キャサリン さん プロフィール

  •  
キャサリンさん: 鍼灸師キャサ 今は妊活記録
ハンドル名キャサリン さん
ブログタイトル鍼灸師キャサ 今は妊活記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/densetsunohari/
サイト紹介文群馬で新婚&妊活スタートさせたアラフォー鍼灸師です*自分を奮起するためブログに記録始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 24日(平均6.7回/週) - 参加 2017/04/05 12:51

キャサリン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 風疹抗体検査 結果
  • 検査から一週間後、結果を聞きにCLへ 結果は・・・ 風疹抗体ありました〜ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!結果は基準値の8の倍数で見るみたい。私は64あったので無事に合格 小学校か中学校の時に受けたワクチン接種なのに意外にも抗体は残ってるものなのね(・ω・)b☆ これで無事に予定通りに移植準備にかかれマッスル(*≧m≦*)ププッ そして、次は生理3日目からCL受診して移植準備が始まるという事だっ [続きを読む]
  • 風疹抗体検査
  • 風疹抗体検査風疹は幼児のかかる病気と思われがちだけど大人になっても発症する。何年か前に風疹すっごい流行ったような・・・自覚症状なく広がるから怖いそして妊娠中に風疹に感染すると高い確率で胎児に先天性風疹症候群という障害が残るヒィィィ症状は白内障、先天性緑内障、先天性心疾患、色素性網膜症など 1979年〜1987年の間に生まれた人は風疹の予防接種を受けていない人が多いらしい。アラフォー夫婦には関係ないけど [続きを読む]
  • 採卵後 初診察
  • 2017年3月22日 今日はCLで先生から直接報告を受ける。受精した卵ちゃんは4個「2個を胚盤胞に。2個を初期胚冷凍に。」と言われていた。2個はきちんと胚盤胞になっているのか!?グレードはどんなものか!?不妊治療は様々な難関を乗り越えなくてはいけないけどこの胚盤胞が一番の難所ではないのかな・・・ この日のために少し勉強して胚盤胞やグレードの意味が分かってきた グレードのアルファベットの意味内細 [続きを読む]
  • 採卵後の体の変化
  • 採卵後からOPPが止まらないシャーシャー出る。そう。お腹ピーピーです これは採卵関係あるの???何なの????と、同時にここでOHSSが心配になってきたOHSSとは卵巣過剰刺激症候群排卵誘発剤などにより卵巣内の卵胞が過剰に刺激され、卵巣が膨れ上がることで様々な症状を引き起こすこと。稀に重症化することも下腹部の不快感や痛みがひどく、腹水や胸水の症状も血栓症や腎不全、呼吸不全を引き起こすこともあるってヒィィ [続きを読む]
  • 採卵後 電話確認
  • 2017年3月16日(採卵翌日) 今日はCLに受精確認の電話採卵した卵ちゃんたちはどのくらい成熟するのかどのくらい受精するのかめちゃくちゃドキドキドキドキドキドキドキドキ培養士さんから丁寧にお話を聞けた 採卵した15個中、成熟したの8個そのうち受精したの4個えぇぇえええ゛えぇぇぇええ゛ええ!!!ショックだった私の中で、採卵15個はかなり上出来なのに成熟してる卵ちゃんは8個のみしかも受精した卵ちゃん [続きを読む]
  • いざ初の採卵へ!!
