hinata さん プロフィール

  •  
hinataさん: ゆる旅tourist
ハンドル名hinata さん
ブログタイトルゆる旅tourist
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hinatabokko16/
サイト紹介文アラサーの主が国内・国外の一人旅や友人との旅をゆるく綴るブログ。時々DIY等の作品作りやつぶやきも。
自由文はじめまして。旅好きアラサーのhinataと申します。国内国外問わず、ビビッときたら出かけます。上手ではありませんが写真が好きなので、たくさん撮っています。友人とわいわいも好きだけど一人旅もたくさん行ってます。そんな旅行記をぜひ見てください。
DIYやアクセサリー作りなども好きなので、合わせて載せていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 75日(平均5.4回/週) - 参加 2017/04/05 09:47

hinata さんのブログ記事

  • フェズは職人の街
  • 路地を歩いて歩いてたどり着いたのは革なめし職人の街タンネリ。こちらのお店を見学しました。屋上からはこんな眺めが!!!皮から毛を除く作業、皮をやわらかくする作業、色をつける作業をおこなっているそうです。一段高くなったところにある茶色いもじゃもじゃは毛だそうです。職人さんはこうやって中に入って作業しています。慣れていない私たちにとっては強烈なにおいがします。嗅いだことのないにおいで、例えられない・・・ [続きを読む]
  • 迷宮都市フェズ
  • モロッコの朝食はコンチネンタル。パンが中心で、ゆで卵やヨーグルトがつけばいいほう。フルーツがあったらかなりいいほう。私は普段そんなにパンを食べるほうじゃないので、連日連食パンはなかなか苦しいwまあアジア圏以外は仕方ないですね。そんな朝食を終え、今日はフェズ観光。フェズの旧市街は細い路地が入り組み、迷宮都市と呼ばれているそう。わくわくで向かいます。わぁ、ほんとに細い路地!ガイドさんが、迷わないでくだ [続きを読む]
  • フェズのホテルの部屋が謎に怖い件
  • シャウエンを離れてフェズの街へ到着。ホテルはスーペリアクラスだそうで。わくわく。ドアを開けると謎の筆記スペース。え、部屋内に廊下があるんですけど・・・。手前がベッドルーム。写真で見るとええかんじに見えますが、実際薄暗くてこわいー!!!!もっと電気ないんかいと思って探したけどなかった。次にお風呂とトイレがあり、最奥にまだ部屋がある。なんだ?なんか談話室みたいのあるー!!ここも写真だと明るいけど薄暗く [続きを読む]
  • 青の街は美しかった
  • ティトゥアン観光後、またバスで1時間半かけてシャウエンに戻ってきました。まずはレストランへ。オリーブが出てきます。モロッコ北部であるシャウエンは、スペインにも近い。モロッコの言語はアラビア語とフランス語だけど、北部はフランス語じゃなくてスペイン語なんだって。モロッコと言ったらものすごく暑いに違いない!と思うけど、気候もスペインと近いのか、まだ長袖くらいの気温。オリーブが名産だそうです。苦みが特徴な [続きを読む]
  • 世界遺産ティトゥアン旧市街
  • 朝。飛行機乗り継ぎ24時間、そのあとホテルまで10時間という、ハードすぎる初日を終えてモロッコ2日め。寝たのも遅かったけど意外と体は大丈夫。楽しみが強かったからかな。8:30にはホテルを出発して、世界遺産のティトゥアン旧市街に向かいました。シャウエンに泊まってるのにティトゥアンを先に観光してからシャウエンに戻ってきて観光するみたいです。朝からあいにくの雨。ティトゥアンに着くころには止んでるといいな [続きを読む]
  • 首都ラバト〜青の街シャウエン
  • ようやく現地時間18:30ごろ空港を出た私たちのバス。空港のあったカサブランカから、首都ラバトに向かいました。本日の観光は1か所。ラバトにある「ムハンマド5世廟」。王様が祀られているところです。20:00すぎに到着。まだちょっと明るいね。廟の入口。装飾がとても美しいですね。しょっぱなからテンションあがります。中も写真OKとのことなので、あーもうなんて美しいのでしょう。職人さん総出でつくりあげたそうで [続きを読む]
  • モロッコへの旅
