中村まち子 さん プロフィール

  •  
中村まち子さん: 元塾講師・透明教育ママ見参!!
ハンドル名中村まち子 さん
ブログタイトル元塾講師・透明教育ママ見参!!
ブログURLhttp://edumother.com/
サイト紹介文地方都市に住んでる就学児童2人と未就園児1人、あわせて3人の子供がいる元塾講師の専業主婦です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 20日(平均8.4回/週) - 参加 2017/04/05 08:54

中村まち子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • やっぱり新学期の疲れが出た! 
  • 新学期スタート2週間少々経ち・・・4月15日の記事がまるで予言のようです・笑。 元塾講師・透明教育ママ見参! 新学期、疲れがたまりやすい時期&最恐の感染症http://edumother.com/2017/04/15/post-544/気が張って、糸が切れると体調不良に!!子供①は季節の変わり目に幼児の頃から体調を崩す体質です。また、新しい環境に置かれるとソワソワ落ち着かなくなるので親としては...と言っても、今回は子供②がダウンしま [続きを読む]
  • 国語辞書 〜子供①、辞書引き学習を学校でやる〜
  • 国語辞書を求めて話は春休みの事。そろそろ国語辞書くらい買うか〜、と書店に子供たちを連れて向かいます。この考えに至った経緯は2つあります。単に子供①のを勉強が身につく子にしたければ、必要不可欠な学年になる。子供①によると、学年主任の先生が前任校では低学年で生徒みんなが辞書を使う授業をしていた、と学年集会の時に話をしたらしい。1の理由は、透明教育ママとしては買うのは当たり前な時期にきた(ちょっと遅かっ [続きを読む]
  • 子供と外遊び
  • 公園を駆け回る子ども達こちらでチラッと書いていますが、我が家は徒歩圏内の幼稚園を選びました。 元塾講師・透明教育ママ見参! 幼少期の自己反省と塾での経験を踏まえて、自分の子供への幼児教育を考える②前編http://edumother.com/2017/04/11/post-407/土台は幼稚園時代から必要かもしれない・・・前回は主に乳幼児期に関して書きましたが、今回は就園以降の話をしていこうと思います。 子供③はまだ就園して [続きを読む]
  • 塾の先生の新年度
  • 新年度スタートこの時期の新聞には塾のチラシもあまり入りません。GWも控えていますし、中学・高校の定期テストもまだありませんし、出しても問い合わせはさほど来ないからです。さて、私が働いていた時の話をします。舞台は某県の県庁所在地の郊外にある新興住宅街と古い地元民が混在する町でした。大都市圏ではないので、ピリピリムードなどあまりない空気が漂う校舎でありました〜。入試の結果も出て、春講も終了するとまた慌 [続きを読む]
  • 気が付けば連休の足音が聞こえてくる
  • GWの準備で見落としてしまうアレの確認!新年度が始まったかと思ったら、もうGWが目前!子供①②が就学してからというもの、生活のリズムが落ち着く前にやってくるのでお出かけの準備はバタバタしてしまいます。それに、今年は3年ぶりに宿泊もするので前日まで忙しくなりそうな予感があります・笑。 宿泊と言っても、私の実家・北関東の某県某市に泊まるので、忘れ物をしても、どうにかなるレベルなんですけどね。ただ、 [続きを読む]
  • 子どもの「10歳の壁」とは何か? 渡辺弥生著
  • 巷を賑わす小4の壁、という言葉小4の壁に関して、先日書きましたね。 元塾講師・透明教育ママ見参! 9歳、10歳の壁とは?!http://edumother.com/2017/04/17/post-582/噂の小4の壁ってあるのか?! 今から8年ほど前に放送されたNHKのクローズアップ現代「10歳の壁を乗り越えろ〜考える力をどう育てるか〜」2009年6月18日放送この放送... 元塾講師・透明教育ママ見参! 子供①小4の壁を控えてhttp:// [続きを読む]
  • 子供①②③に見えないステップ台をひそかに用意する〜読書編〜
  • 語彙力と読むスピードをこっそり上げる子供①は2年の後半から全国展開している2つの塾の模試を何回か受けたことがあります。某全国規模の無料模試は受けたことがありませんが、学校のテストとは全く異なる問題と雰囲気に最初はビビッていましたが、2回、3回と重ねると慣れてきました。ただ、学年が上がると問題の質も受験者数も増えてくるので、今までのような点数を取る可能性は低いとにらんでいます。テスト終了後に親子共々 [続きを読む]
  • 子供①小4の壁を控えて
  • 我が家は中学受験は考えていない、です子供①は中学年です。幼稚園に入園してからの日々は緩やかに過ぎていく感じでしたが、小学校に入った途端あれよあれよと時は過ぎ、私は毎日何をしているのだろうか?!と思うほど時間の進みは光速です。低学年の間は、とり合えず計算・漢字・学習の定着を考える程度で済みますが、壁が見えてくる学年になると親として更にキチッとしなくてはならない時期に突入してきました。子供①の特性からい [続きを読む]
  • 9歳、10歳の壁とは?!
