YOU さん プロフィール

  •  
YOUさん: ウォルフハンターFX(ウォルフ波動検証ブログ)
ハンドル名YOU さん
ブログタイトルウォルフハンターFX(ウォルフ波動検証ブログ)
ブログURLhttp://fx-you.net/
サイト紹介文半専業トレーダーYOUのFXウォルフ波動検証ブログです。 宜しくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 40日(平均10.2回/週) - 参加 2017/04/20 15:43

YOU さんのブログ記事

  • 5月29日ドル円見通し
  • 5月29日ドル円予想レンジです。110.80円〜111.70円 (三菱東京UFJ銀行)トランプ大統領が初めての外遊から帰国し市場の関心も再び政治に戻ることになりそう。FBI前長官コミー氏の議会証言が30日以降に予定されるなどトランプ大統領はロシアを巡る疑惑への対応に追われる週になると思われる。今週は重要指標が目白押しだが本日はアメリカ市場が休みということもありドル円の値動きは小動きと予想。アメリカの6月利上げはほぼ確実視 [続きを読む]
  • FXと運気
  • FXをするにあたり大事なものって何か?と問われると「資金管理」「ルールの徹底」「過去検証の徹底」などの答えがかえってくると思います。しかし自分はこういったものに加えて「運」というのがトレード人生を大きく左右すると考えています。だからこそ常日頃「運気を高める」努力も必要なのではないかと思います。「運なんか考えるより検証続けてテクニカルでも勉強しとけ!」と言う方もいらっしゃるでしょうがたとえば「たまたま [続きを読む]
  • ウォルフ検証(2017/05/27)
  • 先日ご紹介した今週のウォルフトレードポンド/カナダドルですが4時間足で見ていたウォルフがようやくさきほど金曜日の23時にターゲットに到達。②④ライン抜けから約3週間かけてのターゲット到達となりました。ウォルフ確認時のチャートがはっきりとした波の形だったのでこれはターゲットまで行く可能性が高いだろうと思いひたすら監視しておりました。動いた値幅は②④抜けで約550pipsあります。ポンド/カナダドルの4時間足で [続きを読む]
  • 5月26日ドル円見通し
  • 5月26日ドル円予想レンジです。111.35円〜112.15円 (三井住友信託銀行NY)OPEC総会での減産延長決定で原油価格が大幅に下落。カナダドルなど原油価格に連動しやすい通貨は下落したもののドル円についての影響は限定的。週末となる本日、日本時間夜にはアメリカで6つの経済指標の発表がある。中でも四半期GDP改定値、耐久財受注の発表は相場に影響を与えやすい。アメリカの経済指標でいうと来週6月1日に発表される米・自動車販売 [続きを読む]
  • 5月25日ドル円見通し
  • 5月25日ドル円予想レンジです。111.10円〜112.10円 (みずほ証券)昨日のNY時間は一時112円台をつけたもののFOMC議事要旨の発表で近く利上げは必要としながらもハト派の意見も飛び出し米金利低下とともにドルが売られドル円は111円半ばへ。来週は米雇用統計など重要指標を控え本日は動きづらい展開か。テクニカル的には日足一目均衡の転換線112円前半と基準線111円前半の間の動きと見る市場関係者が多い。本日はOPEC総会による原油 [続きを読む]
  • ウォルフ検証※環境認識(2017/5/24)
  • 本日ウォルフ波動でトレードした通貨ペアをご紹介します。15分足で行ったポンド/カナダドルです。4時間足を見ていてそろそろエントリーができそうかなと思い15分足でエントリーしました。結果は約50pipsのトレードでした。(下記画像が60pipsとなっていますが50pipsが正解です。すみません)その流れをチャートを見ながらご紹介していきたいと思います。まず、エントリーを行った15分足を見ていきます。ポンド/カナダドルの15分 [続きを読む]
  • 5月24日ドル円見通し
  • 5月24日ドル円予想レンジです。110.80円〜112.30円 (FPG証券)昨日のNY時間はリスク回避ムードが薄れ米長期金利の上昇に伴ってドル円は上昇。現在のドル円相場は上値を押さえる要因として1、トランプ政策期待の剥落2、アメリカ政局混迷3、地政学的リスクがあり下支えの要因として1、アメリカ経済の堅調2、アメリカの緩やかな利上げ継続がある。そんな中本日深夜3時にはFOMC議事要旨の発表があるが6月利上げ関連についての言及次第 [続きを読む]
  • 5月23日ドル円見通し
