけらでもいい
  • きみのひとかけらでもいいからもう一度この手で触れてみたいどんな姿でもいいからもう一度この目で見てみたい お化けになってても 宇宙人になってても顔だけでもええ 手のひらだけでもええ足だけでもええ 人差し指だけでもええ鬼太郎の親父みたいに目の玉だけでも そうしたら もっと頑張れるかなあ家に帰るのが楽しみになるかもなあきみの面影さえ残っててくれたら それでええわ今やったら 目玉だけでもきみやってわかる気 [続きを読む]
  • かなしくなる
  • 花火の思い出淀川の花火にきみと初めて行ったのは長女が2歳 次女がお腹の中にいた時当時は今ほどたくさんの観客も来なかったので始まる直前にお弁当を持って出掛けても十分に近くで場所を取ることが出来たなあホンマに火の粉が頭の上に降ってくるかと思うくらい 長女は大きな音と震動で怖がってずっと耳をふさいだまんまで 見上げてた楽しかった思い出は時には僕を元気付けてくれんねんけど楽しかったはずの思い出できみがいな [続きを読む]
  • 家から見れたのに
  • 今日は淀川の花火大会今の家を買う時に屋上から見えるのが売り文句毎年 おにぎりを作って唐揚げを揚げてピクニック気分で屋上で花火見物 きみがいなくなった年はきみにとって最後の花火大会だったのに無常にも雨の為に中止あの時は寂しそうなきみの顔をまともに見る事も出来ひんかった 僕は、来年があるやんって来年も見れるって、つぶやいてみたけどきみの目を見て言うことは出来ひんかった神様はおらんのかって 本気で思った [続きを読む]
  • 日めくりの名言
  • 会社の事務所に偉い人の名言の日めくりカレンダーがつるしてある 今日の名言 人生は退屈すれば長く 充実すれば短い わかってる。嫌というほど、感じてる。ただ、やる事が無いから退屈なんじゃないねんなあきみがいなくなって、やる事は増えてるやんでも、充実はせえへんやんもう、長い間充実感なんか感じてないわ 昨日の名言 叱ってくれる人がいるということは           ありがたいことだ わかってんねん。嫌とい [続きを読む]
  • 飛行機に乗って
  • 僕たちの住んでいる所は空港から30分ほど飛行機が飛んでいるのを良く見る事が出来る きみは飛行機を見ると寂しくなるって言ってた旅行好きのきみは あの飛行機に自分が乗ってないのが寂しくなるって何じゃそりゃって思ったよ どんだけ旅行好きやねんって きみがいなくなって2年くらいの間屋上から飛行機が空港へ向かって降りてくるのを見てもしかしたら あれに乗って帰ってくるんかもあの飛行機に乗って長い旅行から帰って [続きを読む]
  • 甘えてる
  • きみが病気と闘ってた時僕の前では正直な気持ちをもらしてた抗がん剤の副作用で苦しんでる時これ以上、何をがんばれって言うん って涙をためて悔しそうにつぶやいたきっと友達が励ましのつもりで言ったんやろう。 それ以来、僕はきみにがんばってなんて言えなかったなんて言ってあげたらええんか わからんかった何にも言ってあげられなかっただってホンマにがんばってたもんなあそれ以上がんばられへんよなあそうやって きみが [続きを読む]
  • バランス
  • 2年前の想像 2015年7月31日 おはよう。今日で7月も終わりです。たまに、嫌な事、つらい事があっても、その内良い事があるって聞くけどもし、喜びと悲しみがバランスのつり合うものだとしたら、きみと一緒に過ごした20年の幸せに見あう悲しみってどんだけのものやねん。 きみと出会うまでの僕の人生が辛くて苦しいのものなら良かったのに、別に不自由なく適当に楽しかった事を考えると、これからの辛さを考えただけで息苦しくな [続きを読む]
  • 人が生まれる事
  •   たとえ1ページで終わる命も  1000ページに及ぶ命も  比べられるようなもんではない  同じ輝きを放つに違いない                    I novel より 身内以外にはほとんど話していないけどきみの病気が見つかった時 きみのお腹の中には僕たちの3人目の子供が宿ってた 治療をするに当たってはお腹の子を諦めなアカンかった悔しかったきみは産みたがったけど、今いる幼い二人の娘を育てなアカ [続きを読む]
  • 言葉の意味
