まらり さん プロフィール

  •  
まらりさん: あしたハナウタ
ハンドル名まらり さん
ブログタイトルあしたハナウタ
ブログURLhttp://ma-piese172.hatenablog.com/
サイト紹介文人生一回休みます。 そして這って立って歩いていきます。 そんな女のつらづら日記
自由文誰にでも降りかかる自業自得の挫折の日々
うつで貧乏な女の日々を綴る再生ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 17日(平均17.3回/週) - 参加 2017/04/07 23:06

まらり さんのブログ記事

  • 母の日のプレゼント選び 
  • 今年の母の日は5月14日。実家から出て一人暮らしをしたり、結婚してしまうと疎遠になりがちでなかなか交流が持てないものです。せめて誕生日や母の日くらいは思い出してあげてください。年齢によって欲しいものも違いはあると思いますが高いものでなくてもいい、何をもらっても子供が自分に選んだものだったらうれしいものです。男性は特に、気持ちがあっても面倒くさがって何もしない人がいるでしょうがたまにはプレゼント [続きを読む]
  • 地震、雷、火事、騒音
  • 今、私が住んでいるのは1階なのだが上の住人の無神経さに悩まされている。後ろ姿しか見たことがないのでアラサーであろう男性、、と想像でしかない。日ごろは9時頃家を出て夜の9時以降に帰ってきているようだがとにかく、物音に気を使わない人みたいだ。築年数は古いのだが造りは木造ではなく、鉄筋コンクリートで玄関のドアも重く重厚なもので、開けたまま手を離せば「ガッターン」と大きな音がする。だから私はいつも [続きを読む]
  • 心がクタクタに疲れた人へ
  • 今まで自分が意識してなくて気づかなかっただけなのか最近テレビなどで「頑張っている人」の話が多い。震災の被災者の方々スポーツ選手のヒーローやヒロインの方や売れなくなった芸能人の方とかここまで頑張ってきた話こんな風にどん底から這い上がった!という話など。それはすごく感心したり元気をもらったり感動したりする。。。。通常は。しかし心が落ち込み過ぎているときはそういう話を見たり聞いたりするのはやめ [続きを読む]
  • 変化する男性の好み
  • 心が疲れてきたからなのか歳を重ねたせいなのか男性の好みが相当変わってきている。食べ物でも、小さいときは嫌いだったものも好きになっていくように歳と共に好みが変わっていく傾向はあるだろう。匂い匂いフェチは女性に多いという。私も好きになると、とにかく匂いを嗅ぐ(^^;)普通は敬遠するような首筋や、手の指と指の間の匂いが特に良くて犬のようにクンクンいいながら嗅ぐ。いぬ年でも変態でもない。好きな [続きを読む]
  • ヒャッキンのニクイやつ
  • 最近、優れたアイデア商品が100円で買える世の中。我が家の百円のグッズ生活編空いたペットボトルに取り付けて植木の水やりに使うもの。黄色いほうで「ジャーっ」とシャワー状に小さい鉢には細いノズルの方で「ジャー」と。お部屋の中で使うにはこのくらい小ぶりが使いやすい。次はこの体を洗えそうなもの。最近、CanDoで見つけた!            裏がアルミコーティングになっていてアイロンがけ [続きを読む]
  • 気持ち向上委員会
  • 最近少し気持ちが上向きになっていることが自分でわかる。第一に料理をしようという気持ちが出てきたからだ。もともと一番好きな家事は料理だけどここのところ全くする気がしないし「食べなくても生きていけるなら食べないんだけど」くらいの気持ちだった。だからこの冬ひどい風邪を3回も引いたのかも。それが最近は意欲が出てきている。すこしだけど。鮭くらいは焼く。フライパン用ホイルで。フライパン用ホイル [続きを読む]
  • お花が「うつ」にもいい?!
