MARI さん プロフィール

  •  
MARIさん: 主婦でも夢を叶えたい!!!
ハンドル名MARI さん
ブログタイトル主婦でも夢を叶えたい!!!
ブログURLhttp://ameblo.jp/star8753/
サイト紹介文憧れのリズ山崎先生を師事し普通の主婦がセラピストになりました。自分の癒しや引き寄せなど書いています
自由文ごく普通の主婦が念願のセラピストになりました。今後はサラージメソッドの素晴らしさを、より沢山の人に知って頂きたいと思っています。
もう年だからとあきらめないで、自分の可能性にフタをしないで、人はなろうと決めたものになるのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 68日(平均7.5回/週) - 参加 2017/04/11 16:50

MARI さんのブログ記事

  • 退屈だから幸せ
  • ありきたりの日々が嬉しい ありきたりの日々が楽しい ありきたりの日々が・・・とってもありがたいのです 毎日、毎日、マンネリで 「あ〜あ、つまらないな」「何か楽しい子がないかな?」 そんなふうに思っていませんか 当たり前の日々のありがたさを信じることができたとき 本当の幸せが見えてくるのです にほんブログ村 [続きを読む]
  • しあわせへの扉を 開けてください
  • あなたの目の前には しあわせへの扉があります キラキラと、輝く世界ですまばゆいばかりの、光の世界です。 ありとあらゆる素晴らしいものが満ちあふれている世界です 扉の隙間からは光が、あふれ出てきています輝いています どうか恐れずに、その扉を開けてください 「エイ!」って、開けてください その扉 [続きを読む]
  • 幸せへの第一歩 自分を褒めましょう 
  • 自分の外側で起きている出来事は自分の心の中で思っていることの写しです 身の回りで起きていることは自分の心の中で起きていることです 夫にいつも責められるとか何をやっても否定され文句を言われる 会社の上司に、何故か自分ばかり叱られるの辛く当たられて切ないのなどということがある場合 非意識のうちに自分を責めている自分を否 [続きを読む]
  • お心のメンテナンス していますか?
  • アラフィフ世代は徐々にからだのあちこちにガタがきて メンテナンスが必要ですね まあ50年も使っているのにこんなに頑張ってくれているのですからね 新築の家でも築50年となるとかなり年季が入った感じで取り壊して建て直すこともありますよね 家電製品を50年間使い続けることはあまりないですよね というか、我が家には50年前の電化製品はな [続きを読む]
  • 健康管理は仕事のうち
  • 何気なくガムを噛んでいたら ポロリと奥歯の詰め物が取れてしまいました 「キャー」その時の私の心の叫びです ざわざわと心が波打ちます すぐ歯医者さんに電話をすると午後から診察してくださるとのこと 「ほっ」これも心の声です でも歯医者さんは何となく敷居が高くて本心を言うと、ちょっぴり怖い こういう人、結構いると思うんで [続きを読む]
  • ”願望成就を遠ざける言動とは”
  • なりたい自分になっていいのです。 自分の幸せを自分から遠ざけてしまうことのないようにね。 リズ先生のブログに その辺りのことがとってもわかりやすく書いてあります。 ぜひ、参考にして自分を幸せの軌道に乗せてあげてください。 きょうものんびりいきましょうね。 いつもお読みくださり ありがと [続きを読む]
  • のんびり過ごす時間は貴重な時間
  • 子供の頃は大人がうらやましくて早く大きくなりたいな早く大人になりたいななんて、思ったことありませんか 大人になると自分の好きな事ややりたいことをなんでもできると思ってた けれどもいざ大人になってみると 子供の頃より制約がたくさんあってなんだか、とっても、生きづらい 息苦しさや閉塞感を感じながら生きてる人も多いでしょう 気遣い、心 [続きを読む]
  • 要は考え方しだいだね
  • 昨日、四国、中国、近畿、東海、関東甲信一斉に梅雨入りしたようです。 梅雨はじめじめして嫌だな〜 大方のお母さん方の思いでしょう。 洗濯は乾かないし 食べ物は湿気で腐りやすくなるし あちこちカビだらけ もう何とかしてよ。と、言いたくもなりますね。 しかし、そこをグッとこらえて 考え方を変えてみませんか。 最近乾燥気味だったお肌 [続きを読む]
  • 時にはのんびり
  • 今日は友人と鎌倉バスツアーに参加 メインはあじさい寺で有名な明月院 あじさいは3〜4分咲きというところでまだ、色も薄いですね。 高徳院の大仏様 小学校の修学旅行以来の大仏様 あれ?意外と小さかったのね。 小町通りをのんびり散策して 美味しいランチもいた [続きを読む]
  • 人は人 私は私
  • つい人目が気になる。 この洋服、派手すぎるかしら・・ 髪型、似合ってる?どこか変じゃない? 役員会でこんな発言をしたら出しゃばりって思われちゃうかしら・・・ お稽古事をしたいけどこんなことを始めたら家族にも笑われちゃうかも・・・どうせ続かないのにって、言われちゃうかも・・・ な〜んてね。なにをしていても、 [続きを読む]
  • 手を伸ばせば
  • 新しい世界があります。 誰の前にもあります。 それは幸せな世界です。 それなのに 「でも」「どうせ」「わたしなんか・・・」 そんな言葉や思いで その幸せな世界を遠ざけてしまっているのです。 遠慮しないで 戸惑わないで ひょいと 手を伸ばして 幸せをつかみ取ってください。 幸せはあなた [続きを読む]
