may さん プロフィール

  •  
mayさん: あの人への想いを終わらせるには恋をするしかないんだ
ハンドル名may さん
ブログタイトルあの人への想いを終わらせるには恋をするしかないんだ
ブログURLhttp://tajikama515.muragon.com/
サイト紹介文婚外恋愛を経験し、 狂うような官能、裏切りの苦しさ 嫉妬も、悦びも、切なさも、 寂しさも、虚しさも、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 78日(平均3.3回/週) - 参加 2017/04/09 14:36

may さんのブログ記事

  • 先日
  • ケイさんと逢って帰宅して 洗面所で歯磨きをしたら ケイさんのシモの毛が口の中から 出てきたの。 なんだか、クスっと笑ってしまった。 以前の私ならそれすら切なく もしかしたら大切に取っておいたかも。 数少ないケイさんとの思い出の品。 些細過ぎるモノ。 包装紙とか・・・(つらっ) それらも捨てられない私がいた。 今はもうないけれどね。 口を漱いで出てきた ケイさんの毛は、 そのまま排水に流しました(笑 [続きを読む]
  • こんな日は来ないのかと思っていたけれど
  • ケイさんへの想いが薄れる日は 本当に来ないと思っていた。 なぜだか。 数十年ぶりの恋だったからだろうか。 老いらくの恋だったからだろうか。 ケイさんの全てに溺れた日々だった。 裏切りがあっても それでも縋り、終われなかった私は どうしてあんなにあの人に溺れていたのだろう。 ケイさんがいつかは醒めるよと言った事があったけれど そんな事考えられなかった。 私は一体いくつだというの。 恋愛だって経験もし [続きを読む]
  • 思い出の品
  • 4年目に入るケイさんとの関係だけど ちゃんと思い合えてお互いに 気持ちがあったのは正味2年だったかと思える。 それでも3年は確かにそれなりに思いがあって。 今はちょっと残念な形だけども それでもそれなりに情は残っている感じなのか。 月1程度で逢瀬をしているということで そう言う事にしておこう。 社会的地位があり 知的で、容姿も恵まれており そのステイタスにも惹かれていた私だけど ケイさんから何もも [続きを読む]
  • 気持ちが入らない人への対応
  • ケイさんへの辛い苦しい想いから なんとか抜け出したいとサイトを利用し 今はマサハルさんが居る私ですが ケイさんとも完全には終わってはいない。 でも、今となっては、あの苦しさも寂しさも マサハルさんのおかげで かなり楽になってきているけれど。 1年前くらいが一番苦しかっただろうか。 もっと前から苦しかったけれど 1年前頃から本格的にケイさんへの 苦しみから楽になりたい気持ちが強くなり サイトで色々と [続きを読む]
  • 分かるものなのかな
  • ケイさんと逢った日を月曜だとします。 その週の木曜日にマサハルさんと逢いました。 生理前だったのでケイさんに中で出してもらいました。 丸2日以上経過しているけれど 匂いとか、少しでもケイさんのモノが 私の中に残っているのかな。 マサハルさんは私を舐めながら 何か気づいたのだろうか。 マサハルさんも私の中でいきました。 この月の生理痛が酷く辛く寝込むほどになったのは 短期間に2人の男性と関係を持った [続きを読む]
  • 色々な好き
  • 好きはひとつじゃないんだろうな。 ケイさんにとっても。 私はケイさんを忘れる為に・・というか ケイさんへの想いがつらくて だから他の人を探したりして 今は一応、マサハルさんで落ち着いてはいるけれど。 それでも、私の中には、やっぱりケイさんが居て。 メールをくれないケイさんに 私から久しぶりにメールをした。 元気にしているの? この間のメールでは 病んでたからその後心配よ。 ケイちゃんったら連絡もく [続きを読む]
  • ゲスが
  • ケイさんから何も言ってこない日々に 気持ちが落ち付かなくて。 もういいんだけど、やっぱり 心の中ではいつまでもケイさんを 思ってしまう私がいて。 マサハルさんがいるというのに 新しくサイトでアカウントを取ったバカです。 どうしたいのかな。自分でもわからない。 新しい人と出会いたいのかな。 そういうわけでもない。 そんなに時間に余裕はないし。 だけど、男の心理を改めて知る事となりました。 新しいアカ [続きを読む]
  • 最低だけど
