大塚祐三子 さん プロフィール

  •  
大塚祐三子さん: 風と踊ろう
ハンドル名大塚祐三子 さん
ブログタイトル風と踊ろう
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/kazetoodorou/
サイト紹介文バレエ、マタニティー、体幹トレーニングで体も心もしなやかに!
自由文初めまして!海外で学んだダンス、ヨガなどをもとに、体も心も元気にするボディートークを取り入れてレッスンをする日々です。バレエでは、自由な発想で自然の中での舞台、子供のたくましさを育てています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 79日(平均5.8回/週) - 参加 2017/04/10 17:20

大塚祐三子 さんのブログ記事

  • 生きる力を育むレッスン
  • 夕方のレッスンのとき、以前バレエに来ていたMちゃんが、顔を出してくれました。「Mちゃん!元気?」と,久しぶりの元気そうな姿を嬉しく思いました。もじもじしているMちゃんに、お母さんが、「早く自分で言いなさい。」恥ずかしそうに、またバレエがしたいことを伝えてくれました。とっても、とってもうれしかったです! この仕事で一番辛いのは、一生懸命教えてきた子どもたちに「さよなら」を言わなければならないとき。色ん [続きを読む]
  • おすそわけのできる庭
  • 草は次から次へと生えてくる。土が柔らかいうちにまずちょっと庭に出よう。蚊が出ていない今のうちになるべく草を抜いてしまおう!草がするする抜けるので、ついつい長くやってしまいました。あまり同じ格好を続けるのはよくないので、なるべく膝をついて草を抜くようにしています。以前、しゃがんで平行移動を長くしていたら、膝に水がたまってしまったことがあったので。いつの間にか治ってしまったな・・・。 なるべく四つん這 [続きを読む]
  • 清水きよしさんの舞台を観て。 パントマイムの楽しみ方。
  • 住吉神社能楽殿で清水きよしさんのパントマイムを観させていただきました。  何もない空間に、光があふれ、風がわたり、心のささやきが聞こえる。言葉も、物も使わずに、身体ひとつで表現するパントマイムの不思議な楽しさを、皆さんにお伝えしたい。このような想いのもと、各地で公演をされています。バレエの子どもたちと保護者の方、総勢16名で行きました。何度もチケットの枚数が変更して、お電話をする度に清水さんご本人 [続きを読む]
  • 寝つきをよくする方法
  • 先日のレッスンでの質問。「子どもがなかなか夜寝なくって・・・。」「どうやったら、すっと眠れるようになりますか?」早く子どもが寝てくれたら、あれをやってこれをやって・・・子どもが寝てくれた後の時間って貴重ですよね。だから、なかなか寝てくれないとイライラしていまいます。基本3歳以下のお子さんは右脳が開いていますし、それでなくても寝る前のリラックスした時間は一体感の右脳が優位になります。お母さんが先にに [続きを読む]
  • 声を出す大切さ
  • ボディートークの大きな特徴は、「声を出すこと。」 だれでもよくやってる首回し。これも、声を出しながら。あくびするみたいに、「ふわぁ〜。」と言いながら首を回してみてください。黙ってやるのと、大違い!大きな口を開けると、愕もほぐれ、酸素も脳へたっぷり行き渡り、頭もスッキリ!声を出すことで、脳の抑制が取れ、身体も緩むのです。また、呼気から、要らないものも出せるので、口を閉じてやっては、要らないものは身体 [続きを読む]
  • コミュニケーションの表現活動がマジで大切と実感した
  • 「え〜、恥ずかしい!」と、思いながらも、楽しんじゃいました!赤ちゃんに可愛い衣装を着せて、季節感たっぷりのセットの中に、ゴロンと寝せて、ママが写真をパチリ。お昼寝アートをご存じですか?私は「写真を撮る」ということが、本当に頭にない人なんです。写真を見るのは大好きだし、自分の踊りの写真も大切だし、新聞の写真コンテストがあれば、娘を呼びつけ、あーでもない、こーでもないと写真について話すのが好きです。 [続きを読む]
  • 身体を元気にするための簡単な運動
  • 起き上がりこぼしって、ご存じですか?これをすると、いいことがいっぱいです!ちょっと、やってみましょうか。 どんな感じがしましたか?どんないいことがあると思います?この格好は昔したことがありますよね?そう、完全な安心の中で・・・。そう、お母さんのお腹の中です。この小さく丸まる格好って、安心しませんか?これは、身を守る格好です。小さくなってエネルギーをためることができます。外でいっぱいエネルギーを使 [続きを読む]
  • 朗読が嫌いだったわたしが、その魅力に取りつかれた訳
  • 朗読をしたことが、ありますか? 私は、読み聞かせとかも、全然興味がなかったんですよね。あまり、人に読んでもらうのも好きじゃなかったし・・・。自分で黙って読んでた方が、イメージの世界にどっぷり浸かれる・・・と思っていました。 ところが、魔法にかかってしまいました。めっちゃおもしろい!教えていただくと、いままで自分が、ほんの上っ面しか読んでいなかったことが、身に沁みました。 どんなレッスンかといいますと [続きを読む]
  • 清水きよしさんの舞台、楽しみです!
