わさび さん プロフィール

  •  
わさびさん: わさびラボ便り
ハンドル名わさび さん
ブログタイトルわさびラボ便り
ブログURLhttp://blog.wasabilabo.com
サイト紹介文関西で美術史・色彩・カラー講座の講師をしています。 趣味は美術館や博物館の展覧会めぐり。
自由文スイーツモチーフ、面白消しゴム、編み物、手芸、洋裁、お菓子作りも好きです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 50日(平均8.4回/週) - 参加 2017/04/04 08:58

わさび さんのブログ記事

  • 大阪市立東洋陶磁美術館の喫茶サロン「バラゼリー」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。大阪市立東洋陶磁美術館の喫茶サロンに行ってきました。 先日「ヘレンド」展を見に行った帰りに寄った時、季節限定のバラゼリーが連休明けから始まると聞いていたので、満を持しての再訪問です。(入り口が外にあるので喫茶だけの利用もできます。) ラベンダーがかったピンクのゼリーと赤いバラが、緑の柄のヘレンドのお皿によく映えます。上から見たところ [続きを読む]
  • リビング神戸で「はじめての日本美術史」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。リビングカルチャー神戸で「はじめての日本美術史」募集中です! 今年秋には京都国立博物館で「国宝展」が開催されます。その他の展覧会の最新の情報もまじえて、知っておくと絵画鑑賞がもっと深く味わえるお話をたっぷりとお届けします。ご一緒に楽しみましょう♪左:伊藤若冲「紫陽花双鶏図」プライス・コレクション右:葛飾北斎「神奈川沖浪裏」メトロポリタン [続きを読む]
  • 京都文化博物館「いつだって猫展」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。 京都文化博物館「いつだって猫展」に行ってきました。題名の通り、猫をモチーフにした浮世絵や招き猫の展示です。 猫とその飼い主を描いたリアルな風景や、猫を人に見立てた風刺画や判じ絵など、いろんな種類がありました。江戸時代の人々と猫との関わりもわかって興味深く拝見しました。 また、国芳の描く猫はどれも生き生きとして表情豊かで魅力的で [続きを読む]
  • 奈良・興福寺「阿修羅像・仏頭・無著・世親像」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。 興福寺の「阿修羅像」を拝観しました。数年前、東京で展示があった時にはとても混雑したというニュースをきいていたので、この日もすごい人なのかなと思いながら朝10時頃に行きました。入場まで多少待ちましたが(何分か忘れました^^;)思ったより早く拝見することができました。 また、何も知らずに入った東金堂で思いがけず拝めたのが仏頭です。実際見 [続きを読む]
  • 奈良国立博物館 特別展「快慶」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。連休に奈良国立博物館「快慶」展に行ってきました。仏像の特別展は絵画のと比べてあまり行く機会がないので、様々な仏像が展示された空間の雰囲気は独特で新鮮でした。 先日藤田美術館で拝見した地蔵菩薩立像に会えるかなと思っていたのですが、、こちらの展示は5月16日からだそうです。ちょっと残念でしたが、同様の繊細な截金が施された、柔和な表情の美しい [続きを読む]
  • 大阪市立自然史博物館(常設展)
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。大阪市立自然史博物館の特別展「石は地球のワンダー」、2回目を見る前に、本館の常設展を見ました。特別展「石は地球のワンダー」の会場は、本館のお隣の「花と緑と自然の情報センター」の2階です。ふたつの建物の間に、巨大なオブジェのようなクジラの骨。どちらも大阪湾に漂着したのだそうです。愛称は「ナガスケ」と「マッコ」(^^) 本館常設展の展示会場 [続きを読む]