  • ふたりの体型は良く似ている。 行為自体はそれぞれのやり方があるので 似ていないけれど よく似た体躯なので 抱きしめられる感じが似ている。 いつもいつまでも 愛おしがり優しく 私の身体を隅々まで 撫でてくれるマサハルさん。 私は目を瞑りながら これがなんでケイさんじゃないのだろう そう思うと泣けて泣けて仕方がなく。 そしてマサハルさんは 私が泣いているのに気付くと より丁寧に優しく、愛おしく抱きしめ [続きを読む]
  • 褪めていく
  • あの日会ったケイさんとの逢瀬を 思い出すと、惨めさも通り越している。 私の身体を触りながらTVをぼんやり眺めて。 やる気のない感じ。 どうでもいい感じ。 適当な感じ。 おざなりに私の下着に手を入れてた。 それならどうしてホテルに行ったの。 私はその時どうしていいかわからなかった。 ちっとも感じなかったけど ケイさんにその気になって欲しくて 感じているふりをしたりした。 ケイさんの気持ちが盛り上がる [続きを読む]
  • 分かっているけれど
  • ケイさんの気持ちが戻らない事など とうに分かっているけれど どうにか気持ちが少しでも 私の方へ向かないかなと 願っていたし、狙ってもいた。 都合いいだけでもいいし 気の向いた時だけでもいいし 私の事をケイさんの頭の片隅に ふとした時に、欲情した時だけでも 私を思い出してくれたら それでもいいなって それくらい私は自分の事を ケイさんの中に僅かでも存在し続けたかった。 音信不通の中で思い切ってメール [続きを読む]
  • あまりにも
  • ケイさんとの関係が あまりにも身体だけの印象が大きくて。 3年の月日の中で 身体だけの関係以外の出来事が 本当に少なくて。 連絡すらもマメでないケイさんだったので 私への想いなどは、本当に軽かったのだと思うのです。 それでも、それだからこそ、 僅かな言葉が、メールが、デートが 食事が、数える程の、僅かな、僅かな それらが、どうしても貴重で、価値があるように そんな風に思えて仕方なかった。 それだけ [続きを読む]
  • どうしてだろう
  • 毎日、必ず、マサハルさんは連絡をくれる。 ケイさんも以前はそうだったけれど。 連絡の内容がそもそも違う。 マサハルさんとは、チャットのように LINEでやりとりを毎日必ず 30分から1時間程度はしている。 お互いに都合つかずタイミング合わない時は メールのようなお手紙のような そういう文章を送ってくれる。 今日は何してた? そんなたわいのない事を。 そうして必ず、私を想っている事を 伝えてくれるマ [続きを読む]
  • 素敵なシチュエーション
  • マハサルさんは、とってもロマンチスト。 今までに、何度かデートをして その度に、マサハルさんは ホテルだけというのは絶対に嫌だと言っていて。 直接ホテル行くなんてとんでもない。 食事やお茶をしてからでないと嫌だし 身体だけの関係なんて絶対に嫌だと言う。 時間がなくてホテルに直接行ったとしても 必ず、帰りにカフェに寄りたいと私を誘う。 身体を求めないデートというのも何度もある。 ちょっとした隙にキス [続きを読む]
  • 酷いじゃないの
  • そうしてなんだかんだで 結局、会う事になったんだ。ケイさんと。 端折り過ぎてるけど、経緯なんてどうでもいい。 今までも逢瀬というのは 当日や早くて前日に誘われることが多かったけど 3日ほど前に会う事が決まった事。 ケイさんが、私の料理を食べたかった。と なんだか過去形で言っていて。 ああ、過去なんだなあ。私との事は。 こうして会う事になっても これは付き合っているからじゃなくて 身体の関係のみにな [続きを読む]
  • どんなに
  • マサハルさんが 毎日私を想い、 私への気持ちを惜しげもなく 大サービスのように言ってくれる。 「好きだよ」とか 「大好きだよ」とか 「mayを思いながら寝るね」とか 「なによりもmayに会いたいよ」とか。 ケイさんがそんな事を言ってくれた事はあっただろうか。 自発的になど、なかった。 それでもそれなりし ストレートではないけれど 遠回しな言い方で言われた事はあったから その貴重さは、 マサハルさん [続きを読む]
  • 逢うの逢わないの
  • ケイさんから、そろそろ逢いたいような そんな連絡がきた。 ガッカリするような内容だった。 抜くだけの存在。 わかっていたけれど ケイさんからのメールには 中で出したいから それが可能な日を教えて欲しいと。 私はコレが辛くて、 あからさまな身体目当てな言い方に 耐えきれなくなって、過去に さようならを言った事があった。 ケイさんも承知して、 色々とすまなかったと言って ありがとうと言って関係は終わっ [続きを読む]
  • 何度も何度も
