らむとむ さん プロフィール

  •  
らむとむさん: 頑張らないサラリーマンのインデックス投資
ハンドル名らむとむ さん
ブログタイトル頑張らないサラリーマンのインデックス投資
ブログURLhttp://low-consciousness.hateblo.jp/
サイト紹介文30歳を目前に、インデックス投資を始めたサラリーマンの家計や資産状況、節約や雑談を公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 36日(平均7.2回/週) - 参加 2017/04/07 15:23

らむとむ さんのブログ記事

  • DINKsなので奥様にも貯金をしてもらおうと思った話
  • 我が家はいわゆるDINKs(共働き子どもなし)ですので、資産形成を図るうえではいちばん有利な世帯形態です。入籍もした事だし、いよいよこの辺の感覚の共有と加速を目指すべく、奥様と少しお話をしました。結論から言うと、私の投資は今のまま継続して、奥様の方では毎月1万円ずつの貯蓄を始める事になりました。ささやかですが、大きな一歩だと思う事にしましょう。前提として、これまでの資産状況我が家の家計システムはお財布 [続きを読む]
  • 自動積立はしないと言ったが、スマンありゃウソだった
  • ちょっと前に「自動積立は使わない」という趣旨の記事をアップしたばかりですが、ちょっと冷静に考えたら回避困難な問題がある事は判明したため、不本意ですが自動積立を設定しようかなと考えています。というのも、最低買付金額が1万円からという設定を完全に失念していました。初心者まるだしで涙が出ます。目標割合で分割すると1万円以下になる先日、目標アセット・アロケーションを先進国:国内:新興国を6:3:1にしよう [続きを読む]
  • 結婚しました。結婚すると何が変わるのか
  • わざわざ報告する程のアレではないかもですが、連休中に入籍しました。もともと同棲していましたので、結婚したからと言って生活は大きく変わりません。何もかも驚くほど今までどおりです。女性は名字が変わるためちょっと大変ですね。でも、結婚を機に一緒に暮らし始めたひとは大きく生活が変わるでしょう。ここはひとつ、同棲を始めた頃を思い出して、二人暮らしをする事で訪れた変化や選択肢と、それをどう受け入れていったの [続きを読む]
  • AIが仕事を「奪う」という表現に違和感 むしろ経済再生のカギでは
  • この手の記事をよく目にするようになりましたね。まぁCEOは極端ですが、これから先、人間の代わりに機械がいろいろな仕事をするようになるのは確実でしょう。よく学者さんが「うん十年後に○%の職種がAIによって奪われる」的な試算をしていますね。どうやって計算しているんだでもそれって良くないことなのでしょうか?機械に頼れば生産性は向上するあらゆる労働の進歩は生産性との戦いでありました。何もかも手作業でやって [続きを読む]
  • ATMを使わなくなって半年くらい経つ
  • 私はATMをほとんど使いません。もともと多い方ではありませんが、ここ数年はさらに減っています。口座の履歴を見てみると、最後に使ったのは去年の10月でした。節約といえば手数料節約の話題になると必ず、ATM手数料の話が出てきますね。金融機関ごとのサービスを厳選して、なるべく無料で済ませられるよう努力されている方も多いことでしょう。うっかりコンビニで下ろすと200円とか取られます。1万円下ろすのに200円かかったら2 [続きを読む]
  • 自動車の維持費を直視したら色々あれ
  • 先日車検が完了したのですが、通すのに30万円かかりました。もちろん年によって上下しますが平均これくらいです。節約こそ正義であるインデックス投資家においてはあるまじき数字です。高いのには理由があって、ディーラーで車検をお願いしているからです(しかも外車)。予防的な部品交換も相当数あります。もっと安くできる手段があるのは百も承知なのですが、安い車検で大失敗をした経験があるため(車検を通した3ヶ月後に廃車 [続きを読む]
  • 新社会人へ:昇給を全部貯金に回したら結構な金額になるよ
  • 先日の記事で「お給料上がってなかったら文句言うかんなコラ」などと息巻いていた私ですが、普通に昇給ありました。良かったねえー。今はとっても穏やかな気分です。気分がいいので、柄にもなく若者へアドバイスじみた事を言ってみましょう。聞き流してください。今年は1.5万円アップ!でした決して大それた金額ではありませんが、これまでの弊社の実績を鑑みればまずまずといった水準です。毎年これくらい上がってくれたら [続きを読む]
  • 私が自動積立を使わない理由
