dakara-eigo さん プロフィール

  •  
dakara-eigoさん: 子供をインターナショナルスクールへ
ハンドル名dakara-eigo さん
ブログタイトル子供をインターナショナルスクールへ
ブログURLhttp://ameblo.jp/dakara-eigo/
サイト紹介文親が英語が話せなくても子供はインターナショナルスクールへ
自由文私は英語が話せませんが、娘はずっとインターナショナルスクールで過ごしています。
11歳からは海外正規留学へ送り出しました。

英語が不得意な母親の味方ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 17日(平均8.6回/週) - 参加 2017/04/12 23:06

dakara-eigo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • モテ期??
  • 英語が不得意な母親の奮闘記春休み中の事です。末娘は寝る時に携帯をリビングに置いて寝るのですが、夜にピコーンピコーンと、よくラインが入る様になりました。あまりにも鳴るので、携帯はさすがに開きませんか、誰なんだろ〜と、携帯画面を見ていると入って来るラインの文面が一瞬見えました。 おや?。。 おやおや?どうやら留学先の学校の男の子からのメールみたい。。。鳴る度にチラッと見たら、なんとその男の子 [続きを読む]
  • 失敗
  • 英語が不得意な母親の奮闘記 あっ! やっちゃった、、、、先日、学校への授業料を送金したのですが送金したら銀行書類を添付して学校へ送る事になっています。いつもなら自宅に戻ってから私が学校へ添付メールを送るのですが、その日は主人のパソコンから添付メールを学校へ送ったのです。暫くして学校からのメールが主人のパソコンへ届きました。このアドレスは登録されていないです。学校のア [続きを読む]
  • 番外編 ちょっと思った事
  • 英語が不得意な母親の奮闘記いつも何処に行くのにも100%車で移動している私です。車が好きな訳ではなくて、電車が嫌いなだけです中学から電車通学をしていた時の影響なのか、電車に乗る事に強い拒否反応が出てしまいます。余程、、、イヤイヤ通学していたのでしょう電車に乗るとテンションが下がります。家の近くにはスーパーなどが揃っているのですが、歩いて5分の距離でも車を使っていた私。エコとは程遠い自分の行動を反 [続きを読む]
  • 世界に羽ばたく子供たち
  • 英語が不得意な母親の奮闘記4月も後半になりました。進学や就職など、新しい環境で頑張っている方も、少しづつ慣れて来た頃でしょう。今月の始めに、海外留学の為に日本を飛び立った姪っ子とママですが、アパートを探したり日用品を買いに行ったり、学校の手続きをしたり、個人レッスンの先生を探したりと、、、現地で大忙しだったみたいです。ママは昨日、姪っ子と別れて日本に帰って来ます。いよいよ1人での海外生活〜今 [続きを読む]
  • 成績を維持するには?