  •  昨日の西日本新聞に、来週の土曜日、住吉神社の能楽殿で、パントマイムの舞台をされる清水きよしさんの記事が掲載されていました。 清水さんは、春休みに子どもたちの表現の幅を広げてもらおうと企画したピエロの『サムくんと遊ぼ!』のサムくんのお師匠様なのだそうです。この日、私たちはサムくんより、パントマイムを教えていただきました。子どもたちが作った、風船で空を飛ぶシーンをサムくんがすると、「本当に空を飛ん [続きを読む]
  • 金曜日が好き!
  • 金曜日が好き!という人は結構いるのではないでしょうか?一週間がんばって、明日から2連休!となると、やっぱりうれしいですよね。わたしの場合、土曜日が一番忙しい。明日は一日大変だから、段取りをきちんとしておかなくちゃ!っと少し緊張もあるのです。だから、明日が休みでうれしいというのはあてはまらない。それでも、なぜか金曜日は好きなのです。まず、午前中は体幹トレーニングというのがうれしい。誤解のないように [続きを読む]
  • 家さん、ありがとう。
  • 以前住んでいた家が、解体されていっています。なんだか、複雑な気持ち。初めてこの家に来た時のことを、思い出します。庭は草茫々。でも、南は山。北は公園。西は畑。東は、なんだろう?ひょっとして、池!?(草が高すぎて見えなかったのです。)土地は150坪。田舎ぐらしで自給自足を夢見ていたころだったので、理想的なこの場所にびっくりしました。 慣れない畑仕事をがんばりました。1年目は、それはそれは大きなサツマイモ [続きを読む]
  • タコのように踊ろう   6月のバレエのテーマ
  • 今月のバレエレッスンのテーマは『タコの原理』です。タコのように、身体を使って踊ろう!といってます。 タコは八本足ですよね。私たちの身体も足8本と考えて動きます。どの部分が8本足になるか、わかりますか?手、足で4本、をいうのは簡単ですね。あと、頭としっぽで6本。おっぱいも入れて8本というわけです。 うつ伏せになって、丹田の上にタコの頭が来ると考えてみてください。そして、8本の足がゆらゆらと自由に [続きを読む]
  • ご縁に感謝
  • 日曜日の新聞の、本の案内を見るのが好きです。 何週間か前に紹介されていたこの本。おもしろかったです。本屋を始める気など、さらさらないのですが、辻山さんの想いのこもったお店を開くようになるまで、そして、それから・・・。素敵な本屋さんなんだろうな・・・。この本を読んだら、わたしみたいに『本屋Title』さんに行ってみたくなる人多いと思います。 実はわたしは、そんなに本屋へは行かないのです。気にな [続きを読む]
  • 娘浮遊する
  • 携帯に入っていたこの写真をみて、なんか、娘の気持ちが伝わって、一緒に空をふわふわしている気分になりました。試験中は、「やりたいことがいっぱいある〜!!!」とか、「描きたい絵がいっぱいある〜!!!」と、叫んでいらっしゃいましたが、試験が終わったとたんに、「描きたいのが、なくなった〜。」ですって! 試験が終わると、「何か料理を作りたい!」「何かバイトすることない?」と聞いてきます。 部屋でな [続きを読む]
  • 次の次の満月の日に
  • 8月8日(火)19:00〜20:00宗像ユリックス芝生広場で『お月さまと踊ろう』を行います。その下見に、先日の満月の日に行ってきました。  もうすぐ、夏至ということもあって、8時前でもまだ明るかったのですが、これよりは、だいぶ暗いよね〜・・・などと、その日をイメージしながら、芝生広場を歩きました。 ユリックスのプラネタリウムさんにその日の月の出の時刻をお尋ねし、さて、どこから月が出て、どこにお客様に座っ [続きを読む]
  • 次の次の満月の日に
  • 8月8日(火)19:00〜20:00宗像ユリックス芝生広場で『お月さまと踊ろう』を行います。その下見に、先日の満月の日に行ってきました。  もうすぐ、夏至ということもあって、8時前でもまだ明るかったのですが、これよりは、だいぶ暗いよね〜・・・などと、その日をイメージしながら、芝生広場を歩きました。 ユリックスのプラネタリウムさんにその日の月の出の時刻をお尋ねし、さて、どこから月が出て、どこにお客様に座っ [続きを読む]
