プー母 さん プロフィール

  •  
プー母さん: おばさんだって昆虫好き
ハンドル名プー母 さん
ブログタイトルおばさんだって昆虫好き
ブログURLhttp://poohhaha.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文岐阜の西濃地方に住む昆虫が大好きなおばちゃんが、身近にいる気になった昆虫の話を独り言してます
自由文「気持ち悪い」と周りからなかなか理解してもらえない、小さいのに一生懸命生きている身近な昆虫君たちを見たおばちゃんの気になった話と、たまに写真も一緒に載せてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 126日(平均2.5回/週) - 参加 2017/04/11 18:08

プー母 さんのブログ記事

  • 捕食
  • 7月に続き、植木の花ユズの木の葉が、大量のアゲハ幼虫のせいで枝だけになってしまったので、10日ほど前に直植えの花ユズの木に大移動させました。2時間かかって総勢57匹…よくもこんなに、たった3本の小さい木についていたもんだ"(-""-)"おかげで食糧危機を回避したのですが、直植えの葉は硬めなので1センチ以上の終齢に近い3齢か4齢の口の大きいのだけを移動。まだ生まれたばかりのは食べる量も少ないし、毎日なん枚も食べる青虫 [続きを読む]
  • アゲハ母さん
  • 連日わが家の庭に飛んで来ては、せっせと花ユズの木の葉に卵を産み付けていくアゲハ母さん。何を勘違いしたのか、終齢の幼虫の背中に産み付けて行ってしまった…蛹になるのが早いか、卵がふ化するのが早いか、毎日楽しみにチェックしてましたが、先日の台風5号直撃の暴風と豪雨のせいで、翌日確認したら無くなってました。残念… [続きを読む]
  • 長い独り言です
  • 夏休みに入りまして、虫取り網と虫かご持って歩いている子供たちを見かけるようになりました夏も本格的になって来て、少ないか?と思っていたアゲハチョウも意外にたくさん目にするようになって、近所で見かける個体を、「きっと我が家から巣立ったやつだ!」と勝手に決めつけてみる(*^_^*)7月21日に、  21号、同じ日に、 22号、 22日に23号、 他24〜28号の計6匹、 24日に29号、25日に、 30号、 一番下が31号、 27日に32 [続きを読む]
  • 遊びに来たよ・5
  • 仕事が休みの日、いつものようにアゲハの観察を庭でしてたら、チョウチョが飛んで来た( *´艸`)キタテハ(タテハチョウ科)らしいパタパタと飛び回ってはあちこち移動しながら、地面に浸みた水を吸ってるみたいです。ずーーーっと見てたら、少しづつ寄って来たので手をだしてみたら、指に乗ってくれた( *´艸`)?可愛いじゃないのォ〜♪なんか吸ってる感じ??以前にも、ツマグロヒョウモンが飛んで来て、腕に乗って来たことがあっ [続きを読む]
  • アゲハラッシュ!
  • 容器の内側で蛹になった10号君が7月7日に羽化し(たぶん)、10日に11号君が旅立った。7月初めくらいから大量に増えた終齢幼虫のおかげで我が家の植木鉢の花ユズ3本が丸裸になったΣ(゚д゚lll)ガーン他の2本もこんな状態…終齢幼虫の食欲の凄いことったら…恐ろしいわッ直植えの花ユズに移動させて食糧難を回避し、5日〜10日頃までに20匹近く蛹になりました♪植木鉢のユズは、毎年2〜3回ほど丸裸になってそのたびに新芽が出てくるので [続きを読む]
  • 昆虫ウオッチング
  • いつも犬の散歩で行く河川敷に、何の木だか分かりませんが、その木の根元を掘り返したり、枝先を見上げたりしている人をたまに見かける('ω')きっと「虫」がいるに違いない( *´艸`)犬のリードを引きながら、その大きな木の近くに寄って行きたいが、向こうから結構な白髪頭のおじいさんが歩いて近寄って来る!虫を見たいが、おじいさんに「いい歳して何見とるんじゃ!」って思われたくない気持ちもあり、木の近くまで来て躊躇して [続きを読む]
  • 夏が来た!
  • 蛍を追いかけていたら、いつの間にか7月になっていたほったらかしにしていたアゲハのサナギ君たちも、蛍に浮気していた私を見限って次々と旅立ってました7月5日早朝、9号君が羽化用意サナギがミドリ色のコに比べ、色がいまいち分かりにくいですが、背中側に黒い筋が一本縦に入ってます。腹部の黒黄の縦じまの模様です。背中じゃないじゃんネ〜(>_ [続きを読む]
  • 蛍、諦めました
  • どうにか写真に収めようと頑張ったけれど、にわかカメラ小僧の私の腕では、とうとう納得行く蛍の写真が撮れず…(T_T)場所も公園のビオトープから蛍の名所の岐阜県揖斐郡の谷汲神原の飛鳥川まで行ってみた蛍は、今までで一番舞っていたが、いまいち伝わらない…(>_ [続きを読む]
  • 虫好きになった?
