今村咲 さん プロフィール

  •  
今村咲さん: 役に立つかは別として
ハンドル名今村咲 さん
ブログタイトル役に立つかは別として
ブログURLhttp://www.saki-imamura.work
サイト紹介文アメリカで25年暮らしてから日本に戻ってきました。このブログでは日々思ったことを殴り書きしています。
自由文好きなことをしながら経済的自由を得て生きていきたい人に向けてのブログも書いています。
http://www.saki-imamura.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 76日(平均5.3回/週) - 参加 2017/04/09 09:49

今村咲 さんのブログ記事

  • 人の心が折れるとき
  • あたしは親友に捨てられたことがある。小学校からの大親友で、高校で別れるまで毎日一緒だったし、そのあとも事あるごとに会っていた。こう言っちゃあなんだけど、家族なんかよりずっと大事な人だった。この人だったら自分に何かあったときにはどこにいようと必ず駆けつけてきてくれると心から信じていた。あたしがアメリカに行ってからは物理的な距離ができてしまったけど、帰国すれば必ず会っていたし、会っていればそれまでの [続きを読む]
  • メジャーじゃない人の方が面白い
  • 事の成り行きに関して本人が恥ずかしがってたから誰のどの記事のことかは一応伏せとくけど(笑)、自分と交流があったブロガーさんたちを一人ひとり挙げて個別のメッセージを贈った記事をあるブログで最近読んだ。心温まる記事だったし、彼はこういう人たちに囲まれてるんだなぁと分かって良かったし、単にいろんなブロガーさんたちが紹介されてる記事としても面白かった。で、記事の主旨からかなりズレてるのは分かってるんだけど [続きを読む]
  • ウキウキするお金の使い方
  • だいぶ前にここで紹介したありくん。www.saki-imamura.work実はあの大阪のおばちゃんのイラストはホントに自分でTシャツ作りたくて描いたものだったんだって!で、ちょっと前にとうとうTシャツになったんだけど、www.arintoko.com「今度アメリカから一時帰国するあたしの友達一家にプレゼントしたいから他のデザインも作って!」って頼んだら、他のも作ってくれた。suzuri.jp頼んでみるもんだねぇ。ありくん、ありがとう!昨日早速 [続きを読む]
  • 意見と人格は別、行動と存在は別
  • ちょっと前にメインブログ書きました。www.saki-imamura.com良ければ読んで下さい。宣伝終わり。日本にいると自分の意見を言うのが面倒と感じることが多い。アメリカではそんなこと思ったことがなかった。で、なんでだろう?と考えていて、日本はアメリカと比べて安心して人と違う意見が言えない空気があるからだ、と思った。そういう空気の対処のためにいろいろ気を使うのが面倒なんだと思う。日本ではテキトーに同意しておいた [続きを読む]
  • 100歳まで生きるという前提だったらどうする?
  • リストラされたあとのフリーランスに転向すると決めるまでの期間、ものすごくたくさん本を読んだ。企業勤めから解放されて、「あの生活には戻りたくないけどどうすりゃいいの?」と毎日考えていたから。参考になりそうなものは片っ端から読んだ。その時に読んだ本の1つがこれ。The 100 Year Lifestyle: Dr. Plasker's Breakthrough Solution for Living Your Best Life - Every Day of Your Life!作者: Eric Plasker出版社/メーカ [続きを読む]
  • 夏は布ぞうりだ!
