石河貴史 さん プロフィール

  •  
石河貴史さん: 大阪発!現役外資系サラリーマンが教えるビジネス英会話塾
ハンドル名石河貴史 さん
ブログタイトル大阪発!現役外資系サラリーマンが教えるビジネス英会話塾
ブログURLhttp://bizengconversation.com
サイト紹介文大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!
自由文内資系企業5年を経て大手外資系企業へ。研究開発をベースに、営業・技術コンサルティング、カスタマーサービス、インターナショナルプロジェクト等の幅広い業務で活躍中。内資で培った協調性、外資で日々鍛え上げるタフさを原動力に、如何なる状況下でも成果を挙げるビジネス英会話術を開発。本ブログでは、ビジネス英会話にとそれに付随するスキルを皆さまにお伝えしていきます。京都大学大学院修士卒。英検1級、TOEIC910保持。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 26日(平均8.6回/週) - 参加 2017/04/04 23:25

石河貴史 さんのブログ記事

  • 【ビジネス英会話・英語のブログを始めて本当に良かったこと】
  • ビジネス英会話・英語のブログを始めて本当に良かったこととは??こんばんは、Tak石河です。早いもので、もうGW間近ですね!もうすでに、GW大型連休に入っておられる方もおられるかもしれません。さて、このブログ「大阪発!現役外資系サラリーマンが教える【ビジネス英会話塾】」も早いもので開設から二ヶ月が経とうとしています。ここまでみて下さった読者の皆さんには、本当に感謝です^^;さて、今日は、ビジネス英会話・英語の [続きを読む]
  • 【World News 浅田真央選手、引退表明を英語で】
  • World news(以下 英文&写真 出典 Japan info URL: http://jpninfo.com/75810) Why Is Mao Asada, One of Japan’s Top Figure Skaters, Retiring at an Early Age? 遅ればせながら、浅田真央ファンの端くれのTak石河としてはショックでした…。。以下、英文記事を一部引用しながらダイジェスト紹介。‘Who is Mao Asada?’Mao Asada, also known as “Mao-chan (真央ちゃん)” to many Japanese households, is on [続きを読む]
  • 【外資系英雄列伝② とにかくシャイで彼女ができずに悶える男】
  • こんばんは、Tak石河です。今回は、やはり、とある会社での面白い外国人社員のお話です。ベトナム在住の彼は、とても素直で良い性格なのですが、特に女性に対してとてもシャイで、今だかつて彼女ができたためにがなく、相談を受けました。仮に、彼のことをここではMr.Aと書くことにします。(ちなみに、意外と思われるかもしれませんが、外資系でもシャイな方って一定割合、います。会社にもよるかと思いますが…)Mr.AからTak石河 [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips12 外資系上司 3つのタイプを英語で表現】
  • こんばんは、Tak石河です。前回で、上司との関係性をどう表現するのかをご紹介しました。今回は、外資系上司の3つのタイプの英語表現をご紹介したいと思います。もちろん、以下はざっくばらんなタイプわけなので、他にもたくさんあります!それではいってみましょう。ちなみに、Tak石河は、3つのタイプ全てにお仕えしたことがあります^^;(1)’Authoritarian leader’(権威主義的リーダー)‘An authoritarian leader’s role [続きを読む]
  • 【洋書レビュー④ Who Moved My Cheese『邦題:チーズはどこへ消えた?』】
  • かねてより紹介したかった、’Who Moved My Cheese’のレビューです。お勧め度:★★★★★(★5つ)(老若男女、全ての方にお勧めした一冊。)おすすめする読者層:Lv.1超初心者〜Lv.5 超上級者向(全てのレベルの方にお勧めできる一冊)。分野:一般教養、ビジネス石河レビュー以前の投稿 【挫折しない洋書の読み方】 で書いた通り、最初の洋書デビューにおすすめできる一冊で、早くレビューを投稿しようと思いつつ、これだけ [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑩ ビジネスでよく使われる略語】
  • 上司から届いたメール(以下、Tak以外の名前は仮名にしています)。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆To Tak&YYNo MTG today. Pls tell me your SCD ASAP. The MTG TBD later.BR, JJ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆こんばんは、Tak石河です。いきなり、暗号らしきものを並べましたが、外資系ではこういうメールが大量に飛び交います。これを [続きを読む]
  • 【World News Appleはバッテリーの内製化を進める】
  • こんばんは、Tak石河です。今日のWorld newsは、Apple could be designing its own power management chip as wellAppleは電力管理チップの内製を目指して設計チームを編成中(原文をたどっていくと、このチームはドイツにあるらしい)です。さて、皆さんは携帯電話はお持ちと思いますが、iPhone派でしょうか、Android派でしょうか?あ、上記画像に特段意味はありません、iPhone派の方、気を悪くされたらすみません(汗)Tak石河は [続きを読む]
  • 【World News ユナイテッド航空、オーバーブッキングで乗客引きずり下ろし】
