おら さん プロフィール

  •  
おらさん: 青山亭雑記
ハンドル名おら さん
ブログタイトル青山亭雑記
ブログURLhttp://seizan.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文社会・政治評論
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 20日(平均8.1回/週) - 参加 2017/04/04 11:03

おら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 詐欺の構造--山辺節子とJG
  • 山辺節子というミニスカ婆さんの詐欺が話題になっている。30代と偽る若作りをしていた事や「豪遊」がもっぱらの興味になっているが、一人で8億円もの金額を詐欺できたことのほうが、本当は驚かれるべきものだ。この手のPonzi Schemeによる詐欺は、それほどまでにたやすくできるものなのだ。。オレオレ詐欺などが頻発しているが、一件で何億にもなるものはない。巨大詐欺のほとんどは、このパターン、Ponzi Scheme だ。1920年代にCh [続きを読む]
  • 共犯と共謀はここが違う
  • 安倍内閣が導入しようとしている共謀罪。戦前の治安維持法と同じ暗黒社会への入口なのだが、対テロ対策に必要だと宣伝している。もともとテロとは関係のないものなのだが、必要だと言われれば単純に納得してしまう人もいるようだ。具体的に、どんな場合に共謀罪を使ってテロを取り締まれるのか、実例を使って説明すべきだろうと思われるが、「テロ対策に必要」という言葉を繰り返すだけで、そういった説明は見られない。できないの [続きを読む]
  • 天皇は退位しない方がいいのではないか
  • 天皇が退位を希望したと言うことで、法制をどうするかなどといった議論をしている。確かに、現行の法律に退位のことは書いてない。しかし、退位をしてはならないと言う事ではないから退位は出来るはずだ。まあ、高齢だし、そろそろのんびりしたいと言う気持ちはわからぬでもない。しかし、昭和天皇は88歳まで天皇職を務めたし、エリザベス女王は91歳でまだ頑張っている。仕事と言っても、中身は適当にアレンジできるのだから高齢だ [続きを読む]
  • 森友学園事件は小さな問題ではない
  • 森友学園問題は、安倍昭惠の関与が明らかになり、100万円の授受も否定が出来なくなっている。自民党は、これを小さな問題であると言いくるめるのに躍起だ。他に大きな案件があって、国会は森友事件に長くかかわるべきではないという。早く幕引きをしたいとあせっているのはわかる。しかし、この事件は非常に大きな問題の現れであると言える。第一の問題は政府の私物化である。安倍昭惠には5人もの秘書が付いていることが明らかにな [続きを読む]
  • 金正男殺害事件は陰謀?(推理)
  • 金正男(キムジョンナム)殺害事件について、北朝鮮は陰謀だと主張している。疑惑否定のための単なる公式声明に過ぎないと言うのが一般的な見方であるが、確かにこの事件にはいまだに謎に包まれた部分が多く残されている。一番不可解なのは、いまだに殺害の方法に納得の行く説明がないことだ。猛毒液を顔に塗り付けたと言うのだが、素手で塗り付けて加害者が平気だと言うのは、納得の行くものではない。こういった毒薬事件の場合、 [続きを読む]
  • 籠池さんに聞きたいこと
  • 明日23日には、森友学園の籠池さんが国会に参考人として呼ばれる。自民党は、籠池さんと安倍さんは関係がないことを立証しようとする。野党は、自民党の政治家がからんでいることを立証しようとする。しかし、多分何の成果もなく終わるだろう。「誰に裏工作頼みましたか?」なんて聞いてもまともな返事があるはずがない。答えざるを得ないことを聞くべきだろう。私ならこんなことを聞く。①どうやって安倍夫人に名誉校長になっても [続きを読む]
