おばあちゃんといっしょ さん プロフィール

  •  
おばあちゃんといっしょさん: おばあちゃんと一緒!
ハンドル名おばあちゃんといっしょ さん
ブログタイトルおばあちゃんと一緒!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/with_obaachan
サイト紹介文認知症予備軍のおばあちゃんとの生活はサバイバルです。
自由文2016年12月から
それまで独居老人だったおばあちゃんと
娘の私と私の息子の三人で
同居を始めました!
引っ越しから現在に至るまでの悲喜交々(ひきこもごも)を書いています。
認知症は改善するのか!?進行するのか?!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 41日(平均6.5回/週) - 参加 2017/04/05 14:28

おばあちゃんといっしょ さんのブログ記事

  • どこのどなたか存じませんが・・・
  • おばあちゃんのこーゆー状態が“痴呆症”にあたるのか? もし!そうだったら 治療は1日でも早い方が良いのでは?と思い おばあちゃんに直接、自分達が心配している事や 1日でも長く一緒に暮らしたいけど自分たちにも限界があるから 治療が必要なら早い方が良いと思っている事を伝えた上で 検査を受けてみないかと相談した事があります。 その時、おばあちゃんは 「あのね! 本当にボケた人は家族に向かって “どこのどなたか存じ [続きを読む]
  • 仏壇に上がるもの
  • この家から仏様を出したのはおじいちゃんだけなので おばあちゃんがお供え物を上げる時には 「おじいちゃん、どうぞ!」といってお仏壇に上げます。 毎朝の“水”、“お茶”、“ごはん”、“お線香”を欠かさず 庭の花や果物のほかに 「おじいちゃんが好きだったから」と言いながら 自分が食べたい物を買ってきては供えています。 おばあちゃんと暮らすようになって 生協の受取りを宅配に切り替えたので おばあちゃんに [続きを読む]
  • 祝!訪問者200人突破!
  • 皆様におかれましては、こんな不定期更新の日記にお付き合いいただきましてありがとうございます!先月末からおばあちゃんとの生活を書いてきました。これからも季節の移り変わりと共に何が芽を出すのか予測不能のおばあちゃんのワンダーガーデンの花や野菜(?)の写真を交えながら続けてまいりますので何卒よろしくお願い申しげます。m(_ _)m今日もご来訪、ありがとうございました! [続きを読む]
  • おばあちゃんのちょんちょりんこ帽子
  • まだ多少の鼻水は出るものの体調が回復したおばあちゃん。やっと夏野菜の苗を植えてご機嫌です。お婆ちゃん:「早く大きくなってねぇ」自分:「う〜んと、2ヶ月先かなぁ?」おばあちゃんは白内障の症状もあり、ツバの大きな農作業用の帽子が欠かせません。(後ろは首が日焼けしないようにドレープのついているやつ!)でも頭の部分が深すぎるらしく、いくつか買っては試してみるのですがいつも頭に八つ折にしたタオルを乗せた上か [続きを読む]
  • おばあちゃん、ダウン
  • 長崎旅行から1日置いて、どっと疲れが出たのかおばあちゃんは体調を崩してしまいました。“食べられない”、“胃が痛い”、“嘔吐”、そして発熱・・・あぁ、こんなに身体に負担が掛かっていたなんて(反省・・・)旅行中、あんなに感動してくれてホテルのご飯も名物も、ビックリするほど食べられて睡眠時間が足りてなくても、アクビ一つしなかったのにそれが全部蓄積して、こんなに具合が悪くなって・・・本当にもう、遠出の旅行 [続きを読む]
  • 迷子のおばあちゃん
  • 長崎旅行、最終日の朝!昨夜はさすがにお疲れで早めに眠れたのかおばあちゃんは早朝にトイレへ向かった模様。ドアを開けたまま用を足していたようで部屋中に臭いを充満させ自分を起こしてくれました。(お陰で毎日、目覚ましいらず!)今日は1日かけて帰宅です!ハウステンボスの楽し気な音楽に送られて空港へ。手荷物が増えてしまったので飛行機に搭乗の際には大きな荷物を預けることになりました。その日は関東方面で春の嵐だっ [続きを読む]