  • 新コーナー、World Newsを作ってみました。このコーナーでは、Tak石河の独断と偏見で、ビジネス英会話、ビジネス、時事ネタなど(主にCNN、BBCや海外ローカル放送局など)を中心に、セレクトしてご紹介したいと思います。さて、記念すべき第一回は…【World News ユナイテッド航空、オーバーブッキングで乗客引きずり下ろし】です。あんまりネガティブなニュースでコーナー初回を飾りたくはなかったんですが、それでもご紹介したい [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑨ 「風化させたくない」を英語で?】
  • こんばんは、Tak石河です。さて、今回ご紹介する内容は、「…を風化させない」です。テレビやニュースを見てみると、芸能人や事件のニュースが取り上げられては、次々に新しいニュースが舞い込んできて、昔起こったことは忘れ去られる…。そんな時、「〇〇を風化させたくない」と表現をどうすれば良いでしょうか?「風化」を辞書で調べてみると、下記のような単語が出てきます。weathering:(名)U風化(作用);C(英、建)水垂 [続きを読む]
  • 【日常 造幣博物館〜桜の通り道〜お花見してきました】
  • こんこんばんは、Tak石河です。前回の記事 【日常 外国人社員をお花見で接待】 では、お花見らしいお花見も結局できていなかった(汗)ので、今日、家族と一緒に、「大阪・造幣局の桜の通り抜け」に行ってきました。「造幣局」とは、文字通り「貨幣を製造している役所」です。普段は立ち入り禁止で、簡単に見学できないのですが、桜のシーズンになると一時的に開放され、綺麗な桜を見ることができます。今週末は雨模様だったのです [続きを読む]
  • 【日常 外国人社員をお花見で接待〜お花見の文化を英語で説明〜】
  • こんばんは、Tak石河です。先日は、外国人の社員が日本に来日して、昼間は会議、夜はお花見で接待でした。外資系の接待と聞くと、会社によってはやたらと豪勢にやる会社もあると思うのですが、うちの会社は割と質素で、日本での接待は日本式に合わせてくれます(これはおそらく、本社のオランダが、相手国の文化を尊重する&質素を旨とする(要はケチ(笑)ということですね)ことによる影響が大きいと思われます。さて、あいにく [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑧ 「具体的に言ってください」を英語で?】
  • こんばんは、Tak石河です。こんばんは、Tak石河です。ビジネス英会話で、相手から英語で話された時に、内容が分からなかった場合…「具体的に言っていただけませんか?」といいたいとき。Tak石河は中学・高校の英語の授業で、具体的に=concrete、といった教わり方をしたのですが、実際のビジネス英会話で‘Could you be more concrete?’との会話されているシーンは、実は一度も聞いたことがありません。試しに、アメリカ人に’Cou [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑦ 「そうは言ったものの」を英語で?】
  • こんばんは、Tak石河です。事実や意見を言った後に、「…そうは言ったものの」として、前言とは異なる事項を言いたい時ってありますよね?そんな時、butやhoweverでもいいですが、これらを使うと、A, however, Bとした時に、貴方の主張はBの方に力点が置かれます。AとB、相異なるものの、両方ともに力点を置きたい。そんな時に、Tak石河は以下の2つの表現を強くお勧めします。というより、個人的にはこの2つ以外にもしっくりくるよ [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑦ 「そうは言ったものの」を英語で?】
  • こんばんは、Tak石河です。事実や意見を言った後に、「…そうは言ったものの」として、前言とは異なる事項を言いたい時ってありますよね?そんな時、butやhoweverでもいいですが、これらを使うと、A, however, Bとした時に、貴方の主張はBの方に力点が置かれます。AとB、相異なるものの、両方ともに力点を置きたい。そんな時に、Tak石河は以下の2つの表現を強くお勧めします。というより、個人的にはこの2つ以外にもしっくりくるよ [続きを読む]
  • 【英語学習お役立ちTips⑤ 継続する為に行っている3つのこと】
  • こんばんは、Tak石河です。今日は、英語、英会話学習に限らず、何かを続ける際にTak石河がやっている3つのことをお伝えしたいと思います。(1)宣言する今年の5月にTOEICを受けます!そのTOEICで900点以上取ります!」といった具合で、みんなの前で(できるだけ多くの人の前でやるのがGood!)やるのがいいですね。もし、周りに人がいなければ、SNSやブログなどで書いてもいいし、それも難しければ、自分の手帳に書き込む、といっ [続きを読む]
  • 【外資系サラリーマンの視点で『激励禁忌神話の終焉』を読んでみた】
  • こんばんは、Tak石河です。私は、人並み以上の読書家を一応自負しており、趣味で洋書をメインに読みますが、時々、異分野の書籍にも興味本位で手を出すことがあり、それが仕事やビジネス英会話とつながる気づきを得られると、ものすごい収穫を得たみたいで嬉しくなります^^;今回読んだ『激励禁忌神話の終焉』は、まさに、自分にとって異分野だったのですが、それでも大きな収穫を得た1冊です。最初に、Tak石河は、精神医学に関し [続きを読む]
  • 【ビジネス英会話Tips⑥ 目上の相手に反論する際の表現】
  • こんにちは、Tak石河です。今日は、目上の人(例えば、貴方の上司など、パワーバランス的に、貴方よりも強い人)に対して反論をする時に役立つ表現をご紹介したいと思います。辞書やオンライン記事では色んな表現が載っているけれども、ネイティブスピーカーから見てどんなニュアンスの違いがあるんだろう?とTak石河は疑問に思っていました。そこで、今回は私のアメリカ人同僚のLiam(リアム)に、下記の表現を挙げて、どういう印 [続きを読む]