まよこ さん プロフィール

  •  
まよこさん: 綺麗になりたいworks
ハンドル名まよこ さん
ブログタイトル綺麗になりたいworks
ブログURLhttp://mayokobeauty.blog.fc2.com/
サイト紹介文劣等感の強い主婦まよこが、一念発起し「きれいな人」として生きることを決意。まよこのキレイ活動をご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 18日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/06 14:00

まよこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 忙しくても綺麗になろう。スキマ時間の有効活用で美容時間を確保する
  • 美容時間は、毎日しっかりと確保できていますか?わたしはというと、答えはNOです。小さい子供が二人いると、ホッと一息つく時間さえなかなか持てず、まして美容にまでは手がまわりません。子供がいなくても、仕事や家事であわただしい毎日をおくっている女性は少なくないでしょう。忙しい人はきれいになれない?そんなことはないですよね。スキマ時間を上手に使って美容時間を確保しましょう。[スキマ時間をつなぎ合わせよう]若い [続きを読む]
  • カミソリでOK?正しい顔のうぶ毛処理で、ワントーン明るい肌へ
  • 顔のうぶ毛処理はどうしていますか?まよこは独身時代、頻繁にうぶ毛処理をしていました。いつ男性と接近戦になってもいいように・・・(笑)しかし結婚、出産を終えた現在、顔のうぶ毛処理はかなり疎かになっています。夫との接近戦はほとんどありませんし、子供はわたしの顔のうぶ毛など全く気にしていませんから。でも先日、明るい部屋でメイクをしたら、自分の顔のうぶ毛がありありと見えてびっくりしてしまいました。特に鼻の下 [続きを読む]
  • 簡単で効果抜群、着痩せのポイントは3つの「首」にあり
  • 少しでも細く見られたい、と女性なら誰しも思いますよね。そのために、日々ダイエットやシェイプアップに励んでいる方も少なくないでしょう。体型そのものを変えるためにダイエットやシェイプアップは非常に有効な手段ですが、なにぶん時間がかかるのが問題です。そこで今日は、今すぐ誰でも簡単にほっそりと見える着痩せテクニックを紹介したいと思います。[着痩せしたいなら3首を意識せよ]身体のなかに3つの首があります。さて [続きを読む]
  • 美容費って毎月いくらくらい?美容予算をたてて、着実にきれいになろう
  • 毎月の美容費はいくらですか?経済状況は各人によって異なりますので、美容にあてる金額も人それぞれでしょう。ですが、多くの女性が、「もっと美容費が欲しい」と願っているのではないでしょうか。「足りない」と嘆いている方、安心してください。あなたは既にそこそこ綺麗なはずです。数ヵ月前のまよこは、「足りない」ではなく、「使わなさ過ぎ」という問題を抱えていました。[美容費、まよこの場合]アンケートによると20代〜 [続きを読む]
  • ほうれい線を消すには舌わましが効果的?
  • 免許証の写真ってなかなかキレイに写りませんよね。あの写真は、実物よりも酷く写ることがほとんどだと思います。すごい美人でも、免許証写真は「前科3犯」みたいな・・・。わたしの写真も酷いものですよ。でもわたしの場合は人相が酷いのではなくアレが酷いのです。アレとは、ほうれい線のことです。わたしはペーパードライバーなので、基本的にゴールドカード、よって免許更新は5年ごとです。5年もこのほうれい線のくっきり写 [続きを読む]
  • 目標体重を正しく設定し、無理なくダイエットをして痩せよう
  • ダイエットは、女性の大きな関心事のひとつです。綺麗になるためには痩せなければ。そして痩せれば今よりもっと幸せになれるはず。そんな想いでダイエットに取り組んでいる方も少なくないのではないでしょうか。若い頃のわたしもそう思い込んでいました。そして、「今週中にあと3キロ痩せよう。」「今年中に目標10キロ減。」などという無謀な目標をかかげ、チャレンジしては挫折するのを繰り返していました。ダイエットを成功さ [続きを読む]
  • アファメーションよりも簡単な、綺麗を叶える魔法
