中日ドラゴンズブログ さん プロフィール

  •  
中日ドラゴンズブログさん: 中日ドラゴンズブログ
ハンドル名中日ドラゴンズブログ さん
ブログタイトル中日ドラゴンズブログ
ブログURLhttps://chunichidragons.muragon.com/
サイト紹介文中日ドラゴンズ応援ブログ。 プロ野球全般も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 137日(平均8.8回/週) - 参加 2017/04/08 01:05

中日ドラゴンズブログ さんのブログ記事

  • 中日はいったん山本昌の存在をリセットしないといけない
  • セ・リーグ野手レギュラーの平均年齢は巨人に継いで2位。 U-25は1人か多くても2人。 広島カープが一番平均年齢が若く、まだまだこの打のカープが続くでしょう。 山本昌元投手ファンの方には大変申し訳ないタイトルですが、中日の高年齢選手が危機感を持っているのかいないのかわかりませんが、いつまでも昔の名前で出ていたり、顔で殺せるとかイミフなこと言われて変に評価されているのには山本昌が50歳までも居続けた [続きを読む]
  • 高校野球〜ドラゴンズで思ったこと色々ぶちまけ
  • タイトルの良いネーミング考えるのにいつも試行錯誤。 予想通りと言ったら変ですが、やっぱり負けてしまいましたね。 ーーーーーーーー 大量解雇なんてした時の意趣返しの森越選手。見事でした。ドラゴンズは因果応報というやつでしょうか。 ーーーーーーーーー 岩瀬投手の志願のファーム行き。 ベテラン特権でしょうか。 吉見投手の時のように自ら2軍へ。 岩瀬投手は年齢も年齢ですから、今年はこき使われて、もう限界な [続きを読む]
  • 小笠原道大監督の憂鬱
  • 投手陣をボロボロにぶち壊すという前評判通り、デニーは見事にぶっ壊してますねえ。 森監督は去年の代行監督から含めると2年目、さらに谷繁監督時代にヘッドコーチをやっていたことからすると、ここ数年、本当に中日の投手陣を弱体化しました。 二桁勝利投手がいないのはドラゴンズだけだそうです。 本当につなぎどころか焼け野原にして、次の監督どうするのこれ?ということになりそうです。 ーーーーーーーーーーー 7月7 [続きを読む]
  • 横浜の首脳陣の前では中日首脳陣はまるでシロウト
  • ラミレス監督の采配や起用や育成はしっかりしてますから、敵地ではたとえ無い知恵を絞っても勝てませんでした。 バルデス投手は今までさんざんこき使われて来て、疲労困憊なのと、後は変化球を増やさないといけませんね。 さすがにハイテンポピッチングも慣れてこられたようです。 継投もやる気あんのかって感じです。 又吉、祖父江は先発にまわせよ。 オーダーですが、早速左右を名分に高橋周平をベンチへ。 打撃コーチ達の [続きを読む]
  • サヨナラ負けの怒りの矛先
  • 守備の乱れは大きかったですね。 エラーではないのかもしれないのですが、やっぱり失点に結び付きやすいんですよね。 大野投手は良く投げてくれました。 いい時と良くない時とありますが、最近は安定してきてくれたみたいです。 今後も期待しています。 最近、谷モン投手を見なくなりましたが、どうされたのでしょうか? 結果論ですが、谷モン投手だと武山捕手の構えた所に投げられたんじゃないかな〜って思いました。 岩瀬 [続きを読む]
  • 立浪和義さん(本人役で)俳優デビュー 第8話8月26日(土)放送
  • ご本人の誕生日ですね 元中日ドラゴンズで本紙野球評論家の立浪和義さん(47)が、テレビ東京系連続ドラマ「居酒屋ふじ」(深夜0時20分)の第8話で、本人役として俳優デビューする。  「居酒屋ふじ」は東京・中目黒に実在する居酒屋に集う人々の物語。永山絢斗(28)と大森南朋(45)のW主演で、永山演じる売れない俳優・西尾と、本人役の大森ら店の常連の交流が虚実入り交じって描かれる。店のセットや料理は本物の [続きを読む]
  • もう1つの放物線〜バット投げ〜
  • ホームランを打つことに自信のあるパワーヒッターは少なからずこのバット投げのカッコ良さを追求しているのかもしれません。 今日の福ちゃんのバット投げはまさにその練習の成果ではないでしょうか。 ある時はビシエドも お兄ちゃん 中村ノリ 良太くん メジャーリーガーも バットが一番美しく見える時かもしれません。 中村ノリモデル 誤った使用法 [続きを読む]
  • 権藤節が炸裂
  • 色々な感想がありますので時系列ではなく記憶順に 権藤氏は侍のコーチをやっていましたので、他球団選手にも話を聞きやすいでしょうし、何より情報量が豊富です。 さて、久しぶりに聞く権藤解説。 権藤節炸裂wwwww 「中日の投手陣の使い方がめちゃくちゃすぎる。いい選手はいっぱいいるのに。 計画性がなさすぎる。 しっかりとした使い方をしてればこの順位にはいません」 「(田島の東京ドームについて)クローザーが [続きを読む]
  • 少数意見かも知れませんけど