  • 5月23日ドル円予想レンジです。110.80円〜111.80円 (ソシエテG銀行)ドイツ・メルケル首相による「ユーロは弱すぎる」という発言を受けてユーロ高が進行。しかしドル円への影響は限定的。このユーロの値動きの行く末についてはフランスの1回目の大統領選挙以降主要通貨の対ユーロのパフォーマンスが軒並み下落しておりまた、アメリカの政治不安リスクから消去法的なユーロ買いはしばらく続くのではないかと想定される。投機筋の [続きを読む]
  • 5月22日ドル円見通し
  • 5月22日ドル円予想レンジです。110.30円〜111.60円 (ソニーフィナンシャル)先週からのリスクオフの流れを受けて本日のドル円上値は重いと考えられる。現在ドル円の上値を押さえる市場が織り込むリスクは・コミー前FBI長官の議会証言・トランプ政権のロシアゲート疑惑の2点が挙げられる。トランプ大統領の弾劾という話も浮上しているが実際に弾劾を行うのは、かなりハードルが高いため弾劾に至るリスクは低いとも思われアメリカ [続きを読む]
  • 5月19日ドル円見通し
  • 5月19日ドル円予想レンジです。110.80円〜111.80円 (フィスコNY)昨日のNY株式市場は反発しドル売りも落ち着いた様相をみせた。注目のコミー前FBI長官の議会証言は24日を予定しているがその内容によって大統領による司法妨害があったと見なされるようであれば目先の政治リスクになりそう。アメリカの調査会社ストラテガス社によるとトランプ大統領が年内に弾劾される可能性を33%と予測。仮にトランプ大統領、ペンス副大統領が辞 [続きを読む]
  • ウォルフ検証(2017/5/18)
  • 一連のトランプ騒動で日米株価もドル円相場も完全に上値を押さえられてしまった本日の相場。反転のきっかけがどこで来るのかはたまた下落が続くのかしばらくは適度にニュースを確認しつつ対応が必要かもしれません。クロス円は当然全面下落展開なのですが先週から狙っていたウォルフ波動のチャートがさきほどターゲットまで到達したのでご報告しておきます。ニュージーランドドル/円の4時間足です。5点目を上抜けしていきました [続きを読む]
  • 5月18日ドル円見通し
  • 5月18日ドル円予想レンジです。110.30円〜111.50円 (シティグループ証券)トランプ大統領が解任されたFBI前長官に対してロシア関連の捜査妨害をした疑惑はアメリカ議会で「大統領弾劾」も視野に入れたトランプ政権の逆風となる大きな問題に。この通称「ロシアゲート」不安を受けて株式市場は完全にリスクオフで全面安ドル円も一気に110円台に突入する展開に。本日は日本株の下落もあり円高傾向が継続と考えられる。一方、欧州「マ [続きを読む]
  • ウォルフ検証(2017/5/17)
  • トランプ大統領の情報漏洩問題でニューヨーク時間もドル売り継続。ドル円もガンガン下げている今夜の相場。ユロドルも今週急速な上げ継続となっています。さて、自分はウォルフ波動チャートパターンで通常は4時間足、15分足メインやっているのですがなかなかターゲットの指値までいかないのが難点。じーーーーーっと待ってないといけないのです。というわけで本日は比較的時間があったため久々に1分足でやっておりました。1分足 [続きを読む]
  • 5月17日ドル円見通し
  • 5月17日ドル円予想レンジです。112.50円〜114.00円 (野村証券)トランプ大統領の機密情報漏洩疑惑が浮上し市場が期待する政策の実現は日に日に遠くなる印象。ただ、NY株式相場は底堅く推移。政治リスクは重しにはなっても下げ幅は限定的となっている。ドル円についてはここからアメリカは重要指標に乏しい空白期間に入るが112円台になると押し目買いをしたいというニーズも増えるためあまり動きがない相場になると考えられる。今 [続きを読む]
  • 5月16日ドル円見通し
  • 5月16日ドル円予想レンジです。113.20円〜114.20円 (JPモルガンC銀行)昨日はアメリカ株価が強い状況の中リスクオンの流れになりドル円も堅調に推移。先週金曜日のアメリカ経済指標の影響で日米金利差が縮小している割にはドル円は下がっていない。日米金利差から推計すると今のドル円は111円程度でもおかしくはないと考えられるが先日のフランス第1回目大統領選挙以降投資家のリスクテイク指向が強まり円全面安という流れにつな [続きを読む]
  • 5月15日ドル円見通し
  • 5月15日ドル円予想レンジです。112.50円〜113.80円 (クレディ・A銀行)この週末は北朝鮮のミサイル発射実験と世界中で起きた大規模なサイバー攻撃があったためドル円の上値は思いと考えられる。現在のドル円は年初来からの下落トレンドを上抜けしたところから海外勢のドル買いが目立ってきており市場の動きも強気に転じている。現在意識されるターゲットは年初来高安の3分の2戻しの114.60円近辺や全戻しの118.60円近辺か。ただし [続きを読む]
  • FXと自由の代償
