ゆこらん さん プロフィール

  •  
ゆこらんさん: no titled
ハンドル名ゆこらん さん
ブログタイトルno titled
ブログURLhttp://cleanlife.link/
サイト紹介文メンタル迷子の方への、お役立ち情報を書いています。場所、環境は大事です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 77日(平均3.2回/週) - 参加 2017/04/08 17:45

ゆこらん さんのブログ記事

  • メリットと自分とはかけ離れたもの、すべてを失わないように
  • 私は23才ぐらいまで、友達がいませんでした。どうして私はひとりぼっちなんだろう・・子どものころから、何百万億回思ったかわからないことです。私が生きて、思ったことは、一人ぐらいは、友達ができるということ。嫌なのにうんと笑わなければいけない友達じゃないですよ。こんなことがあるのかと、人はそれを奇跡と言います。学校制度では要(かなめ)のグループにも所属できず、卒業まで本当に指を折って、数えて子どもの頃の自 [続きを読む]
  • 6月21日(水)
  • 全部大したことじゃない あなたがいれば、 もうなんでもいいやって 私はそう思ってたんだけど、 なんだってほんとは こだわってるのは私だったか #ブラ京都#雨に降られて#雨もいいね #帰ってから考えよう #めっちゃ関西弁久々 midori kobayashiさん(@rinrinatphoto)がシェアした投稿 ? 2017 6月 21 12:00午前 PDT [続きを読む]
  • ’調子悪い’って何か、それを解説
  • 6月18日来る人も成長(という言葉を使ってしまいましたが)するんだなあと思うとすごくやりづらいです!笑(笑)もたぶん初めて、使いましたが・・やっぱり「出来ない」と言ってると、その人はできなくなりますね、やっぱり補佐もなかなか難しい。まあ私はただの補佐なので(でも全く理想通りにいかないことのほうが、良い結果になってるような)そういう心づもりで私も引き続き、そんな人がいてくれて心強いです。気合いを入れず [続きを読む]
  • 時間もカロリーも関係ない話(昼夜逆転をおそれない)6月10日
  • 昼夜逆転をしてはいけない__声高高に、説き伏せられそうなことの一つなので、書いておこうと思います。一番最初のころに、書こうとしていたのに、どんだけ遅いんでしょうか・・考えてみると、私の模索のスタートもこれだったかもしれません 日が落ちると、眠くなり日の昇るころに、目が覚めだす人間は自然の生き物なので、本来そうなってるんだと思う。私もそう思います。そこで、何が言いたいかというと昼夜逆転はしてもいいと [続きを読む]
  • 6月8日
  • 私は普通ですと言い続けたいと思っていましたがやっぱり普通じゃないのかもしれないとしんみりしています。やっぱり世の中は多すぎる、私にはすごく疲れ続けてきたことをほかの人のことを思うと、やっぱり書かないわけにはいかない特殊だと言ってしまえば関係ない、という人が多数なのは当たり前ですが、それでも、みんな違って、その点で、みんな違わない。それはくつがえりません。同じ人は一人もいないんだから、みんな一緒です [続きを読む]
  • ’私の場所ではない’(強迫性障害、確認)
  • 記事をまた、書くかもしれないんですがとりあえずこの記事は書いてしまっておきます。6月5日 これはどの症状にもいえることですが、強迫性障害(にも、の中にも種類?がありますね)も、’みんなも普通にやること’の、エスカレートした版。という気が私はしますけどどうでしょうか工場に勤めていた青年が、真面目で勤勉なその性格なために気前の良い上司に気に入られておりそれを気に入らない職人がいました職人は、この小僧 [続きを読む]
  • ’私の場所ではない’(強迫性障害、確認)
  • 記事をまた、書くかもしれないんですがとりあえずこの記事は書いてしまっておきます。6月5日 これはどの症状にもいえることですが、強迫性障害(にも、の中にも種類?がありますね)も、’みんなも普通にやること’の、エスカレートした版。という気が私はしますけどどうでしょうか工場に勤めていた青年が、真面目で勤勉なその性格なために気前の良い上司に気に入られておりそれを気に入らない職人がいました職人は、小僧には仕事 [続きを読む]
  • 私が人間になったことについて
  • この世界で起こっている出来事は、全部小さな出来事だけど、結局はそれが、その小さな輪みたいなものが重なって、連なって、世界はできていくわけで それこそ草の根的な活動であればいいと私は、自分のことはそう思っていますたぶん私なんかの人生では一生かかってもでき切らないことばかりなので、その一部でも、ひとかけらでも、私は生きながら増やせたらいいと思いますというかほんとにどうでもいい話というか、べつに私の話な [続きを読む]
  • 〜やめれば全てが終わるのにどうしてやめないのかを考える
  • 5月20日(こんなに空いたことがあったかな) すべて全く網羅できない、ごめんなさい毎日書いてもきっと足りない急ぐ必要は全くないんだけど、書けなくなるのでは?と思っていますそしてそれはほんとにそうだと思う今しか書けないことを、って言ってたのは、ほんとに’今しか書けないこと’ばかりな気がします 微細な自分の変化、これからもそれが続くやるのかやらないのか?どうやるのか、自分との戦いっていうか私どうするのかな [続きを読む]
  • 信頼できる情報源についての中間報告