  • 「金もうけ」を超えた制度設計
  • 資本主義の基本原理は「金もうけは善」にある。世の中の生産やサービスは、ほとんどが民間企業が儲けのためにやっており、それが社会の繁栄をもたらしていると解される。儲けを大きくするには良い製品を作らねばならない。他の会社との競争に打ち勝つためには、より良いサービスを絶え間なく開発しなければならない。儲けは社会に対する貢献の証であり、儲けた人は偉い人と言うことになる。暗黙の了解となっているようだが、もちろ [続きを読む]
  • 二転三転-----稲田朋美の資質について
  • 森友学園疑惑で、稲田防衛大臣の言うことが二転三転して問題になっている。「森友の弁護などしたこともない」と言った翌日に、裁判所に出廷した記録を突き付けられて弁護を認めた。「10年このかたあったことがない」と言ったが、籠池を表彰して表彰状を手渡していた。これが全部、記憶の間違いであって、ウソをついたわけではないと弁明する。世の中のウソつきと言われる人は皆、自分ではウソと思っていない。籠池氏も3つの金額が [続きを読む]
  • 日本に共謀罪がいらない理由
  • テロ防止と言う名目で共謀罪が画策されている。政府は、以前にも共謀罪を導入しようとして国民の反発を買い頓挫した経緯がある。今回は名前を変えてテロ防止法などとしているが、中身は前と変わらず下原案では「テロ」という言葉が一言も出てこない代物だった。共謀罪には別の意図があることが明白だろう。共謀罪の導入の根拠とされているのが「国際組織犯罪防止条約」である。実際、国際マフィアなどの対策として多くの国が共謀罪 [続きを読む]
  • 森友(アベ友)学園疑惑は誰の仕業かーー土地はタダ
  • 「安倍首相頑張れ、安保法制よかったです」などと幼児に叫ばせる常軌を逸する教育が、全国でわずか11人しかいない「文部科学大臣優秀教員」の3人に選ばれて表彰されていると言う事態に驚く。安倍政権による支配が隅々にまで浸透し、安倍に追従しさえすれば何でも許されるという世の中になってきているのだろうか。森友学園がは鑑定価格9億5600万円の国有地を1億3400万円で購入した。しかも、その前年に国は1億3176万円をゴミ除去 [続きを読む]
  • ガンはなぜ治るのか?(2)
  • 以前の記事でガンはなぜ治るのかという議論をした。ガン細胞の増殖は最初の勢いを徐々に失って行くという考え方だ。こう考えるとガンは発生から目に見えるようになるまで急速に大きくなり、それ以後の増殖速度が観察と一致するようになる。中には増殖が止まってしまい、細胞の寿命で消えていくガンも出てくる。これが「ガンが治った」というケースになるし、「がんもどき」も、こういったものだ。この「活性減衰仮説」とでも言うべ [続きを読む]
  • 安倍首相、ヘタクソ外交のひどさ
  • 安倍首相は大の外国旅行好き。国会で案件審議のある時でさえ、首相専用機であちこちに出かける。行く先々で援助金を約束してくる。国内では金が足りず、福祉も医療も教育も切り捨てが進んでいるのに、なんということだ。それで一体何の成果があったのだろうか。世界の大物を相手にした場合はもっと悲惨だ。プーチンに軽くあしらわれて、「進展があった」もないだろう。一体どこが進展なのだ。誰が見ても北方領土問題は、遠のいただ [続きを読む]
  • 酒気帯び運転でも処分されない方法
  • 酒気帯び運転でも処分されない方法、それはエリート官僚になることである。酒酔い運転による交通事故死傷者が増えて以来、酒気帯び運転に対する世論は厳しく、多くの場合にはたとえ休日のことであったとしても懲戒解雇となることが当然と思われている。特に公務員の場合、税金から給料をもらっている手前、厳しく罰せられることがほとんどだ。ところが、さすがは役人天国、エリート官僚の場合は、処分をのがれる抜け道が用意されて [続きを読む]
  • なぜアメリカ車は売れないのかーートランプさん知っていますか?