  • 何でやろうか?以前はなんか嫌な事があると感じてたように思うねんけど何でやろうか? 近頃は「虚しい」って思えへんようになった気がする 虚しい=1、形だけで中身が無い2、何の役にも立たない3、確実でない。はかない4、根拠が無い5、魂や心が抜け去って体だけになっている なんか今の自分の気持ちそのままやねんけど虚しいって感じるのはもっと高い所に自分の望みがあってそれに届かないから虚しいんか だとすると、今の [続きを読む]
  • 昔のメンバーに
  • 昨夜 昔のメンバーに会った 25年程前に一緒にサッカーをしてたメンバーで実家のある静岡に戻っていたA君が久々に大阪へ出てくるというのでその頃のメンバー数人が集まった A君たちは後輩で一緒にサッカーをしてたのは2年間程度だけど、彼らの間で僕の印象はきれいな女性を連れた先輩やってんて きみに聞かせたかったなあそれを聞いて喜ぶきみの顔が見たかったなあ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 文字を見てると
  • 昨日 文字の事を書いてたら感じたんやけど文字ってその人の顔が見えるよねFAXで注文をもらう事の多い仕事上いろんな人の文字を見ることがあるんやけど文字を見ると相手の顔が浮かんでくる いかつい顔のわりにカワイイ字を書く人頭がいいけれど文字には気を使って無さそうな人いい年をしてるのに記号の様な難解な字を書く人用紙いっぱいに大きな字で書いてくる人 きみの字はきれいで読みやすくて時にはかわいくて 時にはしっかり [続きを読む]
  • 僕のお手本
  • きみがいなくなってから字を書く事が多くなったきみは字が上手できれいな字を書いてた僕は字を書くのが下手やったから何を書く時もきみが書いてくれてた書類も契約書も僕の名前もきみに任せてた だけどきみがいなくなって僕の代わりがいなくなってしかも、役所の書類だの名義変更だの書く事が多くって見かねた娘たちがクリスマスプレゼントにくれたものはボールペンとペン習字の教本娘たちが心配するほどやったんかそんなに下手ク [続きを読む]
  • 今だったらもっと
  • 休みの日にかたい床でうたた寝してて背中を痛めたきみのベッドがあって助かった きみの骨の転移が進んで 動くのが辛くなってきて寝起きが大変だからというんでベッドを買ったきみに比べれば僕は大したことないけど今さらながら きみがどんだけ辛かったんかと感じる きみには全然かなわないけど 掃除をするどれだけきみがキレイにしてくれていたのかが良くわかる掃除機が辛い時はモップを使って今さらながら きみのありがたさ [続きを読む]
  • きみのいてる所
  • 初七日が終わって2年間骨壷はきみの仏壇の横にあったきみは天国と家の中にいると思っていた 昨年の10月 三回忌法要と共に納骨をした家から1時間も掛からない霊園納骨の際に骨壷を僕に納めさせてくれたお墓の中のどの位置にあるかもわかってるなんせ、僕が置いたんやからだから、きみのいる場所はわかってる その日の事は、ほとんど憶えてない娘たちはどんな風にしてたのか義母や僕の母がどんな表情をしてたのか憶えてるのは [続きを読む]
  • 変わった?
  • 2年前に書いてたのを読んでみたこの頃はこんな事ばっかり書いてたわ 2015年7月24日 しょうもない事を考えてるのは わかってんねん。きみはもっと娘たちのそばにいたかっただろうに、それが叶わなくて本当に辛かっただろうって事も良くわかってんねん。そんなきみの気持ちを考えると、こんなしょうもない事を考えたらアカンのはわかってんねん。もっと生きたくても生きられなかった人がいてるのに、自分で命を粗末にするのはアカ [続きを読む]
  • もういくつ寝ると
  • 週末の休みも終わり また長い1週間が始まった朝から暑いし 月末が近いからやらんとアカン仕事も山積み でも来週には8月に入るそうすると、もうすぐお盆がやってくるきみが帰宅するはずのお盆が きっと、きみが帰ってくるきっと、きみとゆっくり過ごせるはず家も片付けとかないとアカンしなあだから、あと少しそれまで、あと少し暑いけど乗り切ろう にほんブログ村 [続きを読む]
  • 違和感
  • 昨夜 久しぶりに違和感を感じた 娘たちと楽しそうに笑っているきみの写真でも生活の中に きみがいない以前と変わらない家の中キッチンの様子も、リビングの眺めもきみのベッドもそのままきみの大好きな犬も走り回ってるテーブルには4つの椅子があんのに座ってんのは、3人 以前と変わらない生活の中にもの凄く 違和感があるきみが 帰ってけえへん事には慣れてきたと思ってたのに何でこんなにも違和感を感じんねんやろやっぱり [続きを読む]