  • ろくな写真も撮れないのに、蛍ばかり追いかけていたら、6月11日早朝に4号、5号君が旅立つ準備 (≧◇≦)/おおぉぉ〜、すっかりほったらかしだった…反省4号君は容器の内側でサナギになったので、足場を用意してみた。容器の内側で蛹化したアゲハの「よじ登り棒」は必需品である。5号君も無事に羽化♪しばらく羽を乾かしたあと、二匹とも無事に旅立って行きました。 元気でね〜〜そして、翌12日には6号、7号君が羽化準備 ( *´艸 [続きを読む]
  • 蛍 リベンジ
  • 前回の蛍鑑賞を反省し、少しだけ取説を読み直して、(リモートスイッチも三脚も間に合いませんでしたが)カメラの設定を色々変えただけですが、いざ!リベンジ!!露出補正したおかげで(まだよく理解出来ていないけど)夜8時半でしたが日暮れみたいに明るく写った(≧▽≦)おぉ〜、なるほどね少しは上手く撮れたかな(*'ω'*)今度は、天然の蛍の名所にリベンジ!! [続きを読む]
  • たまちゃん
  • 今年もたまちゃん見つけました♪ヤマトタマムシ(タマムシ科)「捕まえた」じゃなくて「見つけた」という事は、そうです、またお亡くなりになっている状態のたまちゃん。4、5年前だったか飛んでいるたまちゃんを見かけたことがあって、その時は異常な羽音とほぼ縦になって飛んでいる姿にビックリしたわ( ˘ω˘ )体が重いからお尻が下がるんだってさ…一生懸命飛んでいるんだけれど、音のわりにはスピードが遅いんですよ(≧▽≦)全身 [続きを読む]
  • 1号旅立つ
  • 先日、蛹化途中をアップした仮1号は、実は1号じゃなかったんです(≧◇≦)仮1号(だと思ってた)が無事にサナギになった数日後、ふと見上げたら…サッシ窓のずっと上の方にすでにサナギになっていたコが居ました!(羽化した時に掴まるように、ネット貼ってます)今月6日早朝、羽が透けていたので、いよいよか?!と気にしつつも、色々と家のことをして外に出たら…やっぱり、すでに羽を乾かし中 (T_T) いつもタイミング悪くて羽化が [続きを読む]
  • うわ! 
  • 仕事から帰宅して愛犬の散歩までの時間、テレビの前で横になり、夕方のニュースで一日の情報を入手するのが私の日課( *´艸`)いつものように(いつもかいっ)横になってくつろいでいたら、視界に黒い物体が!!うわ!! Σ( ̄□ ̄|||)今年も出たかっ! ゴキブリめっ!!!近づいて見たら、コクワガタ(クワガタムシ科)でした(≧◇≦)たぶんね何故に家の中に居たのかわかりませんが、紛らわしい…"(-""-)"ゴキかと思ったわクワガタ [続きを読む]
  • 日中は暑いのに、夜になると気温が一気に低くなって、さらに風も吹いて本当に寒いっ(>__<)反省…リベンジ出来るか?!別の話になりますが、終齢になりたてのアゲハの幼虫が、たった1日で4匹も急に消えてしまった!!前の日に脱皮してミドリ色になったとたんに、ほんの半日の間(仕事行ってる間)に消息不明になったのです。花ユズの木は屋外にあるから、蜂とかが捕食して連れ去ったとしても仕方ないけど、同時に4匹ってあり得ないっ [続きを読む]
  • 雨宿り
  • 小雨の中、葉の上で雨宿りしているコスカシバ(スカシバ科)。たぶんね…腹部の黄色い線の模様が違う気がする…幼虫は桜や梅などの害虫らしいですが、羽の透明感がキレイですね〜庭に色んな虫たちが遊びに来てくれるようになりました(*'ω'*) [続きを読む]
  • 同じ11日の話です
  • 久々に、玄関先の羽化しないアゲハのサナギのケースをチェックをして、「そりゃないよ」の片割れの撮影をし、すっかり点検を怠ってしまった花ユズの木を久しぶりに見たら、いつの間にか幼虫が居た!しかもちょっと大きくなっているっ!仮1号慌てて他の木も確認したら、もう1匹いた!生まれたばかりみたいで、卵の殻を食べていた仮2号さらに、明日には生まれてくるよ?みたいな、色が変色しかかっている卵も確認 (≧▽≦)総勢7匹の [続きを読む]
  • 5月11日の話です
