A.Yang さん プロフィール

  •  
A.Yangさん: 予備校講師がこっそり教える子どもを伸ばす親
ハンドル名A.Yang さん
ブログタイトル予備校講師がこっそり教える子どもを伸ばす親
ブログURLhttp://kodomowonobasuoya.blog.jp/
サイト紹介文予備校のベテラン講師が、勉強・受験に対する保護者のお悩みを解決します。ゆるーく親力を鍛えましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 77日(平均8.3回/週) - 参加 2017/04/09 14:52

A.Yang さんのブログ記事

  • テスト後の目標って!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「テスト後の目標」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ テストが終わって、それぞれの生徒に「感想」や「反省」を書かせると、 次はがんばる という言葉が数多く出てきます。 この子は何を、どうやって がんばるんだろう!?というのが私の率直な感想です。 具体的でない頑張る は、ガンバリようがありません。大半の [続きを読む]
  • 叱るのは褒める準備!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「叱り方」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 現代の教育において 褒めて育てる が定着し、子どもを叱るという行為は 前世代の指導法 のような雰囲気です。私自身も褒める教育が基本だとは思いますが、叱ることがマイナスになるとも思っていません。ダメなのは 怒ること です。思いのままに感情をぶつけては、ダメで [続きを読む]
  • 叱った後に得点アップ!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「得点アップの謎」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 実際にやったことはありませんが…中学生の子を持つ保護者の方100名を集め、こんな質問をします。 成績を上げるには褒めたほうがよいか?叱ったほうがよいか? おそらく95名以上の方が 褒めた方がよい と答えるでしょう。一方でその子どもたちを別室に集め、こ [続きを読む]
  • はじめての行動分析学!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「プチ行動分析学」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 最近、行動分析学の基本が書かれている本を読みました。それによると、人は 行動した直後によいことがある と、その行動をもっとするようになるそうです。専門的には『強化』と呼ばれます。この よいこと は、心地よさだけでなく、苦しみから解放されるなど、悪 [続きを読む]
  • 見守る それは一番難しい 応援だ!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「褒めのポイント」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ ウチの子の、どこを褒めればいいのですか? 先日の面談で、お母さんの口から出てしまった(-_-;)強烈な一言です。 今年度最初の定期テストで大失敗。お母さんの気持ちはわかりますが、生徒自身も落ち込んでいますので、さすがに言葉が強すぎです。私はお母さんに [続きを読む]
  • 本音で勝負!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「テスト結果での褒め」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ テストが返却されたとき、 得点が低い科目 に目がいく保護者と、 高得点の科目 に目がいく保護者と2タイプにわかれるようです。ちなみに私は、 講師としては高得点の科目に親になった途端、低い科目に 目がいきます(-_-;)親の欲目って怖い、ですね。 先日 [続きを読む]
  • 過去最高の秘訣って!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「過去最高の秘訣」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 昨日は、テスト明け最初の授業でした。中学3年生の男の子が、いつもの2倍の勢いで 「こんばんは!!!」 と挨拶してきました。いつも明るく元気な子ですが、今日は格別…となれば、 「結果、どうだった?」 満面の笑みで 「過去最高です!」 とガッツポーズ。 [続きを読む]
  • 返却時の攻防!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月下旬は『テスト後』がテーマです。今回は「得点と満足度」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 定期テストが返却されると、当然予備校側も得点を確認します。例えば、ある生徒の得点が 英語 75点数学 58点理科 67点社会 81点国語 72点合計353点 であったとしましょう。得点に加えて ①自分の感想②保護者のコメント の2つを書かせることが [続きを読む]
  • テスト当日のおまじない
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は『定期テスト』がテーマです。今回は「テスト当日のコツ」について お話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 中学1年生での授業のことです。明日はいよいよ中学生になって初めてのテスト、という場面です。生徒たちに いよいよ明日だね〜緊張してる? と聞きました。うなずく生徒が5割、笑っている生徒が3割、無反応な生徒(# ゚Д゚)が2割といった具合でした。続けて [続きを読む]
  • 閃きの力って!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「難問と閃き」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 予備校講師の中で最も多くの質問を受けるのは 数学担当 です。特にテスト前は大変です。もっとも最近は ICT教育 が進んできたので、多くの塾が生徒たちが躓きそうな問題は、予め解法を撮影しておいて、自宅のパソコンやスマホで見られるようにしています。これまで恥ずかしく [続きを読む]
  • 数学は量より種類!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「数学のテスト勉強」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 暗記が中心の中学校の勉強において数学は異彩を放ちます。語句や公式を覚えただけで得点できる問題は2割程度に留まります。 知識の深さより、作業の正確さ が求められていることになります。言い換えれば、 やり方を知っていても、実際にできなければ意味はない という [続きを読む]
