わさび さん プロフィール

  •  
わさびさん: わさびラボ便り
ハンドル名わさび さん
ブログタイトルわさびラボ便り
ブログURLhttp://blog.wasabilabo.com
サイト紹介文関西で美術史・色彩・カラー講座の講師をしています。 趣味は美術館や博物館の展覧会めぐり。
自由文スイーツモチーフ、面白消しゴム、編み物、手芸、洋裁、お菓子作りも好きです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 161日(平均3.5回/週) - 参加 2017/04/04 08:58

わさび さんのブログ記事

  • リビングカルチャー枚方「もっと楽しむ!国宝展」
  • アートナビゲーターの小林佳子です。引き続き、秋の新講座のお知らせです。 リビングカルチャー枚方で「もっと楽しむ!国宝展」募集中です。10月から京都国立博物館で開催される国宝展。約200件もの国宝が4期に分けて展示されます。 作品の見どころや鑑賞に役立つ情報をたっぷりとお届けするこの講座で、もっと国宝を楽しみましょう。 リビングカルチャー枚方教室9/28, 10/12, 10/26(第2・4木曜) 15:00〜16:30 詳細・お申し [続きを読む]
  • 京都リビングカルチャーで「国宝展の楽しみ方」講座
  • アートナビゲーターの小林佳子です。まだまだ暑いですが、秋の新講座のお知らせです。 京都リビングカルチャー倶楽部で「国宝の楽しみ方〜ここがつかみどころ! 特別展覧会の前に〜」募集中です。10月から京都国立博物館で開催される国宝展。約200件もの国宝が4期に分けて展示されます。 作品の見どころや鑑賞に役立つ情報をたっぷりとお届けするこの講座で、もっと国宝を楽しみましょう。 京都リビングカルチャー倶楽部四条教 [続きを読む]
  • 国立国際美術館・ボイマンス美術館蔵ブリューゲル「バベルの塔」展
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。大阪の国立国際美術館でボイマンス美術館蔵ブリューゲル「バベルの塔」展に行ってきました。ブリューゲルのこの作品の他には16世紀頃のネーデルラントの油彩画や版画が展示されています。どれもとても細密な描写で、描いた人たちの根気が素晴らしいですし、眼が良かったんだろうなと思いました。 出口付近の展示。「通天閣 108m」「東京タワー 333m」「バベルの塔  [続きを読む]
  • 京都リビングカルチャーで「西洋美術の楽しみ方」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。京都リビングカルチャーで「西洋美術の楽しみ方」7〜9月の募集のお知らせです。 今回は西洋美術史の古代ギリシャから20世紀まで、全体を歴史の広い視野でながめてみようというコンセプトで、印象派登場までの前半を3回に分けてお話しします。 また、7月の京都といえば祇園祭ですね。祇園祭のタペストリーには、神話や聖書の物語が織り込まれています。一体どんな [続きを読む]
  • 細見美術館「杉浦非水―モダンデザインの先駆者―」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。細見美術館「杉浦非水―モダンデザインの先駆者―」に行ってきました。(6/11までなのでもう終わってしまったのですが。。) 杉浦非水は明治9年生まれ。初めは日本画家を志していたのですが、黒田清輝がもたらしたアールヌーヴォーの図案に魅せられ、その後図案家として活動したのだそうです。 三越やヤマサ醤油などのポスターは当時を知らない私にとってもどこかで見 [続きを読む]
  • 神戸市立博物館「遥かなるルネサンス」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。神戸市立博物館「遥かなるルネサンス」展に行ってきました。副題が「天正遣欧少年使節がたどったイタリア」です。日本人から見たイタリアルネサンスや、日本とルネサンスとの関わりが見られるのがユニークな企画だと思います。 絵画だけでなく、ガラスや織物などの美しい工芸品が数多く見られます。また、少年使節や彼らにに関わる人たちの書簡も展示され、歴史の勉強 [続きを読む]
  • 光源の演色性検査カード
  • カラーコーディネーター・アートナビゲーターの小林佳子です。 今日は久しぶりに色彩ネタです。株式会社カラープランニングセンターの「光源の演色性検査カード」です。「D65」というのは「色温度6500K」を表しています。「色温度6500K」が何かというと、日中の北窓の自然光の色を表していて、色評価をするのに適した光源の色としてJISの規格になっています。この辺のことは詳しく説明するとちょっとややこしいかもしれません。。 [続きを読む]
  • 大阪市立東洋陶磁美術館の喫茶サロン「バラゼリー」
  • アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子です。大阪市立東洋陶磁美術館の喫茶サロンに行ってきました。 先日「ヘレンド」展を見に行った帰りに寄った時、季節限定のバラゼリーが連休明けから始まると聞いていたので、満を持しての再訪問です。(入り口が外にあるので喫茶だけの利用もできます。) ラベンダーがかったピンクのゼリーと赤いバラが、緑の柄のヘレンドのお皿によく映えます。上から見たところ。ひと口い [続きを読む]