  • 大阪市立長居植物園のレストラン「フォーレスト」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。昨日は大阪市立長居植物園を散策後、併設されている「レストラン「フォーレスト」に入りました。(その後、自然史博物館の特別展「石は地球のワンダー」2回目、常設展と見たのですが、その話はまた後日に。)レストランは10:00から営業していますが、ランチは11:00から注文できます。私が注文したのは「和風鶏竜田揚げ定食」650円です。塩が効いた比較的あっさりした [続きを読む]
  • 姫路市立美術館「ユトリロ回顧展」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。姫路市立美術館「ユトリロ回顧展」に行ってまいりました。 後ろの芝生にパンジーが咲き、新緑とそよ風の気持ち良い日でした。 この展覧会ではユトリロの初期から晩年までの代表作と、母ヴァラドンと、母の夫になった(!)友人の画家ユッテルの作品も見ることができます。 ユトリロはエコール・ド・パリの画家として日本でも有名ですよね。パリの街を描いた [続きを読む]
  • 京都国立博物館ミュージアムショップ「鉛筆シャーペン」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。*京都・神戸・大阪(阿倍野)・枚方・堺で募集中!美術史講座のご案内はこちら 京都国立博物館で「海北友松」展を鑑賞し、ラ・ミューゼズで120周年特別記念メニュー「トラりんデザート」をいただいた後はミュージアムショップで楽しみます。 「鉛筆シャーペン」を購入しました。赤い「SAVE KYOTO」という文字とハートのマークが可愛い♪実はこれ、一見鉛筆 [続きを読む]
  • 京都国立博物館「海北友松」展
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。*京都・神戸・大阪(阿倍野)・枚方・堺で募集中!美術史講座のご案内はこちら 京都での西洋美術史講座の帰り、京都国立博物館「海北友松」展に行ってまいりました。 かなり西日が射してます。。。 海北友松というと、こちらのような豪快な水墨画が初めに思い浮かぶと思うのですが、最初の看板のような繊細な描写の彩色画も良かったです。 開館12 [続きを読む]
  • 色彩学会と関西大学の桜
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。*京都・神戸・大阪(梅田・阿倍野)・枚方・堺で募集中!美術史講座のご案内はこちら 一昨日、関西大学で開催された色彩学会に行ってきました。100周年記念館の中の彫刻です。色彩の修行をこれからもすすんで積む所存でございます。 キャンパスには通り道や中庭?などいたるところにたくさん桜が並んであり、満開でした。帰りは雨が本降りで少し肌寒かった [続きを読む]
  • 京都文化博物館「戦国時代展」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。*京都・神戸・大阪(梅田・阿倍野)・枚方・堺で募集中!美術史講座のご案内はこちら 京都文化博物館「戦国時代展」に行ってまいりました。「どんな夢を見ることだって、できた」というコピーがかっこいいですね。。実は戦国時代好きというわけではなく、狩野永徳の洛中洛外図が見たくて行ってきたのでした。知らないことも多いだろうしと思って、音声ガイドを借 [続きを読む]
  • 美術史講座のお知らせ
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。京都・神戸・大阪(梅田・阿倍野)・枚方・堺で募集中・開講中の講座をお知らせします。講座を受けてから絵を見ても、絵を見てから講座を受けても、どちらも楽しみが何倍にもなりますよ。ご一緒に楽しみましょう。 日本美術史を知りたい方はこちら*リビングカルチャー枚方 「テーマごとに楽しもう!日本美術鑑賞術」  第4木曜 講座ご紹介ページはこちら*京 [続きを読む]
  • 姫路市立美術館「バロックの巨匠たち」
  • アートナビゲーターの小林佳子です。*京都・神戸・大阪(梅田・阿倍野)・枚方・堺で募集中!美術史講座のご案内はこちら 姫路市立美術館「バロックの巨匠達」に行ってまいりました。最終日で、しかもそれが3月28日なのですが、備忘録として。。。バロックと言ってもイタリア、オランダ、ドイツなど国によってかなり傾向が違っていて、いろんな国のバロック絵画が見られます。 感想は「 カラバッジョの影響力は [続きを読む]