ママみー さん プロフィール

  •  
ママみーさん: 元教員による古文勉強お手伝い
ハンドル名ママみー さん
ブログタイトル元教員による古文勉強お手伝い
ブログURLhttp://kotenten.blog.fc2.com/
サイト紹介文元高校教員による超簡単古文解説です。古文が苦手な高校生の方、若手教員の方向け。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 20日(平均6.7回/週) - 参加 2017/04/06 22:35

ママみー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【保護者向け】大事です!家庭の安定感
  • 初!の保護者向け記事です^^今日は職場でどえらいミスをやらかして真っ白に燃え尽きたママみーです。マインドフルネス、訓練しないと難しいですね…。失敗したことを引きずってしまいます。マインドフルネス、最近よく耳にしますが、初耳!という方は検索してみてください。宇宙飛行士の方もなさっている、ストレス緩和方法です。今日ははよ寝よ…。さて、保護者さま向けにもいくつかお伝えしたいことがございまして、今日はそのう [続きを読む]
  • 【保護者&教員向け】課題はこまか〜い段階をもうけるべし!
  • そろそろ寝なければならないママみーです。でも自分の時間もちょっとほしいしな…。と、頭の中で言い訳をして夜更かししています?今回は、子育てにも授業にも使えるちょっとした工夫をご紹介したいと思います!これは私のオリジナルではなくなんか偉い本からの受け売りですので安心して実践してみてください(笑)新人の頃に授業を崩壊させてしまい、別の学校に赴任するまでに、なんとかしなければ、と色々な本を読んで今でも頭に残 [続きを読む]
  • 【絵本】シンプルなものほど良い理由――4〜6か月の赤ちゃんに
  • 育児奮闘中の皆さま、こんばんは^^情報は最小限に!今回も6か月までの赤ちゃんに読んであげたい絵本のご紹介です。(数ページですが試し読みができます♪)これは、子どもの目をとてもひく上に、図鑑への入り口ともなりそうな絵本です。全て動物の正面写真となっています。この本が他の動物絵本と比べても特におススメな理由。それは見開き1ページに一つの顔が乗っているからです。赤ちゃんがテレビを見ているときなんかに、視 [続きを読む]
  • 【保護者&教員向け】成功したかにみえた実践の後日談…
  • 日曜日の昼下がり、今日の関西は春らしい陽気です??子どもが昼寝中なのでゆっくりコーヒータイムです?(記載時は13:00でした〜)さて、昨日ご紹介した改革成功体験ですが実は後日談がありまして(^^ゞ故意にかくしたワケじゃないんですよ!!(゚Д゚;)記事が長くなったので切ったんですよ!??成績のつけ方に非常に難儀したというオチ…。なんせ、文法を1学期間みっちりと叩き込むので、成績下位グループでも結構しっかり仕上が [続きを読む]
  • 【教員向け】授業の抜本的改革!思い込みからの解放
  • こんばんは、週末の夜はコーヒーが美味しいママみーです。カフェインレスでも最近のは美味しい〜?小川珈琲のカフェインレス、騙されたと思ってドリップしてみてください!冷めても酸味がないまろやかさ。関西でしか売ってないのかな〜。スーパーでも買えるんですけど(*゚▽゚)ノさて、今日は技術面の話ではなく、精神面の話をしてみようかと思います。今、皆さまが組み立てられている授業、本当に100%自分の理想通りの組み立てに [続きを読む]
  • 【教員向け】文法は体系的に、単語は経験的に
  • 私が長くいた私立高校では、受験用の古文単語を単語帳にそくして暗記させ、単語テストで確認していくということが定型化しておりました。P1〜P5までの20語の中から10語テストする、というような。で、それを私はあまりやりたくはなかったのですが、私一人の決定でやめられない。なので、割り切って単語テストは実施していました。やる気のある子、受験を早くから意識している子は頑張って覚えてくれますし、それなりに意味はあ [続きを読む]
  • 【絵本】表情の変化が面白い――4〜6か月の赤ちゃんに
  • 赤ちゃんや子どもさんへの絵本の読み聞かせについて、〇〇理論に基づいて〜というような確かなものでなく、実践記録としてお読みいただければと思います(*^^*)くるくる変わる表情を楽しむ絵本前回に引き続き、まだ喋らない時期の赤ちゃんに読み聞かせてあげたい絵本の紹介です^^うちの子にやたら好評だったのが、これです。数ページですが試し読みができますので見てみてください♪ぶぅさんという子ブタちゃんの1日という感じの [続きを読む]
  • 読み聞かせのススメ
  • 育児中のママさまパパさまおばあさまおじいさま、初めまして(^^)高校で国語を教えていた元教員のママみーと申します。高校生を教えていて感じた家庭教育の大切さなどをお伝えしていければと思います。私などが改めてお伝えするまでもなく、家庭教育の大切さは周知のとおりですが、より実感のこもった記事として発信していきます。 ■目次 ?文系生徒にとっての国語  ?理系生徒にとっての国語  ?英語の得点力アップのカ [続きを読む]
  • 覚えておトク!――助動詞7「む」