  • 噂の小4の壁ってあるのか?! 今から8年ほど前に放送されたNHKのクローズアップ現代「10歳の壁を乗り越えろ〜考える力をどう育てるか〜」2009年6月18日放送 NHK クローズアップ現代+ “10歳の壁”を乗り越えろ 〜考える力をどう育てるか〜 - NHK クローズアップ現代+http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/2753/index.html2009年6月18日(木)放送。「学力低下」問題をうけて去年、学習指導要領が改訂。算数・理 [続きを読む]
  • 小学生時代③計算力ではどうにもならない時が来る〜10歳の壁の向こう側〜
  • 激しく差が出る小学校・高学年時代低学年、そして3年生まではなんとか自主勉強の習慣がない私でもそれほど困らない平和な小学生生活を過ごしていました。しかし!、国語はのらりくらりとテストの点数はとってくるものの、算数が計算力だけではどうにもならない壁がせまってきました。そいつの名は割合。計算する前にひと手間もふた手間も頭を使わせるヤツ。野球の首位打者争いの新聞記事を読んでボンヤリと理解できたようなできな [続きを読む]
  • 新学期、疲れがたまりやすい時期&最恐の感染症
  • 気が張って、糸が切れると体調不良に!!子供①は季節の変わり目に幼児の頃から体調を崩す体質です。また、新しい環境に置かれるとソワソワ落ち着かなくなるので親としては、家では心穏やかに過ごせるように優しく接してあげよう、と思うものの、私に叱られることばかりしている子供①でもあります。②よりもずっと幼いんですよね〜。困ったものです。さて、子供①が体調を崩す時期と発症する症状は以下の通り。自分の子供の体調の波 [続きを読む]
  • 欠点カバー?! ランドセルカバー
  • 幼稚園・年長時代の親(祖父母)の大イベント・ランドセル選び昨今のランドセルの商戦はGW頃からスタートをし、夏休みにピークを迎えます。子供①の時は周囲の情報を耳にしては驚きを覚えたものです。ただし、子供①のお友達が全員二番目の子が多かったため、そのママさん達からはもう買った?、何色?、など聞かれることもなく時は過ぎ、迎えた夏休み明け最初の園の行事・運動会でのこと。あ〜、なんでこうも暑いんだ!、と団扇を [続きを読む]
  • 子供の教育とは何か、を考えた塾講師時代
  • 家に余裕があるから、ものすごく出来るわけではない、の衝撃私が塾講師になったのは、ちょうどゆとり教育が施行される前年でした。個別形式の塾が今のように世間に浸透し始める手前の時期で、様々な生徒が教室のドアをくぐってきました。教室は某県某市郊外の新興住宅と田畑を所有する昔ながらの家屋が混在するのんびりとした街の一角にありました。そういう土地柄なのか、各家庭によって教育の意識の差は天と地ほど大きかったで [続きを読む]
  • 2B鉛筆・赤青鉛筆
  • 低学年は鉛筆は何本あっても足りない!!黄色いランドセルカバーをかけて登校する新一年生の姿を目にする時季になりました。子供たちの入学準備で意外と消費が早いのは鉛筆です。当然と言えば当然ですが、予想以上に減りが速いです。しかも、一通り卒園記念の鉛筆や準備しておいたド定番の鉛筆を使い終わると、子供は学校を通じて色々と知恵をつけてきてキャラクター等々の鉛筆を欲しがってきます。私はサン〇オのが欲しくても、一 [続きを読む]
  • 小学生時代②学力向上は工夫次第?!〜図書館を使いこなす〜
  • 貧乏人=バカなのか?なぜ、全開の記事で自分の子供時代のエピソードを書いたか。それには理由があります。 地方在住・透明教育ママ見参! 小学生時代①〜近所の中ではブービーなのか?〜http://edumother.com/2017/04/06/post-63/小学校低学年時代生まれ育ったのは北関東の某県某市。高校生の時に道路拡張に伴う立ち退き&引っ越しするまで、某市の市街地に隣接する下町風情が残る古い町で生活しま...最近巷では経済格 [続きを読む]
  • 春休みが終わりいざ新学期! でも準備が意外と大変!!
  • 短いけど大変な春休み新学期スタートのニュースもローカルニュースで流れていますね。春休み中、近所の公園では暖かい陽気につられて、子供たちが朝から元気に遊んでいる姿をよく見かけました。夏休みと違い、暑くてもう外に出るのもイヤ〜、もない・冬休みのように無理して極寒の中を歩きたくない!!、という意見がほとんど出ない春休み。我が家の子供たちも公園三昧でなかなか親としてはハードな日々を過ごしていました・笑。遊び [続きを読む]
  • 小学生時代①〜近所の中ではブービーなのか?〜
  • 小学校低学年時代生まれ育ったのは北関東の某県某市。高校生の時に道路拡張に伴う立ち退き&引っ越しするまで、某市の市街地に隣接する下町風情が残る古い町で生活しました。町内には駄菓子屋が二つあり、小銭片手によく二軒をハシゴしたものです。外車を乗り回す家庭はなかったものの、鉄筋コンクリートの広々とした二階建ての家や、引退したおじいさんが住んでいる、池に鯉が泳いでいる邸宅があったりとお金持ちの家もあれば我が [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。管理人の中村まち子(仮名)です。30代最後を迎えた中肉中背の専業主婦です。夫の転勤に伴い、現在住んでいる東日本の某県某市に7年前の引っ越してきました。生まれ育ったのは北関東のとある街です。就学児童が2人と乳児と幼児の境目の末っ子の3人の子供がいます。記事では子供①、②、③の表記で話を進めていきますのでよろしくお願いします。子供時代は世間がバブル景気でどんちゃん騒ぎだというのに、我が家はど [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • プライバシーポリシー当サイトに掲載されている広告について当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して [続きを読む]
  • 過去の記事 …