  • お花からもらう「気」の効果私の友人でフラワーアレンジメントの講師をしていて結構な賞まで取って出世している女性がいる。肩書まで言ってしまうと誰だかわかってしまうので伏せておくが先日その女性と会った時に「自分が作ったものが載っている」と言ってお花の専門誌をいただいた。その彼女は学生時代からの友人で彼女のほんわかしてかわいい中にも凛々しさがある雰囲気がその作品たちにも表れていた。彼女の生き方に [続きを読む]
  • 兄と弟の光景
  • ある日曜日の午後。仲良く歩いている親子連れが歩いていた。休日とおぼしきお父さんと小学生の兄弟二人でお兄ちゃんは小学5年生くらい弟の方は小学校1年生くらい。私は少し離れて歩いていたのだが急にその父親が下の子に大きな声で怒鳴りつけた。てっきり仲よく休日を楽しむ親子だとほのぼのした気持ちで見ていたのでお父さんの大きな怒鳴り声にハッとした。それまでの会話は聞こえていなかった為どうして怒られることになったのか [続きを読む]
  • 言葉の宝石箱やー
  • あなたが心に響く言葉とは何でしょうか?こちらは実家に飾ってあるジグゾーパズル。「御木幽石」という日本の書家で和体書デザイナーの作品がジグゾーパズルになっている。この絵と言葉がグッと来て心が洗われる。こちらのはジグゾーパズルなのだが日めくりカレンダーや書籍などもある。その言葉に勇気をもらい前に一歩足を踏み出せる気がする。300ピース ジグソーパズル 前見て笑顔 (26x38cm)出版社/メーカー: ビバリー発売日: 20 [続きを読む]
  • エイリアンズ
  • 最近CMで流れている「エイリアンズ」という曲をご存知でしょうか。 私は秦基博のカバーでしか聴いたことが無かったのだがこの昭和のフォークを彷彿させるこの曲はその歌の中に背景があるものが好きな私にとってはこれもそのひとつだ。 原曲は「キリンジ」が歌っているのだが今、女優ののんさんが出ているLINEモバイルのCMで流れている。 この曲を聞くとなぜか心がウズウズ何とも言えない心理になる。切なくてさみし [続きを読む]
  • オムライスはデミ派
  • 久しぶりのオムライスのお店「スリーリトルエッグス」このお店の前店もオムライスやさん「ポムの樹」だった。そこは妹がバイトしてたことがあるからよく来ていた。新しいこちらのお店は内装がおしゃれで好き。他にもっと撮りたいところがあったけど他のお客様もいるし撮れず。。。格子になっている硝子も一枚ずつ透かし模様が違っていて目立たないところのおしゃれがいいかんじ。デミグラスソースやトマトソース、 [続きを読む]
  • 眠りの中で何を見る
  • 自分はよく夢を見るほうだと思う。誰もが見てるのかもしれないけど起きると覚えていることが多い。6年前に起きた東日本大震災の1年前くらいから私は津波の夢を見ることが多かった。その震災の予知夢かただの偶然かははわからないが自分はそれまで、津波というのは「ザバーンと波が高くなる」イメージでとらえていたがその夢に出てくる津波は、海が持ち上がったかのように空一面を覆いつくすほどの高い波が遠くの方から押し寄 [続きを読む]
  • ありがとうと母に言える日
  • 今まで母親に本気で「ありがとう」と言ったことがあるだろうか。私が通った中学校はお弁当持参だった。でも、私の家は母子家庭で母は昼から夜遅くまで働いていたのでお弁当は祖母が作っていた。祖母は几帳面で掃除は大好きなのだが、料理と言えば煮物や魚料理でお弁当を作るのは大の苦手で、よく愚痴を言いながら作っていたもんだ。そんな祖母が作るお弁当は大抵、昨晩の残り物の煮物と卵焼きと赤いウインナーでちょっと背伸 [続きを読む]
  • ネットの向こう側
  • 仕事中でも無意識のうちに涙がこぼれたり人の話が耳に入ってこなくなったり周囲の音のすべてが雑音、騒音に変わっていく。どきどきとイライラと焦燥感が止まらなくなった。その状態と向き合わないように落ち着け落ち着けと別のことで気を紛らわせる。そんな状態なのに働けなくなった焦りから、少しでも収入を得ようとお財布やバックなどを仕入れて転売サイトで売り始めた。ボチボチ売れるのだが売買の中でコメントなどのやりとりし [続きを読む]
  • 沼の中の自分
  • 昨日初めて自分の身の上話をしたのは沼の中に足をとられ、もがけばもがくほど自分の中の闇に落ちていく意識を少しでも客観的に整理して心を落ち着かせていきたいと思ったから。あまり詳細は書けないがまた少しづつ綴っていきたいと思うので誹謗中傷があってもかまわない。もうすでに自責の念の中でおぼれてしまっているから。家を出てから半年で彼と別れ、引っ越しをした私はまた新しい職場で働いた。そこではほぼ女性の [続きを読む]
  • 不倫をしたのはこの私
  • 私は主人が大好きだった。なのに私は2年前に家を出た。仲の良い夫婦だと思っていた。週末は一緒に出掛けたし、年に1回位は旅行にも行ってたし会話もよくしていた。毎日の中に特に不満もなかった。自分は幸せな主婦だと思っていたし何不自由ない生活をしていた。それなのに主人は私を裏切っていた。浮気を疑ったのは、スマホの置き方が変わったこと。今までは普通に画面を上に向けて無造作に置いていたのが伏せる様にな [続きを読む]
