なぎ さん プロフィール

  •  
なぎさん: 今のままの自分で結婚を引き寄せるネット婚活
ハンドル名なぎ さん
ブログタイトル今のままの自分で結婚を引き寄せるネット婚活
ブログURLhttps://enjoymarriage201704.blogspot.jp/
サイト紹介文はじめまして。10年以上の婚活を経て2016年結婚しました。婚活の経験を綴ります。
自由文自分らしさを失わず婚活を続けること10年。頑張ったかいがあり2016年結婚。結婚にたどり着くまでの道のりや婚活に対する向き合い方などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 24日(平均8.2回/週) - 参加 2017/04/05 13:58

なぎ さんのブログ記事

  • 婚活中に出会った男性<その②2面性をもつ男>
  • 昨日に引き続き、"婚活"サイトで出会った方のお話をします。②「恐怖!2面性をもつ」男婚活サイトで年齢が3つ上の男性Eさんと出会いました。前回のXさんとは違い、男臭い(下町情緒溢れる)雰囲気をもつEさん。Eさんは関西人ですが、出会った当時は仕事の都合で関東に住んでいました。Eさんが実家に帰省するタイミングで会うことになった私たち。初デートの日は、私の住む最寄り駅まで来てくれて食事をしました。その後交際 [続きを読む]
  • 婚活中に出会った男性<その①結局は親の言いなりかーい!な男>
  • 今日は"婚活"サイトでの出会いお話をします。少し長文になるので、息抜き程度に読んでいただければ嬉しいです。①「結局は親の言いなりかーい!」な男ある婚活サイトで3つ上の男性X(エックス)さんと出会いました。Xさんの実家は「本家」「分家」がある立派なお家柄。しかも「本家」の長男!私は母子家庭で育ちました。Xさんの第一印象は「大柄・・・」。でも高身長だったので、クマさんのような雰囲気でした。お店はXさんが [続きを読む]
  • メールで会話のキャッチボールは出来ていますか?
  • "婚活"サイトで「話をしてみたい」と思える人が見つかると、メールでのやりとりがスタートします。最初は続いていた会話も、日が経つにつれ「書くことがない」と感じたことはありませんか?会話が続かないのは仕方がないことだと思いますか?私はそうは思いません。ネタは互いのプロフィールから探せますし、相手のことに興味をもてばもつほど自然と会話は続きます。婚活経験が長かった私は、メールのやり取りを重要視していました [続きを読む]
  • "婚活"バスツアー
  • 昨日の記事では、『市町村が主催する"婚活"イベントがきっかけで結婚された方が身近にいた』という記事をかきましたが、今日は婚活バスツアーがきっかけとなり結婚された方のお話をします。男性Bさん。年齢はアラフォー。奥さんと出会ったのは鎌倉の婚活バスツアーだったそうです。Bさんは参加者女性より主催者の女性を気に入っていたそうで、その女性と話す努力(方向性が間違っていますが)をしていたそうです。主催者の女性は [続きを読む]
  • 身近な人が婚活をしていた!
  • 「私、"婚活"してるねん。」声を大にして人に言うことではありませんよね(;^_^A。とくに30代はネットでの"婚活"自体「恥ずかしい。」と思っていたのと、結婚に対して前のめりになっているようで(なってましたけど)コッソリ"婚活"に励んでいました。親しい友人たちは、知人の結婚式や友達の紹介、職場の人と・・・という出会い方だったので自分は友人たちとは違う人間だ、という『劣等感』のようなものがありました。そんなコッソ [続きを読む]
  • 音信不通になる人
  • 昨日までメールのやり取りをしていた人からパタリと連絡が来なくなることってありませんか?ネット婚活の「あるある」かなぁと思います。興味がある人にそれをされると、実際に対面する前でも対面後でも正直・・・ツライです。あれって何なんでしょうね。された側は、ショック(悲しみ)+拒絶感を味わいます。「私の何がダメだったんだろう。」「ルックスかな。」いろいろ考え人を信用できなくなり、そして婚活に疲れます。同じよ [続きを読む]
  • 婚活疲れが出てきたらホテルのティーラウンジに行くことをお勧めします。
  • 自分だけが婚活で上手く行かない。自分だけ・・・自分だけ・・・自分だけ・・・。こんな風に自分だけが上手くいっていないという"妄想"におそわれたらぜひ息抜きとして行ってもらいたい場所があります。それは、ホテルのティーラウンジです。私の婚活の場は主にネットでしたが、それ以外にも「人に頼った婚活」をしようと動いたことがありました。ある地域に住む仲人さんで、そこは成功報酬型システム。いきなり登録をするのも不安 [続きを読む]
