高齢者の悩み解消する情報ブログ さん プロフィール

  •  
高齢者の悩み解消する情報ブログさん: 高齢者の悩み解消する情報ブログ
ハンドル名高齢者の悩み解消する情報ブログ さん
ブログタイトル高齢者の悩み解消する情報ブログ
ブログURLhttp://kenkenpapa.muragon.com/
サイト紹介文現在の世の中の高齢者の皆さんの悩み、いろいろあるとおもいます、私も62歳の高齢者ですが、いろいろな悩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 48日(平均5.1回/週) - 参加 2017/04/03 22:48

高齢者の悩み解消する情報ブログ さんのブログ記事

  • 今、ストレスがたまっている・・
  • 今、ストレスがたまっている。そう思う。何故かというと、自分のおもうようにならないことが、原因である。やっても、思い通りにならないコトが、多すぎる。それが、原因である。そのことを深く考えてしまっている。そして、時間がないことも問題である。色々なことをやっていく中で、考え考えしながら勧めていっているわけであるけれど、なかなか進まない現状がある。こういう場合どうすればいいのだろうか。考えてしまっている。 [続きを読む]
  • 昨日から、頭がくらくら
  • 昨日から、頭がくらくらしていたわけです。睡眠不足と介護疲れでしょうか。睡眠不足は、ブログの書きすぎかもしれません。現在8つのブログを書いています。以前まで、Facebookをしていましたが、現在は、中断しています。昨日は、ずーと寝ていましたね。だから、今日の朝は、まあまあすっきりした朝がきました。こんな状態のときに自分の体の状態を心配するわけで、色々と、だから、昨日昼食もたべずに仕事をしたわけです [続きを読む]
  • ブログを書いていたら・・・
  • ブログを書いていたら、色々な人と友達・知り合いになる機会が増えてきますね。 私は、現在数件のブログを書いています。色々です。世の中には、ブログをしたためている人間の多い事多いこと・・・色々。まざまざと知りました。その中で、人気のあるひとは、色々いますけれど、わたしも、このブログで「60歳の健康」というブログ村に入っていて、今日みたら、私の記事が、上位6位中、3つも入っていてびっくりしました。 この [続きを読む]
  • みんな悩みは、持っているもの・・・
  • みんな悩みを抱えながら、生きているんだよね。私も、みなさんも悩みのない人間はいない。悩みがあって当然なのですね。悩みは、その人間にとって成長の糧になっていくものであると思っています。そうでないと・・・。悩みがあってこそ、人生ではないでしょうか。悩みが完全になくなっていったら、どうなるのでしょうか。考えられない。そんなことは、ありえないと・・・。そう思ってしまう。今現在、私はなにか起業をして、将来的 [続きを読む]
  • 悩みって、どんどん変わっていくね・・
  • 悩みって、どんどん変わっていくものですね。私が、20歳のときの悩みは、定職につくことの悩みでした。そのことは、自分で解決するしかなかったわけですが、その当時だれでも公務員志向で、ワタシは、大学から福岡に戻ってきて、なにもなかったのでいろいろなことをしながら、将来のことについて考えていました。いまから、40年近く前のことです。その時は、2年間の期間で通信で資格を取得して、なんとか定職につくことができ [続きを読む]
  • 小林麻央さんの死期が近づいているって・・
  • ネットをみていたら、突然だれかのプログに書いてありました。小林麻央さんが、死期が近づいていると、私の父も肺がんで最後を迎えて私が、最後の世話全般をしていたので、その大変さや最後を看取るときの身内の、心のあり方などが、痛いほど理解できます。それは、どうあがいたってくるものはくるであるから、と思ってしまいますが、日々刻々と近づいてくる死期は、麻央さん自身が一番知っていることではないかと思います。私の父 [続きを読む]
  • 今日の新聞で、有名女優さんの死
  • 元宝塚娘役スター「月丘夢路」さんが、95歳で死去の記事が載っていた。その横に元TOTOの社長「重渕雅敏」さんが、81歳で死去の記事。日本の平均寿命の現れみたいな記事が載ってきている。誰でも年を取っていけば、いつかは、そういうことになっていく・・これは、どうしようもない現実として捉えていかなければどうしようもない。自分に立ち返って考えてみれば、あと20年の命をどういうふうに維持していくのか。どういう [続きを読む]
  • 昨日、突然の不安・・・・