  • トランプ大統領が日本の自動車メーカーにかみついている。アメリカの自動車が日本で売れていないのは不平等な貿易環境のせいだという主張だ。しかし、アメリカの自動車は無税で日本に輸入できるし、日本車のほうがアメリカへの輸出にはハンディがある。それでも、結果的にはアメリカの車は日本で売れていない。トランプ大統領にしてみれば、アメリカ国内である程度のシェアがあるフォードやGMの車が日本で売れない理由として、貿 [続きを読む]
  • 慰安婦少女像撤去の考え違い
  • 韓国で釜山の日本領事館前に建てられた慰安婦像を安倍政権が問題にしている。先のパククネとの合意で慰安婦問題は最終的に解決したはずだから撤去せよという主張だ。しかし、公表された合意事項に少女像のことは書いてない。根拠なく執拗に撤去を要求しているのは、おそらく、公表されていない裏合意事項に銅像の撤去があたのだろう。今回も日本は金を出してはいるが、韓国はもはやこの程度の金で動く貧乏国ではない。「竹島のこと [続きを読む]
  • これからの日本はどうなるか(2017)
  • 2017年の元旦を迎えた。今年もこれからの日本はどうなるかを考えて見ることにする。世界の大きな流れはグローバル化にある。これが何によって引き起こされたかと言えば交通・通信技術の発展である。ジャンボジェット機は世界を一日で移動できる範囲に縮め、インターネットは全世界を瞬時につなぐものとなった。この動きは必然のものであり、今後もグローバル化を軸に世界は進んで行く。大昔には世界各地はつながりがなく別個に歴史 [続きを読む]
  • 安倍晋三の真珠湾
  • 安倍晋三が真珠湾を訪問することが報じられている。オバマ大統領が75周年で訪問するのに合わせて共に犠牲者を慰霊するのだという。戦争の犠牲者を弔い、二度と戦争を起こさないことを誓うのは良い。しかし、安倍晋三には真実味がない。本当に戦争の犠牲者を悼むならなにおりも憲法9条を尊重して、軍事費を削減していくべきだろう。やっていることは真反対で、社会保障費や教育費を経ずってまで軍事費を増やしているし、戦争法案ま [続きを読む]
  • プーチンに手玉に取られた安倍首相
  • プーチンが鳴り物入りで来日し、何の結果も残さず帰って行った。安倍君は完全に手玉に取られた格好だ。いろいろと外国巡りをしている安倍君だが、どこでもお土産さえばら撒けば歓迎された。調子に乗ってロシアにも打診してみたら色よい返事があった。お土産次第では、お望みのものを差し上げようといった雰囲気だ。そこが安倍君の甘いところだ。アフリカの小国と一緒にしてしまう愚を犯した。ロシアはでかい国なのだ。プーチンの気 [続きを読む]
  • 退廃の極みカジノ法案
  • 賭博は犯罪である。裏社会でヤクザが取り仕切る世界だ。野球賭博に関与して退団になった選手もいる。現実には公営ギャンブルだけは許されており、社会福祉に役立てるという特別な目的のためには犯罪も許容するということにはなっている。しかし、儲かるからということで賭博を開帳するなどと言うことは刑法原理から許されようはずもない。賭博容認は刑法の体系を崩すことになる。私利私欲のための賭博経営を許すというのは、日本で [続きを読む]
  • 2016つくばの選挙(市長選・市議選)
  • 地元つくばで市長選挙、市議会議員選挙が始まっている。一週間しか選挙期間はなく、すぐに投票日だから投票先をじっくり吟味して選ぶ暇もない。こんなことでいいのだろうか。今回の選挙は、運動公園問題で市民の総スカンを食った現市長が出馬せず新人同士の争いになる。自分の裏庭みたいなところに巨額の運動公園を作ろうとして反発を食い、住民投票では圧倒的な拒否にあった。この騒動がもとで顔が売れてしまい、ハワイでへの不倫 [続きを読む]
  • トランプの勝利
  • 米大統領選挙でトランプの勝利は、まったく予想外だった。問題発言を繰り返し、素行も良くない。多くの共和党重鎮にまで不支持を表明されていた。民主党のオバマ大統領の評価は高く、この後継者を定める選挙のはずだった。あり得ないような結果である。投票結果を見ると、ニューヨーク、ワシントン、サンフランシスコ、シカゴなど主だった都市ではすべて7:3くらいでクリントンが圧勝している。こういった都市に本拠を置いたほと [続きを読む]
  • 「尖閣は無主の地」論の困難
  • 琉球と中国の国境については古い資料がそろっている。明朝の『使琉球録』には、「11日の夕、古米山を見る。すなわち琉球に属する者なり」「夷人舟に鼓舞し、家に達するを喜ぶ」とあり、国境が赤尾嶼と久米島の間にあったことが記されれている。『中山傳信録』には「姑米山は琉球西南方界上の鎮山なり」と書いてあり、同じ場所を国境としている。『重修使琉球録』も、「赤嶼に至る、赤嶼は琉球地方を界する山なり、あと1日の風で久 [続きを読む]
  • なぜ白紙領収書だったのか
  • 菅義偉や稲田朋美が大量に白紙領収書を使っていたことが暴露されて、高市早苗総務相が「規正法に領収書の作成方法は規定されておらず、法律上の問題は生じない」と国会答弁をすると言う事態が起こっている。言うまでもなく、白紙領収書への金額書き込みは文書偽造の犯罪であり、「自民党の常識は、国民の非常識」とあきれられている。こういた非常識な議員に政治を盗られているから、福祉を削って軍事費を増やすといった。世界の流 [続きを読む]
  • 過去の記事 …