  • ■目次 ?未来のことをあらわす助動詞「む」  ?6つも意味があるなんて…  ?例文を見てみよう  未来のことをあらわす助動詞「む」助動詞ももう3分の1は済んだ!と言っても良いのではないでしょうか(°_°)早いものです。助動詞1〜6までで、過去形の文を読めるようになりました。  き・けり・つ・ぬ・たり・り全て過去のことをあらわすのでしたね^^ここからは、未来のことをあらわす助動詞を覚えてみましょう [続きを読む]
  • 【教員向け】授業のやり方2〜宿題を出さないってのは?〜
  • 若手教員の皆さま、毎日お疲れ様です。大変な中にも楽しいことがありますか?そうであったら良いなぁと思います??前回は、公立と私立の違い、私立の丁寧なフォローについて書きました。ただ、中堅私立高校を経験してみて自分なりに思ったのは、「量より質で勝負すべき!」ということでした。生徒ができるようになるまで付き合ってあげるのは全然問題ないのですが、さすがに夜9時まで補習をやると当然次の日にひびきます。次の日 [続きを読む]
  • 【教員向け】公立と私立の違い+苦い経験
  • 若手教員のみなさま、こんばんは。毎日激務で大変ではありませんか?土日祝日も、クラブ活動の引率や補習などで出勤されていませんか?まだ新学期すぐなので大丈夫かな^^いつもお疲れ様です?私のしょうもない失敗談や体験談などで少し気持ちが軽くなったら嬉しいです?さて、私のつまらない経歴ですが、新卒の頃にハイレベル公立高校、2年目以降に中堅私立高校で教員をしていました。この経験で感じた公立と私立の違いについてご [続きを読む]
  • 【教員向け】授業やり方1〜品詞分解、やめてみない?〜
  • 私のささやかな経歴をコソッと申しますと、最初の年に上位校の公立高校で教え、その後中堅私立高校で教えていました。公立高校には常勤講師として勤めました。私は関西の三都のうちの府県で教員になったのですが、その府県の公立高校では、どんなにハイレベルな学校でも教員の教授法は完全に個人主義でした。よくも悪くも個人主義です。先輩先生方がつちかってこられたノウハウの伝承などが何もない、個人個人の治外法権です。何も [続きを読む]
  • 助動詞1〜6練習
  • お待ちかね(?)の練習問題です??初回なのでちょうど10問で10点満点にしてみます。8点以上を目指しましょう♪レベル★☆☆●次の赤色文字部の意味を答えよ。 1.池のほとりに松もありき。 2.昔、男ありけり。 3.家へ持ちて来ぬ。 4.庭に植ゑたる花。レベル★★☆●次の赤色文字部の意味を答えよ。 5.年ごろ思ひつること果たす。 6.風吹きぬべし。 7.ほどなく帰りにけり。 8.若き人の言ひしこと。レベル★ [続きを読む]
  • 助動詞1〜6まとめ
  • ここまで、分かりにくいところはなかったですか???皆さん、早くも6つの助動詞が理解できるようになりました?それではここから練習です!練習というと、拒否反応が出る人もいるかも知れません…。が!実はめちゃくちゃ楽しいと思います??小学生のときにやった計算ドリルや漢字ドリルなどのように何度も繰り返して練習します。スポーツでいうと、筋トレや基礎練習にあたります。この文法練習で、小テストの点数がものすごーく [続きを読む]
  • 助動詞5「たり」6「り」
  • 助動詞にも慣れてきましたか???次は「たり」と「り」を見ていきましょう??2つとも「完了」をあらわします。だんだん助動詞に慣れてきたところで、1つ新しい知識です?ここまで、助動詞の紹介をする際に「『〜』をあらわします」という言い方をしてきましたが、これを助動詞の「意味」と言います。「たり」と「り」の「意味」は?と聞かれたら「完了」と答えます?もし助動詞の意味をきく問題に出くわしたら、こんな感じで対 [続きを読む]
  • 助動詞3「つ」4「ぬ」②
  • 「完了」の用法が8割を占める「つ」「ぬ」ですが、2つおまけがあります。「強意」と「並列」です。2つとも、なーんにも難しくないです?「強意」は文字通り、他の助動詞の「意」味を「強」めます。ということは、何かの助動詞にくっつく!のですね〜??単独の「つ」「ぬ」より見つけやすくなるので、とっても簡単です? 「つ」+「む」= てむ 「ぬ」+「む」= なむ 「つ」+「べし」= つべし 「ぬ」+「べし」= ぬ [続きを読む]
  • 助動詞3「つ」4「ぬ」①
  • さて、次の助動詞は2つ同時に見ていきましょう??「つ」と「ぬ」です。これらは、現代人の私たちには少し理解しにくい概念なのですが、「完了」をあらわします。昔の日本には「完了」があったんですねぇ。皆さん、英文法を習うと「完了」が出てきますよね。最初はなんと訳したら良いのか、つかみにくいヤツだったのではないでしょうか?それもそのはず、私たちが普段使わない考え方なので訳すのはとても難しいと思います。とりあ [続きを読む]
  • 助動詞2「けり」
  • 「き」の次は「けり」です??これもめっちゃ簡単!「過去」をあらわします。ほな、「き」だけでええやん。と思うところですが、昔の人は過去をいろいろと使い分けていたのですねぇ??「き」との違いとして、よく参考書などで目にするのが、「伝聞の過去」という説明です。人から聞いたことなど、自分が直接体験していないものに対しては「けり」を使って表現していたのですね。あとは「気づきの過去」というもの。これは現在でも [続きを読む]
  • 過去の記事 …