フジモリユウタ さん プロフィール

  •  
フジモリユウタさん: 豊かな人生を歩むブログ
ハンドル名フジモリユウタ さん
ブログタイトル豊かな人生を歩むブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fuji-ogai/
サイト紹介文「豊かな人生を歩む」ことを念頭にネットビジネス、マインドコーチングなど教えてます
自由文貧乏人でしたが豊かな人になれました。

死にかけてましたが、生きまくってます。

困っている人を経済的、時間的、精神的に開放するために日夜誰かに会ってますw

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 58日(平均4.5回/週) - 参加 2017/04/11 18:30

フジモリユウタ さんのブログ記事

  • 有能と無能
  • 最近、一日絶対に1人は人と会うことを習慣化しています。こんばんは、フジモリです!よく無能だとか有能だとか、人を評価をする人がいます。あなたの周りにもいませんか?無能だ有能だと人を評価して悦に浸る人。もしもあなたが他人からそんな評価を下されたとしても、耳を傾けるべきではないです。何故なら、その評価はその人の物差しで測っただけですから、何一つ説得力がないからです。例えば、あなたの上司が「あいつは営業や [続きを読む]
  • 成功者は人より○○してる
  • こんばんは、フジモリです。僕自身成功者であると自覚している上に、成功者が周りには多いです。そして、このタイトルに惹かれて今読まれているあなたに対して一言。今、このブログ記事を読まれている時点で、一歩成功者に近づいています。何故か?それは行動し、今この記事をインプットしている最中だからです。そして、〇〇に入る言葉として。成功者は人より行動学びこの二つだけです笑人よりも学び、行動する。それだけなんです [続きを読む]
  • 年収とか月収をアテにしているとその内痛い目に合う。
  • こんばんは、フジモリです。今回は収入についてお話しします。例えば役員さんになれば年俸という形で手当てが入ります。勤め人であれば大体は月収という頻度でサラリーを頂いていると思います。派遣業で融通が利くところで週給。日雇いで日当。バイトなら時給。順番に並べ替えてますが、収入の大きい順ですね。ですが、我々はサラリーをいただく側ではありません。自分で稼ぐ術を持つならばそれは時間を切り売りするのではなく、自 [続きを読む]
  • 人と比べてたらいつか負ける。負けてもいい、けど、、
  • こんばんは、フジモリです。人と比べるからがんばれる!ってことは置いといて。何かの勝ち負けだけで判断することに関してお話しします。例えば、年収が1億の人とあなた自身を比べる時。それは持ち物ですか?毎日の食事ですか?乗り物ですか?住んでいる所ですか?そんなことを比べている時点でおかしいのです。比較はただのあなたや周りの小さなコミュニティの枠組みの判断です。世界は広く、その世界に僕らは触れることが出来る [続きを読む]
  • 挑戦したやつを笑うなら笑い方に気をつけろ
  • こんばんは、フジモリです。よく聞きますよね?このワード。ただ僕のはちょいと違います。笑うこと自体を否定するのではなく、笑い方に気をつけることにフォーカスしてます。例えば高校野球みて、負けた方を蔑んで笑う人は居ませんよね?それと一緒です。何かを始めたり、行動したりする人があなたの周りやあなた自身が始めた時。あなたの周りは「無理やからやめとけって笑」みたいな風潮になるでしょ?それはあなたも以前までは笑 [続きを読む]
  • 偉人の名言には力、凡人の戯言には〇〇
  • 前回の続きです。偉人の名言については前回お話しました。では、凡人の戯言には?凡人とは我々のことです。もちろん僕も凡人です。むしろ凡人であることを誇りに思っています。何故なら世界の殆どの人が凡人であるからです。凡人なら凡人の気持ちや行動原理が分かる。だから伝えられる、だから気持ちを理解出来る。本当に天才と話すとプロセスとかぶっ飛んで結論になっちゃうから会話が成り立たないんです笑だから僕は凡人でいいん [続きを読む]
  • 偉人の名言には力、凡人の戯言には○○
  • こんばんは、フジモリです。偉人の名言にはとてつもなく力を感じますよね。本として販売されるくらい影響力があります。何故、影響力があるのか?それは偉人とは「成した人」だからですこれは「成功者」や「偉い人」と言う意味ではありません。「自分が成すべきことを極めて、そして広めた人」と言う意味です。故に人々に知れ渡り、人々の耳や目などに入り、そして書籍などにされたわけです。偉人の言葉が名言とされるのは「成した [続きを読む]
  • 戦争って何か分かりますか?