  • 今、自分のすすみやすいところ自分の、希望を感じるところが一番だと私は思っています一番自分のためになる、方法と場所これは無理、と拒絶することが私は結構ありましたが心の中ででも、受け取らないことの大事さというのかな、大抵の人が考えを持って、良かれと思って言ってるから、私もきっとその一人なんだと思います。 私は自分を悪い人とは思わないけど、その人がいい人かどうか等に関係なく、自分が悪い方向に行ってしまい [続きを読む]
  • バカにつける薬
  • 私は人のことをバカにしてるんじゃないかと人生を通して、すこし、気になっていたんですけどそれがなおりつつあるようで、(ああまとめたい)わかるから出来ないんじゃなくて、対等だとわかって、どうするのかというところ。ブログの記事も、なかなか読み返せないのですが、その時々で、感情が出ていそうなので、なるべく修正とかもしないほうがいいかもと個人的に思い始めました(バカにしてるところも?もしかして、あるかもしれ [続きを読む]
  • 5月5日、ブログのあれこれ
  • 続けていると、自分が思ったよりできることが少ないことが判明したりしていますが、それでも私は私のやれることをやります。そんなことはどうでもいいという人は今日は読み飛ばしてくれるといいかなと思いますメンタル迷子の会のみなさんには、事前に報告したので心置きなくブログが書けます。問題点というか、改善が必要ということがわかってきて、 自分の見えて来たことと、考えと場がうまく結びつかなくて考え中です。この [続きを読む]
  • let her go.
  • 書きたいことの全部はどうせ書き切れないので、私の掴みかかってることをまた、一部でも書けたらいいと思ってこのブログは殆どそうやって成立しているので、いつか色々にまとめたいと思っています。4月30日 私は英語は喋れないんですが、交流したいという気持ちだけはあるので、声がかかれば出掛けます。こないだ外国人親子と待ち合わせをしていたんですが、娘のほうは来なくて(仕事)お母さんのほうだけが来ました。私はそ [続きを読む]
  • 寝たきりのすすめ 4月27日
  • 私には常日頃から、学びたいとかましてや輝きたいとかそういうテンションは一切なくて、疲れそう、と思ってしまいます。ブログにもそういう人が来てくれてるかもしれません。知りたい、っていう人が来てくれるのは、私も一緒だからかなと思う 自分がラクになるために、変わらなければいけない変わった自分は多少は成長したかな、程度でいいというかその順番。前にもそのようなことを言った気がしますが、成長とかは目指すもの [続きを読む]
  • 寝たきりのすすめ、4月27日
  • 私は常日頃から、学びたいとかましてや輝きたい等そういうテンションは一切なくて、疲れそう、と思ってしまいます。ブログもそういう人が来てくれてるかもしれません。知りたい、っていう人が来てくれるのは、私も一緒だからかなと思う 自分がラクになるために、変わらなければいけない変わった自分は多少は成長したかな、程度でいいというかその順番。前にもそのようなことを言った気がしますが、成長とかは目指すものではな [続きを読む]
  • この正しさを理解すべき。と思うのをやめる。
  • 4月22日 怒りの感情って、すごく難しいと思います。怒りについては、絶対書かなきゃいけないと思っていたのですが、私としては、悲しみよりも、下手すると怒りのほうが難しいぐらいに感じる 喜怒哀楽は、無い人のほうが私は信用できませんが、この中で言えば、楽が増えるのが私はベストかなと思う私の方法はいいことなのか悪いことなのか、ちょっと判断ができないと思ってるのは、本とかで勉強してというわけではないの [続きを読む]
  • 自立はしない 4月21日
  • 自立の定義は曖昧で、辞書等で調べたりしたことあるでしょうか?子の自立が親の務めとまで言われるものですがうまく頼るようにこれは、近年ものすごく言われ始めた気がするワードです(私的には。)ちゃんと自分でやるように、できるように。これも、永年言われてきていることで、自分だ、自分が大事だと今でも、よくよく、言われてることです。両者はどちらも重要なようなのに、私の中では相反しすぎるように思えて、こんがらがり [続きを読む]
  • なおるという希望と、なおらないという希望
  • 病院でね、あの医者に、治らないって言われたの、酷いと思わない?!という反応をする人もいれば、希望の持ち方も人それぞれです。私も’治らない’と言われたら、絶望的な気持ちになってたことがあったかもしれません ところで私のおすすめするのは、’なおらない’というほうの希望になります。 ある程度やって来てしまった人、やり尽くした、と思ってる人には、まだいける、大丈夫、治る、まだやれることはある!と言 [続きを読む]
  • 4月12日、変わっていくこと
  • どうして’許す’という単語が出てきたのだろうと今朝思ってて、何回か書き直して、私はそこを削らなかったでしょう それがなんとなく見えたら、泣いてしまうと仕事に支障が出るので私は、思わないようにして、家を出て今日は帰ったら、そのことを書いて、そのことを今日は思うようにしてみようと思ったつまり泣くということです。私はどうしても、泣けなくて、どうしてもこらえてしまう癖があって、自分がバレないように、あ [続きを読む]
  • ハッピーエンドは無いと思え。4月9日
  • いま思い描いているハッピーエンドは、どんなものですか? まずは、そんなものは無いんだと思ってください 家族関係、対人、友人関係、仕事関係、趣味の関係?、あとは、、何が、あとは恋愛関係とかでしょうか。夢を思い描くことが趣味のような私ですが、最近、少し前ですがまた発見したことで、肩の荷がおりたような思いさえしました 夢を思い描いてしまうのは、たぶん、体質的なものなのでやめられるものでもない [続きを読む]