  • あれ?開かない!(不思議な322号室)
  • 二日目の日程はバスでの市内観光です!コースは、めがね橋→グラバー邸→出島→平和公園ハウステンボスから長崎市内まで1時間半の道中をガイドさんの案内で車窓からの観光スポットを満開直前となっていた桜とともに見学!おばあちゃんはベテランのガイドさんの説明に幼稚園児のように反応し楽しんでくれました。ビックリしたのは、ガイドさんが歌う長崎由来の歌をおばあちゃんが全部歌えたこと!(昔の記憶ならばっちりなのにネ! [続きを読む]
  • 二日目の朝はノックから始まる?
  • それはやっと落ち着いて三度目の眠りに落ちた朝の5時過ぎ。・・・なんだかドアを擦るような音?“あれ?おばあちゃん?”「おばあちゃん?どうかした?」確かに夜中に何度か起きていたようですがそれは家にいても同じなのであまり深く考えませんでした。返事がないので目を開けておばあちゃんのベッドを見ると?ベッドは空でした?!えっ???「おばあちゃん、どこ?」もう一度、声をかけても返事がありません。そしてまた、ドアを [続きを読む]
  • 長崎旅行_初日は上出来!
  • 初日は慌ただしい出発となったものの、その後の予定は順調に進み駅前では空港行きのバスの出発までをベーカリーのイートインスペースでお茶をして過ごし!空港では飛行機の搭乗手続きまで、お昼ごはんを楽しみ!(おばあちゃんはステーキ丼を完食!)飛行機の発着もほぼ定刻だったので空港からハウステンボス行きのバスも予定の時間に乗車!「今夜は歩くから、乗り物の中ではなるべく寝ていこうね!」という言葉もおばあちゃんの耳 [続きを読む]
  • 長崎旅行1日目(出発の朝)
  • 「出発の朝は何もしないで行こうね!」と前の日から準備をしていたはずでした。息子が「無しでいいよ」と言ってくれたのでお弁当も作らなくてよし!炊飯器にご飯を残していかないようにお米も洗わなくてよし!ご飯を炊かないから朝食はパンにして調理もしなくてよし!どうせすぐに閉めてしまうのだから雨戸も開けなくてよし!洗濯物を外に干せないので洗濯もしなくてよし!・・・のハズでした・・・しかし!出発の朝はおばあちゃん [続きを読む]
  • おばあちゃんの荷造り(長崎旅行編)
  • 今回の旅行に際し、悩んだのは着替えなどの荷造りでした。ただでさえ寒暖差の大きい季節な上、お天気がよろしくないとの予報。最高気温は高めの予報だけど、夜や雨だったら寒くなるかもしれないし・・・。おばあちゃんも出発の3日くらい前から「何を着ていったらいいかねぇ?」「向こうの天気はどうだろうねぇ?」と心配して、荷物を詰め替えているようでした。お天気のことは間近にならなきゃ判らないので言葉を濁し「後で一緒に [続きを読む]
  • おばあちゃんの受難(旅行前)
  • 長崎旅行の2日前。おばあちゃんがいいました。お婆ちゃん:「部分入歯知らない?」えっ?自分:「今朝、洗面所で見た気がするけど    おばあちゃん以外に誰も使わないよ?」婆:「そうなのよ!まったく何処へやっちゃったんだか?」自:「またベッドの周りじゃないの?」おばあちゃんのベッドの頭周りは枕が3つ乗っているうえ小型のラジオや懐中電灯や薬やタオルやティッシュにテレビのリモコンとカオスのようになっています。 [続きを読む]
  • 旅行の足かせ
  • 長崎旅行の前から、おばあちゃんには心配なことがありました。その一つはお散歩には苦痛の“うおの目”なんです。旅行が決まる前からうおの目用の絆創膏を買って右足の小指の付け根辺りに張り付けては「靴に当たって痛いんだー!」「うおの目、まだ取れない」と気にしていました。買い物に出ても、びっこを引くように「やっぱ取り当たる」「まだ痛い」と言うのでその度に「大丈夫?」「歩くの、大変じゃない?」と尋ねるのですが本 [続きを読む]