  • なんやかんやと北朝鮮ガーとかアメリガーとかゆうてますけど、武力戦争起きたらまあまあやばいですし、それに関して起きませんよ。フジモリです。あのですね。戦争って何か分かります?前までの戦争って互いに武力でやり合うことやったんですよ。そして、グローバル化に伴いネットの発達や他国との経済が密接になってきている状態ですよね。現在、起こっている戦争は経済戦争なんですよ。分かりにくいですよね。説明していきますね [続きを読む]
  • 寝倒す休日を後悔するな。
  • こんばんは、最近嫁が愛おしくて仕方ないフジモリです。さて、今回はね、常日頃から時間無駄にすんなよって言ってる僕がこんなこと言い出すから遂にやばいぞってなってきている方。間違ってます。僕は時間を無駄にすることは嫌いです。でもね、寝倒して過ごした時間もめっちゃ頑張った時間も同じ時間なんですよ。あなたの貴重な財産であるということに関して言えば。それなら寝倒して後悔するよりかは、「寝倒したし、明日から倍や [続きを読む]
  • 対価なしで価値あるものは手に入らない。
  • こんばんは、フジモリです。よく無料で何かを手に入れてテンションが上がる人がいます。例えば、「タダでチケット手に入れた」「タダでサービスを受けれた」とか。一つ言わせてもらえれば、それタダで手に入れてませんからね。あなたは最も大切なものを対価として支払ってそのチケットやサービスと交換したわけです。それは時間です。この世で最も尊いもの。それは時間です。タダで手に入れたと思っていては本当の価値に気付けて [続きを読む]
  • 壁とか障害の登場はテンションが上がる。
  • こんばんは、フジモリです。生きていると何かしら壁が現れます。その壁の高さや厚みなんかで圧倒されることもあります。そこで考えるのは「乗り越え方」つまり手段なわけです。様々な乗り越え方を考えて実行、考えて実行。try&errorの繰り返しです。その壁と向き合い、叩いたり、蹴ったり、ハンマー使ったり。様々なことを試してみるべきなんです。その途中で人に笑われるかもしれないです、周りの人に置いていかれるかもしれない [続きを読む]
  • サラリーマンはビジネスマンではない
  • こんばんは、フジモリです。今回はサラリーマンとビジネスマンの違いについてお話しします。まずサラリーマンって何か?給料をもらって会社で働く労働者。ワーカーな訳です。じゃ、ビジネスマンって何か?会社に就職せずに自分で稼ぐ。起業家なんです、だから己で稼がなきゃならない。安定した毎月の給料ではなく、己の実績で稼ぐ金額が決まる。働くという意味合いではどちらもワーカーですが、この明確な違い分かりますか?サラ [続きを読む]
  • 学生は学び生きる人。社会人は?
  • こんばんは、フジモリです。「学生はいいよなあ、勉強だけしてればいいんやから」とか思ったことないですか?僕もありました笑 けどね、学生の時分って勉強しかしてませんか?友達と遊んだり、部活に打ち込んだり、恋したり、無茶したり。色々あったと思います。けど、その頃してたことを棚に上げて「勉強だけしてればいい」なんておかしいでしょ?笑じゃあ、いまあなた何してるの?ってなると「仕事だけしてればいい」って [続きを読む]
  • 正義の話をしよう
  • こんばんは、フジモリです。今回は正義の話をしようと思います。正義と言っても善悪の問題じゃないんやけどね例えば、「あいつが決めたならそれでええやん」「彼がそれでいいって言ってるんだから自分で決めたんなら彼の自由やん」って会話よくあるじゃないですか?この会話に具体性を持たせると。「自分の子供が百均のキーホルダーを五万円で売りつけられても子供がきめたことならいいじゃない」いやよくないでしょ?そのキーホ [続きを読む]
  • 「やる気ないなら帰れ!」僕は帰りま、、、
  • すん!(キング風)どうもフジモリです。いや、やる気ないなら帰れってこれほんまに馬鹿みたいな言い回しですよね。だってそんなことを投げ掛ける上司もやる気ないやん。めっちゃやる気ある上司ならそんな発言せんと相手をやる気にさせられるコミニュケーション出来るもん。だから、僕は言われたことないけど帰りますよ。やる気にさせられへん上司が悪い。だって、仕事って何の為にしますか?お金稼ぐためですよね?お金稼ぐ術な [続きを読む]
  • 勤めるならいつでも辞職出来るテンションくらいが効率良い。
  • こんばんは、フジモリです。最近、コーチングしている方が実績を上げてくれました。すごくテンション上がってます!!さて、何かスキルなどを得ようと勤めていると色々と困ったコトって多いですよね?でも、表題通りなんですが、勤めるとは会社の奴隷になることじゃないってお話をしていきますね。勤めてる人は大概が会社に「雇って頂いている」なんてテンションで仕事してるんですね。でも実際どうですか?「雇って頂いている」 [続きを読む]