  • 投資信託には自動積立という大変ベンリなシステムがあり、これを使えば、毎月決められた日に決められた金額で自動的に商品を購入してくれます。私は使っていませんが松井証券には毎営業日積立なる設定もあるようです。これは特にインデックス投資と相性がよく、暴落しようが絶頂バブルであろうが、鉄の心で粛々とドルコスト平均法を実施するためには欠かせないツールであると言えるでしょう。自動積立ができること自体が、投資信 [続きを読む]
  • 低体脂肪率も不健康なので少し増やそう
  • 投資とは無関係の雑談です。少し前の記事で体重を増やしたいなどと宣言しておりますが、計画どおりに少しずつ体重が増えてきました。具体的には、体重が52kg→54kgに、体脂肪率が10%→11%くらいに増加しています。4週間で2kg、週に0.5kgくらいと、なかなか健全なペースを保っていると思います。これまでにやってきた方法体重を増やすためにやる事といえば、とにかく食べるより他なりません。昼食の仕出し弁当をご飯大盛りに [続きを読む]
  • 生活防衛資金をどう決めたのか
  • 投資を始める前には必ず、生活防衛資金、つまりある程度の預貯金を確保しなくてはなりません。離職、災害、病気や怪我、その他想定外の出費に対応し、投資を取り崩す事無く冷静に対処するためです。しかしその金額は人それぞれで、生活費3ヶ月分から、多い人は2.5年分とかまでかなり幅があります。もちろん正解もないため、結局のところは生活環境や家族構成を考慮して、個々人の判断により決定されています。だからって「人そ [続きを読む]
  • 今年は連休がまったくない(から有休を使いまくる)
  • 投資とは関係のない雑談です。2017年は土曜日と祝日のカブリが多い、というニュースが年初あたりに話題になりました。へえそうなの、と仕事中にカレンダーをめくりながらよくよく検討してみたところ、弊社に限っては3日以上の連休が盆と正月とGWしかない事が判明しました。うへえ!土曜出勤があるせいで……私の勤める会社は完全週休二日を達成しておらず、一定の法則に従って土曜日出勤が発生します。これは業界的にある程度 [続きを読む]
  • 長期投資と健康は不可分
  • ちゅり男さんのブログは、投資だけにとどまらない幅広い話題が魅力的です。私はこれほどではないにしても、そこそこ程度には健康に気を使っています。そこそこに運動し、そこそこに野菜を食べ、タバコは吸わず、酒はたしなむ程度(※たまにはみ出します)に……そして夜はぐっすり眠ります。おかげさまでこの数年は健康診断もオールAという優等生ぶりです。自慢です。視力だけはDですが。ところで健康と長期投資には深い関わりが [続きを読む]
  • 2017年4月度の家計簿
  • 春ですね。桜はあっという間に咲いて散ってしまいました。お給料日前ですので、先月度の家計簿を締めて公開したいと思います。浪費はやや抑えたものの横ばい家計簿の基本ルールはこちら先月の家計簿はこちらじゃん。先月より残業が少なかったため、お給料は手取り23万円とやや減。とはいえこれが平均くらいだと思います。浪費を1万円ほど減らした他、その他の出費も微減のため、結果としては先月とほぼ変わらない約6万円の [続きを読む]
  • 今さらながら格安SIM(mineo)を契約したという話
  • ※格安SIMへの移行に際してトラブルも増えているようです。よく調べて理解・納得してから契約しましょう。節約は、普通のサラリーマンが投資を行う上では大前提です。元本の多寡はどんな手数料やアセットアロケーションよりも投資結果を直撃します。毎月のお給料の中から余剰金を投資(あるいは貯蓄)に回す以上、「収入を増やし、支出を減らす」事はいちばん効率の良い運用であると思われます。そして節約は固定費から。基本中 [続きを読む]
  • iDeco内のポートフォリオをどう決めるのか
  • 先日やっとiDecoの加入手続きが完了し、SBI証券からも無事に書類が届きましたので、ようやくこれを資産運用に組み込む事ができるようになりました。ですのでさっそく、拠出する商品を設定しました。目標アセット・アロケーションに沿ってこないだ作ったばかりの目標に沿うように、国内:先進国:新興国が3:6:1になるように振り分けます。具体的な内訳は下記のとおり。国内株式:三井住友−三井住友・DC日本株式インデ [続きを読む]
  • アーリーリタイアは目指さない(前編:老後資金と年金)
  • インデックス投資ブログ界隈を見て回ると、投資におけるひとつのゴールとして、アーリーリタイア(早期退職)もしくはセミリタイアを掲げている方が数多くいらっしゃいます。ブログ村にもカテゴリが存在し、沢山の実例を目の当たりにすることができます。すでにリタイアを実現された方、もう少しで手が届く方。長年の運用によって資産を積み上げた方、あるいは副収入がどんどん成長して本業を追い抜いた方。彼らの華麗なる生活に思 [続きを読む]
