ともサンタ さん プロフィール

  •  
ともサンタさん: ともサンタの人生遺産
ハンドル名ともサンタ さん
ブログタイトルともサンタの人生遺産
ブログURLhttps://ameblo.jp/0365bk7kv/
サイト紹介文旅とグルメとサラリーマン日記 面白かった事や経営論まで巾広すぎです!
自由文関西が中心となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 163日(平均11.3回/週) - 参加 2017/04/11 11:46

ともサンタ さんのブログ記事

  • 夢の途上 特別な和食 静岡県菊川市本所1440-21
  • にほんブログ村2015.09.08京懐石が楽しめる割烹居酒屋です。刺身は、静岡ではどこのお店も当然のように美味しかった。茶ティラミスは、菊川茶と菊川の豆腐のコラボで、女性に人気です。私のお気に入りです。来月末で退職する私のために、知り合いの公認会計士さんが送別会の場所として選んでくれた。『夢の途上』・・なんて素敵な名前のお店を選んでくれたのだろう。ここ静岡は、最初の単身赴任先で、夢の始まりの場所でもある。 [続きを読む]
  • かま瀧 特別な和食 静岡県 菊川市加茂5527
  • にほんブログ村2015.09.09和風創作料理のお店で、刺身、卵焼き、マグロの角煮、牛肉のタタキが美味しい。地元の人は、馬刺しが美味しいと奨めてくれた。私は、ウナギが美味しかった。来月末で退職する私のために、関連会社の方々が送別会をして下さった。基本的には、送別会をお断りしていたのですが、静岡の方々はやさしい。日本人は、どこに行っても日本人と思っていた私ですが、間違いでした。どこでも人間関係のもめごとはあ [続きを読む]
  • 超三保の松原 お奨めの海岸 1位 静岡県静岡市清水区の三保半島
  • にほんブログ村2015.09.07三保の松原(ミホノマツバラ)は、その美しさから日本新三景(大沼、三保の松原、耶馬溪)、日本三大松原(三保の松原、虹の松原、気比の松原)のひとつとされる。世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されている。天女の池今、池はなくなっている。羽衣の松浜に、天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる。羽衣伝説の舞台だ。近くの御穂神社(ミホジンジャ)には、羽衣の切れ端が保存されて [続きを読む]
  • 岐阜城 超お奨め城 7位 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
  • にほんブログ村1970年代 「岐阜城」へは、岐阜公園と金華山の山頂駅を約3分で結ぶ「ぎふ金華山ロープウェー」がある。歩いても登れるが、もう無理です。現在の建物は昭和31年に完成した鉄筋コンクリート造り4階建てです。天守からは周りにさえぎるものが何もないので、天気さえ良ければ、濃尾平野の街並みや日本アルプスまで望むことが出来る。織田信長が居城していたことで知られ、周辺は「岐阜公園」として整備されている。資 [続きを読む]
  • 乗鞍岳 超々お奨めの山 2位 松本市〜高山市
  • にほんブログ村2017.09.022017.09.02乗鞍岳(ノリクラダケ)は、北アルプスの南端に位置し、高山市と長野県松本市にまたがる。1942年(昭和17年)に、 旧陸軍が、畳平に飛行機のエンジンの研究を行う航空研究所を建設するために軍用道路を開設した。やっぱり軍の力だ、現代なら絶対に不可能だ!良かったのか。悪かったのか。1949年には、標高2,702 mの畳平までバスが運行されるようになる。結果として、私のような登山をしない人でも登 [続きを読む]
  • 上高地 河童橋 超々お奨めの山 1位 長野県松本市安曇上高地
  • にほんブログ村19722017.09.02河童橋河童橋といえば上高地、上高地といえば河童橋。上高地のシンボルだ!「上高地銀座」だ!橋をバックに、穂高連峰や焼岳。梓川の流れ、緑に萌えるケショウヤナギの風景は、心が洗われる。下流から上流を撮影。背景は穂高連峰 河童橋から上流を撮影。背景は穂高連峰 下流を撮影。背景は焼岳? 五千尺ホテル土産に上高地スティックケーキを買いました。クルミがお奨めです。 河童食堂 上高地の美 [続きを読む]
  • 上高地 大正池〜河童橋 超々お奨めの山 1位 長野県松本市安曇上高地
  • にほんブログ村19722017.09.02上高地は、4回目だ。ワクワクする!全てのジャンルの中で総合NO.1です。標高約1,500メートルの山岳景勝地です。穂高連峰、大正池、河童橋、明神池、すきとおった自然、何回行っても飽きない。昔は自家用車でいけたが、今は「沢渡駐車場」にて シャトルバスまたはタクシー に乗換える必要がある。 秘湯 洞窟風呂 ト伝の湯戦国時代の剣豪中原卜伝(ナカハラ ボクデン)が、この湯で傷を癒したという言い [続きを読む]
