ka-sa さん プロフィール

  •  
ka-saさん: たそがれ時のこいきなやつ等
ハンドル名ka-sa さん
ブログタイトルたそがれ時のこいきなやつ等
ブログURLhttp://monday-ks.blog.jp/
サイト紹介文70年代から80年代の様々な物事を思い出し延々と好き勝手記録するだけのふたりの備忘録的ブログ。
自由文昭和を代表するにふさわしい方々を2人の独自の視点から「たそがれ時タレント名鑑」として記録中の日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 18日(平均17.1回/週) - 参加 2017/04/06 08:51

ka-sa さんのブログ記事

  • 1970年代チビッコチーちゃん
  • 小学校低学年の頃から3・4年の頃だったか。リカちゃんとは別にタカラからチビッコチーちゃんという 小さいお人形が販売されていました。何故思い出したかというといま断捨離中で箱の中に服が1着あったのです。問題のチビッコチーちゃんの服以前もリカちゃんの話題で悔しい思いを記載しましたが、母親が勝手に田舎の親戚の子にあげるからと荷造りしてしまい、トリオハウスやらドレス家具人形などあげてしまったのです。夜中に私はこ [続きを読む]
  • 1970年代山下毅雄のルパン三世ほか
  • 何度か登場しているヤマタケ氏のルパン三世が強烈に格好いい。チャーリーコーセー氏の歌うエンディング曲も素晴らしいがヤマタケワールドは素晴らしい。個人的にプレイガールのサントラが好きでまた次回記載したいと思います。ゴーゴンを忘れるためにアップします。 かなりいい(´;ω;`)雪わらし 水木しげる 妖怪雪わらしも出しときます。 [続きを読む]
  • 1980年代ファミコンゲゲゲの鬼太郎2
  • 夜なので気分を更に変えましょう。残念ながらファミコンの流行は子ども時代ではなかったのですが当時本体を買うために弟と並んだ記憶があるのです。 でも弟がいなければ、自分で買っていたろうかwマリオは勿論ですがテトリスにはそうとうハマりました。またRPGが大流行しましたね。ワルキューレの伝説とかやったなあ。ゲゲゲの鬼太郎1&2やりました。今、1が 見当たらないのですが。ソフトは家族の分も含め割と残してあります [続きを読む]
  • お気に入り唱歌
  • 気分を変えましょう(笑)このテーマはおかすちゃんの領域でしょうが。昔から、子供のころから、美しい日本の童謡や唱歌がとても好きでした。定番中の定番ばかりでしょうが、列挙したいと思います 季節感スルー。花 滝廉太郎の 朧月夜 冬景色 ローレライ 星の世界 ◆◇◆飛び入りです◆◇◆とても好きだったのはいくつかあるのですがこれが特に好きでした。 [続きを読む]
  • 1970年代ディズニー腕時計
  • 気分を変えたいと思う。初めて嘘の動かないものではなく本物の腕時計を下北沢の時計屋さんで買ってもらったのはディズニーの白雪姫だった。壊れるまで使用したのでひどい状態だが宝物です。検索してたら色違いで綺麗なものが出て来た。本当はこんな風に可愛らしかった。ちなみに弟はドナルドの青い腕時計だった。 [続きを読む]
  • 1970年代ジュニア怪奇ミステリー他
  • さえさんが先に記事を書いて先ほど鬼太郎の入門編の最後のページを見ていたら思い出してしまった。記憶があるうちに書いときます。((((;゚Д゚)))))))怖がっていたことを。バミューダトライアングルつちのこアンコールワットも葉巻円盤も特に魔のバミューダトライアングルと頭から離れなかった。日本の髪が自然に伸びてしまうお菊人形とか、カッパのミイラ米子トンネルの事故で亡くなられた現場作業員の方の霊が新幹線の窓に映ると [続きを読む]
  • 1980年代ゲゲゲの鬼太郎DXハウス他
  • 組み立て式のため、小さな部品はまた後日。概要のみ。小道具にお墓あり。 全体図 道は専用の車で妖怪ポストに行くためw こういう遊び方です。指人形もバンダイから出ていて呼子が居たので買いました。ねずみ男もいるんですがいま不明。個人個人の人形も売られていました。目玉のお父さんも探せばあるはずです。だいたい25センチくらい。 つづく [続きを読む]
