Tack さん プロフィール

  •  
Tackさん: Tackのカーライフ マーチニスモ&日産車好きのブログ
ハンドル名Tack さん
ブログタイトルTackのカーライフ マーチニスモ&日産車好きのブログ
ブログURLhttp://www.tackjp23.com/
サイト紹介文日産マーチニスモCVTに乗っています。マーチニスモの事、日産車の事を中心に書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 41日(平均3.1回/週) - 参加 2017/04/11 12:49

Tack さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第2回K13マーチCVTオフ会レポ
  • K13マーチCVTオフ会の第二回を新木場の東京夢の島マリンパークで行いました。新木場にこんな場所あったんですね。天気も良く夏日のような日でバーベキューをしている方がたくさんいました。海沿いにはたくさんのヨットが泊まっていて雰囲気あるところですね。さて、今回のマーチオフ会の参加者は私を含めて5台です。初参加のお二人は栃木と群馬から遠路はるばるきてくれました。ありがたいです。今回集まった5台はマーチニスモ3台 [続きを読む]
  • K13マーチCVT大黒オフ会レポート
  • 私が乗っているマーチニスモのユーザーは殆どが1.5LのSで1.2LのCVTは少数派です。ですのでCVTのコミュニティグループは存在していませんでした。無ければ自分で作ればいい、その第一人者になればいいというのが私のモットーなのでみんカラで「K13マーチCVT友の会グループ」を立ち上げました。グループメンバーの交流を深めるために第一回目のオフ会を横浜の大黒PAで開催しました。メンバーは現在9名ですが、遠方の方や当日都合が [続きを読む]
  • 日産マーチニスモCVTパーツ交換記録②
  • パーツ交換記録後半です。シートも替えたいと強く思っていた部分でした。ニスモCVTのシートは標準車のマーチと形状が同じなのでホールド感も無く、コーナーでは腰位置がずれて身体が安定せず、長距離運転すると腰やお尻が痛くなります。やはりシートといえばレカロです。私が免許取った時にはレカロは何十万もする代物で高嶺の花だったんですけど今や10万程度で買えますからね。いい時代になったものです。レカロは腿、膝部分まで [続きを読む]
  • 日産マーチニスモCVTパーツ交換記録①
  • 昨年9月に購入したK13マーチニスモ1.2L CVTですが、その後いくつかのパーツ交換及び追加をして一通り自分好みのマーチに仕上がったので、どのパーツを交換したのかとそのレヴューをしていきたいと思います。ちなみにこの記事中に、カタログにもサイトにも雑誌にもどこにも載っていないマーチニスモCVTのサスペンションの仕様詳細をオーテックさんに聞いて情報を得たのでそれを知りたい方は、是非最後まで読んでいただけたら有難い [続きを読む]
  • 2018 370Z heritage edition(ヘリテージエディション)
  • 日産Zは2019年に50周年になります。それを祝い、特別車が発表されました。2018 370Z heritage edition(ヘリテージエディション)です。この特別車は来週のニューヨーク自動車ショーでデビューします。そして、新しい日産GT-Rトラックエディションと一緒に展示されます。ヘリテージエディションは、外装パッケージです。イエローまたはブラックの外装にイエローのアクセントをつけられたブラックのインテリアが特徴です。インテ [続きを読む]
  • K13マーチの兄弟車ルノーパルス(RENAULT PULSE)
  • ツイッターの同じK13乗りの方からK13マーチの兄弟車がルノーで存在することを教えてもらいましたので早速紹介したいと思います。私、K13マーチの兄弟車がルノーで存在しているの全く知りませんでした。そのK13マーチの兄弟車名はルノーパルス(RENALUT PULSE)です。しかもルノーインドでのみ販売されており、生産はインドで行われているようです。このフロントから見た写真だけでは独自のヘッドライト、グリル、そしてルノーのエン [続きを読む]
  • カーレンタル東京でR32スカイラインGT-Rを借りる
  • 愛車マーチニスモのパーツ交換で車をカーショップに預けるのでその間にレンタカーを借りることにしました。以前おもしろレンタカーでR33GT-Rを借りましたが、今回は第二世代GT-Rの元祖で日本の名車であるR32 GT-Rを借りることにしました。私が免許を取ったときはちょうどR32スカイラインがデビューした時期なんですよね。街ではたくさんのGTS-t TypeMが走っていたのを思い出します。R32GT-Rは当時憧れの車でした。でも当然所有でき [続きを読む]
  • おもしろレンタカーでスカイラインGT-Rを借りる③
