地方の皮膚科医 さん プロフィール

  •  
地方の皮膚科医さん: 皮膚科医の日常と趣味とキャリア
ハンドル名地方の皮膚科医 さん
ブログタイトル皮膚科医の日常と趣味とキャリア
ブログURLhttp://www.hihukai.net/
サイト紹介文地方在住の皮膚科医が医療、キャリアについて考えるブログです。書評なども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 83日(平均3.9回/週) - 参加 2017/04/07 20:15

地方の皮膚科医 さんのブログ記事

  • 抗菌薬の勉強法 医学書評「抗菌薬の考え方,使い方」
  • 研修医になって最初につまずいたのが「輸液」と「抗菌薬」だった。これらは学生のときに全然習っていないので、なにを処方してよいのかまったく分からない。色々教科書を読んだが、その中のひとつが前回の記事の岩田先生の著書。関連記事:岩田健太郎先生の講演に驚いた話抗菌薬の考え方、使い方Ver.3 [単行本]自分が研修医のときはver.2だったが、今はver.3になっている。口語調で書かれていて、感染症の基本的な考え方について学 [続きを読む]
  • 岩田健太郎先生の講演に驚いた話と点滴の回数について
  • この前、有名な感染症内科医である岩田健太郎先生の講演を聞いた。岩田先生はたくさん本を書かれていて、いくつかは以前紹介したように読んだことがある。関連記事:研修医には権威を示そうこの先生の講演のすごいところは、パワーポイントなどのスライドを一切使わないところ。スライドをほとんど使わない講演というのは今まであったが、まったく使わないというのは初めてだった。講演というよりスピーチだな。トークだけで1時間 [続きを読む]
  • 投資初心者のための基礎知識 医師の資産形成入門編③
  • お金持ちになる3つの方法①収入を増やす②支出を減らす③運用利回りを上げる今回は③投資について。この本は20代向けだが、意外と30代医師にも役に立つ。【新版】20代のいま、やっておくべきお金のこと [単行本(ソフトカバー)]若いうちから小さな金額で投資を経験していると、投資がどんなものか身をもって知ることができる。まとまったお金を手にする時に投資経験がないと、わからないまま投資をして半分以上を失ったり、最悪の [続きを読む]
  • 本当に必要な保険を考える 医師の資産形成入門編②
  • お金持ちになる3つの方法①収入を増やす②支出を減らす③運用利回りを上げる今回は支出を減らす方法。日々の生活費は減らさずに、大きな支出からコストカットするのが正しいやり方だと思う。人生の5大支出住宅費用 4000万自動車費用 3300万老後費用 3200万保険費用 2600万教育費用 2500万http://kurashinista.jp/articles/detail/20149この中で生命保険について無駄な保険に入って損しないように、医者に必要な保険が何かを考 [続きを読む]
  • 家計簿のつけ方と税金の勉強法 医師の資産形成入門編①
  • 資産形成において、まず月の支出額が分からなければ話にならないので、家計簿をつける必要がある。今はアプリが充実しているので、レシートを取っておいて計算したりする必要はない。有名なのは「マネーフォワード」というアプリで、銀行口座やクレジットカード、電子マネーなど、ネットから履歴を取り込んで、自動的に家計簿を作成してくれる。でも全自動は面白くないので、機能最小限のアプリで毎日の出費だけ記録してエクセルで [続きを読む]
  • 医師にもお金の知識が大事だと思う理由
  • 世間では「医者はお金持ち」というイメージがあるが、そこに落とし穴がある。医者(勤務医)の生涯年収は4億円(手取り3億円)大手企業に勤務のサラリーマンの生涯年収は2.5億円から3億円サラリーマンの約1.5倍で思ったほど多くはない。医者は転勤を繰り返す勤務形態なので退職金が期待できないことも理由の一つだそうだ。医師・医学部のウラとオモテ 「悩めるドクター」が急増する理由 [単行本]この本によると誰でも医師免許取得 [続きを読む]