  • 初めて会う時の「場所」と「時間」
  • 婚活サイトで気の合う方と出会い、メールのやり取りが順調に進むと次のステップとして待っているのはファーストデートですよね。婚活サイトによって意見はまちまちですが、やはり最初はランチ、またはカフェ等でお茶をするくらいの気楽な約束が良いかなぁと思います。先日の記事にも書きましたが、良くも悪くもお相手のイメージと現実のお相手にはギャップが生じます。想像以上であれば、ランチのあと散歩するなど時間を延ばせばい [続きを読む]
  • 会うことが"憂鬱"になってしまったら。
  • メールで何回かやり取りをし、実際に会う約束までこぎつけたとします。会える日を楽しみに待つ人、会う日が近づくにつれ"憂鬱"になる人、いらっしゃるのではないでしょうか。なぜ、"憂鬱"になるのでしょう。"憂鬱"になる原因は何でしょうか。いま婚活当時を振り返るとわかることもあります。"憂鬱"になる理由の一つに「この人に決めなければいけない。」という気持ち、どこかにありませんか?旦那と会う約束をした時、"憂鬱"という [続きを読む]
  • 魔法の言葉
  • 婚活サイトで出会ったお相手(男性)とメールのやり取りをしていたとき、実際に「会う」「会わない」が会話の中に出てきます。私の場合、相手の対象地域を『日帰りが出来る距離』に絞っていたのでそういう話も気軽にできましたが、遠距離の方と出会った場合「会う」きっかけはどうなんでしょうか。男性から女性が住む地域へ行く?もしくは女性が向かう??男性が女性にすごく興味をもっているなら、絶対に男性側が動きます。あくま [続きを読む]
  • 会ってみる勇気をもちましょう。
  • 婚活サイトに登録し、特定の方とメールのやりとりが始まったとします。一週間ほどメールのやり取りを続け「会ってもいいかなぁ」と感じた時、あなたは何の躊躇もなくお相手と会うことができますか?私は必ずと言っていいほど躊躇しました。躊躇というか後悔(?)。「なぜ、会う約束してしまったのだろう。もう少し先に延ばしても良かったのではないだろうか。」ネット婚活をしよう!と決意し、サイトに登録をしたのは自分自身なの [続きを読む]
  • 目的を見失わない。
  • 利用していた婚活サイトには、自己表現の場として日記(ブログ)機能がありました。その機能を利用していた方は多く、その中でも文才のある方の日記はついつい読みふけってしまいます。小説のような長文で毎日更新。「いいね」の数も多い。逆に写真もない短文すぎる文章もあり、そういう方の日記は読む側も「・・・・・・。」となります。自分のことを知ってもらうことが目的でないなら、婚活サイトでなく一般的なブログで表現すれ [続きを読む]
  • プロフィール写真は定期的に更新する。
  • 婚活サイトに掲載するプロフィール写真。皆さんはどんな写真をセレクトされているでしょうか。20代の頃は、自分なりにイケてるであろう写真を(さらに)携帯で撮りそれをアップしていました。なぜ、そんな遠回りなことをしているかと言うと何度も言いますが、自分に自信がないからです。自信がないから少しでも良く写っている自分を載せたい。自撮りなんてもっての外。自撮りできちんと写ったためしがない・・・。そんな写真を婚 [続きを読む]
  • コピペはすぐに見破られる。
  • 婚活サイトに入会したての頃、男性から届く初コメントの中に私のプロフィールには一切触れない誰にでも当てはまるような簡単なご挨拶メールが届くことがありました。声を大にして言いますが、そんなメールはすぐに見破れます。プロフィールをきちんと読んでメッセージをくださる方と比較すると一目瞭然。誰にでも当てはまるような文面を考え、その文章を「コピペ」し、数人の女性に一斉送信でもしているのでしょうか。昨日の"ウェ [続きを読む]
  • ウェルカムバブル
  • 婚活サイトを経て結婚した私たち。結婚後に旦那が面白いことを言っていました。それは"ウェルカムバブル"旦那の造語です。意味は、入会したばかりの「年齢が若い」「プロフィール写真がきれいな女性」には「申し込み」や「いいね」、あるいは「歓迎のメッセージ」が殺到すること。それはそれは短時間で信じられないくらいのアプローチ数(;^_^A。"ウェルカムバブル"で集まってきた(一次的に殺到した)人たちの中から、フィーリング [続きを読む]