  • 2017年3月15日採卵当日 7:30採精し秀吉保温車で送ってもらい8:15CL着「俺も一緒に病院に居るよ〜!」と駄々こねる旦那様をどうにか説得し家に帰らせた11:00にCLに迎えに来てもらう事に まずは秀吉保温のおタマ君を預けるトイレを済ませ、検査着に着替え、看護師さんに生理ナプ&おパンツを渡す怖いだ何だと言ってたけど当日は意外に落ち着いてた。いざ、内診台にてご開帳。ぬるま湯であまりにも潔くお股をじゃぶじゃぶ消 [続きを読む]
  • 採卵前夜のご飯
  • 採卵前日の夜ご飯*海老とブロッコリーのガーリック炒め・海老→タウリン・ブロッコリー→ビタミンC・E・K、カリウム、マグネシウム、カルシウムガーリックシュリンプの素を使い手抜きしてます〜*ほうれん草、卵、豚肉、キクラゲ炒め・ほうれん草→ビタミンA・K・C、カリウム、葉酸・キクラゲ→ビタミンD含有量は食品中1位食物繊維は食品中2位鉄分はレバーの3,5倍!・豚肉→ビタミンB群、タンパク質・卵→完全食品です卵は炒め [続きを読む]
  • 初めてのIVF 8日目
  • 2017年3月13日 11:00 診察 右の卵巣は卵ちゃん6〜7個くらい育ってる一番大きいので18mm右の卵巣写真 左は卵ちゃんの調子良くないと…内膜は12mmになってた! 「正直に言ってください。私の卵どうですか?」と聞くと「年齢の割に卵の育ちも数も良いよ!沢山採れそうだし順調だね。卵の質が良いかまでは採ってみないと分からないけどね〜」と先生 ・hMGフェリング(排卵誘発剤)筋肉注射・セトロタ [続きを読む]
  • 初めてのIVF 6日目
  • 2017年3月11日 採卵予定は17日(金)か18日(土)だったのに思いの外、卵ちゃん達がグングン育ってるために15日(水)に採卵決定 本日の診察右の卵巣写真私が見ても分かるくらい卵ちゃんがいっぱ〜い10mmクラスがスクスクと育ってました ・hMGフェリング(排卵誘発剤)筋肉注射・セトロタイド(排卵を防止するホルモン剤)皮下注射今日から2種類の注射 「夫婦の愛の営みはいつまでできますか? [続きを読む]
  • 初めてのIVF 2日目
  • 2017年3月8日 hMGフェリング(排卵誘発剤)筋肉注射を打って二日経った夜旦那様は職場泊まりで一人の夜突然、治療が怖くなってきたhMGの影響で卵巣がめちゃくちゃ腫れてお腹を触ったらボコボコ分かるくらいになるんじゃないの!?痛みがどんどん増すんじゃないの!?ここまでして私は子供が欲しいの!?もう嫌だ!痛いし怖い思いまでして子供欲しくない!!とまで… 「子供授かるならこんな痛みなんて!」って思う人が殆 [続きを読む]
  • いざ! IVFスタート
  • 2017年3月6日本日より体外受精本格始動! 生理が始まって3日目にCLに来るようにと言われた。いわゆるD3になったのでCLへエコーで卵胞確認右の卵胞は5〜7個左の卵胞も3〜4個「凄く良いね!」と先生が 今日からhMGフェリング(排卵誘発剤)を7日間ほど筋肉注射CLが徒歩20分だから良いけど遠い人は大変だな〜注射は左肩に打った 血圧も計った低い・・・ (´ε`;) 漢方も処方してもらう [続きを読む]
  • IVFまでの道 チェック
  • 体外受精に入る前のチェックとしてトライアルトランスファーをする卵を子宮に移植するのにカテーテルがきちんと通るかどうか。細いカテーテルが使えるか。みたいな感じでチェックしてくれるのだ。今思えば、本番前にきちんとチェックしてくれる良いCLですな 当日は朝から尿をためていざCLへ尿で膀胱が充満される事で子宮の傾きが緩やかになり移植がし易いんですと待合室からおしっこ漏れそうになるの必死に堪えてウロウロウロ [続きを読む]
  • IVFまでの道 検査
  • 体外受精をするのに「はい!やりま〜す」というわけにはいきませぬ。 まずは夫婦で採血をし、血液&ホルモン検査が必要・E2=エストロゲン(卵胞ホルモン)・P4=プロゲステロン(黄体ホルモン)・FSH(卵胞刺激ホルモン)・LH(黄体形成ホルモン)・AMH(抗ミュラー管ホルモン)・プロラクチン・クラミジア・貧血・エイズ・肝炎などなど… ここで出てくるのがAMH(抗ミュラー管ホルモン)発育過程にある卵胞から分泌さ [続きを読む]
  • IVFまでの道 説明会
  • 私が通うCLではIVFへすすむ前に培養士さんからの説明を受ける。夫婦で別室に案内され説明書や専門書を読みながら丁寧にお話 卵巣刺激方法について卵巣機能やCLによって違う。・ロング法長期間にわたってホルモン剤を投与する必要がある方法・ショート法短期間で卵胞を成長させる方法・アンタゴニスト法ロング法やショート法でいい結果を得られなかった人。ちょい割高。私は年齢的なのとか卵巣反応性やら治療結果からアンタゴ [続きを読む]
  • IVF(体外受精)って???