  • ブログ開始2か月目の運営報告 目標は30記事、100PV
  • ブログ運営2か月目で、とりあえず目標の30記事は達成できた。さらに今回googleアナリティクスで分析してみた。調べたのは前回の記事で書いた5項目。関連記事:Googleアナリティクスの使い方 初心者が見るのは5つだけ1. PV数1日平均PV数 98PV目標の100PVにはわずかに届かず。今後も脱初心者となる100PVを目標にする。(PV別ブロガー番付表)2. デバイスモバイル48%デスクトップ46%タブレット6%パソコンとスマホが半分ずつくらい。 [続きを読む]
  • Googleアナリティクスの使い方 初心者が見るのは5つだけ
  • ブログを分析するために、無料のウェブ解析ツールである「Googleアナリティクス」を導入した。たくさんの機能があり、これが無料で使えるというのは驚きである。今までウェブ解析を仕事にしてきた人たちは失業してしまうんじゃないだろうか。でも多機能すぎて使いこなすのは大変なので、使い方を簡単にまとめてみた。とりあえず初心者が見るべきなのは多分5つ。ページビュー(PV)数デバイスごとのアクセス数流入元記事ごとのアク [続きを読む]
  • 道端アンジェリカと乾癬とお金の話
  • モデルの道端アンジェリカさん(31)が、自身のインスタグラムですっぴんの写真を公開し、皮膚疾患である「乾癬(かんせん)」であることを公表した。https://www.j-cast.com/healthcare/2017/05/15297951.html?p=all乾癬(尋常性乾癬)は知名度があまり高くないが、意外に多い皮膚疾患である。少し前までは原因不明でロクな治療法もなく難治なので、高額な民間療法に走る人も多かったそうだ。そういうところはアトピー性皮膚炎に [続きを読む]
  • 皮膚科患者にドクターショッピングが多い理由
  • 皮膚科の外来をしていると、「他院で治らない」といって受診する患者が非常に多い。その理由は二つあると思う。①自分で症状が見えるから内科と違って皮膚の疾患というのは自分の目で見える。治っているかどうかが自分で分かるので、心配になって転院してしまうことが多いのだと思う。関連記事:ドクターショッピングを避ける工夫 帯状疱疹編そこが皮膚科のシビアなところで、誤診したらすぐにバレてしまう。でも中には、きちんと [続きを読む]
  • ドクターショッピングを避ける工夫 じんま疹編
  • 蕁麻疹も難治なのでドクターショッピング患者が多い。特に1か月以上続く慢性の蕁麻疹の治癒率は低くて、5年間治療しても治らない人が3割もいる。慢性蕁麻疹の治癒率(Hiragun M. Allergy 2013; 68: 229.)1年以内:36.6%2年以内:51.2%5年以内:66.1%さらに原因のはっきりしたアレルギー性蕁麻疹は5%しかなくて、ほとんどが原因不明である。蕁麻疹のタイプ別割合(田中稔彦. アレルギー 2006; 55: 134.)特発性:72.7%物理性:1 [続きを読む]
  • 一番好きなジブリ映画「紅の豚」 ジブリレビュー②
  • 「紅の豚」がジブリの中で一番好きな映画だ。この映画も子供の時は面白さが分からなかったけど、大人になって良さが分かってきた。関連記事:年をとってトトロが好きになった話 ジブリレビュー①空賊と賞金稼ぎが飛行機で戦う明るく陽気なアニメなのだが、時々シリアスな面が顔をのぞかせる。一番好きなのは昔の仲間フェラーリンとの映画館での会話。フェラーリン「なあマルコ、空軍に戻れよ。」ポルコ「ファシストになるより豚の [続きを読む]
  • 女性は仕事か結婚か 書評:小倉千加子「結婚の条件」
