花の療法実践家*藤岡千鶴 さん プロフィール

  •  
花の療法実践家*藤岡千鶴さん: 心が楽になる花の療法*バッチフラワーのある毎日
ハンドル名花の療法実践家*藤岡千鶴 さん
ブログタイトル心が楽になる花の療法*バッチフラワーのある毎日
ブログURLhttp://ameblo.jp/bachdego/
サイト紹介文バッチフラワーレメディ活用術、心と体の繋がり、思考感情との付き合い方、自分を知り楽に生きる方法
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 48日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/07 12:09

花の療法実践家*藤岡千鶴 さんのブログ記事

  • お子さんの自傷行為のケアについて
  • ●お子さんの自傷行為のケアについて こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 最近のセッションで、小さいお子さんの自傷行為についてのお話が出たので、ここでも書いてみようと思います。 小さい子どもでも2歳を過ぎたあたりから「自分」「私」というものが出来てくるので、そこには、大人ほど複雑にはなっていないものの大人と同じようにいろ [続きを読む]
  • 手指の湿疹や手荒れと心(内面)との関わり
  • ●手指の湿疹や手荒れと心(内面)との関わり こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 ここのところ手指の湿疹や手荒れのお悩みが続きました。 どんな場合でも同じですが、症状に対して「原因を追求する」という在り方は、苦しみを大きくするように思います。 でも、かといって、ただ表面の症状に対処していくだけでは、イタチごっこになっ [続きを読む]
  • 悲しい事実に直面した二男くん
  • ●悲しい事実に直面した二男くん 昨日、飼い始めたばかりの金魚が死にました。 日曜に二男くんが金魚すくいでゲットした金魚。 大事に持ち帰り自分で調べてお小遣いで水槽セットを買いペットができた〜ってすごく喜んでいました(涙 二男くんが登校するときは元気だったのに、、一時間後位には気付いたら底の方で動かなくなってた。。 ものすごいショック。。。 私も数日 [続きを読む]
  • 人生好転の鍵
  • ●人生好転の鍵 こんばんは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 今日は実践レッスンでした。 被害者意識について(ウィロウについて)盛り上がりましたね^^(私が思ってるだけかな 笑 「こんな自分は嫌だ!」「現状を変えたい!」 というとき、 1番目の鍵は、何と言っても被害者をやめること。 やめればやめるほど人生は [続きを読む]
  • 気づけば悲劇が喜劇に変わる
  • ●気づけば悲劇が喜劇に変わる こんにちは。 家族と過ごす休日は、実に様々な感情が起きてきます。 批判、怒り、大嫌い!こうしてほしい、ああしてほしい、可愛い、大切、心配、大好き? そして、起きてきて、消えていく。 ああ家族って面倒くさい(笑 だけど、面白くって、愛おしい^^ 家族のように、日常を共にする近しい人間関係においては、 [続きを読む]
  • 皮膚はなんでも知っている
  • ●皮膚はなんでも知っている ”真面目で自分に厳しい頑張り屋さん”は、 自分が”真面目で自分に厳しい頑張り屋さん”だと気づくことがとても難しい。 それは、それがその人にとっての当たり前だから。 知らず知らず自分に課している我慢や緊張に気がついていない場合が多いです。 でも、必ずどこかにサインは出ているもので、 それは、疲労感であったりイライラであったりまたは体の [続きを読む]
  • どんな感情も起き得る
  • ●どんな感情も起き得る 感情も思考も個人の持ち物ではありません。 でも人は、それを自分の物のように感じて重たくなってしまうことが多々あるし、嬉しさや楽しさ、幸福感であればそれをいつまでも持っていたいと感じたりもする。 でもよーーーく、そのままを観てみたら 感情や思考をずっと継続して持ち運ぶことは起き得ないことで、(イメージの中では起こり得ますがそんなふうに起きた [続きを読む]
  • 不安感の正体
  • ●不安感の正体 こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 昨日は実践レッスンでした。 「言い知れない不安感がある」とのことで、バッチフラワーレメディのアスペンを使っていた方でしたが、 「不安感というよりも、失望感や欠乏感なのではないかと気づいてきた」「ほんとうに玉ねぎの皮ってむけるんだ〜」とご報告くださいました。 &nb [続きを読む]
  • 親を許す〜自立への道、豊かさへの道