  • 次の朝になりました。今日は借りたGT-Rで高速道路を含んで200km位走行する予定です。走行インプレッションの前に今回借りたR33 GT-Rの紹介をしたいと思います。BCNR33最終型のフルノーマル車でホイールとタイヤのみ社外品です。色はグレーですが青みがかっていて渋くてカッコいい色です。ホイールはENKEIでタイヤは台湾のKENDA 245/40R18インチです。レンタカーで消耗も早いのでアジア製の安いタイヤにしているのでしょうね。KENDA [続きを読む]
  • おもしろレンタカーでスカイラインGT-Rを借りる②
  • 事務所の中に入り事務手続きをします。免許証の提示と併せて誓約書にサインをします。その内容には「峠を攻める、サーキットを走る、ジムカーナをするまたそれらに類推する行為は一切お断りさせていただいております」としっかり記載されています。ここ大事です。通常のレンタカーと同様で安全に交通法規を守り運転しなくてはいけません。車両がスポーツタイプの車であるという事が異なるだけです。あくまでフィーリングを楽しむの [続きを読む]
  • おもしろレンタカーでスカイラインGT-Rを借りる①
  • 今マーチニスモに乗っていますが、映画ワイルドスピードに出てくるポールウォーカーのR34GT-R、海外でGT-Rを乗ってJDMカスタマイズしている人の写真やGT-Rマガジンを読んだりしているうちに、すっかり第二世代のスカイラインGT-Rに魅了されてしまいました。もちろん昔からGT-Rは憧れの車でした。私が免許を取得した時代はちょうどR32 GT-Rがデビューした時ですごくいいなって思ってましたが、社会人になりたての自分には財力もなく [続きを読む]
  • 2017 NISSAN MIDNIGHT EDITION(ニッサンミッドナイトエディション)
  • 今月のシカゴモーターショーで2017 NISSAN MIDNIGHT EDITIONという名の下でいくつかのカスタマイズカーが発表されました。NISSAN USAのサイトを見るとミッドナイトエディションのコンセプトは「独占的な黒いホイールと他とは異なるミラーその他の装備であなたの夜を自分のものにしてください、 どこにあなたが行こうとも、これらの車両は振り返えられるようにデザインされています。」黒を基調にしたカスタマイズと夜を融合させて [続きを読む]
  • マーチニスモCVTはマーチニスモSとどこが違うのか
  • 最近私が乗っているマーチニスモCVTについて購入を考えている方からSとどこが違うのかと度々質問を受けるようになってきたので、今回はその詳細を説明していきたいと思います。日産さんのマーチニスモのカタログでは分かりにくい部分、触れられていない部分があるので参考になるかと思います。まずはエクステリアから。Sと全く同じです。ニスモエアロは全て共通です。CVTでも高速域でゼロリフトの恩恵をはっきりと感じることができ [続きを読む]
  • マーチニスモCVTプチオフ会&日産グローバルギャラリーへ再び
  • 前回のブログでニスモ本社に行ったことを書きましたが、このニスモ訪問にはもう一つの目的があったのです。同じマーチニスモCVT乗りの方と会う為です。みんカラという車好きが集まるSNSがあるんですけど、このみんカラでは自分が乗っている車を登録すると同じ車を乗っている人とすぐに繋がることができるのです。もちろん私が所有しているマーチで登録するのですが、その中でマーチニスモに乗っている人も見つけやすいのです。でも [続きを読む]
  • ニスモ本社に行ってきました。
  • マーチニスモオーナー、ニスモファンの私は、総本山と言われるニスモ本社にずっと訪れたいと思っていました。それがようやく実現しました。首都高を愛車マーチニスモを走らせ一時間ほどでニスモ本社に到着しました。大黒にあるんですね。フロントウインドウからNISMOのロゴの建物が見えただけでもう気分が上がってきました。ニスモ本社の駐車場に停めて、NISMOロゴの前で愛車マーチニスモと一緒に写真を撮りました。このロケーショ [続きを読む]
  • 日本の日産ディーラーで買えない海外モデルのニスモロードカー③
  • 日本の日産ディーラーで買えない海外モデルのニスモロードカー最後に紹介するのはアルメーラニスモです(ALMERA NISMO)。アルメーラって何?プリメーラの間違いじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、日本でいう製造終了したラティオです。この小型セダンのアルメーラはタイなどのアジア地域で人気が高い様です。その日本でいうラティオをニスモ仕様にしたものがアルメーラニスモパフォーマンスパッケージなのです。ちなみにこ [続きを読む]
  • 日本の日産ディーラーで買えない海外モデルのニスモロードカー②
  • 日本の日産ディーラーで買えない海外モデルのニスモロードカー次はセントラニスモです(SENTRA NISMO)。セントラ、私も存在を知りませんでした。セントラは日産が北米を中心に販売している小型セダンのようです。日本のシルフィの兄弟車にあたるようですね。NISSAN USAのサイトから得た情報を紹介していきます。これがセントラニスモです。ニスモエアロ、LEDデイタイムライト、Vモーショングリルの存在感、ニスモアルミホイール。セ [続きを読む]
  • 過去の記事 …