  • モロッコってどこ??そんなところに旅行に行くなんてマイナーだと思ってませんか?私はそうでした。(ちなみに北アフリカですよ)私が初めてモロッコに憧れをもったのは、通っていたマッサージサロンの内装がモロッコのインテリアを基調にしたものだったこと。初めて入店したときにビビビときてしまいました。旅行のきっかけなんて安易なものですね。タイプだったんですよ、モロッコのインテリアや雑貨が。その後何度かテレビなど [続きを読む]
  • 那須「オールドデイズ」
  • 例によって仕事のヤマを乗り越えたご褒美2015年9月編。那須にある「昔日 オールドデイズ」に行ってきました。またしても客室露天付。那須は観光地としても人気ですが、私もドライブしたりおいしいもの食べたりしに行くのが好きな場所。お宿の名前も目にしていたのでわくわくしながら行きました。まず入口からええかんじー。癒されに行く旅館ですから、けっこうインテリアの好みとかも重要ですよね。お部屋はこんなかんじ。公式HP [続きを読む]
  • GW後半戦②
  • 両親が東北の復興支援のボランティアをやっているのですが、それで気仙沼に行った帰りにたくさん海産物をゲットしてきました。ホタテ、ムール貝、岩牡蠣。写真にはないけどホヤとわかめも。いやいやいやいやこんなでかいっけ。この岩牡蠣、地元の方の話によると、ン十年モノらしいです。超レアな品なのでは・・・。もー包丁とかじゃ全然開かないので、ハンマーで殻を砕く。生で食べたかったけど、炭火焼にしました。大きさ伝わるか [続きを読む]
  • GW後半戦
  • GW前の最後の平日には、ひたち海浜公園に行ってネモフィラをみてきました。そのときのブログ↓http://blog.livedoor.jp/hinatabokko16/archives/1831775.htmlhttp://blog.livedoor.jp/hinatabokko16/archives/1831830.html連休始まって、陶器市にも行き、(陶器市に行ったブログ↓)http://blog.livedoor.jp/hinatabokko16/archives/1832091.htmlなんの予定もなくなった連休後半。妹に「井頭公園がカブトの巣になってるから行こう [続きを読む]
  • アートなスイーツの世界
  • 2014年5月。お友達のSNS投稿を見て衝撃をうけ、次の休みに即行ってきました。行先は群馬の高崎市美術館。こちらで催されていたのが、渡辺おさむ展です。(ちなみに普通美術館などでは撮影NGですが、撮影やSNSへのアップも全てOKでした。)数年前からデコスイーツとか流行っていて、今や100均でも手軽に材料が買えたりしますが。これはもう芸術ですね。まず高崎だけあってだるまタワーがお出迎え。スカイツリーをはじめとす [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉”笹音”
  • <今回は2013年11月末ごろの旅行記です>仕事で大きなヤマを越えたとき。人はあるものを欲する。そう・・・ご褒美だ。というわけで、仕事終わりに車をぶっとばして(注:法定速度は守っております)鬼怒川温泉にある「若竹の庄 別邸笹音」さんへ行ってきました。お風呂好きの私、一人で温泉旅館に泊まるときは客室露天付がマストとなっております。チェックアウトの時間ギリギリまで、いつでも気兼ねなく入れますからね。部 [続きを読む]
  • 益子町・陶器市
  • お友達に誘ってもらい、おそらくンー十年ぶりくらいに、益子の陶器市に行ってきました。子供のころに行ったイメージは、渋い焼き物がたたき売りされてるってかんじ(失礼しました)。益子焼ってそもそも渋いというか、素朴というか、そんなかんじだし。ここ数年益子はとてもお... [続きを読む]
  • 話題のネモフィラ②
  • 丘を下りると、雨が上がったせいもあるのか人がすごーく増えていました。中国人の団体さんもすごく多くて、なぜこんなマイナーなところに???と思ったけど、茨城空港から降りてくるんだよって噂で聞きました。雨だったとはいえ念願のネモフィラが撮れたので帰りますw帰り... [続きを読む]
  • 話題のネモフィラ
  • 茨城県にある、国立ひたち海浜公園に行ってきました。この時期にしか咲かない「ネモフィラ」を知ってから早3年。ついに念願叶って行くことができました。お隣の県ということもあり、高速で1時間。意外と近い!9時半の開園を目指して行きました。ところが高速の出口から渋... [続きを読む]