ka-sa さん プロフィール

  •  
ka-saさん: たそがれ時のこいきなやつ等
ハンドル名ka-sa さん
ブログタイトルたそがれ時のこいきなやつ等
ブログURLhttp://monday-ks.blog.jp/
サイト紹介文70年代から80年代の様々な物事を思い出し延々と好き勝手記録するだけのふたりの備忘録的ブログ。
自由文昭和を代表するにふさわしい方々を2人の独自の視点から「たそがれ時タレント名鑑」として記録中の日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 50日(平均13.2回/週) - 参加 2017/04/06 08:51

ka-sa さんのブログ記事

  • HOW!ワンダフル/倉田まり子 sa
  • 作詞:山上路夫 作曲・編曲:都倉俊一 1979年8月21日発売かずさんが、たくさんの名曲を紹介くださっていますが、私は小出しにしますね(笑)この曲は、都倉俊一の沢山のいい仕事の中で、その中でも珠玉の一曲でしょう。レッツゴーヤングのサンデーズのメンバーだった倉田まり子は当時、みんなの憧れでした。私も御多分に漏れず、憧れまくっていた口でw まじでまり子氏のような顔に生まれたかったです(笑) [続きを読む]
  • シングルレコード松田聖子
  • いくつか出て来たが何十年という時が流れてしまい色が褪せてしまったものもありました。松田聖子さんも「これは名曲kasaセレクト」にてすでに何度もさえさんが祭りを展開してくれましたねえ。お互い好きな曲は全然違うけどwww2人とも特にファンではないが曲がとても良くて持っているという。 白いパラソルと秘密の花園は本当に好きです。赤いスイートピーもチェリーブラッサムも色褪せがw つづく [続きを読む]
  • ゲゲゲの鬼太郎特別住民票
  • 鬼太郎の住民票がもらえるという情報を聞いて数年前入手してた物です。鬼太郎は昭和29年生まれだったと知りました。ということは今年63歳ですかね。 父親のソフビも今回の片付けで出てきた所です。 もう今この建物は 無くなってしまいました。とても居心地のいい場所でした。現在は深大寺に鬼太郎茶屋があります。 水木先生の仕事部屋の再現とかぬりかべの入口での出迎え 木綿の椅子は欲しいと思ったなあ。 [続きを読む]
  • シングルレコード名盤たそブロ会
  • 1970年代後半から1980年代にかけてCMであるとかドラマや深夜番組などのテーマ曲が特に地味に良いものを紹介します。 私の音楽センスは冴えてましたwww絶対いま聴いてもかなりの確率で良いはず。プレイヤー壊れてる((((;゚Д゚)))))))本当にいま聴けなくて残念。全体的に特にファンでというわけでもなくただ曲に一目惚れしたレコードは探して買っていました。なんていうのか、当時は質が高いように思うんです。それでは参りまし [続きを読む]
  • 昭和49年思い出のセレナーデ天地真理
  • 天地真理さんを子供時代の視点と今と比較すると私の中で何が残ったか。 歌唱力。小学校低学年あたり、まりちゃんの番組も観ていた記憶がある。淡い記憶です。番組で歌を聴かせてくれるのも楽しみでした。新曲という思い出のセレナーデという曲を聴いて子どもの私にビビビッときてしまったのでした。明るい歌の次は静かな歌が交互に出されていた感じがする。作詞は山上路夫 作曲は森田公一 近年になり初めて水色の恋とい [続きを読む]
  • 不二家クリームウェファース
  • 小学校時代から買ってたがもう姿を消してしまいました。値段も安くて60円くらい。セロファンみたいのをはがしておいしかった。今もペコちゃんウエハースあるけどこれが良かった。正式名はウエファースなのですね。代替えとして同時期以降いまだに買うのがタケダの麦ふぁーです。今も朝ごはん終わってまた二枚ほど食べたwあとはジュピターや京王ストアに行けば買い置きしています。これ。一口サイズで空腹しのげる。帰宅が遅くお腹 [続きを読む]
  • ミラクル少女リミットちゃん1973年
  • 東映の魔女ッ子もの。あまりにも地味過ぎて記憶から忘れられていました。以前ここで、チャッピーやマコちゃんは取り上げたのですが。この変な犬みたいの凄く懐かしくてロボットの犬だったみたい。もう忘れてる。でも主題歌がとても素敵だったのを思い出したんです。確かにこれを楽しみに観ていた。リミットちゃんも人間じゃないはず。チャッピー→リミットちゃん→魔女ッ子メグという放映展開だったんだね。 西 [続きを読む]
  • サクマのキャンロップヨーグルト味
  • いちごみるく、チャオと共に私のロングセラー飴です。よく食べます。ガムは食べないなあ。ここ数年。 この飴の真ん中が凹んでいてちょうどですね、舌と上前歯の奥の部分(名称なんていうんだ)に吸い付いて口の中でしっくりと収まる感じヨーグルトの嘘な味が美味しくて。おばあちゃん子だったからこの飴よく買ってくれたので思い出なんだろうなあ。 [続きを読む]
  • 1980年代偽物ミッキーマウス他パチもん雑学
  • バッタもん。偽物。パチもん。イミテーションetc本気で騙されてしまう人笑ってしまいわざと買う人中学生の頃ディズニーキャラを収集するようになり(ブームは20歳で終了)ディズニーのガチャでミッキーマウスが出る確率は低い程ミッキーは別格扱いでした。私も当たり普通に大喜びしました。何かが違うことに気づいてなかった。しばらく後年になり・・・ぷーっ記念に残していますが何が違うからわかりますか?確かに1960年代のミッキ [続きを読む]