  • 三ツ俣選手、罰金な上に送りバントミスで即ファーム行き..... え?(=o=;) なんか育成とかつなぎとかそういう年じゃないの? 優勝争いでもしていて、一試合が命取りにでもなるの? ルーキーの京田くんにはどんなに失点に結びつくエラーをしても我慢してここまで起用し続けてるのにミッツ君、直ぐ2軍....この差は何? チャンスそれだけ? 負けても良いなんて言いません。 でも育成もしないのにヤクルトにダダ [続きを読む]
  • 改めて思ふ。又吉&祖父江両名を先発にして欲しい。
  • 今日はBS-1でも放送していましたね。 左下の邪魔なのを我慢すれば全国の方が見られます。そんな試合でした。 忘れないうちに思いついた順に感想を。 武山捕手のリードは神がかっていましたね。 ピンチの鈴木誠也相手に見せ球に超クソボールを投げさせてからの空振らせて三振。 今日はストライクゾーンがどういうわけかドラゴンズ側は狭すぎましたので、空振らせるのが一番です。 武山、松井、ファーム行きの杉山、みんな [続きを読む]
  • 中日どうした?と言うより広島どうした?!
  • 広島がぜんぜん広島らしくない試合をしているおかげと言ったら変ですが、大差で勝ってしまいました。 京田選手は藤井選手からカープキラーを伝承したのかもしれません。 まだ分かりませんが。 守備に目をつぶれば打撃と走塁だけなら、他球団のルーキーに目立った活躍をしている選手がいない珍しい端境期ですので、京田選手は新人王とれるかもしれませんね。 相思相愛の直倫&雅人のヒットエンドランが微笑ましかったです。 鈍 [続きを読む]
  • 数字的には1−1だけど
  • 平均6得点をするカープ打線相手に1失点で抑えた鈴木投手。 前回の登板で強制送還などさせられ、今回は絶対に好投して欲しかったですので、その点はとても良かったです。 谷モン投手の入団のおかげで中継ぎに安定感が増しました。 さらに、記録を更新中の岩瀬投手も踏ん張ってくれていますので割と終盤の守りが盤石になってきた気がします。 一方の打線。 チャンスでことごとく三振、三振、三振。今日、1点しか取れていない [続きを読む]
  • 重信を温かく見守ってあげて欲しい
  • まずは岩瀬投手新記録達成おめでとうございます。ドアラ帯同はこの為だったと記録達成時に気付きました。 直倫はオープンスタンスをややクローズして少しミート率が上がりました。あとはあのがに股を戻して欲しいです。 大島選手の守備は安心できますねえ。ヒットもよく打ってくれますし。 だんだん新人王が現実味を帯びてきた京田選手は対抗馬は横浜の投手ですね。 ん〜。新人王に縁遠いドラゴンズ、どうでしょう。 ただ、新 [続きを読む]
  • 正直を言いますと
  • 正直申し上げますと、菅野vs小笠原では 大学4年生と中学3年生くらいの実力差がありますので。2−10くらいで負けると踏んでいましたので、 案の定である 案の定である - 新・なんJ用語集 Wiki* ただ朗報も 笠原、丸山両名のピッチングは素晴らしかったです。 打たれようが球が荒れようが、抑えりゃええやん。 少々のことは別に気になりません。 ビハインドとはいえ、陽岱鋼など必死に食らいつくバッターを [続きを読む]
  • 応援に疲れたわw
  • なんかもう、2試合以上分くらいの試合内容で、最後までテレビの前で見てたんですけど、疲れた(笑) 記憶をたどって感想を。 武山捕手は準規投手の真っ直ぐが全然通用していなくてフォーク攻めにうまく切り替えてましたね。 今日は福家審判の可変型ストライクゾーンが凄かったので上手なリードでした。最後もうまく刺しましたし、頼れるベテラン捕手です。 工藤選手の素晴らしい盗塁。あの場面で安心の盗塁は頼もしく、一攫千 [続きを読む]
  • 森監督に欠けているもの
  • 京田選手の脚のほうが早かったんじゃないか あのデッドボールは危ないじゃないか どうして抗議に行かない? 選手が予想外のプレーでグランドジャッジに不満や不公平を感じたら、それがセーフやアウトの真偽イカンを問わず、監督は大将なんだからグランドへ駆け出して審判に食って掛かるくらいのアピールでもしてくれないと選手はやってられません。 金本監督や高柳コーチの猛抗議。 緒方監督のスキあらば抗議。 頼りになって [続きを読む]
  • 順位に比例してる?セリーグデーター8/2
  • 中日は3.3得点、広島は5.4得点・・・・ 中日は4.3失点 広島は3.7失点・・・・ 続きまして 上方向は守備のうまさ。4球団はドングリです 右方向は投手力。崩壊していると言われますが、実はそこまでではないようです。 中日のテコ入れが必要なのは実は総打力 優勝してもお客さんがガラガラなのはノーアウト満塁で点数が入らなかったり、アイスと言われるくらいゲッツーが多かったり。 守り勝つというのは貧打の [続きを読む]
  • よく追いつきましたね
  • 今日(昨日)の先発は大野投手。 大変申し訳ないのですが、前回の登板が登板だっただけに、あんまり勝つとは思っていなくて イニングをなるべく食べてくれればいいかなと思っていた次第です。 感想 藤井選手はたまにでかい仕事をしてくれます。あのホームランは筋力がないとでない貴重なホームランです。 京田選手、疲れも出ているようですね。足でかき回して得点できて、機動力がアップします。相手チームも脅威のようです。 [続きを読む]