犬猫だいすき さん プロフィール

  •  
犬猫だいすきさん: 犬猫大好き!なんでも速報
ハンドル名犬猫だいすき さん
ブログタイトル犬猫大好き!なんでも速報
ブログURLhttp://nandemosokuho.com/inuneko/
サイト紹介文犬や猫が大好きな人たちに向けて、ワンちゃんやネコちゃんに関する情報記事をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 19日(平均23.6回/週) - 参加 2017/04/09 11:18

犬猫だいすき さんのブログ記事

  • 不器用すぎる猫「水が飲めない・・・」愛すべきおバカっぷりに悶絶!!
  • 不器用すぎる猫の愛すべきおバカっぷりが話題に 水道の蛇口から水を飲もうとするも、全然飲めていない猫の「チータロー」くんが人気です。水遊びかな? 出ている水に向かって口を寄せるのではなく、なぜかまず頭を突っ込むチータローくん。そしてその頭を洗うかのようなポーズのまま、口から舌をぺろぺろと出して頭に当たって遠ざかる水を飲もうと頑張ります。この不器用さ……かわいいかよ!参照元URL:https://headlines.yahoo. [続きを読む]
  • 猫にハンモック!満足気に昼寝するにゃんこの姿に癒される・・・
  • ハンモックで昼寝する猫に癒される!PEPPYの「ゆらゆらハンモック」は、樹脂タイプの素材であるフィエクラタンを採用。同じシリーズのリラックスカウチで人気の素材をハンモックにも取り入れました。ベッドに汚れが染み込まないので、水拭きだけで綺麗にできます。手間が省けるどころか、洗剤すら使わずに掃除が済んでしまうこともあります。コスパも抑えられますし、猫に洗剤成分の悪影響が出てしまう心配もありません。抜け落ち [続きを読む]
  • かご猫シロちゃんの写真展が開催!→「なんてかわいいんだ!」
  • かご猫、シロちゃんの写真展 かごに入った姿が人気の猫・シロちゃんとそのファミリーの様子を集めた写真展「かご猫展〜かご猫シロと季節のなかで〜」が、4月27日〜5月8日に柏高島屋(千葉県柏市)で開催されます。 シロちゃんは自然豊かな東北で暮らす15歳の雄猫。かごの中に入って目をつぶり、何ともいえない表情を見せてくれます。写真展では、シロちゃんを中心とした“かご猫”ファミリーの写真約100点や、YouTubeなどで人気 [続きを読む]
  • 子猫を通じて命の大切さを訴える!カラスに襲われたネコの奇跡の物語
  • カラスに襲われた子猫の奇跡の物語 【新ひだか】2年前、生まれて間もなくカラスに襲われ、瀕死(ひんし)の重傷を負った野良猫がボランティアに救われ、一命を取り留めた。今も元気に生きる猫の奇跡の物語は今春、インターネットのクラウドファンディング(CF)で集められた資金で本となり、命の大切さ、生きることの尊さを伝えている。 2015年5月、日高管内の牧場で子猫が保護された。カラスに口の周りをひどくつつかれ、顎の骨 [続きを読む]
  • 捨て犬猫を無償で保護・里親探し活動を40年続ける女性に称賛の声多数!
  • 捨て犬猫の保護・里親探し活動を40年続ける女性が話題に 下田市吉佐美の幸田鏡子さん(69)=一般社団法人猫ちゃんパーク代表=は、自宅で捨てられた犬猫を無償で保護し、里親を探す活動を40年以上続けている。これまで300匹以上の面倒を見てきて、200匹以上の縁組みを実現した。現在も約30匹を保護している。2009年から「動物孤児院」と称して保健所の犬猫も引き取っている。「命の重さは人も動物も同じ。ペットを飼うと決めたら [続きを読む]
  • 老犬を引き取り、先代と同じ名前を付けた理由
  • 老犬に先代と同じ名前を付けた理由とは 2代目さつきは、推定7〜9歳のメスで、40頭の多頭飼いが崩壊した現場から救助されたという。フィラリアと膝の脱臼という継続治療が必要な病歴が2つあり、体中にかゆみが出るアレルギー体質もある。「前のさつきは、ああいう死に方……いや、死なせ方をしてしまったから、供養のためと思ってね」。杉浦さんは、あえて手のかかるシニア犬を引き取り、同じ名前をつけてかわいがることが、先代の [続きを読む]
  • 愛犬の介護、老衰で寝たきりになった場合の対処法
  • 愛犬の介護について、老衰で寝たきりになったら・・・寝たきりになると排泄がうまく出来なくなり、オムツが必要になります。オムツはペットショップなどで手に入れることができるので愛犬にあったサイズを選んであげてください。また尿や便などでお尻周りが汚れてしまいますので、オムツを変える際に綺麗に拭いてあげると皮膚病予防にもなります。ごはんが食べにくそうにしていたら、フードは砕いたり水に溶かしてあげると消化しや [続きを読む]
  • 犬は痛みを我慢する!手遅れになる前に異変に気づこう
  • 犬は痛みを我慢してしまう動物愛犬が、痛みにじっと耐えている姿を見たことはありますか?実際、人間なら叫んでしまうほどの傷を負っていても、犬は黙って静かにしていることが多々あるようです。このことから長い間、犬は痛みに鈍感だと考える人が多かったのですが、近年では脳科学の発展により犬も確実に痛みを感じていることが分かってきました。ただし、犬は痛みを感じる受容器官が人間に比べて少ないため、ケガを負った部位に [続きを読む]