  • 今週、韓国ではムン・ジェイン氏が新大統領に決まりました。ムン新大統領は、約80万人の公務員新規雇用、財閥改革を公約して若者層から絶大な支持を得ての当選とも言われています。韓国経済は、いわゆる財閥社会で財閥グループ企業が社会を形成しているのが実情。若者たちは、子供の頃から、とにかく勉強して良い大学に入り財閥企業に就職することを目的にしています。しかし、現実は、努力して良い大学に入っても財閥企業に就職す [続きを読む]
  • ウォルフ検証(2017/5/13)
  • 今週後半、気にしている方も多かったドル円、ポンド円もようやく調整局面に入りそうかなといった動きがみられた為替チャート。日本ではドル円、ユーロ円、ユーロドルの3通貨ペアを見ている方も多いと思います。自分も気にして見ていますが今、やはり気になるのがユーロドルです。今週のユーロドルについては大きな窓あけのギャップアップからようやく下落して窓を埋めにかかろうかという動きを見せて金曜日の指標で一旦上昇して終 [続きを読む]
  • 5月12日ドル円見通し
  • 5月12日ドル円予想レンジです。113.40円〜114.40円 (みずほ銀行NY)欧州政治リスクや地政学的リスクからの巻き戻しで底堅く推移しているドル円。本日はNY時間の重要指標「消費者物価指数」「小売売上高」の数値次第で方向性が決まるといえそう。市場はすでに6月利上げを完全に織り込んでいるためどちらかというと指標数値の下ぶれリスクを懸念したいところ。直近の北朝鮮情勢などの下落も一時的にとどまっていることをみるとまだ [続きを読む]
  • 5月11日ドル円見通し
  • 5月11日ドル円予想レンジです。113.70円〜114.70円 (三菱東京UFJ銀行)昨日のNY市場はトランプ大統領によるFRB長官の突然の解任劇により市場に不透明感が漂う展開に。ドル円は4月下旬からすでに6円上昇で買われすぎのシグナルも出ているが一方で3月高値の115円台も視界に入ってきている。現在、原油価格が前年比で見ると軟調な傾向にあるため世界的に物価が上がりにくくなっている。そんな中、日本の物価上昇への期待インフレ [続きを読む]
  • 5月10日ドル円見通し
  • 5月10日ドル円予想レンジです。113.60円〜114.60円 (JPモルガンC銀行)NY時間終盤、北朝鮮が核実験を示唆したという情報が流れドル円が一時下落する場面が見られた。ドル円は、フランス第1回目の大統領選挙から円安基調となり現在は、アメリカの利上げ期待の高まりによって円安基調が継続する形となっている。FOMCが見込んでいる年内3回の利上げとなるとドル円は117円台を目指すとされているが逆に、円高となる目先のリスク要因 [続きを読む]
  • ウォルフ検証(2017/5/10)
  • 今週は、フランスと韓国の大統領選挙が終わりクロス円は上昇トレンドに入りドル円も114円台に乗せてきました。日経平均株価もついに2万円超えをつけ思いのほか強いドル円の上昇と合わせて様子をみております。さて今週狙っていたウォルフがありまして本日ターゲットまで到達したのでご紹介しておきます。それは、ユーロポンド通過ペアです。こちらのチャートはユーロポンド4時間足です。3点目がオーバーシュートしているのと4 [続きを読む]
  • 5月9日ドル円見通し
  • 5月9日ドル円予想レンジです。112.70円〜113.70円 (みずほ証券)昨日NY時間にはFRB要人のタカ派発言による米金利上昇で、ドル円も113円台を回復。本日は韓国大統領選があるが為替への影響は限定的と見られる。週後半にはG7財務省会合やアメリカ小売り売上高発表などもあるが今日は決め手となる材料に乏しく113円前半を中心とした底堅い展開か。フランス大統領選米オバマケア代替法案下院通過北朝鮮情勢悪化への歯止めなど、重要イ [続きを読む]
  • 5月8日ドル円見通し
  • 5月8日ドル円予想レンジです。112.40円〜113.40円 (ソニーフィナンシャル)週末の注目イベントフランス大統領選挙は中道派のマクロン氏が当選。投票率は過去最低でルペン氏よりはマシだという消極的支持による当選とも見られるが今後、議会選挙を経て、フランスの分裂をどこまで緩和できるかが焦点となる。この結果を受けてオセアニア市場はユーロ高でスタート。ドル円は先週からの米好材料を受けて堅調に推移するものと見られる [続きを読む]
  • FX大国ニッポン!!
  • 今まであまり気にしなかったことなのですが日本でFXをやっている個人トレーダーの人口は50万人強いるそうなんですね。日本の口座開設の数はもっと多いそうですが世界全体の比率でいうと約6割に相当するそうです。日本のFXの普及率はなかなかですよね。もちろんひとりあたりの取引額は世界レベルでみると少ないでしょうが日本がFX大国だったなんて驚きでした。ミセスワタナベというワードが世界に知られたのも頷けます。欧米では小 [続きを読む]