  • 結婚はゴールではなくスタート。この意味がわかりました。
  • 今日は『婚活』から少し離れて、『結婚後』の話を綴ります。「結婚はゴールではなく、スタート。」という言葉・・・よく聞きますよね。もちろん理解はしていました。でも『結婚』に憧れがあるので、どうしても人生の山の頂上には『結婚』がありました。私には簡単には登ることの出来ない高い山。婚活をしていた当時、山はエベレスト級で結婚後の生活は雲の上くらい高い位置。手の届かないものだと思っていました(あくまでイメージ [続きを読む]
  • 否定しているのは自分自身。
  • 自分が婚活をしていた頃、いろんな方の婚活ブログを読んでいました。成功例もあれば失敗例もあり。どんなブログでも励まされた私。怖いものみたさで、「アラフォー」+「婚活」という2つのワードをインターネットで検索したこともあります。応援してくださっている方もいれば、辛辣なコメントを書かれている方も(;^_^A。いろんなご意見の中で見かける『良い気分ではないコメント』としては、「アラフォーの成婚率〇%」「高望みし [続きを読む]
  • プロフィール写真を載せることに抵抗のある方へ。
  • 旦那と出会った婚活サイト"ブライダルネット"。今日は"ブライダルネット"の便利な機能についてご紹介したいと思います。少し前の記事にも書きましたが、"ブライダルネット"にはブログ機能があります。(アピールできる場は多いに越したことはありません。)婚活サイトのブログと言ってもけして特殊ではなく、活用方法は一般的なブログと変わりありません。もちろん画像を貼り付けることも可能です。プロフィール欄に顔写真を載せ [続きを読む]
  • 畑de婚活
  • 「ネット婚活しかしていません!」と宣言をしてしまいましたが、一つだけリアル婚活の経験がありました。(昨日、ふと思い出しました。)地元で開催していたその名も、畑de婚活。土を触りながらの婚活・・・。私は病んでいたのだろうか(笑)。かなり前のことなので、人数がどれくらいでどんな婚活でということは覚えていませんが、雨だったことだけは覚えています・・。ちょうど今くらいの季節だったので、着ていく服のチョイス [続きを読む]
  • お見合いでもパーティでも紹介でもなかった。
  • 結婚がしたい。でも、出会いがない。あなたならこんな時どうしますか?私は迷わず"ネット婚活"でした。人を介して結婚相手を探すときは、自分ではもうどうしようもなくなった時と決めていました。何故か・・・。ただ単に私が人見知りだから、です。仕事でいろんな人と会うのは平気なんです。自分で仕事モードにできるから。でもプライベートはダメでした。自分に自信がないという表れですね・・・。それでもネット以外で婚活するこ [続きを読む]
  • 婚活に疲れたら休んでいいんです。
  • 婚活が行き詰まり、その度に私を襲った感情があります。・私に会う人はこの世の中にいないのではないだろうか。・私のことを好きになってくれる人はいないかもしれない。・いつまで婚活が続くのだろう。・一生独身かもしれない。婚活をされている方なら一度は襲う感情ではないでしょうか。婚活に対してマイナスにしか考えられなくなったら、一度婚活から離れましょう。私が婚活を休んでいる間に周りの友人たちがどんどん結婚したら [続きを読む]
  • 過去に登録していた婚活サイトの一覧
  • 今や婚活サイトは数多くあります。婚活を始めた20代の頃(15年以上前)はまずそれほど選択肢がありませんでした。それから数年でどんどん婚活サイトが出来ました。登録年数はYahoo!縁結びが一番長かったんですが、婚活が足踏み状態になってくると気分を一新するために別の婚活サイトに変えていました。私が今まで活用した婚活サイトを上げてみます。1.Yahoo!縁結び2.ブライダルネット3.エキサイト恋愛結婚4.ユーブライド5.マッチ [続きを読む]
  • プロフィールに時間をかける理由
  • やっとネット婚活のスタートに立つことが出来た私がまず最初にしなければならないこと。それは・・・自身のプロフィール登録お見合いでいうところの釣書です。あまり深く考えず最初は簡単に仕上げましたが、都度訂正は入れていました。なぜいかというと・・・プロフィールも熱意が現れる。簡単なプロフィールはその程度の人間だと理解されてしまう。以前職場で面接官を任され、応募者の履歴書に目を通しました。その時に自分自身で [続きを読む]