  • 奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 超特徴のある温泉 1位
  • にほんブログ村奥飛騨温泉 穂高荘 山のホテル 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂577-13このお宿のお奨めは、河川敷にケーブルカーで向かう離れ露天風呂です。正面に槍ヶ岳が見える、抜群のロケーションでした。エリア最大級の混浴露天風呂ですが、貸切露天風呂や女性専用露天風呂もある。私が混浴のドアを開けた瞬間!中の男性陣が一斉にこちらを向いた!男でごめんね!だが、私たちは本当にラッキーだったことを経験する。ポカポカ [続きを読む]
  • 新穂高 蘭外 山
  • にほんブログ村穂高連峰は、奥穂高岳(標高3,190m)、涸沢岳(3,110m)、北穂高岳(3,106m)、前穂高岳(3,090m)、西穂高岳(2,909m)などからなっている。岐阜側から見るには、新穂高が絶好の場所。長野県側から見るには、上高地(リンク)が絶好の場所。新穂高ロープウェイで、西穂高口駅(標高2,156m)の山頂展望台をめざす。日本唯一の2階建てゴンドラで、標高2,000mを超える絶景を楽しむことがでるはずでした。北アルプス [続きを読む]
  • 下呂温泉 温泉
  • にほんブログ村1970年代 岐阜下呂市下呂駅から飛騨川(益田川)沿いを中心に旅館・ホテルが林立している。日本三名泉の一つで、泉質の評価が高くリピーターも多い。84度で、アルカリ性単純泉・無色透明の天然温泉です。スベスベにしてくれる。行ったのは、会社慰安旅行の団体バスが続々と押し寄せていたころだ。射的やスマートボール、そしてエロを楽しむのが当時の温泉街にあるイメージです。しかし、第1次オイル・ショック(1 [続きを読む]
  • 観光列車ながら号 特徴のある列車
  • にほんブログ村なんだ!隣の車両に人だかり!列車をバックに写真撮影をしている。ロイヤルレッドの素晴らしいデザインの車両だ。緑(自然)・青(長良川)・白(雪景色)に調和するデザインらしい。調べると、『観光列車ながら』のようだ。長良川鉄道(美濃太田 ⇔北濃)が運行している。 非常に人気があって、予約困難らしい。特に、上りの郡上八幡駅発のコースの方が予約が取りにくいらしい。郡上八幡の名店がメニューを担当 [続きを読む]
  • 丸亀名物 骨付鳥弁当 特徴のある駅弁 1位 香川県丸亀駅 
  • にほんブログ村2015.05「骨付鳥」は、香川県丸亀市が発祥とされるご当地グルメです。特に、一鶴(リンク)の「骨付鳥」は別格だ。鶏の骨付もも肉をまるごと一本、特性スパイスで味付けし、焼き上げたものです。この美味しさを何とか再現しようとした努力が見とれるお弁当です。うどんツアー最優先で、一鶴にいけなかった人にお奨めします。あったかく食べられるのが魅力です。ですが、結局自宅で食べました。外食や駅弁は1人で食 [続きを読む]
  • 損益ノウハウ
  • にほんブログ村①損益計算の方法をあまり変えるな。悪くすると粉飾決算につき進む場合もある。損益計算の方法を変えるのは、合理的な変更理由が存在する場合のみです。 損益計算の方法が悪いといい訳する責任者は意外と多い。だが、どんぶり勘定でもいいので、あまり変えない方がいい。事業所や部署の長を変えた時に、その人の優劣が判断しやすいのだ!どんぶり勘定でも必ず数字は動きます。かえるとその人の優劣判断が難しくな [続きを読む]
  • ふくや 明太子 超特徴のある九州土産 2位 博多駅
  • にほんブログ村九州・福岡といえば明太子、明太子といえば福岡。やや値段は高い。ので、端が切れていたり、かたちが不揃いなものを使用している『家庭用明太子』を購入する。とってもお得なんです。辛子明太子は、スケドウダラのたらこを唐辛子などで漬け込んだ食べ物です。日本において初めて明太子を製造、販売したのが、ふくやといわれている。辛子文化の韓国の辛さを抑えるだけでなく、うま味を出すために、かつおぶしや昆布 [続きを読む]
  • 特急 ひだ 5号 キハ85系
  • にほんブログ村特急「ひだ」は、名古屋から高山方面に向かう特急用車両です。床の高さを高くした「ハイデッカー」と大型窓「ワイドビュー」により、壮大な飛騨路の景色が楽しめる。名古屋でひつまぶし駅弁(リンク)を買って、車窓から渓流を楽しみながら、美味しくいただきました。名古屋から高山までの所要時間が!特急「ひだ」3号 2時間13分特急「ひだ」5号 2時間44分特急「ひだ」7号 2時間22分えー!所要時間 [続きを読む]