777 さん プロフィール

  •  
777さん: 新「平和の主人 血統の主人」
ハンドル名777 さん
ブログタイトル新「平和の主人 血統の主人」
ブログURLhttp://sin-heiwanosyujin-kettounosyujin.muragon.com/
サイト紹介文私は長い間休眠していたブログ村の『777』です。「平和の主人 血統の主人」を再考察します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 23日(平均4.3回/週) - 参加 2017/04/05 17:07

777 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ⑪ お父様は「六マリア」の摂理の為に聖和されたとも言えます。
  • 前回の記事で「六マリア」を理解するにとても重要と思える御言葉を紹介しました。もう一度、抜き出します。 ● 真の御父母様の生涯路程 10 第五節 五 アダムさえ出てくれば、エバは造られるようになっているのです。エバは、アダムをまねて造ったのです。 ・・・・ 先生がお母様を探し立て、今日、統一教会の祝福家庭の皆さんを立てて対等な権限を付与することのできる愛の基盤が築かれる時代になったのです。 ーーーー [続きを読む]
  • 前回記事《 ⑦ 》に補充があります。
  • 本日は前回の《 ⑦ 》に補充する箇所がありました。 以下、前回記事の上に赤字で補充してあります。 何故、お父様は「平和の主人 血統の主人」を語られ、八大教本に入れられたのか? ――――― まず最初に、 「平和の主人 血統の主人」を語らざるを得なかった「背景」を以下に整理します。 ――――― ① 1992年の「メシヤ宣言」以降、摂理はお母様が天宙的な洗礼ヨハネの立場にたって、人類を代表した一人の女性 [続きを読む]
  • ⑥ K派のブログ「聖和」御言葉も「平和の主人」解読に貢献しました。
  • ーーーーー ブログ《 「聖和」 》が「平和の主人」解読に何故、貢献したのでしょうか。 ーーーーー このブログには本当に感謝しています。 何故なら、このブログに載っている「訓読会」の御言葉を読んだとき、心臓の鼓動が高鳴る体験をしました。当時、幹部達の手によって遮断されて聞こえてこないお父様の生の声をどれほど求めていたかしれない私にとって、想像もしていなかった、あまりにも衝撃的なことが語られているのを [続きを読む]
  • ④「平和の主人」をどのようにして解読したのでしょうか??
  • ーーーーー それでは、「平和の主人 血統の主人」をどのようにして解読したのでしょうか?? ーーーーー 思いつき?山勘?直感??言葉の語呂合わせ??・・・いいえ!!違います。  (馬鹿言っちゃぁ・・・、いけないね!!「平和の主人 血統の主人」の解釈は根拠のない暗号解きだと勘違いしておられる方がおられるようですので、一応説明しておきます。) ーーーーー 御言葉を読み解く方法は・・・ ーーーーー  1) [続きを読む]
  • ③亨進様の説教が「平和の主人 血統の主人」の解読にどんな影響を与えたか
  • 《 前回 》からのつづき   本日は短いブログです。!(^^)! でも、内容は重要ですよ。。。 ーーーーー ② 亨進様の説教が「平和の主人 血統の主人」の解読にどんな影響を与えたかについて整理してみます。 ーーーーー  結論から言いますと、亨進様の説教内容を初めて聞かれた信徒たちは驚きだったでしょうが、私は別の観点から驚きました。それは、亨進様の説教が「平和の主人 血統の主人」の解読した概要の正し [続きを読む]
  • ①新「平和の主人 血統の主人」を始めるにあたり・・・
  •  皆さん、こんばんは!!だいぶ長い間、休眠してしまいました。この間も家庭連合の中に砂塵が舞う風が吹き荒れました。この家庭連合に吹き荒れる問題が様々な世界問題と直結していると思うと穏やかな気持ちにはなれません。お父様を原罪のないメシヤとして受けとめておられる皆さんならば同様のことと思います。 では早速本題に入ります。 ーーーーーー 中心家庭と中心幹部たちには常にサタンが徘徊していた  ・・・・サタン [続きを読む]
  • 過去の記事 …