  • タイミングも駄目人工授精も駄目だとしたら次は体外受精体外受精がチラチラと頭の中に浮かんできて、夫婦でも体外の話をし出してた。 実は3,5回目の幻のAIHがありました。排卵日近いかとCL行ってエコーで診てもらったら「排卵終わってるよ」と言われてしまった 自然妊娠という奇跡を信じ営みに精を出してたけど案の定の27日周期ピッタリのリセット それでも相も変わらずせっせこ人工授精をしようとCLへそんなある日 [続きを読む]
  • 3回目のAIH
  • 2017年1月20日 年も明け、妊活への気持ちもいよいよ本気モードへキリッ(今までは本気じゃなかったんかーい!!) いつものようにCLに朝一で秀吉保温のおタマ君を提出一旦帰宅CLに電話して時間を確認し再院 いざ、呼ばれると先生から衝撃の言葉が!!!な・なななんと!!!!「精子の運動率がゼロなので人工授精は意味がありません」 ・・・・・・・・*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ。…試合にもならず不戦敗とい [続きを読む]
  • 2回目のAIH
  • 2016年11月2日前回同様朝、採精inプラ容器をジャーブラに入れて秀吉保温 朝一でCLへ提出一旦帰宅CLに電話して時間を確認し再院 全体的に前回よりも数値がよろしいいざ!今回も選び抜かれた精鋭なるおタマ君注入!!!然れども餓狼の勇者たちよー!決して諦めるでないぞーーーーーっっ!!!はい。そして今日も痛い 前回同様、タイマー鳴ったら着替えてお会計 ¥11,420チャリで帰宅 夜は旦那様と前橋の酒 [続きを読む]
  • 初めてのAIH
  • 2016年10月4日 朝、旦那様は頑張っておタマ君をプラ容器に入れてくれました。採りたてホヤホヤのおタマ君inプラ容器をジャーブラの中に入れて保温そう、その姿はまるで信長の草履を温める豊臣秀吉戦国時代の事は詳しく分からないけど、今なら秀吉の気持ちが分かる気がする… そんな秀吉の心境で、朝一にCLへ向かいおタマ君を提出一旦帰宅CLに電話して時間を確認し再院名前を呼ばれ診察台へ。お股開いた状態で旦那様の精 [続きを読む]
  • AIH(人工授精)
  • なかなか授かれない・・・(と、言ってもタイミング3回くらい)なので、取り敢えず人工授精というやらに挑戦してみよう 人工授精になると、卵ちゃんを目指すおタマ君の旅の距離はおよそ半分。自然妊娠と比べると膣内の弱酸性や白血球という敵から逃れられリスクが減るってわけ 人工授精の「人工」って言葉にちょいと抵抗ある人もいるかもだけどプラスティック製容器にシャシャッと入れたおタマ君をCLへ持って行き濃縮 [続きを読む]
  • 卵管造影
  • 不妊治療の登竜門:-:+:-:+:卵 管 造 影:+:-:+:-:+:卵管がきちんと通っているかどうかを造影剤とレントゲンで確認するのです。 ネットで調べまくり友達にも聞きまくったビックリしたのが私の周り結構な人数が卵管造影経験者だったという事。皆が口を揃えて「痛いよおぉ〜〜〜ぉ!!!!」と仰います。ネットでも痛かったとの声が続出。こ・ここ・こここ怖えぇぇっぇえええぇぇぇえ!!!けど、今まで生理痛だ [続きを読む]
  • タイミング法
  • 2016年6月の結婚式が終わった途端に近所で評判の婦人科へ通院を再開取り敢えずタイミング療法から始めてみた 病院(以下CL)に通い尿検査でLHチェック尿中の黄体形成ホルモンを測ることで排卵まであと何時間かかるかを予測。?診察して卵胞チェック通常、卵胞径20mm直前(排卵直前)で夫婦生活を持つよう指示がある。?hCGを注射このhCGはヒト絨毛性ゴナドトロピンと呼ばれるホルモンの1種卵巣に働きかけ「プロゲステロン( [続きを読む]
  • *妊活はじめました*
  • アラフォーの私は結婚をし、すぐ婦人科を受診しました簡単には妊娠しないだろうと思っての事。けど、ここまで妊娠しないとは当時思ってもいなかった 2016年に実家の横浜→群馬への引越しと結婚式を控えていたため身体を第一に考え避妊をしていたのでした今思えば避妊しなくても授かれなかったかもだし避妊してなかったら授かれてたかな〜なんて妄想もま、過去は過去なので振り返らず過去に後悔はなし 現在の結果 [続きを読む]
  • 宗教・信仰とは
  • 宗教とは世界を語るうえで一番の基本であり、重要で、理解の難しい問題。海外で胸を張って「日本は無宗教です」と言ってるのを自慢げにブログに書いてる若者と、それに対し「もっと感謝しろ」だとかあーだこーだとコメントしてる人達。そんないくつかのブログを見て思った事がある。デッカい大木を崖の上から滑らせて、いい大人が乗っかるのに必死だったり卑猥なカタチした像をいい大人が担いで大騒ぎしながら町内周ったり…って [続きを読む]
  • 過去の記事 …