  • 男の浮気は本能か
  • 男性諸君よく、男は浮気をするものだと言われますが本当に浮気をしない男はいないのでしょうか。「モテない男よりモテるほうがいいだろ?」「動物の本能だから」とか意味不明なむかつくセリフを吐いたオトコがいたが「真剣じゃないから」とか、「ただの遊びだから」と自分の心の中で勝手にOKを出しているの?目の前によさげな女性が現れたら本能を抑えられないの?動物なの?狩りたいの?女性が好意を持ってくれてる [続きを読む]
  • おみくじはメッセージ
  • 2日前、久しぶりに気持ちが前向きになって思い立ったように「そうだ。鎌倉行こう!」と出掛けることにした。電車だと武蔵小杉から横須賀線で乗り換え無しで行かれるから便利になった。JRの改札から距離はあるものの南武線のホームを通って、動く歩道が3カ所あるせいか思ったほど歩かず着いた。武蔵小杉駅からの横須賀線乗り入れでこの辺りは開発が進み今や住みたい街第4位だという。その武蔵小杉からは横須賀線で鎌倉駅まで36分今 [続きを読む]
  • 香川も岡崎も応援するけど
  • サッカーを観るのが好きな私ですがサッカー自体好きなんだけどそれに伴う興奮と歓喜が「好き!」を助長させる。今日は日本代表の試合だった。それを観てる人は、いちサッカーファンとして応援してる人もいるだろうし、応援しているチームの選手が出てるから観てる人もいるのだろう。私自身も、ワールドカップを掛けた試合ももちろん重要で、観たい、応援したい気持ちはあるのだがそれよりも何よりも川崎フロンターレが勝つ試合が観 [続きを読む]
  • totoが当選した話
  • みなさんはサッカーくじtotoを購入したことがあるだろうか。私は1年に6回くらいは、最大2億円の予想する方のtotoをネットで買う。サッカー好きとしては、予想する方が楽しいからだ。13試合を対戦ごとにホームゲームのチームから見て「勝ち」「引き分け」「負け」のどれかを予想する。BIGの方はコンピューターで結果予想するので「それはないでしょ」っていうくらい引き分けだらけだったり、突拍子もない結果予想になってた [続きを読む]
  • 思うがままにメルカリ断捨離
  • 今日もごらんいただきありがとうございます。今日は外出の予定が相手の都合で延期となった。私は久々の外出ということで、不安も緊張も喜びもありながらどちらかといえば楽しみにしていたのにちょっとがっかりだ。でも、朝起きて自分の顔の違和感に気付いた。右側がやけに重たい。鏡を見てびっくり誰かに殴られたかのように腫れている。左側も、いつもよりはむくんではいるが特に右側がまぶたは腫れて一重になり「だれ?」 [続きを読む]
  • 金縛りにならない方法って?
  • 今日もご覧いただきありがとうございます。私はよく金縛りにあっていた。この現象は眠りの浅いときに、身体は寝ているのに脳が起きている状態という科学的な説があったりもするがその説も否定するつもりもない。でも私が金縛りにあうときは「予感」というものがある。ベッドに入ったときに、「ちょっと今日は嫌な感じがするな。」というふうに。霊感の強い人と知り合いになったときに「連れてきやすいタイプ」と指摘された [続きを読む]
  • めんどくさがりやな私がめんどくさくならない工夫
  • 今日もご覧いただきありがとうございます。私の苦手なことは整理整頓。だからこそ、収納を難しくしてしまうと何でもかんでもがテーブルに山積みになってしまうので、それを防ぐために「物の定位置」を決めておきたい。(それでも散らかるのだが・・・(-_-;))私は以前、仕事にはお弁当持参だったのでその収納として一角をお弁当コーナーにしている。丁度よいスペースを確保して100円のおしゃれなホワイトボックスに収納。 [続きを読む]
  • 食べないと死ぬ
  • 毎日、生活するうえで必ずやらなくてはいけないことがある。仕事食事の支度食べること排泄すること洗濯掃除究極を言えば食べることと排泄することさえ出来ればただ単に生きていくことが出来るのかもしれない。今の私はそれに近い気がする。洗濯だって掃除だって、毎日やらなくても死にはしないし仕事してなくてもまだ死んでない。私は毎日の生活の中で料理が一番好きだった。料理も食べることも好きだった。この頃は料理 [続きを読む]
  • あなたのほっこりすることって?
  • ほっこりするいただきもの。知る人ぞ知るおいしい豆大福だそうで。私ははじめてお目にかかりますが見るからにおいしそうです。清水六蔵商店の豆大福東京メトロ半蔵門線/大江戸線「清澄白河駅」から徒歩1分のところにお店はあります。まず、周りの白い粉(とりもち粉?)がとてつもなく多いことに気づきます。昔、芸能人大運動会の障害物競走で白い粉の中に顔を突っ込んで中から何かを見つけるという競技を思い出す(^-^; [続きを読む]