  • 昨日、突然の不安が、ゆめの中で襲ってきました。将来の不安。何故でしょうか。考えもしない不安でした。いまから、自分は、どうなっていくのかという不安。だれでもあるでしょうが。夢にまででてきたということは、なかったのですね。今まで。それが出てきたということは、じっくり考えていました。今自分にとって、目標となるものがあるのであろうか。そう考えました。木費用となるものが、確かなものがあればいいのです。それが [続きを読む]
  • 今、息子の結婚で悩んでいます・・
  • いま、息子の結婚で悩んでいます。結婚というのは、本人同士が一番問題何でしょうが、先方の親の問題も多少は、考えていなければいけないと思っています。それが、問題になっているわけです。息子が、これから住むところを決定することは、当たり前のことなんですが、そこに先方の親が介入してくるという問題が起こっているわけです。自分のいるところの近くに住まわせたいと考えていることが、息子がこれから住む場所の決定に大き [続きを読む]
  • 息子が、転居しました・・
  • 私の家族は、息子1人と妻、息子は、現在一人で職場の近くのマンションに住んでいましたが、もっと生活環境がいい場所に移ることになりました。息子自身の考えによるものでしょう。それは、それでいいと思っています。息子も現在32歳、自分の人生を自分の足で歩んでいく年であり、自分で切り開いていく年でもあります。今考えると大きくなったな・・と思います。それは、自然の成り行きなのですから・・。 今の自分ができること [続きを読む]
  • 老々介護・・進行中
  • 現在。老々介護進行中です。現在62歳で、89歳の母を介護しています。自分の行動が制約されていくことが、実際わかっています。同仕様もなくきついときがあり、どのようにしたらそのきつさから逃れられるのか考えてしまいます。自分が選んだ道なので、どうしようもない現状を抱えて生きていくしかないと心に決めていますけれど、そこは人間の弱いところで、くじけて負けそうになってしまいそうなときが、何回も訪れてきて、大変 [続きを読む]
  • 東京でおじさんに会ってきました。
  • 今回、私が東京に行ったのは、おじさん・おばさんに会うためでした。何故って、おじさんは、ガンでもう命の灯火が消えかかっているわけで、何回か私の家に来て、遠い東京から来てくれたこともあるからです。そんなおじさんが、ガンで苦しんでいる姿が目の当たりにありました。自分の親父が死ぬときと同じような姿でした。一番きついのは、本人だけではなく近くで見ている身内でもあるんです。おばさんも同じ病院に入院していて、同 [続きを読む]
  • 老いていく自分・・誰が?
  • 私の家族は、息子1人です。そして、妻。今は、考えもしないんですが、自分が80代になって、体が動かなくなったら、誰が自分を見てくれるのだろうと・・考えざるお得ません。だれでもそうなんだろうと思っていますが。どうでしょうか。今は62歳で、まだまだ若いほうと思ってしまって、油断していたら、気がつけば70代・80代になっていたでは、どうしようもありませんね。 どうすればいいんでしょうか。そのときまで待つし [続きを読む]
  • ちゃんと帰ってきました・・
  • ちゅっと東京・大阪に行っていました。仕事でです。強行でした。しかし、これからのまた、私の人生において大きな転換期を迎えるために、重要なことでのことでしたので、終わってよかったと思っています。 見てください。これが、東京なんですね。この雑多な様子、わかますか。これが、東京なんです。ここでも人生の縮図というものを見てきました。日本の今の現状を代表するような・・・。高齢者が悩んでいる姿もありました。駅の [続きを読む]
  • もっと時間があれば・・・
  • もっと時間があれば、もっとどんなことでもやれるのに、と思ってしまいます。今、私の現状は、介護・仕事・息子のことの連続で毎日が過ぎていっています。それを重ねてやりこなしているわけですが、もっと時間があればと、何度も思っています。時間というものが、だれにでも24時間あるわけですが、その時間の使い方・・・最近難しいとも思ってきました。いろんなものが重なって、足りなくなってきているからなんです。 ああ。時 [続きを読む]
  • 少しずつ弱っていく体
  • 少しずつ弱っていく体 なんでもないことのようだが それはね非常に大きいことだ。 なんでもないことのようだが、 自分にとっては、大変なことだ 若いときのように、いつまでも 動いていたい 動いていたい 今日は、朝からでたらめな詩みたいなものを 作ってみた。そして、こんな風に書く行を 読みやすくしてみた。 どうでしょうか。少しは、何事にも挑戦してみる。 こんな、人生もいいのでは。 そんな人生もいいのでは [続きを読む]
  • 定年後の仕事は、なにを・・・