  • 犬が食べると危ない!観葉植物や路上の草花にもキケンがいっぱい
  • 犬が食べると危ない植物とは?食べたら危険な植物【ペットが食べてはいけない危険な植物】・ユリ科の植物全般(ユリ、チューリップ、ヒヤシンスなど)・スイセン・パンジー・シクラメン ほか室内や庭で最も気をつけるべきはユリ科の植物。重度の腎不全を引き起こすこともあるようです。「春は植え付け前の球根やタネに、ペットが触れないよう注意が必要」とのことでした。また観葉植物ではアロエ類にも中毒物質が含まれるそうです [続きを読む]
  • 猫ちゃんのビックリ顔!ムンクの叫びみたいな表情がかわいい!!
  • 猫のビックリ顔が話題に!投稿した飼い主のTackeyさんによると、猫ちゃんが「あくびした瞬間」を撮った結果ということで、実際にはリラックスモードだった様子。しかし、カメラ目線で見開いた両目に縦に大きく開けた口から、何度見てもビックリして叫んでいるようにしか見えない謎の衝撃写真となっています。ひょっとしたら一瞬で、なにかとんでもないモノを見た可能性も……?といっても、次の瞬間には「スッ」と大人しく澄ました [続きを読む]
  • 黒猫とおじいちゃんのラブラブなスゴ技!ネコ愛が溢れる連係プレイ
  • 黒猫とおじいちゃんのラブラブなスゴ技  猫を肩に乗せたままセーターを着る方法を、おじいちゃんがYouTubeで公開しています。 お庭での作業時や書斎での読み書き、さらにギターをひく時など、いつでも肩に乗った黒猫ちゃんと一緒に日々を過ごすおじいちゃん。そのため肌寒さを感じた際などにも、乗せたままセーターを着る練習を一緒にしていた結果、今回の方法が編み出されたようです。どんだけ離れたくないんだ……。参照 [続きを読む]
  • 柴犬はかわいい!わんこを飼っていない人も夢中になるその魅力とは?
  • 柴犬がかわいいのはなぜ?最近は柴犬が大人気ですよね! この流行には、今までのブームとはちょっと違う特徴があるんです。犬の飼い主さんは、愛犬と同じ犬種を好む傾向があります(猫の飼い主さんは猫全般が好き)。でも、柴犬はさまざまな犬種の飼い主さんに好かれ、犬を飼っていない人さえ夢中にしています。その理由とは?動物園のパンダやペンギンの人気ぶりと似ていますが、柴犬は街にいるとても身近な存在。いっそう親しみ [続きを読む]
  • 野良猫の貰い手がない!山梨県庁に住み着くネコたちの運命は・・・
  • 山梨県庁に住み着く野良猫たち 山梨県庁(甲府市丸の内)の敷地内に住みつく野良猫に対し、同県が動物愛護団体の協力で去勢(不妊)手術を施してから3カ月が経過した。県は飼い主の募集を続けてきたが、去勢した25匹のうち、譲渡が決まったのはわずか4匹。飼い主が見つからない最大の要因は、野良猫のためトイレなどのしつけができていないためだ。去勢による猫の自然減と譲渡の「二正面作戦」で猫を減らしたい県の思惑は空回 [続きを読む]
  • 犬と猫の殺処分0へ!和歌山県の取り組みに期待大→「全国に広まりますように」
  • 犬と猫の殺処分0に向けた和歌山県の取り組みとは?計画案では、猫、犬とも21年度には治癒の見込みがない時の安楽死処置と自然死を除き「殺処分ゼロ」を目指す。そのための目標値として、引き取り・保護数を犬、猫とも8割以上減らし、返還・譲渡率は犬を49・2%から60%に、猫を3・9%から50%に上げるとしている。具体的には、飼い主が責任を持って一生飼養することを啓発。所有者からの猫や犬の引き取りは、相当の理由がない時は [続きを読む]
  • 猫が病院を嫌がる!上手に連れていく方法は?→「ネコは勘が鋭い・・・」
  • 猫を病院に上手く連れていく方法は?キャリーに慣れてくれた子は心配なく、動物病院に連れて行けますが、病気は突然やってきます。まだキャリーに慣れていない猫さん達はどのようにしたら病院へ連れていけばよいのでしょうか。その方法は2つあります。1.ほとんど隠れる場所のない小さな部屋にキャリーを入れてお部屋のドアを閉める。ゆっくりと穏やかに、けっして猫さんを追いかけたりせずお菓子やおもちゃを使ってキャリーの中に [続きを読む]
  • 犬も認知症を発症する!主な症状って?→変化があれば早めに病院へ
  • 犬の認知症の症状とは?◆性格にも変化が! 認知症の症状とは? 犬の認知症とは、どのような症状なのか。実際に見られる行動を例に挙げてみましょう。●見当識障害方向感覚を失い、自分がいる場所がわからなくなる状態。通り抜けられないところを通ろうとしたり、壁の前でぼんやり立ち尽くしたり、こぼしたエサを見つけられないなどの症状が見られます。●社会的交流の変化攻撃性が増し、吠えたりかんだりすることが増えます。感 [続きを読む]
  • 【犬と猫の歯磨き】歯周病を放っておくと恐ろしい事に!
  • 犬と猫の歯周病、歯磨きの必要性について Q:歯の病気は怖いんですね。A:歯が痛くなると、食欲がなくなることも多いです。そうなると、元気までなくなっていきます。また歯肉炎に気付かず放っておくと、血液中に細菌やその毒素が流れ出し、腎臓病や肝臓病の原因になることもあります。Q:予防法はありますか?A:人間と同じく、歯磨きをすることです。犬も猫も、歯垢がたまると3〜5日で歯石になります。人間より速いペースで [続きを読む]