  • マサハルさんはベッドで 何度も何度も私を求める。 私にはそういう経験がなかった。 何度も何度も。という行為。 そんな中で、マサハルさんが 激しく私を求める時もあれば 優しく優しく宝物を扱うように 愛おしくしてくれる時がある。 何度も何度も果てた後、 それでもマサハルさんは優しい。 男性は果てると、一気に眠気が来るものだと思っていた。 何もかも脱力してしまいぐったりしてしまうと思っていた。 女性に対 [続きを読む]
  • 恋をしたかった
  • マサハルさんは恋をしたかったらしい。 60歳に近づいてきて 自身の人生の中で、終盤を迎えつつある中で 恋愛をもう一度したかったらしい。 サイトではそういう関係を求める人と 割り切った関係を求める人といるみたい。 恋愛をしたい。癒しが欲しい。そう思っても 残念ながら、男女問わず、老いが忍び寄るお年頃。 自分の事は棚に上げ、それなりに 所帯染みていない異性を求めてしまう。 私達の年齢になると、劣化の具 [続きを読む]
  • 既にあの人を上回るたくさんの幸せ
  • ケイさんとの3年の付き合いの中で たくさんの私なりに幸せを感じたり 嬉しかったり、幸せに思う事はあったけれど それ以上に、寂しかったり、不安だったり 惨めだったり、振り回されたり、 色んな事がありました。 セックスだけが多い付き合いだったので 思い返しても、ホテル以外の思い出というのが 極僅かしかありません。 私の性格も、何と言うか恥ずかしいんですけど・・ 会った日を記録してあって。 ケイさんと会 [続きを読む]
  • どれだけ私が想っていたか
  • ケイさんの事を 狂おしいほどに想っていた私が居ました。 ケイさんの事を綴れば まだ気持ちは残っているし 色々と思い出されてしまい 苦しく切なくなるので 今はまだそんなに書けないのだけれど。 マサハルさんとの関係が深まるにつれ 正直マサハルさんに惹かれてもいるし 満たされている幸せを感じる事もできる。 それでも私の本能が欲したのはケイさん。 あんなにも溺れ あんなにも慕い あんなにも狂った男性はケイ [続きを読む]
  • 再開
  • 祭典で再会をし、 LINEが復活し マサハルさんとのお付き合いが また再開しました。 それまでのお付き合いといっても 毎日のLINEのやりとりがメインで 会ったのは2回。 帰り際にそっと手を握ってきた程度で(笑) 本当に紳士で、情熱的で 私の事を気に入ってくれていました。 再会し、LINEを再開した時に 前回おしまいにした経緯や 双方の想いを伝えあった時に マサハルさんの方から やっぱり僕ではダメ [続きを読む]
  • 再会
  • マサハルさんとお別れをして 日々の多忙さもあり それでもサイトにはログインはしていた。 マサハルさんの休止はいつ再開するんだろうか。とか ケイさんがいるかもしれないとか そんな感じで漠然とサイトを放浪はしていた。 マサハルさんと今度デートする予定の日になった。 終っていなければ、今日、マサハルさんとデートだったんだ・・。と。 この日のデートは少し穴場なデートスポットだった。 マサハルさんは一生懸命 [続きを読む]
  • 不信の末に
  • マサハルさんと知り合った頃は まだサイトのアカウントは4つとも ログインが出来る状態でした。 マサハルさんとLINEするようになり 私はマサハルさんと知り合ったアカウントでのログインは 暫くの間しませんでした。 そうしてある日私は マサハルさんとやりとりしたアカウントでログインし マサハルさんを拒否設定しました。 そうする事で、マサハルさん側から見たら 私は退会したように見えるからです。 ある日マ [続きを読む]
  • はじめまして
  • マサハルさんと初めて会った日は まだ1年も経っていない夏の初めの頃。 予め、何度も、毎日、LINEを交わし お互いに気持ちは高めていたと思う。 特にマサハルさんの高まりは私にもよくわかった。 私もそれに応えたかった。 正直嬉しかったし。 でも、随分と私の事を買いかぶり、期待もしているようで 重荷でもあったので、お会いして気に入らないならば はっきり仰ってくださいと何度も何度も念を押した。 待ちあわ [続きを読む]
  • 何と言っても好み
  • マサハルさんは好みです。 私の好みです。 容姿が好みです。 これって大きい。 人は目からの情報って大きいと思う。 マサハルさんとLINEをするようになって 写真を交換した際に、 私の好みの容姿にびっくり。 こんな素敵な人は、ちょっと釣り合わないわ・・と 思ったものです。 マサハルさんも私の写真を大層気に入ってくれました。 男性は許容範囲は広いでしょうから まあそれなりに写りのよい写真を送ったので [続きを読む]