  • 私の場合、定年退職をしたわけではありませんが、そうなる5年ぐらい前に、退職後のことを考えていました。考えざる負えなかったというのが、実際の想いでしよぅか。年前から色々な資格も取得し、退職後に備えました。しかし、今その色々な資格を使った仕事をしているわけではありません。いざというときの資格でした。選択技を増やすために、ITパスポート・フォークリフト・ボイラー・電気工事士・食品管理者・運行管理士等など [続きを読む]
  • 三遊亭円歌さんが、亡くなる・・
  • 朝、新聞をみていたら、突然目にはいってきたのは、三遊亭円歌さんが88歳でなくなったという訃報であった。最近、有名な人がつぎつぎに亡くなっていく。自分の時代の有名な人が。なにせ、自分も62歳という年令になったなったわけなので、そういうことになるのかもしれない。この方とは、ずっと昔中洲で出会ったことがあったわけである。 この方は、よくテレビに出ていたことを記憶している。面白かったな。人間80歳を超える [続きを読む]
  • 老後の資金・・・
  • 老後の資金は、十分にあるだろうか。今の世の中にそういうことを「十分ありますよ」と言い切れる高齢者は、はたしているのであろうか。あまりというよりほとんどいないんだろう・・と思う。自分がそうなので、他人もということが言えないかもしれないけれど。しかし、わたしは、今真剣にその問題と取り組んでいる。まず、色々なところからの情報を得ることである。幸せなことに、私はパソコンのネットが十分配備されているので、そ [続きを読む]
  • 街に揺らめく缶カン集め・・・
  • 日頃、よく自転車にいっぱい積んだ缶カン集めの高齢者の人をよく見かけている。どんな生活をしているのだろうと・・・少しは思ったりしているけれど、あんな人は、どういう生活をシているのであろうか、どこに住んでいるのであろうか、どんなものを食べているのであろうか、私が心配することではないが、少し気になったりする。生活の足しにするためにああいうことをシているのであろうか、昔、公園にバラックを立ててそこに住むひ [続きを読む]
  • 今から、どれだけ生きられるのかな・・
  • 今から、どれだけ生きられるのかな・・と考えた場合、自分にとってはそれほどの不安は、ないというのが、今の気持ちであろう。なぜって、考え方の問題になってくると思っています。今をどれだけ精一杯に生きているか、自分にとって目標を決め、どれだけそれに取り組んでいるかが、問題になってくると思っています。そういうものがないと不安が増してきて、どうしようもなくなると思っています。毎日を精一杯に生きていくことこそ人 [続きを読む]
  • 息子の婚活に悩んでいます・・
  • どんなでしょうか。私は、62歳で現在、色々な悩みがある中で私の一つ息子の婚活での悩みがあります。世間一般的に他のご家庭は、どんなでしょうか。息子は、世にいう零愛などあまりできていない部類なので、ここ1年間ぐらいは、私達 親が見合いをさせて、結婚相手をさがすという手段で、婚活をやっています。でも、なかなか相性の合う女性は、出てこないもので悩み多いところです。他のご家庭は、どうなんでしょうか。「そんな [続きを読む]
  • 自分の顔を鏡で見たとき・・・
  • 普段、朝しか鏡というものを見ない。鏡で自分の姿を見れば、やっぱり62歳のもうすぐ高齢者と言われる身分なんだなと・・そう思ってしまう。そのとき、不思議な現象が起こってしまう。自分の心のなかは、まだ30代のままだなと。つまり、気持ちは、まだ30代前半のままだな。とふと思っている瞬間がある。自分の姿が徐々に年老いていくということである。それは、だれしもが持っているちょっとした悩み?かもしれない。悩みと呼 [続きを読む]
  • やっぱりスウェーデンは、悩み少し・・・
  • この資料を見てください。一番下の日本と比較して見ていってください。「自分の健康や病気」については、他の国と比べると、意外と少ないと言ってもスウェーデンには、断然負けていますね。やはり、社会保障の充実している国だけあります。それに比べて、アメリカは、非常にこの項目で高くなっています。今回、トランプ大統領になって、この項目は、もっと高くなったのではないでしょうか。「生活費」という項目を見てください。や [続きを読む]
  • 将来の不安・・・・
  • 自分の将来の不安というものは、何が一番不安かというとそれは、お金のこともあるにはあるけれど、健康という2文字が最も不安になっている現状である。何故かというと、自分は、3年前に肺がんで父をなくしているのですが、89歳で亡くなった父の状態をつぶさに見てきているからである。79歳で、肺がんが見つかり、それまで日々タバコをやめることなく吸っていたことで、その影響もあって。健康というものが、どんなに大切かと [続きを読む]