sekalog さん プロフィール

  •  
sekalogさん: せ か ろ ぐ-世界と自由の記録-
ハンドル名sekalog さん
ブログタイトルせ か ろ ぐ-世界と自由の記録-
ブログURLhttp://www.sekalog.net/
サイト紹介文途上国開発、教育、海外情報、書評、社会課題などについての記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 103日(平均4.1回/週) - 参加 2017/04/12 18:15

sekalog さんのブログ記事

  • 箱根に行ったら必ず訪れたい美術館3選!
  • 箱根で温泉はデフォルト、だからこそ楽しみたい美術館巡り 1.  モネを代表する印象派の絵画多数、ポーラ美術館 2. まるでおとぎ話、ガラスの森美術館 3. シュールな作品多数、彫刻の森美術館箱根で温泉はデフォルト、だからこそ楽しみたい美術館巡り3連休を利用して1泊二日で箱根に行ってきました。3連休を利用したといっても、金曜日に有給を取ったので、平日宿泊となり、ホテルの値段も安く、観光客も少なく [続きを読む]
  • 【数字のネタ帳】喫煙率が世界で最も高い国は?2016年版
  • 私自身は煙草もアルコールもやりませんが、それでも最近、煙草やアルコールに対する規制が日本でも厳しくなってきたのではないかと感じます。特に煙草においては喫煙場所の制限が一昔前と比べると格段に厳しくなり、喫煙者は煙草を吸うのにも一苦労ということも多くなったのではないでしょうか。一昔前では職員室で先生たちが煙草を吸っているのが当たり前の環境だったので、時代は本当に変わったのだと思います。しかし英国とかに [続きを読む]
  • 社会貢献を仕事にする方法-百世瑛衣乎【社会起業家スタートブック】
  • 米国では就職人気ランキングにTeach for AmericaやPeace Corpsのような非営利団体が、有名な大手企業を抑えてランクインしている。日本でもこうした社会を良くする仕事をしたいという若者が増え、近年では非営利企業への就職人気も高まってきているのではと思う。一昔前ではNPOというとどちらかというとボランティア・無償のようなイメージが強く、NPOへの就職は世捨てのように考えた人もいるという。しかし最近では、優秀な大手企 [続きを読む]
  • 【数字のネタ帳】世界で最も難しい言語とは
  • 1. 日本語の微妙なニュアンス 2. 米国務省が発表した世界で最も習得が難しい言語 3. 日本人にとって難しい言語1. 日本語の微妙なニュアンス最近、知り合いのインド人に日本語を教える機会があるのですが、そのインド人はいつも「日本語難しすぎ!!」と言っています。確かに日本語を学ぶということは、ひらがな、カタカナ、漢字という3種類の言葉を学ぶことなので、英語などに比べるとハードルが高いかもしれません。 [続きを読む]
  • 【数字のネタ帳】通勤時間の長さと幸福度の関係
  • 日本人の平均通勤時間、片道1時間以上は50%以上 通勤時間が及ぼす幸福度へ影響 収入への影響 夫婦関係への影響 通勤手段の違いによる幸福度への影響 幸福度・満足度は通勤時間の過ごし方で変化する可能性も 通勤時間をどう過ごすかが重要 日本人の平均通勤時間、片道1時間以上は50%以上サラリ(ウ)ーマンの皆様、毎日通勤ご苦労様です。皆さんは [続きを読む]
  • 【連載】開発途上国の教室?「番外 職業としての国際協力」
  • 休憩中、ヒロは今後のキャリアについて考えを巡らせていた。そこに一通のメールがちょうど届いた。今は純粋に学べる環境にいるので楽しいが、このコースをすべて履修した後は具体的に就職という現実が待っている。コースメイトにはすでに国際協力の経験があるものや現在まさに国際協力の仕事をしている人たちもいる中で、ヒロは今後自分がどのようなキャリアを築いていくべきか考え悩んでいた。日本の雇用市場は他国と比べて特殊で [続きを読む]
  • つたわる伝え方ー佐々木圭一【伝え方が9割】
  • 伝え方が9割作者: 佐々木圭一出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 : 22回この商品を含むブログ (28件) を見る思ったことがなかなか伝わらない。言いたいことの半分も伝わっていない。ビジネスや学校、家族の中でもこうした伝わらないもどかしさを感じた人は多いと思う。本書はビジネス書として大ベストセラーになり、一度は書店で見かけた人もいるだろう。著 [続きを読む]