  • この数カ月、プライベートがバタバタとして毎日ムカつきながら生活していたけれど、自然界で昆虫たちが春を楽しんでいるのを横目でチラ見して、ほんの少しの幸せをしみじみと感じる私です( ˘ω˘ )30匹近くいた越冬組のナミアゲハ君たちがどうなったかと言うと、 5月11日撮影「そりゃないよ」の片割れ君も、パッカリしてしまった相方と同じ運命をたどったみたいです撮影数日後、色が変色し表面がミイラ化(凹んできた)してしまっ [続きを読む]
  • 影響されて
  • 午前中にNHK Eテレで放送された『香川照之の昆虫すごいぜ!』のカマキリ先生の昆虫に対する熱い思いに多少引きつつも、爆笑しながら30分楽しんでしまった私です。前回の、1時間目「トノサマバッタ」編よりもパワーアップしてたような(*'ω'*)オジサンが、虫採りにあそこまではじけるなんて羨ましい(≧▽≦)是非、月1くらいで放送してほしいと切実に思う。番組に影響されて、夕方の愛犬の散歩にデジイチを持ち出し、モンキチョ [続きを読む]
  • 他所のクロちゃん・2
  • 4月に入って、南の日の当たる場所に越冬組ケースを移動して、続々と羽化して飛び立つナミアゲハたち。実は、筒型ケースのクロ助はきっと羽化出来ないだろうと思って、「たぶん死んじゃっているから駄目だろう」組の11匹と一緒に(2月に変色したクロちゃんと四十二郎君もこの仲間)透明のプラスチックのカップで保管してました。28日、身内の病人のいる病院から帰って来た夕方6時…ふと見ると黒い影が視界に…「は? こんなところ [続きを読む]
  • 他所のクロちゃん・1
  • 我が家のクロちゃんは、色が変わって死んじゃってる様なので先日サヨウナラしたのですが、昨年、出先で存在を見つけてしまった他所(よそ)のクロちゃんを通称「クロ助」と勝手に命名。他人の敷地の塀の外側にサナギ状態でいるのをたまたま見つけて、せっかくいい状態で塀にくっ付いているので、あくまでも他人の家の塀だし、拉致りはしませんでしたが、無事に越冬して飛んで行くのを、その家の近くを通るたびに横目でチロリ…旦那に [続きを読む]
  • パタパタ〜と
  • 先月20日に、我が家で越冬組初の羽化に成功した1号君。それ以来、屋外でナミアゲハが飛んでいるのを見かける事が無く、4月突入!!例年より遅く開花した桜も時間をかけてやっと満開になったと思ったら、強風と豪雨であっという間に散ってしまったわ"(-""-)"越冬組ケースの中のサナギたちはどうなったかと言うと、先週から気温も20℃以上になる日が続いたので、日の当たらない軒下から南の玄関先に移動( *´艸`)左から2号君(いつ羽 [続きを読む]
  • クロちゃんのその後
  • 9月からサナギ状態で越冬していたクロちゃん。2月頃にはすっかり変色してしまいまして、こんな色のまま、4月まで他の越冬組と一緒にしていましたが、ダメだろうと思うので、さようなら、クロちゃん・・・ [続きを読む]
  • 最後の幼虫・その後
  • 昨年、我が家で最後に蛹化してサナギになった幼虫君。とりあえず無事にサナギになったので、「四十二郎君」と名前を付けました。ケースの中でサナギになった四十二郎君は、直後に犬に蹴られて転がり、寒い冬に耐え、どうにか生きていそうな感じで春を迎えたと思ったのですが、3月24日、急に色が変わったので、「20日に飛び立った1号君に続いて羽化するのか?!」と期待(≧▽≦)よじ登る枝も添えてみました♪羽の模様が透けて見える [続きを読む]
  • 出所は?と言うと…
  • 越冬組のナミアゲハのケースに入っていたサナギたち。先日、底の方で黒く変色していたアゲハヒメバチの幼虫はどのサナギから出て来たのか…と言うと、『そりゃあないよ』の記事の左側のコから出て来たのと確認(ノД`)・゜・。急に茶色になっていて、体液が漏れてました"(-""-)"もう1匹はどのコかと言うと『お引越し』の記事の左側の「お手製紙筒ケース」に入った緑色のコでした(>_<)ほんと直前まで色・艶(?)良かったのに、寄生虫 [続きを読む]