  • やってはいけない!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「テスト前日の勉強」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ テストが翌日としましょう。さて今日は何をすべきでしょうか? 理解が重要な数学や理科?暗記がポイントの英語や社会?国語の漢字や文法? テスト直前の授業が終わると、多くの生徒が質問に来ます。普段はそれほどでもないのですが、テスト前は質問時間も大盛況です。そ [続きを読む]
  • ヤマをかける生徒!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「ヤマカケ勉強」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 定期テスト前、中学生の子どもたちが、とりあえず目指すこと、それは… テスト範囲の勉強 をすべて終えること、です。「あたりまえ」と感じられた方、いらっしませんか?ただ現実問題として、終えることができているのは、全体の 6割程度 の生徒です。推定です(^^)/さらに [続きを読む]
  • 【続】平均点の真実!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回も「定期テスト勉強と受験勉強の違い」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 前回の内容平均点の真実!? 入試の平均点が17点にとどまってしまう理由、それは… 受験勉強を定期テスト勉強と同じ感覚でやっているから だと思います。そんなばかな、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、おそらく多くの生徒が明確な区別をして [続きを読む]
  • 平均点の真実!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「定期テスト勉強と受験勉強の違い」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ ある大手予備校のWebページに 衝撃 と題して、入試の理科の平均点についての記載がありました。その県(静岡県)は1科目が50点満点。昨年度の理科は 17.56点 でした、という内容です。 たしかに衝撃です((+_+)) その予備校のページには問題もアッ [続きを読む]
  • 範囲表は宝の地図!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「テスト範囲」についてお話いたします。ごゆるりとー(^^)/ 定期テストで高得点を獲得するには テストの範囲表 を隅々まで見ることが重要です。基本的に学校の先生は、生徒に 点数を取ってほしい と願っています。だからこそテスト範囲表には 高得点を取るヒント が隠れている場合も多いのです。成績優秀な生徒は、範囲表に書かれている [続きを読む]
  • 何から始める!?
  • 本日も「こっそり」にご来校いただきありがとうございます。6月は勉強法がテーマです。今回は「勉強する順番」についてお話いたします。少しでもお子さんの学習にお役立ていただければ幸いです。ごゆるりとー(^^)/ 授業中、定期テスト前の生徒に向けてこんな質問をします。 テスト勉強を苦手科目から始める人? パラパラと手が挙がります。 では、得意科目から始める人? バッーと手が挙がります。 気分次第の人? 「それがあるな [続きを読む]
  • 計画って大切なの!?【後編】
  • 本日も「こっそり」にご来校いただき、ありがとうございます。「勉強計画」の完結編です。ごゆるりとー(^^)/ 前回までの内容 計画って大切なの!?【前編】 計画って大切なの!?【中編】 計画段階でのポイントは 無理をしない(させない) ということでした。ガッチガチの計画は崩れやすく、一度崩れた計画を立て直す力を子どもに求めるのは・・・てす。 具体的には 予備日 [続きを読む]
  • 計画って大切なの!?【中編】
  • 本日も「こっそり」にご来校いただき、ありがとうございます。今回も「勉強計画」について、です。ごゆるりとー(^^)/ 前回の内容はこちら 計画って大切なの!?【前編】 残念な親はハードな計画を好みます。 ガチガチなスケジュールに加え、それが達成できない日があると、苦言を呈します。当然ながら、子どものやる気は低下します。 伸ばす親は最低限の計画を好みます。 ガチガチな計画は一瞬はよ [続きを読む]
  • 計画って大切なの!?【前編】
  • 本日も「こっそり」にご来校いただき、ありがとうございます。中学生にとって6月は定期テスト月間です。それに合わせて「定期テストの勉強」をテーマにしています。今回は「勉強計画」についてお話します。ごゆるりとー(^^)/ 私の勤める予備校のある地域は、定期テストの2週間前になると、中学校からテスト範囲が配られます。その範囲表の裏には、テスト勉強の計画を記入する場合が多いです。 残念な親は、勉強 [続きを読む]
  • がんばってるつもり!?【完結編】
  • 中学生にとって6月は定期テスト月間。「こっそり」も勉強法を紹介しています。今回はテスト勉強の開始時期の完結編です。ごゆるりとー(^^)/ 前回までの内容はこちらから がんばっているつもり!?がんばっているつもり!?【其の弐】 結論から行きましょう。 勉強開始は遅いけど、やればきっとできるんだよチーム は、総勢(?)7名。うち、目標のライバルに勝ったのは! いません ・ [続きを読む]
  • がんばってるつもり!?【其の弐】
  • 6月です。中学生は定期テストです。今シリーズの「こっそり」では、勉強法にスポットを当てています。前回に引き続き『テスト勉強の開始』についてのお話です。ごゆるりとー(^^)/ 前回内容はこちら がんばっているつもり!? さて、 勉強開始は遅いけど、やればきっとできるんだよチーム には、あるミッションを課します。 まずは 自分の目標を明確にすること です。テスト勉強には目標 [続きを読む]
  • がんばってるつもり!?
  • 6月です。中学生は定期テストです。そこで「こっそり」では、勉強法にスポットを当てます。今回は『テスト勉強の開始』がテーマです。ごゆるりとー(^^)/ 定期テスト一カ月前になると私の勤める予備校では、 ●●中学校 期末テスト■月▲日 といった掲示をします。といっても、教室運営の責任者が行うのであって、私は見ているだけですけど(^^♪ その掲示を横目に、生徒が通り過ぎます。授業中にわざとこう尋 [続きを読む]
  • やってるつもり!?
  • 6月です。中学生は定期テストです。そこで「こっそり」では、勉強法にスポットを当てます。今回は、『学校のワーク』をテーマにします。 学校批判に聞こえてしまう部分もあるかもしれませんが、本意ではございません。お赦し下さいませ。ごゆるりとー(^^)/ 定期テストが近づくと、私の勤める予備校でも、 『まずは学校のワークを終わらせよう!』 といった話をかけます。私が担当している地区では、社会科を [続きを読む]
  • 大学入試改革【学力の三要素って!?】
  • 本日も「こっそり」にご来校いただき、ありがとうございます。今回も「大学入試改革の行方」をお伝えして参ります。私見も混ざっておりますがそこもあわせて、ごゆるりとー(*’▽’) これまでの内容はこちら大学入試改革の行方【なぜやるの!?】大学入試改革の行方【L型とG型って!?】大学入試改革の行方【3つのポリシーって!?】 「学力」の定義はとても難しいものです。解釈にも、時代にも大きく左右されま [続きを読む]