千裕 さん プロフィール

  •  
千裕さん: 淡麗女子のススメ〜自分らしく自由に生きる方法〜
ハンドル名千裕 さん
ブログタイトル淡麗女子のススメ〜自分らしく自由に生きる方法〜
ブログURLhttp://bhp-office.com/life/
サイト紹介文自由になりたい30代女性のための淡麗女子という自分らしい生き方のススメ〜幸せの基準は自分で創る〜
自由文女性起業家/法務博士/マーケティングコンサルタント/夫婦カウンセラー/行政書士/大学講師/調理師/インスタグラマー
1981年大阪生まれ女子校育ち。
淡麗女子®という自由なライフワークスタイルを提案。ステレオタイプはもういらない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 37日(平均4.0回/週) - 参加 2017/04/07 14:50

千裕 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外見を整えてもセルフイメージは変えられない理由
  • 働くって、社会と接点を持つということ。他人の価値観が渦巻く世界。この世界で生きていくのに、自分の軸がわかっていないと、・やると決めても長く続かない。・すぐ人と比べて落ち込む。・認められていいないと不安。・自分にないものが気になる。みたいな状況になって、何してもぶれやすいです。だから、次のステージに行きたかったら、自分と向き合うことが避けられない。ということで、こんばんは。千裕です。例えば、憧れの人 [続きを読む]
  • ひとりでも生きていけるふたりが、それでも一緒にいるのが夫婦だと思う
  • * 「私はこんなにがんばっているのに、あの人は認めてくれない」* 「あの人は、私のこと全然わかっていない」* 「なんでそんなことするの?」* 「どうして大事にしてくれないの?」* 「約束したことを守ってくれない。」  こういう思いを継続的に持っている人の原因は大きく2つ。 1 かなり相性が悪い。2 相手に依存しすぎ。  1の相性が悪い場合は、離れたほうがお互いのため。 カウンセラーによっては、「自 [続きを読む]
  • 自分の気持ちが言えなくて苦しい人へ。
  • 今日は、感情って大切だけど、なんでそう思ったのかを深掘りしていくと、見える世界が変わって生きやすくなるよってお話です。 どうやらわたしは感情がみえにくい人間らしい わたしは、生徒時代から「がんばってるように見えない」ってよく言われました。笑中高生のときは、バスケ部だったんだけど、本気でしてないとかよく言われて、無駄に走らされたり、筋トレさせられたりしたりね。誰よりも諦め悪く勝つことにこだわってた気 [続きを読む]
  • 何を捨てるかで人生は決まるけど、あなたはどうする?
  •  「やりたいことが見つからないんです。いろいろやっても見つかりません。どうしたらいいですか?」 という類いの質問をよくいただきます。あなたは、やりたいこと見つかってますか?ということで、おはようございます。千裕です。上記質問に対するわたしの答えは、やりたいことみつけたかったら、やらないこと決めて捨ててみようというのも、やりたいことって見つけに行くってイメージがわたしにはない。自分探しに旅に出る系 [続きを読む]
  • 仕事できる人がついつい使っちゃう【D言葉】って知ってる?
  • ただいま新幹線。子どもが泣いてて、デシベルが上がっています。なにか不快なことがあったのかな?もしみんな不快なことあったときに、泣いて表現する方法をとり続けてたら、この車両の泣き声が不快な人たちは、みんな泣き出すのでは・・・と妄想して、笑えてきた。笑いつから、わたしたちは泣くのを辞めたのかな。ということで、こんばんは。千裕です。今日は、言霊的なスピリチュアルな話・・・と思わせておいて、とても現実的な [続きを読む]
  • 不安や恐れがある人はラッキー。感情コントロールして幸せになる方法。
  • 今週も始まりましたね。前回の記事↓で、幸せとワクワクの違いについて考えてくださった方が多くて、とても面白いです。2017/04/07幸せとワクワクの決定的な違い。安定して生きる方法。  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由...違いを色で表してくれたり、過去と未来など時間軸の [続きを読む]
  • 幸せとワクワクの決定的な違い。安定して生きる方法。
  •  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由 ワクワク中毒の人は、上がり下がりが激しいので、生きるのが苦しいのでは?急上昇の後に来るのは、急降下だから。そして、急降下したらしんどくてまたワクワクを求めちゃう。ワクワクしてるときは、ドーパミンがダダ漏れ状態なので、過剰な [続きを読む]
  • 幸せとワクワクの違いを知る。そしたら生きやすくなる。
  •  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由 ワクワク中毒の人は、上がり下がりが激しいので、生きるのが苦しいのでは?急上昇の後に来るのは、急降下だから。そして、急降下したらしんどくてまたワクワクを求めちゃう。ワクワクしてるときは、ドーパミンがダダ漏れ状態なので、過剰な [続きを読む]
  • やりたい仕事で生きて行くには空気は読んでも従わないこと