  • 大切な日の前日に・・・親のできること
  • 今日の体幹トレーニングで、出た質問です。「明日、子どもの大切な試合があるので、何と言ってはっぱをかけようかと思って・・・?」全国大会へ行けるかどうかの試合があるそうです。親としては、なんとしても勝ってほしい!だれだって、子どもに力を出し切ってほしいと思いますよね。では、そのために、親は何をしたらいいのでしょう? 試合の前日に限りませんが、親がほぐれておくこと。これがとても重要です。どう [続きを読む]
  • 卵とお話して立ててみてください。
  • 6月号のボディートークの会報が届きました。ボディートーク協会の副会長のしろいしあきこ先生の記事は『卵のお話してみよう!』でした。このことを皆様にご紹介したくて、久しぶりに立ててみました。ときどきパーティーなどでも、楽しいゲーム感覚でやったりするのですが、実は卵から学ぶことはとても多いのです! 以下は記事からの抜粋です。 ボディートーク指導者を目指す人には必須の学習内容です。 ≪生 [続きを読む]
  • 梅雨入り前の一仕事
  • 紫陽花が「水〜!」っと、懇願していました。「明日は雨が降るんだって。」「もうちょっと、待ってね。」もっとたっぷりほしいんだろうな〜と思いながら、水をやりました。 「梅雨に入る前のこの週末を有効利用しましょう。」と、ニュースでいってましたが、私にはこの月曜日が勝負です!だって、土日は全く家事らしい家事ができなかったから。 ずっと、狙っていた野イチゴも、出来始め一回とってから、やっと今 [続きを読む]
  • 娘が記事をこっそり投稿してみた。
  • こんにちは、このブログの管理人、大塚祐三子の娘です。笑いきなりですが、今日は、母にかわって私が記事を書きたいと思います。どうぞ、お付き合いください。ちなみに、母は機械オンチです。笑   なので、ブログの設定や画像を貼るのは私がしたり、教えたりしています!でも、こういうのは、得意な人が得意なことをして、苦手なことは無理にする必要がないと思います。苦手なことは、それが得意な人に任せて、自分は自分が得 [続きを読む]
  • シニアの方も身体ほぐししてみませんか?
  • 母は「どこも悪いところがない!」と、自慢します。 まあ、元気です。ウォーキングに行ったり、町が主催の体操教室へ行ったり、お参りに行ったり・・・。「どこか、いいヨガ教室があったら、通うんだけど・・・。」と、まだ、運動を増やしたいみたい・・・。 その母に、「あんたお母さんたちの年齢の人を教えんね!」と、言われ、「誰だって教えれるけど、どうやって募集したらいいかな・・・?」あらためて考えると、 [続きを読む]
  • 企画するのが好きなんです!
  • 毎年、その年の最後のボディートークのレッスンでは鈴占いをしてもらいます。たくさんの鈴がついたリボンを首にかけ、とんとん、とんとんと、片足ずつ右足、左足と2回ずつ跳んで、その音で先生が占いをしてくださいます。占いというより、音からわかることを言ってくださるので、当たるというよりは、よくそこまでの情報を感じ取れるなぁ〜と感動してしまいます。  2年前の鈴占いでは、「あれこれ、あれこれ考えてそれを実 [続きを読む]
  • たくましい! 運動会の日のバレエ・レッスン
  • 先週の土曜日は、運動会だったところが多く、そのあと、バレエのレッスンに来れるかな〜?と思っていました。お休みの子ももちろんいたのですが、たくさんの子どもたちが日焼けで真っ黒になった姿でいつものように元気でバレエに来てくれました。その元気なこと!あの、炎天下で一生懸命演技したでしょうに・・・。「風と踊ろう」の子どもたちのレッスン前は、だいたい鬼ごっこをしています。その中で、側転の好きな子は延々側転 [続きを読む]
  • フランス料理のフルコース
  • 「今日はメッチャいい天気でよかったですね〜。」と、ウエイターさんから。あら、意外とカジュアルな感じね。 ホント、とってもいい天気で空も海も青くって、真っ白な部屋からみると、ギリシャそのもの!!!??? 延びに延びてこの日になった娘の卒業祝い。 娘からのリクエストは「フランス料理のフルコース」 どこにしようかな・・・?と考えて、決めたのがホテル・グレージュ。 理由は、昨年 [続きを読む]