  • 水木しげるの妖怪なんでも入門
  • かずさんとこちらの記事で色々としゃべった話をまとめたくて新記事にします。saが小学生4-5年生の時 〜大百科やら〜大事典やら、子供向のコンパクトな事典風解説本が大流行してました。この〜入門シリーズも 小学館で出版されていた 趣味の本で500円くらいだったような。てんこ盛りの内容でこの値段?!超お買い得w 絶対買うよね〜w↓当時の 私を相当怯えさせた「やまおに」…何年も恐怖を引きずりましたwこの本に妖怪出現地図 [続きを読む]
  • NEW!!湾岸線 CKB
  • こういうとこが好きです。ちょっと恥ずかしい昭和が。恥ずかしくて大嫌いなのに好きなんで困るみたいなのが好きw本当に剣さんはリスペクト。 自慢できること。本当好きwうちの中学の先輩w高田さんw まっぴらロック中西さんのフルートが本当に素敵でその世界観をかもしだす。 ウォーカーヒルズのブーガルーこの曲はソウルのカジノでの熱い夜を再現している男前な歌でだいすきなんですがライブで会場全体にハング [続きを読む]
  • NHK教育テレビ「ベストサウンド」
  • 前記事にてかずさんが難波さんの名前が出してくれました。難波弘之さんのことは、この番組で知ったのですが、仲間内では何故か笑いのネタになっていたように記憶してます。理由は分からないのですが、ちょっとオネエっぽく見えてたからかなぁ。 1985年から1988年まで放映。初代司会者が難波さんで。楽器のことは全く興味がないのですが、話題つくりのために見ていたように思います。なので今調べて初めてゲスト出演者の豪華さに仰 [続きを読む]
  • フェアリー(完全犯罪)/甲斐バンド sa
  • 1984年7月17日、1985年12月1日に発売された甲斐バンドの26枚目、31枚目(再発)のシングル。スズキ・アルトのCMソングで、小林麻美の妖艶さと合っていたなぁ たった1フレーズが気に入り、いつもの一曲集中マジキチヘビロテwww去年だったか、「行列のできる法律相談所」に甲斐さんが出た時は驚いた。どうして?なんで? ちょっとパニックになったww1989年当時の写真この頃の甲斐よしひろはカッコよかったの。ファンではなくて [続きを読む]
  • 1980年ジューシーフルーツ
  • 先ほどそう言えば近田春夫さんの事をチラッと書いたので。この1980年テクノブームとなっていくのですがジューシーフルーツというバンドが登場しました。近田春夫さんプロデュースで脚光となり私もアルバムを買いました。可愛くてお洒落でしたね。当時は。アルバムの曲全部覚えるくらい聴いてました。 lこの中の眼鏡の沖山優司さんのファンでした。東京キケン野郎好きでしたwこれ、ヤングおーおーかなー?MC川村さんの声みたい [続きを読む]
  • 1976年哀愁のシンフォニーと谷啓のこと
  • 小学生のお楽しみでは漫才をやったり劇団を作ってどうしようもない寸劇{当時は真剣} をしたり、中でもキャンディーズをやろうという話が出て哀愁のシンフォニーを練習しようとしたが、多分ハモリが難しく春一番に変更された事を思い出した。ピンクレディは友人がやりたいと言うのでじゃキャンディーズでうちらは行こうと。 実の本題は、土曜の午後やっていた笑って笑って60分のこと。以前たそブロでも、この番組につい [続きを読む]
  • 見砂直照と東京キューバンボーイズ
  • 1949年第二次世界大戦が終わりを告げた日本の復興とともに小粋なラテンバンドが登場しました。(勿論知らないが)私がキューバンボーイズを知ったのは1980年代だよなあ。高校1年。中学の時からボサノバや中南米の音楽に魅了され。以前も記載したが、ボッサもルンバもサルサもレゲエも当時はいわゆるラテン系として中南米の音楽というジャンルでレコード店に並んでいたのです。高校生になると輸入レコード店にも出入りするようになり [続きを読む]
  • 寿限無と三枝くん