  • アファメーションをご存知ですか?アファメーションとは、自分の願望を繰り返し唱えることで自身の潜在意識に訴えかけ、その願望を叶えてしまおうという自己暗示法のことです。私も「キレイになる」という願望達成に向け、過去何度もアファメーションを行ってきました。でもこのアファメーション、簡単なようで実は結構難しいものなんです。そこで今日はアファメーションをせずに、キレイになるという願望を叶えてしまう、簡単な方 [続きを読む]
  • 乾燥を防いで潤いのある肌を手に入れるための、化粧水の正しいつけ方
  • わたしの冬場のお肌の悩みはもっぱら乾燥です。特に暖房のきいた部屋に長時間いるせいか、お肌がパリパリに。エアコンは空気を乾燥させるついでにわたしのお肌も乾燥させる。できればあまり使いたくはないのですが、そうはいっても極寒の部屋では家事も育児もはかどりません。最近は暖かくなったので暖房の使用をやめましたが、次は冷房シーズンの到来です。冷房もまた肌を乾燥させる・・・。そうなるとほぼ一年中エアコンによる乾 [続きを読む]
  • 猫背を治すにはアレを意識するのが効果的。簡単な方法で姿勢美人になる
  • どんなにスタイルが良くて、どんなにオシャレに服を着こなすことができたとしても、猫背だったら台無しです。姿勢の悪い美人は存在しません。綺麗な人はみんな、背筋がシャンと伸びています。先日、こどもの集まりで撮った集合写真をママ友からいただきました。そして、そこに写る自分の姿をみて愕然としました。肩が丸まり、首だけがニョキっと前に出ているカメみたいなおんな・・・それがまよこです。こんな姿勢をしていたなんて [続きを読む]
  • 髪型を変えることは、綺麗になるための最も簡単な方法
  • キレイになるには、ある程度の時間が必要です。手間と努力も必要です。簡単に手に入れられるものは簡単に失ってしまう、そうならないようにも本当に叶えたい事柄にはじっくりと取り組まなければなりません。そうはいっても・・・。やっぱり出来るだけ早く、出来るだけ簡単にキレイになりたい、そう思いますよね。わたしも基本的にぐうたらな性分だから同じです。では、てっとり早くキレイになる方法をお教えしましょう。それは・・ [続きを読む]
  • 綺麗の歩みを記録する「きれいノート」を作って、女磨きに拍車をかける
  • 桜も色づき、外に出るのが楽しい季節がやってきました。暖かくなってくると気持ちまで明るくなりますね。わたしは冬生まれなので、子供のころから誕生日がある冬が大好きでした。プレゼントがもらえるからです。でも大人になると欲しいものは自分で買えるようになるので、それほど冬を待ち遠しく思わなくなりました。冬には冬の良さがありますが、やっぱり春のほうが活動的になれますね。キレイになるために試してみたいこともたく [続きを読む]
  • ガサガサ唇の原因は?正しい唇ケアで、うるうるリップを手に入れる方法
  • ぷるぷると潤った唇ってとても女性的で素敵だと思いませんか?反対に荒れてガサガサになっている唇は、痛々しくて・・・。どんなにオシャレにキメていても、どんなに上手にメイクをしていても、唇が荒れていては魅力も半減です。かくいうわたしもガサガサ唇の持ち主・・・。特に冬場の唇は目も当てられぬような有様です。ガサガサ唇の原因、またその対処法について紹介したいと思います。[唇が荒れる原因はなに?]唇の荒れに悩んで [続きを読む]
  • ブス、デブ・・・外見コンプレックスに負けない強い心を育てる
  • わたしは小学生のころからぽっちゃりしていました。ですのでよく男子から「デブ」とからかわれていましたが、いじめのような悪意のあるものではなかったと思います。でも・・・。傷つくんですよね、幼いながらに。同じクラスの痩せている女の子を見ては羨ましく感じていました。どうしてあの子はあんなに細いんだろう・・・。また、「ブス」ともよく言われました。デブとブス、最悪の組み合わせですよね。わたしはデブでブスなんだ [続きを読む]
  • 綺麗になりたいけど、ブスだから無理・・・そう思っている全ての女性へ。
  • はじめまして。まよこと申します。現在、幼い子供2人を絶賛育児中のアラフォー主婦です。突然ですが、あなたはキレイですか?わたしはキレイです。もちろん超絶にキレイではありませんが、キレイな方だと思っています。そんなことをいうと、「自意識過剰じゃないの?そんなに自信があるなら写真を見せてよ。」と怒られてしまいそうですね。ええ、分かっています。ではご要望にお答えして、とここにわたしの写真を載せたらほとんど [続きを読む]
  • 過去の記事 …