  • 英語が不得意な母親の奮闘記子供の成績を維持するのは本当に大変です。私の小さい頃に比べて、今の時代は幼い頃からみんなが争う様に勉強をさせている気がします。他の子に負けないように。親の心理を巧く操り、幼児教室や幼児英語教室などは賑わっています。その為か、今の子供は本当に頭がいいと感じる事が多いです。小さな頃から本も読めて、計算も出来て、英語も勉強して。鼻を垂らして遊んでいた自分の子供時代とは大 [続きを読む]
  • 成績と願い
  • 英語が不得意な母親の奮闘記 ママ〜任天堂スイッチが欲しいな なに言ってるのーゲーム機はたくさん持ってるでしょ?ゲームは悪いとは言わないけれども、、スイッチは必要ないでしょ。 ダメ〜? あのねぇ。なんでも簡単に物が手に入ると思いなさんなよ。何かを得る為にはみんな努力してるの!「買って〜」と言って手に入ったとしても、末娘の人生お先真っ暗よ!買いたくない母は必死に買わない理由を付 [続きを読む]
  • 大学入試での英語
  • 英語が不得意な母親の奮闘記先日、目にした記事にこんな事が書いてありました。英語 民間テストで4技能評価事前に英検やTOEIC受験案大学入試センターに変わって2020年度から導入される新テスト「大学入試希望者学力評価テスト」の原案が発表された。新テストは現役であれば21年4月に入学する、今の中3から対象。マークシート式のセンター試験では「聞く」「読む」しか測れない為、文科省は英検やTOEIC、TOEFLのような民間試 [続きを読む]
  • あらら、やっちゃった。
  • 英語が不得意な母親の奮闘記春休みのバタバタの中、すっかり忘れていたのが3学期の学校費の振込み。あーーーやっちゃった!!!!新学期が始まって2日過ぎた日に学校からのメールで気付きました。月謝は各休み中に振り込む事になっているのですが、今回はすっかり忘れていました。子供の月謝など、お金にまつわる事はいつも神経を尖らせているのですが、今回は本当スッカリ頭から抜けていました。 やっちゃった。。。 [続きを読む]
  • 春休み終了ー
  • 英語が不得意な母親の奮闘記春休みが終わり、今朝の便で末娘は学校へと戻って行きました。毎度の事ですが、学校に戻る日の朝のテンションは低めそして、今回は空港での子供サポートを付けなかったので、全くの1人で飛行機に乗り込まないといけません。その為か、いつもに増して元気が無い様にみえます。末娘がサマースクールや留学先へと向かう時にお願いするキッズサポートですが、今回のチケットを買う時に早割チケット( [続きを読む]
  • ゴルフ
  • 英語が不得意な母親の奮闘記末娘が学校に戻る前に、ゴルフ場へと出かけた父娘。下手っぴではありますが、真っ直ぐに飛ばす事は出来るみたいです。旅行に行ったり、ゴルフに行ったり、、楽しい日々は早く過ぎてしまいますね。 [続きを読む]
  • 帰国中 日本学びの旅 2
  • 英語が不得意な母親の奮闘記末娘の春休みもあと少しで終わりです。週末には又寮へ戻ります。高野山の次の目的地は三重にある安土桃山文化村関東で言うと江戸村みたいな感じでしょうか。ただ、ここを目指した理由は安土城が復元されているからです。幻の名城と言われる安土城をひと目末娘に見せてあげたかったのです。名古屋駅から快速みえ号に乗って二見浦駅で下車。この駅は無人駅でした。二見浦には有名な夫婦岩がありま [続きを読む]
  • アメンバー申請の件
  • いつも訪問頂きましてありがとうございます。アメンバーの申請を皆さまから頂いております。とても嬉しいです。アメンバー記事はぶっちゃけトークやプライバシーも公開している記事が多いのです。子供の事を中心に書いている記事ですので、多少の判断はさせて頂きたく申請の際はメッセージを入れて頂けるとありがたいです。ブログを書かれていない方は、こちらも判断し難いのでメッセージでこのブログの必要性などを書いて送って [続きを読む]
  • 帰国中 日本学びの旅
  • 英語が不得意な母親の奮闘記春休みも後半になって来ました。新学期が始まり、街中が静かになった時を見計らい兼ねてから計画をしていた日本学びの旅へと出かけました。今回の旅の目的も歴史を学ぶ旅です。大阪→和歌山→名古屋→三重を廻る弾丸旅行でした。和歌山の目的は九度山と高野山。しかし、何しろローカルな所なので電車の本数がありません。九度山で下車してしまうと本来の目的地の高野山へ行くのが遅くなってしま [続きを読む]
  • 姪っ子 海外留学 出発日飛行機内アクシデント
  • 英語が不得意な母親の奮闘記姪っ子がいよいよ海外へと出発しました。語学学校1年と大学4年。計5年間の留学です。彼女はCAを目指していますが、大学の専攻は看護系を考えいます。CA希望で何故看護希望かと言うと、飛行機内は密室状態。もし急病人が出た場合、医師が乗客にいればいいけど居なかった場合に役にたつと考えたみたいです。食事の提供するだけのCAにはなりたくない様で、彼女なりの考えがあるようです。そんな彼女。出発 [続きを読む]
  • 子供の将来って親が決めるもの??