  • 何しても死なない限り生きられる。だからやる。
  • こんばんは、フジモリです。人って不思議なもので死ぬほど努力しても死なないんです。過労死があるやろって意見もありますが、あれ努力ちゃいますよ。強制された労働です。強制された労働を努力なんて呼んだらほとんどのことが努力じゃ無くなります。よろしいですか?努力の根源は「やりたい」やる気が根底にあるわけです。さて、死なない限り生きられると申しました。最近多くないですか?「もう死ぬ無理」「一回死んだ」とかい [続きを読む]
  • 就職するより起業する方が簡単
  • こんばんは、フジモリです。就職するより起業する方が簡単な理由についてお話させて頂きます。就職とは、会社に勤めさせてもらう契約を結ぶことでして、これには面接やらテストやらを受け、そして何次面接かはしりませんが、そこまで行って合格して、はい就職。って流れなんですけど。対して、起業するには?株式会社の設立に最低限必要な費用定款に貼る収入印紙代:4万円(※注1:電子定款の場合は不要) 定款の認証時に公 [続きを読む]
  • 副業で始めるなら辞めといた方がええ
  • こんばんは、フジモリです。「ネットで副業始めませんか?」「1日何分の作業でー何万ー」「簡単な作業でーー」非常に魅力的ですよね。実際に僕が教えるコンテンツにもあります。ただし「副業」として教えたりはしません。あなたの認識の中で「副業」ってすんごく軽いものとして認識されていませんか?僕も最初の頃はそうでした。「副業」で小遣い稼ぎしよーとか、そんな発想。多分みなさんもそんな発想で始めようと思っていると思 [続きを読む]
  • 人は人としか生きていけない。
  • こんばんは、フジモリです。今後無くなっていく職業とは!?って広告最近みませんか?あの煽りで転職する人もいる様で面白いなーと思います。転職することがまるで避難地域に移動しているみたいでね。転職を馬鹿にしているわけとかでは無いのですが、みなさん勘違いしていることがあります。今後、様々な分野でAIやロボット。そして、優秀な人材があらゆる業界で活躍していくでしょう。その中にはコンビニを代表としたパート、ア [続きを読む]
  • あなたの周りのダメな人
  • こんばんは、フジモリです。今あなたの周りに「コイツだめなやつやなあ」と思う人いませんか?それってどんな人でしょうか?例えば「簡単なあいさつが出来ない」「子供みたいな言葉遣い」「鈍臭い」「何をしても失敗する」そんな人いませんか?居るとしたら、それはあなたがダメな人なんですなんでこんなことを言いますかと言いますと、あなたはその人のダメなところに気づいています。その部分を注意もせず目下の人間と認識して [続きを読む]
  • 希望に手を伸ばすな!本当にすべきことは別にある!!
  • こんにちは、フジモリです。 昨日も個人コンサルをしていて、気付きがありました。 人生に不安を持っている方や困っている方、全般にいえることなんですが。 僕には師匠がいます。その師匠からネットビジネスについてのすべてを教わりました。 だから個人さんや企業さんにコンサルできるんです。 どういった稼ぎ方、これはできないと今後稼げません!とかお話するわけですが、僕らは提案ができるんです [続きを読む]
  • 失敗しないで進めるわけがない
  • こんにちは、フジモリです。 あなたは失敗をしたことありますか? 大きくても小さくてもかまいません 例えば、忘れ物だとか、うっかりだとか、 小さな失敗。 重大な発注間違い 誰かにとてつもない被害を被らせてしまう失敗。 大きな失敗 そのたびに「あー最悪や謝らないといけない」 とか思って謝りますよね 許してもらったりペナルティを食らうかもしれません。 でも失 [続きを読む]
  • 成長するには「知らない」ということを知る
  • こんにちは、フジモリです。あなたは自分のことを「意外と物知り」だとか、「知識量」は多いとか。そんな風に思っていませんか?僕は一年前までは思っていました。様々な経験をしたし、人よりも本を読んでいたし、馬鹿なりに頭良くなろうと努力を続けてきたつもりでしたから、「知らない」って人前で言えなかったんです。誰でも知らないコト以外を知っているだけなんです。そして、知らないことの方が多い。全知全能の神さまはゼ [続きを読む]
  • 借金は誇るべきこと
  • こんにちは、フジモリです。お金のことでよくコンサルをしているものですから、お金の記事が続きますね笑「借金があるんですが、お金を稼ぐことはできますか?」とメッセージを頂きました。借金をしているから稼げないとおもっていらっしゃる方もいらっしゃるんですね。むしろ、自分のキャパ超える借金背負ってる人の方が稼げるんですよ、ゼロから1を作り上げるやる気が違いますから。「稼がないと来月死ぬ」くらいの人に教えるの [続きを読む]