  • 夏は素足で過ごしたい。……ので、家の中では布ぞうりを履いている。別に素足でスリッパでもいいんだけど、そして実際以前は「い草スリッパ」履いてたんだけど、あれはジャバジャバ洗えないんだよね。やっぱり素足で履くものはジャバジャバ洗いたい。そんなとき布ぞうりの本を見つけて作ってみたらわりと楽しくて、履いてみたらめちゃくちゃ良かったから、それ以来、夏は布ぞうりを履いている。古くなったシーツとかTシャツとか [続きを読む]
  • 学校の先生に直接寄付できたらいいのに
  • アメリカにはこういうサイトがある。www.donorschoose.org公立の幼稚園から高校までが対象で、学校の先生がプロジェクトを立ち上げてクラウドファンディングするサイト。プロジェクトはホントに様々なんだけど、小学校の先生が「Legoを使って学習させたい」と言っていたり、幼稚園の先生が「工作につかうクレヨンや画用紙を買いたい」と言っていたりと、ほのぼのするものから、「iPadを使って算数の授業をしたい」とか、「VRゴーグ [続きを読む]
  • 文章のセンスと潜在意識
  • 思いつくままダーッと書くのは気持ちいいんだけど、自分で適切と思う語彙を最初からバシッと出しとくのって難しい……と最近つくづく思う。だいぶ前のこの記事では最後の方と記事の概要で「潜在意識」とすべきところを「無意識」にしていた。「自分の無意識に諭された」ってなにそれ?これはジョギングしてるときにハッと気づいて家に帰ってから直した。www.saki-imamura.work昨日の記事では「どんな困難があろうとやる!」にした [続きを読む]
  • 質問力+情熱=勇気、なんじゃないかと
  • 昨日この記事を読んだ。kazfumi.hatenablog.comあたしはどっちかと言うと悩まない方だと思う。一時的に「どうすりゃいいのよ?」って考えたり「どっちにしよう?」と迷ったりはするけど、いつまでも悩んだりしない。だって悩むのって疲れるでしょう?この辺は「怒るのってパワーが要るでしょう?」と似た感じ。ただ、ずっと怒り続ける必要性がある場面はあると思うけど、ずっと悩み続ける必要性がある場面ってないような気がする。 [続きを読む]
  • 感情力+メタ認知力+論理力=質問力で、モヤモヤを解決
  • 茂木健一郎さんの最高の結果を引き出す質問力:その問い方が、脳を変える!を読んだ。自分を成長させ、脳の可能性を最大限に引き出すために重要なのは良い質問をするということだという説明と、じゃあどうしたら良い質問ができるようになるかっていう説明をしてる本。このブログを書くようになってから自分は何を考えてるんだろう?と意識するようになって、「自分はなんでそう思ったんだろう?」とか「つまりどうすればいいんだろ [続きを読む]
  • 人の意識や価値観を変えようと思うのが間違ってるのかも
  • つながりたいからお手紙書いたの件は、お返事来たけどちょっと誤解があるっぽい。とりあえず報告。終わり。さて、昨日こんなことを書いた。www.saki-imamura.workで、そのあと考えてて思った。なんだってあたしは自分の価値観を売り込もうとしてんだ?と。価値観は伝えるだけで押し付けるなって自分で言ったばっかじゃん、と。伝えたいことだけ伝えて、あとは相手の好きなようにしてもらえばいいじゃん。で、もっと詳しくっ [続きを読む]
  • どうしたら根本的な意識を変えられるのか
  • 総務省が出した『家計調査報告(貯蓄・負債編)』を見た。長く生きてきた人たちは若い人たちより労働所得や不労所得を得る時間が単純に長かったという意味で貯蓄に年齢差があるのは当たり前だと思うけど、実際ちょっと差が大きい気がする。そして何より、全体的に貯蓄が低い。低すぎる。さらに、こんなに低いにもかかわらず、普通預金と定期預金で金融資産を持ってる率が高い。マジであり得ないほど高すぎる。将来ヤバイこんな状態 [続きを読む]
  • 幸せになりたい人はなればいいの
  • 昨日こんなことを書いた。www.saki-imamura.work本気でそんなこと信じてる人はいない、そうなのかなぁと思っていてもみんな心の底では違うと分かってる、とあたしは思ってるけど、もし本気で信じてる人がいたら、「幸せに条件はないよとか言って、じゃあどうすりゃ幸せになれるわけ?」とかって思うのかなぁ?そう言われたらあたしだったらどう説明するかなぁ?いや、これは簡単だな、「幸せになると決断してさっさと幸せになれ [続きを読む]
