いぎーた さん プロフィール

  •  
いぎーたさん: 江戸の華
ハンドル名いぎーた さん
ブログタイトル江戸の華
ブログURLhttp://edonohana.blog3.fc2.com/
サイト紹介文FC東京の観戦記です。
自由文バクスタ上層で呻いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 31日(平均2.7回/週) - 参加 2017/04/07 20:50

いぎーた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いやらしい? 第10節 仙台戦(A) [映像観戦]
  • とにかく前から頑張る、を浦和戦で始めてから調子を戻しつつある東京。相手の仙台も前節の清水戦を3-0で勝つなどカップ戦含めてここ1カ月くらい負けなしと、調子は上向きである。勝ち点1つで順位が大きく変わる団子状態のリーグ戦で上位に食らいつき、追い越すためには何としても勝ちたい1戦だ。試合は三田を中心に組み立てられた仙台の攻撃を受け流しながら時折反撃する東京、という構図。一時期よりはだいぶマシになってきたとは [続きを読む]
  • 久保君デビュー YBC第4節 札幌戦(H) [生観戦]
  • リーグ戦で持ち直してきたタイミングでのカップ戦。しっかり勝って弾みをつけたいところである。対戦相手は、先日のリーグ戦で悔しい逆転負けを喫した札幌。といっても、リーグ戦のスタメンからは1人?を除いて全員変えてきた。知っている選手は失礼ながら小野伸二ただ一人だけで、若手育成に思いっきり舵を切った布陣のようであった。我がFC東京もベンチに話題の久保君をいれるなど若手育成を視野に入れてはいるものの、GK、両CB, [続きを読む]
  • 前進したかな? 第9節 広島戦(H) [生観戦]
  • 前節、力技で勝ち点をもぎとった東京の相手は広島。調子を落としているとはいえ難敵である。怪我からスタメン復帰した元広島の?萩に期待がかかった。東京は浦和戦以降と同様、前線からとにかく頑張って守備から入る。攻撃に移ると、これまでに比べればつながる場面もみられた。対する広島は、東京のプレスをいなすのに苦労しているどころか、何でもない繋ぎのパスでもミスが散見された。やはり本調子でないのは明らかなので、絶対 [続きを読む]
  • ぐんぐんと YBC第3節 磐田戦(A) [映像観戦]
  • チーム分けが奇数の影響でFC東京は第2節はお休み。GKは今季J1初先発の大久保択生、若手枠はCB山田で東京は試合に臨んだ。11分に択生のまずいプレーから失点。更に22分にはPK献上&退場。試合を壊してしまった。リーグ戦でのGK練習を見ていて林と差が開いていることは覚悟していたけれど、これでは・・・。PKを決められ、後半にも1失点で0-3負け。小川航基にハットトリックを達成させてしまった。3失点目などは相手ながら見事だった [続きを読む]
  • 気合いと個人技 第8節 新潟戦(A) [映像観戦]
  • 新潟にしっかり繋がれて主導権を握られながらも得たFKを、太田が素晴らしい弾道で突き刺し先制に成功。後半はカウンターから太田がマイナスのクロスを入れて走りこんできた橋本がゴールゲット。最後は大久保がPKもらってゲット。その間、林が再三好セーブを見せて結果3得点無失点。勝ち点3を力技でもぎとった。再スタートだ。 [続きを読む]
  • 現在地 第7節 浦和戦(H) [映像観戦]
  • 必死に戦っていた。特に前田のチェイシングは鬼気迫るものがあった。頑張って攻め込んでもいた。でも、相手のマークを剥がさず待っているところへとボールを送るのだから得点するにはしんどい。カウンターからの失点で0-1負け。今、出せる力を出し切った試合。負けたけれど、降格することはなさそうだとは思えた。 [続きを読む]
  • こぼれた 第5節 鳥栖戦(H) [生観戦]
  • 相手のミスに乗じて逆転し1-3とするも、終了間際に2点決められて同点終了。凹み過ぎて全然切り替えられなかった。今振り返ると、個人としてもチームとしても策無く吉田に抑え込まれた永井(前半で交代)をはじめとして攻撃は未だにかみ合っていないし、吉本投入しての5バックはこれまでにも失敗してきた愚策。引き分けは妥当とも思える。でも、内容が悪くても勝ち点だけは逃さないことを意識した今季だけにやはり痛い。他に気になっ [続きを読む]
  • 出来すぎたドラマ 第4節 川崎戦(H) [生観戦]
  • 期待と緊張で迎えたタマシコ。でも、その前にコラシコ。ちびっ子達なのだけど、プレー選択は大人のソレ。ボールにみんな群がるわーわーサッカーなんて今や10歳以下の子でもしないのね。時代ってこんなに急激に変わるものだったっけ。もはやこの子達から自分がボール奪うことは無理だろうな。来る前に丁度フットサルしてたから余計にシミジミ思った。0-2から2-2に追いつく試合展開も含めて楽しませてもらった。さて、前節ではガンバ [続きを読む]
  • 余剰か競争か YBC第1節仙台戦 (H) [生観戦]
  • 思い切って休みを取ったは良いけど、歯医者へ行っても試合までには時間がたんまり。あてどなくフラフラとしていると釣り餌に引っかかり、巻かれた先が府中市美術館の歌川国芳展であった。これが思いの外(?何しろ疎いもので)楽しかったのである。コーナー毎に子どもでも分かる解説がある親切設計で、展示数も多いし、何より観ていて楽しい絵なのである。特に動物!とぼけた表情の犬とか、歌舞伎役者に寄せた猫とか、歩く金魚とか、 [続きを読む]
  • 寄せ集め 第1節 富山戦 (H) [生観戦]
  • U-23開幕戦は、夢の島。写真の通りほぼ満員で、バックスタンドやゴール裏は芝生になっておりシートを敷いてのんびり観戦する方や前でカメラを構えている方が多かった。そんなのんびりムードのせいか、東京U-23ものんびりムードというか、なんとなく試合をしている感じ。久保君が時折、おっ、と思わせるプレーをみせてくれたくらい。トップチームでの経験が豊富な選手2人は、J3に馴染んでしまっていて霞んでたぞ。結局、最後まであ [続きを読む]
  • 意図 第3節ガンバ大阪戦 (A) [映像観戦]
  • 個々では東京も戦えていたけれど、孤立してた印象。攻撃でも守備でも。大久保の責任感が空回りしている様子が観ていて痛々しかった。らしくない、思い切りのないPKだった。途中から出てきた、落ち着きかせるべき経験ある選手がミスを連発して流れを更に淀ませてしまったのも残念だった。森重が中心となって、それぞれを繋ぎ止めないとバラバラになってしまいそう。次の試合までには、J3とナビスコを挟む。スタメンを脅かす選手が現 [続きを読む]
  • 過去の記事 …