  • 「まだまだ遠慮して生きてる人が多い、だからわたしは好きなこと書いてくよ〜、よかったらあなたも書こう。」って話を前回のブログでしていました。(全文はこちら)2017/04/05使命や生まれた意味がわからない人へ。生きる価値を見つける方法 学生のころから、ずっと自分にできることは何かを探し続けていて、【使命】とか、【この世に生まれた意味】って、大人になったら見つかるものだと思ってたら、見つけられずに35歳になって [続きを読む]
  • 使命や生まれた意味がわからない人へ。生きる価値を見つける方法
  • 学生のころから、ずっと自分にできることは何かを探し続けていて、【使命】とか、【この世に生まれた意味】って、大人になったら見つかるものだと思ってたら、見つけられずに35歳になってました。ということで、こんばんは。千裕です。 あなたは、自分の使命ってありますか? 使命ある人ってすごいと思う。信じるモノがある人は強いから。ただ、使命がなくたって、生まれた意味に気づいてなくたって、「生きる価値」くらいは見つ [続きを読む]
  • 「女性らしさ」や「女子力」という不自由
  • 最近不思議に思うのは、*自分軸で生きよう、*自分基準を知ろう、*執着を捨てようなんてことを声高々に言っている人が、「女子力を高めよう」とか、「女性らしく生きる」とか、「わたしである前に女であることに気づこう」とか言ってること。・・・変じゃない?だいたい「女らしさ」「女子力」っていう社会や世間や性別役割分業なんていう文化が決めてきた【ザ・他人基準】に囚われてる時点で、すっごい不自由なんだろうなって端 [続きを読む]
  • 夢を叶えるために必要な4つのこと〜モチベーション維持のコツ〜
  • 夢ってわたしあまりないのですが、ぼんやりとした希望は常にあるみたいです。だから、生きてるんだと思うwということでこんにちは。千裕です。今日は、夢に向かってがんばっている方からのご相談に答えてみたいと思います。 モチベーションが維持できないという悩み 夢のために行動してるんだけど、感情が上がったり下がったりして、自分の選択に自信が持てない。すごくできる自分に思えたり、反対にすごくちっぽけな存在に思え [続きを読む]
  • 逃げ恥最終回に学ぶ結婚の条件〜お金か家事か既婚者という社会的地位か〜
  • 「結婚したいなら男の胃袋を掴め」とか、「料理は女の仕事」とかいう人がいますが、その感覚がわかりません。理由は、胃袋を掴まないと結婚できない女性って魅力がなさすぎるし、女性の方が料理がうまいわけではないので、女性が料理をするのは必ずしも効率的でないから。だって、世の中のレストランシェフは女性より男性の方が多いでしょ。ということで、今回は、人気ドラマ逃げ恥び結婚基準から、それぞれの価値観が与える基準値 [続きを読む]
  • 自分と向き合うって、こういうこと。
  •  ネガティブな自己分析を披露していませんか? 「わたしは○○が苦手なので・・・」 「わたしこういうところが弱いので・・・」 「私トロイので・・・」起業の相談を受けていると、上記のようなネガティブな自己分析発言をよく聞く。 わたしにとってはどうでもいい、魅力のかけらもない情報なんだけど、 どうしてわざわざ自分を下げる分析をするのだろうか。高校生が言うならまだわかるけど、 いい大人がこの発言をするのは、 い [続きを読む]
  • どうすれば孤独を感じませんか?
  • かつて女性起業家対象のグループコンサルをした時に、 「どうすれば孤独を感じませんか?」 という質問を受けたことがある。2つの意味で違和感を感じた。1つは、孤独を感じたくなければ、SNSやスマホですぐに繋がれる世の中であるから。もう1つは、孤独な時間こそ大切だと思っているからだ。1人の時間こそ、もっともナチュラルに自分と向き合える時間。 誰かと一緒に居ると、純粋な自分ではいられない。誰かと一緒にいることが面 [続きを読む]
  • 私の活動の原点
  • 行政書士、夫婦カウンセラー、経営サポート、webマーケティング、起業コンサル、調理師、醤油屋・・・などなど、いろんな側面を持っている私。 いずれも、「自分らしく生きる」ということをテーマに活動している。ビジネスを通して、人間関係を通して、食を通して、それを伝えることがわたしのテーマ。 どれもやりがいがあるんだけど、商いやマーケティングについて本腰入れて学びたいと思ったのは、夫婦カウンセラーになってか [続きを読む]
  • 淡麗女子会の様子をスライドショーにしてみた
  • 「起業は難しい、リスクが高いものだと思っていましたが、仕組みや説明がわかりやすかったので、出来そう!と思いました」「他にもセミナーを受けましたが、マインド的な話が多く、行動できませんでしたが、やり方が明確にあるのでできると思いました。」「ブログだとかっこよくて、できる感じなので近寄り難い雰囲気だとどうしようと思いましたが、人間味のある話しやすい方で安心しました。」あんまり、感情の波がないので、淡々 [続きを読む]
  • 30代モンモン期脱出のためにわたしがしたこと
  • 結論から言いますが、 モンモン期脱出のためには、行動しかないと思っています。でもどういう風に行動していいかわからない。そんな人のために、わたしの実体験を今日はお話したいと思います。 私のモンモン期脱出方法わたしのの場合は、悩んでも、考えても、 アファメーションしても、ワークしても、全然ダメで、自分の性質上、目標設定する系(成功法則によく書いてありますよね。)も効果なしでした。その理由も今はわかります [続きを読む]
  • 過去の記事 …