  • アンデルセン物語
  • 『アンデルセン物語』(アンデルセンものがたり)は、1968年(昭和43年)3月19日公開の東映動画製作の長編アニメ映画。または、1971年(昭和46年)にフジテレビ系で放送された、虫プロダクション制作のテレビアニメ。 今wikiで調べて、衝撃を受けている最中wwこれ、私が初めて見たのは 1975-6?年くらいで 日テレ系で放映されてたんですよ…確か 朝6:30か7:00だったかでしたww地方だと、別なキー局が放映するのはよくある話 [続きを読む]
  • ムハンマドの猫(逸話)
  • ムハンマドは大変な猫好きであったといわれ、猫にまつわるさまざまな逸話がある。 ある日ムハンマドが外出しようとすると、着ようと思っていた服の上で愛猫ムエザが眠っていた。ムハンマドは猫を起こすことを忍びなく思い、服の袖を切り落とし片袖のない服で外出したという。。・゜・(ノД`)・゜・。◆私は無神論者ですが色んな逸話は好きです。 [続きを読む]
  • Baho pink&blue
  • 東のギターマスター・Char(竹中尚人)と、西のギター名人・石田長生による アコースティック・ギター・デュオ。1989年に両者のイベント出演をきっかけに結成。 BAHOとしての初レコーディングは1989年。 [続きを読む]
  • ラムのラブソング
  • 冒頭からすみません。ほとんど観ていないのでよく内容がわかりません。メゾン一刻の方が少しわかるくらい。だから、そうだっちゃとかよくわからないです。しかし何故かこの曲がとても好きです。カラオケでも歌うほどwwwとってもいいですよ。これは名曲。作詞は伊藤アキラさん作曲は小林泉美さんこの作曲は物凄く素晴らしい。松谷裕子さん歌。色んな人が後にカバーしてるそうですが調べてたらこの声のラムのラブソングがとても好き [続きを読む]
  • 恋が素敵な理由 / 井上昌己 sa
  • 恋が素敵な理由 (わけ作詞 古賀勝哉 / 作曲 井上昌己 1993年1月20日発売カシオのキーボードのCMソングだったような。もう昭和ではありませんがkazさんの 佐伯伽耶さんとまったく同じでこの曲を一聴して気に入り、シングルを買いました。余談ですがw当時のCDシングルって、直径8センチでアダプターがないと聴けなかったんですよね(笑)そして お名前は 「まさみ」 ではなく「しょうこ」ですw ~追記ka~井上昌己さん出て [続きを読む]
  • トラピストバターあめ
  • 昔ながらの製法で作られる、バターの風味豊かなバター飴灯台の聖母トラピスト修道院 トラピスト バター飴今では北海道みやげというと、「白い恋人」や「ロイズチョコレート」ですが、私の子供のころは函館のトラピスト修道院のバター飴が定番でした。 現在はこのような紙のパッケージですが、昔は白いマリア像の写真パッケージの缶で、子供のころからキリスト教にあこがれていた私は(笑)、バター飴を食べながら、北の修道院 [続きを読む]
  • ダム放水
  • 怖いけれどどうしようもなく好きだ。以前の職業がちょっとピークを超えた次元の忙しさの時帰宅後、夕飯の支度も何もやる気がなく。この画像をボーッと眺めてそのまま眠るか、もうこの段階で危ないw又は木スペ矢追さんのUFO番組を観ているうちに爆睡してるかという。拡大画面でご覧ください。 今見ると怖いからメンタル正常だよねwww円ものはさらなる恐怖。 余談の恐怖として南極はご注意下さい。氷の隙間に何があるよ((((;゚Д゚) [続きを読む]
  • サクマのチャオ
  • チャオという飴は復刻版として今でもまだ食べられるので時々食べてます。この飴1964年発売だそうです。我慢できず早く中のチョコを食べたいので、いまだ噛んでしまい小さい頃から舌を切って血の味がするという。どうしようもないね。まわりの部分は水飴的な味で中のチョコがめちゃ美味しい。CMもあったなあ。((((;゚Д゚)))))))あっ。この声は。ダイヤルダイヤルのあの方www [続きを読む]
  • ピンクレディー祭り sa
  • マンデー・モナリザ・クラブ 1979年9月9日にリリース。15枚目のシングル。作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 ピンクレディーに関する子供の頃の思い出はたくさんありすぎます。ケイちゃんの大ファンで、近所の友達と真似する時もケイちゃん担当でしたwSOSと渚のシンドバットは特に好きで、今でもたまに聴きます。振りも体が覚えているんですよね恐ろしいwwこの記憶力を別なところに活かせればよかったwファンだっ [続きを読む]
  • オンナのコ?オトコのコ
  • 小西康陽さんの作品。 名曲です。アニメ好きの友だちがカラオケで歌っていて、私はアニメを観ないのでほとんど興味がないんですがこの曲何ていうの?と聞いてしまいw翌日にはCDを買ってしまったという。この時は、その友だちにも家族にもそうとう驚かれてしまいました。まさか買うとはと。ゆうこりんの真似をして歌うと楽しいよw [続きを読む]