  • 幸せに条件があるなんて思っていたら幸せになれない
  • この間の「つながりたいから渾身のお手紙書いた」の人から「週末にお返事します」という連絡が来た。「これで興味を持ってもらえないならまあいいか」から「考えてもらったうえでダメならまあいいか」に進展した〜(笑)やっぱり「渾身」大事。「ここまでしてもダメならしょうがない」っていう納得感があるから、実際にダメでも諦められる。その一方、「渾身」だから良かった時の喜びがハンパない。ホント、「渾身」でやらない理由 [続きを読む]
  • やる人はいずれ必然的に成功するし、やらない人は永久に絶対成功しない
  • 昨日、つながりたい人その1に渾身のお手紙を書いて出した。で、やってみて思ったんだけど、「渾身の」っていいね。これで興味を持ってもらえないならまあいいか、と心から思える。昨日の報告終わり。全く話は変わって、昨日良い記事を読んだ。これ。www.inc.com200人のめちゃくちゃ成功してる人たちに「あなたの生産力の秘訣は何ですか?」と質問した結果をまとめたもの。英語だけど共有したいからリストしとく。テキトーな意 [続きを読む]
  • 人とつながりたい……からつながる努力する
  • 前から分かってたんだけど、あたしには人とのつながりが足りない。25年も離れてたから日本に友達なんてほとんどいない状態だったし、アメリカから戻ってきたときは既にフリーランスの身だったから人と会う機会もなかったし。あと、田舎だから気軽に都会のイベントに行ったりもできないってのもある。特にワンコが要介護状態で、あたしからしかご飯食べてくれないし朝晩の薬もあるから、遠くに行くのも無理。でも、やりたいことと [続きを読む]
  • メインブログひさびさに書いたから、誰かアプリ作って
  • まだはっきり方針決めてないけど、なんか「書きたい!」という気分になったからメインブログを1ヶ月ぶりくらいに書いた。これ。www.saki-imamura.comてか、「そろそろ書きたいなぁ」っていうのは少し前から思ってたんだけど、方針が決められなくてウジウジしてたっていうのがホントのところ。でも、考えたこととか、編み出した方法とか、ブログの運営方針に関係なくアウトプットしておいたほうが自分のためにいいよね、と思って。 [続きを読む]
  • 今度は自分が相手を励まして褒めて認める人になれ
  • 脈絡もなく何か思い出したりするのはなんでだろう?やっぱり無意識に何かが引っかかっているってことなのかなぁ?昨日は、なんでか分からないんだけど、「インディアンの教え」ってフレーズが朝突然、頭に浮かんできた。で、忙しくしてたらそんなこと忘れてたんだけど、午後お散歩に行って、うちのワンコが他のワンコのお手紙を熱心に読んでるのを眺めながらボーっとしてたらまた「インディアンの教え」って頭に浮かんできた。 [続きを読む]
  • 寂しくない人生のシナリオを想定して生きていきたい
  • ちょっと前にこれを読んだ。nyaaat.hatenablog.com非正規雇用とか低年収層とか将来の社会保障の問題に関してはあたしも結構悲観的で、特に若者たちのことは心配に思っている。(氷河期世代については、自分の年代にもかかわらずなんとなく実感がない。日本にいなかったからだと思う。)だから、ニャートさんには是非このビジョンを実現してもらいたいと思う。でもこれを読んですごくモヤモヤした。で、どうしてもそのモヤモヤが [続きを読む]
  • 人からフィードバックをもらって自分を見直すということ
  • 一昨日これを書いた。www.saki-imamura.workそしたらコメントしてくれた人たちがいた。ありがたいねぇ。なんか自分ではよく分からないんだよね。てか、分かってるつもりになってるんだよね。で、その「分かってるつもり」を前提にして考えてるとなんか方向がズレてきたりしちゃうんだよね。情報とか知識を列挙しなくても、充分濃いと思ってもらえるのかぁ。そうかぁ。頭の中のもの見せると親近感持ってもらえるのかぁ。そうかぁ。 [続きを読む]