  • 簡単に考えてね
  • 「自分の思いが現実を引き寄せる」 ならば、起きて欲しい現実 など「楽しいことばかり考えていればいいのね」と思ったけれど 心の中は非意識に 不安ちゃんに支配され不満さんが不平をずーっと言ってる人の批判が心の中を支配している それではいつまで経っても幸せは訪れません幸せを引き寄せることはできません。そして、とても苦しいのですね。心 [続きを読む]
  • 自分に自信が持てないの
  • 自分に自信が持てないの。 だから自分以外の人の些細な行動に先回りして不愉快にさせないようにといつも神経を張り詰めていて少しも心が休まるときがないの。 そして心の中では人の批判ばっかりしてるから 外見の穏やかさとは裏腹に心の中はドロドロして穏やかな気持ちではいられない。 こんな自分が嫌になってますます自信が持て [続きを読む]
  • ”無礼な人に腹が立ったときは”
  • とても奥が深い記事です。 ぜひお読みになってください。 ただ素通りする心を持つことが不可欠です。 こうなれるように絶賛勉強中です。 心が軽くなり 晴れ晴れと日々暮らしていられます。 きょうものんびりいきましょう。 いつもお読みくださり ありがとうございます。 このブログを通して出合うことのできた全てのみなさまが &nb [続きを読む]
  • 言葉の暴力
  • 言葉の暴力ってありますよね。 とっても近い関係の人からの 心に突き刺さる言葉 言い方は優しいけれど 私の全てを否定されるような・・・ 言葉って怖いそう思ってしまう。 今度は何を言われるのだろうか いつもビクビクおびえている私 こんなに頑張っているのに どうして認めてくれないの 私のどこがいけないの・・・心が辛い 心が・・・ [続きを読む]
  • 勘違いしてたよ!!!
  • 不幸せな思いをした分だけ幸せがくると思っていた。 苦労した数だけ幸せがくると思っていた。 頑張ったご褒美に幸せが与えられると思っていた。 神様がご褒美として幸せを与えてくださる。 そんなふうに考えていませんか。 人は幸せになるために生まれてきたのです。 現状を克服するために 努力して道 [続きを読む]
  • 「こつこつ」続ける
  • ブログを初めて三カ月が経ちました。 なかなか毎日更新することは難しかったけど 5月は毎日更新を目指しています (^^)v 千里の道も一歩からと言いますが 何も考えずにまずは一歩を踏み出して まずは取り組んでみることが大切だと感じました。 人間の人生には、時間という制約があるけれど でも何かを始める時は そ [続きを読む]
  • 楽しく褒めて、自分を愛する
  • 自分のよいところを探してみましょう。自分の褒められるべきところを探してみましょう。 一つ、二つ、三つ、四つ・・・・・ たくさん たくさん 探してみましょう。 心をゆったりとゆるめながら 楽しい作業に没頭してみましょう。 もう思いつかない。と、諦めないで。 脳みそをギューッと絞る脳みそからひねり出すくらいのつもりで& [続きを読む]
  • お通じが良くなった(^^)v
  • 最近、暑いですね。 更年期のせいなのか 汗が・・・ 若いころは顔から汗をかくことなどほとんどなかったのに。 ここ何年かは化粧崩れが気になるので あまり水分を採らないというか水分補給を控えめにしていました。 でもそれでは体のためによくないのですね。 水分補給は必要ですね。 これではいけないと思い& [続きを読む]
  • 妬む心は
  • あら、素敵ね?? 私もあんなふうになってみたい?? 私も真似をしてみようかしら?? 人様の素敵なところを 素直に素敵と感じることのできる ここの持ち主でいたいなあ。 まったくいい年をして何をやってんのよ。 案外、目立ちたがりなのね。などと 人を批判している時 私たちのこころは うらやん [続きを読む]
  • 雨の日は得した気分
  • なぜかというと 庭の花にお水をあげなくていいから。 こんなに広い庭ではないけどね。 水道代もわたしの労力も節約できる。 最近乾燥気味の私のお肌も 雨の日はさほどでもないし。 なんとなく鬱陶しいとか 洗濯が乾かないとか 多少の不都合はあるかもしれない けど・・・ そこに [続きを読む]
  • 淡々と
  • いま起きている出来事に 「よい」とか「悪い」とか価値を付け 評価しているのは自分であると それを知ったときには「へー」と思いました。 宇宙空間には上も下もそれこそ右も左もない そういわれてみると宇宙飛行士は 無重力空間で上下左右なく漂っていますね。 目の前の現実はただの事実であり それを評価しているのは自分  [続きを読む]
  • 怒ってもいいんだよ。
  • 自分を大切にしていますか。 「もしかして私、ここは怒ってもいいのかしら?」 いつもその場をうまく収めようとして 我慢することが当たり前になっていると、 怒っていいのに怒れない。 そこは悔しがる場面なのに 何となく腑に落ちない気もするけれど 無理やり自分に納得させてしまう。 そう、私は物わ [続きを読む]
  • 自分のことを愛してますか?
  • 自分のことを好きですか? 自分のことを愛していますか? 自分に対する縛りをゆるめて 自分に親切に 愛をもって接して下さいね。 自分と自分の関係が 自分と人様の関係です。 他者がなんと言おうと 他者がなんと言って来ようと 自分は自分を 認める・褒める そうすると 自分対他者 [続きを読む]