pipi98 さん プロフィール

  •  
pipi98さん: 西へ 〜関東出身の浪人生による京都大学受験ブログ〜
ハンドル名pipi98 さん
ブログタイトル西へ 〜関東出身の浪人生による京都大学受験ブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/pipi98/
サイト紹介文関東出身の浪人生が京都大学に合格するまでの受験ブログです。本や映画紹介もたまに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 14日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/10 10:35

pipi98 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 手紙をもらいました
  • 僕の両親は高卒なので勉強や大学受験について詳しくはありませんが母親の妹さん、つまり僕の叔母さんにあたる人は同志社卒で今もなお毎日英語の勉強をし、TOEICなども受けたりしている勉強熱心な方です。 そんな叔母さんから、勉強の応援とアドバイスの手紙をいただきました。 スケジュールの立て方、弱点の分析の重要性、参考書の使い方、自身の体験談などが丁寧につづられていて嬉しく思いました。 [続きを読む]
  • 役者は揃った
  • 毎週土曜日にある京大ゼミはまだですが、とりあえず平日授業一週目終了しました。 結局、英語4科目、数学4科目もすべて違う講師の方でした。 木曜日・トップレベル文系数学先生の第一印象はルイージでした。朝田先生という方で、案の定wikiを見たらルイージと呼ばれてました笑 河合塾近畿の重鎮らしい河合にはマリオもいるそうです。 講座名からして覚悟して授業に臨みましたが先生が愛くるしいので [続きを読む]
  • パラドックスは突然に
  • 倫理・政経の先生「予備校の先生は嘘しか言わへんで。」 … あれ? 私は無限地獄に迷い込みました。 今日の新授業は・漢文・古文・倫理、政経 漢文予習して拍子抜けしました。そういえば京大は基本的に漢文出ないので標準テキストなんですね。他科目の予習が重いのでいい息 [続きを読む]
  • 二日間授業を受けた感想
  • 昨日から授業が始まりました。 昨日・現代文・英語表現 今日・数学②・英文法、語法・世界史講義論述 自己紹介してくれる先生もいれば、いきなり解説し始める先生もいました。 どの授業も楽しかったし、ためになりました。どんな先生が来ても極端に差が出るわけではないだろうと考えていたので期待以上でした。 個人的には自習に満足感を得るタイプなので(慣れもありますが)、授業は息抜き的な側面が強 [続きを読む]
  • 4月16日
  • 10時間いきませんね 最後に10時間以上勉強したのは去年の夏ごろだと思います。それ以前に8時間超えたのもかなり久しぶり。 一時間以上読書に費やしているのでそれ合わせたら10時間いきそうですね あとは塾行く前に一時間ほどやって帰ってからも一時間ぐらいやれば量はこなせると思います。 明日から授業開始現代文と英語表現 担当の講師もわからないので楽しみです。 この1年で [続きを読む]
  • テキストもらいました
  • 膨大な量のテキストをもらいました。 とりあえずすべての「はじめに」を読み、さらっと目を通しました。 模範解答ついてないんですね…授業で解答を聞く感じでしょうか 一回でも逃したらモチベ下がりそう… 重いので、申し込んだロッカーに置いてきました。 さて本日の勉強 ロッカー申し込みやテキスト配布があってバタバタしたせいか思ったより伸びてませんね  [続きを読む]
  • チュートリアルでした
  • よくわからないけどとりあえず希望のクラスには入れたのかな? 今日は時間の関係で自己紹介せずに済みました(笑) 配布物が多すぎる…サクセスクリニックでも大量に配られたのに結構被ってるという… アンケート書かされたのですが河合が他の予備校にかなり敏感なことが手に取るようにわかる内容でした。 当然クラスに友達はおろか知り合いすらいませんが、京大の会場で見かけた人 [続きを読む]
  • 現役時代の反省 その1
  • 大きく分けて4つです。①燃え尽きてしまった②センター軽視③情報不足④得意科目がなかった ①燃え尽きてしまった要するにただの努力不足なわけですが… 受験勉強を高2の2月に始め、志望校を京大に定めたのが5月ぐらいだったと思います。夏ぐらいまでは今から見ても考えられないぐらい勉強に打ち込んでいました。部活動(6月まで)をやっているときは毎朝5時起き。朝2時間勉強し、帰宅後2、3時間ほど勉強というリズ [続きを読む]
  • 予備校に通うなら本当に参考書・問題集は不要??
  • 初投稿でも言ったようにこの1年は関西の祖母の家に住まわせてもらい、近くの河合に通います。 14日に河合のチュートリアルがあるので明後日から関東を離れる予定です。 要するに、簡単な引っ越しになるため荷物を向こうへ持って行かなければならないのですが現役時代に使用していた参考書・問題集をどれぐらい持っていくか悩んでいます。 予備校に通うにあたってよく耳にするのが、「予備校のテキストを繰り返すだ [続きを読む]
  • 本紹介#1 『1984年』 ジョージ・オーウェル
  • 一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫) Amazon 高校2年生のときに友達から薦められた本なのですが今さら読みました。 1949年に出版されており古典と呼ぶには新しすぎるかもしれませんが当時から見た「現代」を鋭く予想していることから傑作とされておりジョージ・オーウェルの代表作となっています。 あらすじ 1984年、社会は「ビッグ・ブラザー」が率いる党によって思想や言語などが統制されており、 [続きを読む]
  • 単語帳購入
  • 現役時代は単語帳を地道に覚えるという勉強をしていませんでした。長文を読んでわからない単語があったらその都度辞書で調べていました。一年生の頃から英語のテストだけはまともに勉強していた記憶があり、秋のオープンの時点でも90点ほど取れていたので得意なつもりだったのですが入試シーズンが始まって覚えている単語が粗いことを痛感しました。難しい単語を知っているけど、基礎的な単語が抜けていたり… この一年はこ [続きを読む]
  • 河合塾 サクセスクリニック
  • サクセスクリニックという河合塾の大学受験科生全員に課されるテストを受けてきました。 今日は文系科目のみだったのですが試験時間が非常に長い。英語120分、国語140分、社会160分の計7時間…といっても問題量がそこまで多いわけではなく時間が余って退屈でした。満遍なく様々な分野から出題されており、問題は優しめですが難しいのもちょいちょい混ざってました。 センター試験で使う科目はすべて受験する仕様だった [続きを読む]
  • 受験科目について
  • センター【社会】世界史、倫政【理科基礎】生物、地学 昨年度の受験科目です。二次の社会はもちろん世界史。 浪人するにあたって、受験科目を変更するかとても迷っています。最近日本史を勉強したい欲が湧いてきたため倫政を日本史にしたいのですが、浪人生の身分で余計に負担を増やすのもどうかなと。 どうせセンターだけでしか使わないので漢字を覚える必要がないのは大きいと思います。倫政があまり肌に合わな [続きを読む]
  • すべてはここから始まった
  • はじめまして 今年、京都大学法学部の受験に失敗し浪人することが決まりました。モチベを上げ、さぼらないようにするためにこれからの勉強の日々を記録していこうと思います。 自己紹介 関東圏に在住の新高卒男子(つまり関東から京大を志望する比較的変わったタイプ) この一年は大阪にある祖母の家に住まわせてもらい、河合塾に通います。 趣味読書、映画鑑賞、(ポケモン、ネット人狼) 読書と映画 [続きを読む]
  • 過去の記事 …