  • 女性の専業主婦志向が高まっているそうだ。専業主婦を望む20代女性(内閣府の男女共同参画に関する世論調査)2002年:33.2%2007年:40.2%2012年:43.7%少し古いが、現代の女性の結婚観について鋭く解説した本を読んだ。結婚の条件 (朝日文庫 お 26-3) [文庫]かつて「男は仕事、女は家庭」という分業に反対して「男は仕事、女は仕事と家庭」という役割分業が謳われた時代があった。仕事と家庭を両立するために疲れ果てた母親を見て [続きを読む]
  • 良い紹介と悪い紹介から、紹介状の書き方を考える
  • 開業医からの紹介患者を診ることが市中病院の医師の仕事である。クリニックからたくさんの紹介を受けてきたので、どんな患者が紹介されてくるのかを考えてみた。診断がつかない診断は分かっているがクリニックでは治療できない面倒な患者なので診たくない主にこの3つのケースで紹介されるようだ。1・診断がつかないクリニックでできる検査は簡単な血液検査くらいだから、確定診断のために皮膚生検が必要な疾患などは紹介せざるをえ [続きを読む]
  • 完結するのか気になるマンガ 「ベルセルク」 後編
  • ベルセルクのストーリーを紹介する記事の後編。前回の記事:完結するのか気になるマンガ「ベルセルク」前編ベルセルク 8 (ヤングアニマルコミックス) [Kindle版]コミックの3〜14巻は過去編になっている。1〜3巻:ガッツと使徒の戦い(1)3〜14巻:ガッツの過去(黄金時代編)14〜21巻:ガッツと使徒の戦い(2)22巻〜38巻:ガッツが魔女と出会い魔法の力で妖精島を目指す連載中の話:妖精島で過去の記憶の世界へ過去編(黄金時代 [続きを読む]
  • 完結するのか気になるマンガ 「ベルセルク」 前編
  • ダークファンタジーの金字塔ベルセルク。ベルセルク【期間限定無料版】 1 (ヤングアニマルコミックス) [Kindle版]長期休載を繰り返していて完結は絶望的と言われているが、最近連載が再開されたので読んでいる。いわゆるエログロな描写が多いので万人にお勧めができないんだけど、知らない人のために解説。簡単なあらすじ。隻眼、隻腕の主人公ガッツが、身の丈を超える大剣「ドラゴン殺し」と義手に仕込んだ大砲を武器に人外の化け [続きを読む]
  • ブログを始めるきっかけになったこと
  • 今更だが、このブログを始めるきっかけと目的について書いておく。昔、「レジデント初期研修用資料」という内科医のブログが面白くてよく読んでいた。今はもう閉鎖してしまっているが、管理者medtoolz先生の現場に即したシニカルな診療のテクニックやコツが紹介されていた。これらは今の自分の診療にも役に立っていて、いつか皮膚科医の視点からブログを書いてみたいという思いがあった。その後、大学院生の時に読んだ本の中でも、 [続きを読む]
  • 年をとってトトロが好きになった話 ジブリレビュー①
  • 数年前から「ジブリの教科書」というジブリ作品の解説書が刊行されていて、映画を観て解説書を読むということをしている。ジブリの教科書3 となりのトトロ (文春ジブリ文庫) [文庫]ジブリの名作「となりのトトロ」。実は子供のときはしっかり観たことがなくて、学生のときに観たのだけど「毒のない平和な映画だなあ」という感想で特に印象には残らなかった。でも今回観てみると、なぜかとても心に響く映画だった。それを回りに話し [続きを読む]
  • 開業準備の前に考えておくべき家計のこと
  • クリニック開業のためには経営の勉強も必要と思い読んだ本。キャッシュフロー経営って?―ドクターをお金の悩みから解放する [単行本]この本に書いてあったこと。医院のキャッシュフローを考える際に大切なことは、「今、自分は生活費がどれだけ必要か」を把握しておくということです。確かに自分のお金すら把握できていなければ、クリニックのお金の把握もできないだろう。開業のためにはまず自己資金として2000万円準備する必要が [続きを読む]