  • 目標アセット・アロケーションとリスク許容度
  • 先日の記事では、現時点でのアセット・アロケーションを公開しました。無リスク資産が多すぎて何だかよく分からないグラフでしたが、これはこれとして、今後の目標も改めてグラフとして作成してみる事にしました。じゃん。当面はこれを目指して投資を進めたいと思います。※当ブログでは、生活防衛資金を無リスク資産に含めて考えています。どの程度のリスクを想定しているのかこのグラフが達成された場合、損をする確率と程度( [続きを読む]
  • やっとiDeCoの手続完了通知が来た!んだけど……
  • 1月末に申込みをした話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)。つい先日、ようやく国民年金基金から封筒が届きました。今年から対象が拡大されあちこちで話題になっている事もあり、申込みが殺到していて受付が遅れている、とは聞いていましたが、まさか3ヶ月ちかく待たされる事になるとは思いませんでした。書類に不備がなくて本当に良かった。これだけ待って再提出とかだと心が折れていたかも知れない。でも、税制優遇のシステム上、 [続きを読む]
  • 無リスク資産の一部を個人向け国債へ移動しました
  • 個人向け国債(10年変動)が、個人投資家の無リスク資産置場として優れているという事ですので、じゃあいっちょやってみるかという気もちで資産の一部を移動してみました。現在、無リスク資産として定期預金が300万円ありますので、そのうち200万円分を移動します。個人向け国債(10年変動)のメリット国が元本を保証するため、超低リスク将来、金利が上昇した場合にはx0.66倍で追従してくれる最低金利の0.05%(税引前)が、大抵の定 [続きを読む]
  • (投資家にとって)家賃の適正価格はいくらか
  • 埼玉県民の私としては注目せざるを得ない、こんな記事がありました。埼玉県で平均的な生活を送るためには手取り月収で50万円が必要らしいです(そして平均年収はそれに遠く及ばない、というニュース)。モデルケースでは子どもが2人いる世帯を想定しており、我が家とは大きく異なるため、これが現実にどの程度即しているのかは想像できません。が、気になっているのは試算前提のひとつになっている家賃。さいたま市郊外で月5万 [続きを読む]
  • 現時点でのアセット・アロケーション
  • 始めたばかりなので、お見せする程の物じゃないですが……人のを見るのは好きなので、私も公開しておこうと思います。 前回の積立と資産状況を公開した時点のものです。じゃん。シンプルですね。無リスク資産はしばらくこれ以上増やすつもりはないので、当面はリスク資産が50%に達する事を目指します。リスク資産の内訳についても、しばらくは国内:先進国を50:50で様子を見たいと思います。分かりやすくて楽なので……次のボー [続きを読む]
  • 積立投資の最序盤は含み損の方がいい気がする
  • 吊られた男さんのブログで以下のような記事が公開されていました。長期に渡って積立投資をする場合、最序盤でいくら損益が出ようと、後から振り返って見ればそのインパクトは非常に小さいので気にしなくてよい。つまり投資の始めどきで悩む必要もない。という内容でした。まったくそのとおりだと思います。しかし、実際に投資初心者としての目線で考えたとき、精神的な部分については、積立投資の序盤ではむしろ含み損を抱えて [続きを読む]
  • 子どもを作らないインデックス投資家は利己的なのか
  • 私は子どもが欲しいと考えていません。もちろんできてしまったら仕方ないですが、可能な限り「できない」ように気をつけています。これに関してはパートナーにも理解を頂いています。理由は自己中心的なもの子どもを産み育てるというのは素晴らしい行いです。何物とも交換できない価値があるでしょう。それ自体が日本や世界経済への貢献でもあります。すべての親と親になろうとする人を尊敬します。これは煽りとかでなく本当に心 [続きを読む]
  • 投資を始めた理由
  • 私が投資という世界に興味を持ち始めたのは、わずか半年ほど前です。入口は「積立投資」という言葉ある日、暇してた私はスマホでニュースを見ながら時間を潰していました。そこで見かけた、たぶん横山光昭さんのコラムだと思いますが、「貯蓄の無かった世帯が、家計改善と積立投資で徐々に資産形成できてきた」的な記事が気になりました。恥ずかしながらマネーリテラシーの欠片もなかった当時の私は(今もあんまりないですが)積 [続きを読む]