  • 英語が不得意な母親の奮闘記子供を小さな頃からインターに入れ、いまは海外留学をさせていると周りの方々からこんな質問をよくされます。将来何にさせるの?特に主人は会社関係の方々によく質問されるそうです。 また今日も聞かれたよ。。何にする為に留学させてるの?って、、、 やっぱりそう考えるのが普通なのかしらねぇ何かにさせたいから、小さな頃からその道を歩ませるって、、、全くそんな考えはないけどね。&n [続きを読む]
  • 学校生活
  • 英語が不得意な母親の奮闘記寮での生活を末娘に聞いてみました。 どう? 学校も寮も慣れた? うん 直ぐに慣れたよ。 ノンビリと過ごしてるのかな? ママ、何言っちゃってるの?学校も寮もすっごーーーく忙しいよ。ボーっとしている暇なんてないんだから〜 そうなの?寮ではお友達とマッタリお喋りしたりして過ごしてるのかと思ったわ ウチの学校はとにかく忙しいの。授業が終わったらク [続きを読む]
  • チョット休憩タイム
  • 英語が不得意な母親に奮闘記子供たちが続けて帰国中なのでなかなか更新出来ずにいます春休みが終わるまで、亀更新になってしまいそうですーー前から工作が好きな末娘ですが、買い物に行った時に欲しがったのがお菓子工作。こんなのが欲しいの?少し呆れ顔で言った私でしたが、家に帰って作った物はとてもリアルに仕上がりました。今のお菓子は凄い!楽しんで作っていました。 [続きを読む]
  • 初めての経験
  • 英語が不得意な母親の奮闘記帰国中の末娘ですが、昨日は留学中の学校のお友達(日本に帰国している)と、前インターのお友達と待ち合わせをして遊園地へ行って来ました。お友達の2人は初対面です。普段LINEの中では末娘と一緒グループで会話はしているのです。春休みという事で、末娘を始め他の日本人の子供たちも日本へ一時帰国していますから、両方のお友達から「会わせて!」と言われ、遊園地での対面となった訳です。そもそも電 [続きを読む]
  • ドキドキの帰国
  • 英語が不得意な母親の奮闘記三女が帰国しました。彼女の帰国時は毎度の事ですがハラハラ ドキドキです。何しろスタンバイで格安で飛行機に乗ろうとしていますから、乗れるか乗れないかはチケットを持っている人がチェックインした後じゃないと分かりません。今回の帰国でも他の人がチェックインして行くのを、空港内でジーッと観察。 あー もう チェックインギリギリ時間で続々とカウンターに人が来た。。今回は [続きを読む]
  • 番外編 姪の進路
  • 英語が不得意な母親の奮闘記この春、姪っこが高校を卒業しました。彼女が選んだ進学先は海外の大学。我が家の三女や末娘の影響もあってか、彼女も海外への道を選びました。将来の夢はCAだそうです。しかし、姪っこは英語はあまり喋れませんので先ずは大学に併設されている語学学校へ入学します。アパートを借りて1人の生活はかなり不安も多いかと思いますが、先日姪っこに会った時に聞いた所、「全然不安はないのよね〜むしろ楽し [続きを読む]
  • 何からでも学びはある
  • 英語が不得意な母親の奮闘記前々から何度も末娘のゲーム好きを言っていますが、小さな頃からゲームと名の付く物には飛び付く子でした。wii wii-u DS 3DS 彼女1人でこのゲーム機を使い、それぞれのゲームを楽しんでいます。ずっと前から末娘が気に入っているのはスプラトゥーンとマインクラフト。日本にいた時は、学校で男の子とゲーム内で会う時間を決めは一緒に遊んでいました。マインクラフトは、自分でブロ [続きを読む]
  • 過去の記事 …