勝平 さん プロフィール

  •  
勝平さん: 本当の「ど素人」中年おやじの「ロードバイク入門」
ハンドル名勝平 さん
ブログタイトル本当の「ど素人」中年おやじの「ロードバイク入門」
ブログURLhttp://kappeix.com/
サイト紹介文50歳にしてロードバイク TREK を購入 無謀な、ど素人のロードバイク入門記です。
自由文ネットで調べると、中年からのロードバイク入門サイトは結構あるようなのですが、

皆さん本格的で、ちょっと参考にするには、レベルが高すぎるって感じまして。

それなら、過去に、まったくロードバイクに縁がない、正真正銘「ど素人」の私が

「ロードバイク」に乗ることができるのか、持ち前のしつこさで、くどくどと、できるだけ細かく、書いてみようかと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 9日(平均8.6回/週) - 参加 2017/04/09 13:31

勝平 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アウトランダーPHEV Sエディション試乗
  • 本日、粗大ごみを廃棄物処理場へ持ち込んだ帰り道、渋滞につかまり、西日本三菱自動車堺店さんの前を通った時、赤いアウトランダーPHEVの展示車を発見。なんだか、雰囲気が違う・・・むむっ、アルミがメッキ!ということは、Sエディション!「展示だけだと思うけど、ダメ元で寄ってみよう!!」ということで、まだ、渋滞中で、幸い、お店の入り口にはたどり着いていなかったので、急遽立ち寄ることに(汗)お店に入り、私「これSエ [続きを読む]
  • ロードバイク購入までの経緯 その10 自転車だったらいいの??
  • ご近所の自転車屋さん、クローバーバイシクルさんに足を踏み入れ、ようやく自転車に乗ることに決めました。あとは、相方さんの了解を得るだけです。私「あのお店で、自転車買いたいんだけど?」相方さん「うん。いいよ。」私「かなり高額だけど、本当にいいの?」相方さん「うん。いいよ。」私「車の部品にお金をかけるのはダメなのに、自転車だったらいいの?」相方さん「いいよ。車のブレーキに50万円はダメだけど、自転車なら体 [続きを読む]
  • ロードバイク購入までの経緯 その6 再びお店へ・・・
  • さて、金曜日の夜。仕事帰りに再びクローバーバイシクルさんへ。早速店長さんとお話を開始。店長さんの反応からは、私が、再び店舗に来るとは思っていなかったような(汗)カタログに付箋紙を貼ってもらった車種を、もう一度見に来た旨を伝えると、「私、何をお勧めしてましたっけ?」って(汗)私の心の声「えっ?覚えてないの?」私、「一つ目は EMONDA ALR5 、二つ目は EMONDA SL5でしたけど・・・」と、人によっては、ここで [続きを読む]
  • ロードバイク購入までの経緯 その5 本当にそれで良いのか?
  • クローバーバイシクルさんでもらったTREKのカタログには、2箇所、付箋紙が付いてました。一つ目は EMONDA ALR5二つ目は EMONDA SL5でした。前者はアルミフレームで、後者はカーボンフレーム でした。お店で、自転車を見ていると、自転車の機能美に惚れ惚れし、ヨダレが止まりませんでしたが、ど素人の私、正直、付箋紙が付いているモデルがどれだったか、はっきりい覚えていませんでした(汗)私の個人的な趣味では、赤いフレーム [続きを読む]
  • ロードバイク購入までの経緯 その3・・・自転車屋さんの選択
  • ロードバイク購入までの経緯 その2 で、相方さんからとどめの一言をもらい、いよいよ、ど素人の中年おやじの「ロードバイクへの道」がはじまりました。といいつつ、実は今回の「ロードバイクへの道」には、きっかけがあるのです。そのきっかけとは、3年前 自宅近くに「TREK」専門店がオープンしたということなんです。「こぎれいな、おしゃれな自転車屋さんができたなぁ・・・」って、相方さんと話しをしていたのですが、 [続きを読む]
  • ブレーキ工房 K-CRAFT
  • ブレーキ工房 K-CRAFT純正キャリパー流用からローター加工まで職人ワザが光るブレーキ専門店!!以前の愛車、E51エルグランドでお世話になりました。 社長のブレーキに対するこだわりは半端じゃありません。社長はお話し好きなので、ツボにはまるとかなり熱いお話が聞けますし、お忙しい方なので、時間には余裕を持って行ったほうが良いかも。ブレーキキャリパーの塗装屋さんなので、原則、キャリパー塗装がからまない取り [続きを読む]
  • クローバーバイシクル
  • スポーツ自転車通じて「楽しさと遊び」を売るお店クローバーバイシクルTREK専門店TREK専門店ですので、スポーツバイクはTREKのみのようです。お店は浜寺公園のすぐ近くなので、いろいろな車種を浜寺公園内で実際に試乗させていただけます。ウェアから消耗品まで各種おいてありますので、私のような、準備をしていないど素人でも、親切丁寧にアドバイスをいただけます。私は、このお店にこれからの自転車人生をかけてみようと思って [続きを読む]
  • 過去の記事 …