  • ●親を許す〜自立への道、豊かさへの道 こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 「親を一人の人間としてみれるようになってきた。 嫌いだけど、許せる気がする。。」 先月のセッションの中で出てきたお話です。 なんだか、しみじみとした感動を覚え、ここでシェアしたいなあと思いながら今日になっちゃった^^; 「親を [続きを読む]
  • 連休明けの憂鬱感をケアする
  • ●連休明けの憂鬱感をケアする こんばんは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 昨日のこどもの日は、長男くんの部活がお休み。貴重な1日(笑 ということで、 横須賀のうみかぜ公園でBBQをしてきました。 ここは予約しなくも大丈夫なので行き当たりばったりの我が家にぴったりのところです。 前日買い出しに行って、早起きして、準 [続きを読む]
  • 八十八夜〜感情や思考から自由になろう
  • ●八十八夜〜感情や思考から自由になろう こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 明日から5連休。 次男くん(小5)が、超!浮かれて帰って来ました。 「浮かれてるね〜」って言ったら、 「いや〜♪自分でも浮かれてるのがわかるわ〜(へらへら)」だって(笑 母は、”浮かれた分、後で落ちるんだよね〜”と腹積りしつつ [続きを読む]
  • 呪いの魔法がとけるとき
  • ●呪いの魔法がとけるとき こんにちは。 GW中ですが、夫も子どもたちもカレンダー通りなので今日は普通の月曜日^^ 昨日の日曜は横浜スタジアムで野球観戦、おととい土曜は映画『美女と野獣』を観てきました。 長男も夫も部活がなくて(夫は趣味のバスケ部 笑まるっと二日間みんなでいたのは久しぶりなのでは。。 もう結構お腹いっぱい( ̄▽ ̄) え?でもまだ5連休もあるとか [続きを読む]
  • 「自信のなさ」と「新学期・新年度の疲れ」を癒す
  • ●「自信のなさ」と「新学期・新年度の疲れ」を癒す 英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 今日は月2回の”絵の会”の日でした。 前回サボったので久しぶり(笑 「行きたくないな〜」って思いました^^; 理由としては、いつもの「家を出るのがおっくう」「このまま家にいたい」というのがほんのりと、、 そしてベースを流れるのは [続きを読む]
  • 人間関係の中で気持ちがザワついたり嫌な気分がしてきた時
  • ●人間関係の中で気持ちがザワついたり嫌な気分がしてきた時 私は争い事が嫌いです。 めんどうだし怖いし、できれば回避したい。 少しぐらい我慢しても嘘をついてもいいから避けたい。 争いごとに発展しそうな気配を感じただけで気持ちがザワザワしてきます。 争いにならないようにエネルギーを使って場をコントロールしようとする気持ちも湧いてきます。 ・・・という、バッチフラワ [続きを読む]
  • 「そこにある気持ち」自分を愛して開運する
  • ●「そこにある気持ち」自分を愛して開運する こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナー(花の療法実践家)の藤岡千鶴です。 昨日は入門講習でした。 現在、20代〜50代と幅広い年代の方が講習を受けに足を運んでくれています。 年齢や仕事や立場やその人を取り巻く環境や育ちなど、まーったく違っていても 人の内面はそんなに大きくは違っていませんよ^^(と、感じます。&nb [続きを読む]
  • 感情がころころ変わる時
  • ●感情がころころ変わる時 最近、 「出てくる感情がころころ変わる時はどうしたらいいのか?」 というご質問がありました。 これは、この状態が、 情緒不安定、気分が変わりやすい、ムラがあるということであれば、 バッチフラワーのスクレランサスが対応する状態です。 内面が振り子のように揺れていて、 うれしい←→かなしい笑う←→泣く楽観←→悲観大スキ!←→大キラ [続きを読む]
  • 種を蒔くとき
  • ●種を蒔くとき こんにちは。 昨日は、小学校が土曜参観でした。 小5って、こんなにカワイイのかなあ?っていう位、子どもたちが皆素直で朗らかで驚きます。 私が小5の時は、もっとこう「大人なんて、、」な、拗ねた内面でしたから(笑 相変わらず、学校というところがあまり好きではないですが、笑顔の子どもたちにとても癒されました^^ そして今日は、 [続きを読む]
  • 母子間の衝突がなくなりました〜二つの見方・感じ方
  • ●母子間の衝突がなくなりました〜二つの見方・感じ方 こんにちは。英国バッチ財団公認プラクティショナーの藤岡千鶴です。 昨日の実践レッスンでは、お子さんにフラワーレメディを使ってみての効果のご報告がありました^^ 実践レッスンでは、だいたい4回目のレッスン位から他者へもフラワーレメディの選択をする取り組みをしています。(注:受講者の状態や希望により必ずではありません&nb [続きを読む]