  • 落語の前座噺として用いれらてきたこの【寿限無】 という早口言葉の世界観。小学生の頃、ここにも何度か記載したが、私は落語家になるのが夢でした。クラスに三枝くんという男子がいた。彼はごく普通のひょうひょうとした感じでしたが、お楽しみ会があると必ず【寿限無】 を披露していました。思えば6年間同じクラスメイトだったので私は事あるごとに彼の寿限無を6年間聞いていたことになります。ある意味尊敬していました。自分も [続きを読む]
  • 1980年代無限に広がる大宇宙
  • 中学時代の大ブームアニメ。宇宙戦艦ヤマト。アニメブームも到来しておりアニメージュや声優の話題で盛り上がるクラスメイトもいた。サーシャイラストを上手に描いたりと地味に盛り上がる人々もいた。私はその領域には入っていない。ただ私は赤塚不二夫リスペクトでキャラの絵を描けるのである時セル画の手伝いを頼まれた事があったんだw 普通にただヤマトを観ていて映画も観にいってというその程度でしたが、ヤマト好きでし [続きを読む]
  • 1970年代ポータブルプレイヤー
  • 幼い頃、父親が私は歌う事が好きだから音楽を聴けるようにドーナツ盤とナショナルのポータブルレコードプレイヤーを買ってくれた。すでにもう手元にはないのだが手軽にこどもでも操作出来て色々な音楽を聴くはじまりだった。当時の定番といえば【黒猫のタンゴ】勿論この頃からエンドレスリピーターであった。このドーナツ盤のB面【ニッキニャッキ】という曲が大好きで大きな声で歌っていた。後に小学高学年時代にピンポンパンの中 [続きを読む]
  • トニー谷
  • そろばんエンターティナーだと思う。私生活ではそうとう性格がよろしくないとブーイングの嵐だったようで、ここまで嫌われてる人も逆にすごいけれど。芸ってどうでしょう。私、これでいいんじゃないかと。ショービスの世界は。一瞬惹きつける。それでいいじゃない。これはこの人にしか出来ないのです。小さい頃色々な芸人さんを見てきたがトニー谷は私には魅力的でした。あれは私がまだ若い頃訃報を聞いて1人落ち込んでたら周りに [続きを読む]
  • プラスチックス1980年代テクノポップス
  • 仕事があまりにも多忙だったため2月はただ生きているだけのw状況でしたがプラスチックスの中西さんの訃報をただ流れてくるネットの情報で知りました。80年代にテクノポップスが流行していました。 南佳孝氏もテクノタンゴという曲を生み出しモノトーンな感じでありました。そういえば、ほとんど話題にはださないが(む)も。テクノカットにもしていないし、ツートン服も着てませんでしたがプラスチックスのアルバムは何故か即買 [続きを読む]
  • 素敵にシンデレラ・コンプレックス 郷ひろみ sa
  • 1983年5月21日リリースされた郷ひろみの47枚目シングル。作詞:阿久悠 作曲:鈴木康博カローラのCM曲でしたが、そのCMが水の中から車がヌーっと出てくるもんだからマジンガー?のOPみたいなんですよww真似したんじゃ…?w問題のCM↓ 元オフコースの鈴木さんの作曲で、当時小田派だった私を夢中にさせ、上から目線な言い方ですが才能を見直すいい機会になりました(汗)長年この曲がずーっと好きで 郷ひろみだけで [続きを読む]
  • スワン(昭和の洋菓子)
  • 小さい頃下北沢に住んでいたので洋菓子店といえば「つくしや」さんでした。記憶で小学校3・4年くらいまでは多摩地域に引っ越しても母親はこの「つくしや」さんでケーキを買っていました。今でも南口商店街にありますね。北口のほうはなくなったのですねえ。昭和な歴史が刻まれたお店です。中でも【スワン】という白鳥の首の細い中身がシュークリームになっている洋菓子が大好きでした。けれども私は小さい頃からスワンをただ眺め [続きを読む]
  • 矢追さん&大槻教授&韮沢さんはUFO一座
  • 本当に好きだw追い込まれがちな時は見るに限る。 以前にも何度か記載していますが、私は矢追純一リスペクトです。たそがれ時タレント名鑑にも勝手にw掲載しています。矢追さんの食事のシーンなのですが凄く好きです。この食べ方というかこの食べの間の感じ。何故か全体的に品があるんだよなあ。韮崎さんが軽く矢追さんに突っ込まれてるのもほのぼのしてるんだよ。 [続きを読む]