FAコパ さん プロフィール

  •  
FAコパさん: FX 仮想通貨 最先端投資術のFA宣言クラブ
ハンドル名FAコパ さん
ブログタイトルFX 仮想通貨 最先端投資術のFA宣言クラブ
ブログURLhttp://fa-sengen.net
サイト紹介文FX、仮想通貨を使った稼ぎ方を始め、他では絶対に教えてもらえない裏技的な情報を発信しています!
自由文LINE@ではブログでは書けないスーパー裏情報や有料級の稼げるツールの無料プレゼントなどを行なっていく予定です!

LINE@? https://line.me/R/ti/p/%40bhl2737g

Facebook? http://facebook.com/fasengenclub

Twitter? http://twitter.com/fa_sengen
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 121日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/13 09:23

FAコパ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【NEM 爆上げの要因!?COMSAとは】
  • NEM(XEM)が大爆発してますね^ ^約1日で、なんと18円台から27円台まで爆上げしてます。完全にRipple(XRP)と逆転し、今もどんどん突き放していってます^ ^;この爆上げの要因の一つと見られているのが、NEMと深い関係のある、「COMSA」というICOプラットフォームの発表のようなのです。このCOMSAについて、私も全く知らなかったので、ざっと調べてみたところ、とんでもなく将来性のあるものだということがわかりました!その詳細をま [続きを読む]
  • 【ビットコイン分裂後の最も安全な対策】
  • 昨晩、ついにビットコインが分裂し、ビットコインキャッシュ(BCC)のブロックが生成されましたね!BCCのマイニング状況の確認はコチラ↓https://pool.viabtc.com/BCC/BTCチャートはコチラ↓(BCH=BCC)https://coinmarketcap.com/currencies/bitcoin-cash/一部の取引所では既にBCCが付与され、売買もできるようですが、リプレイアタックの可能性もある為、「リプレイアタック対策をします」と公言していた取引所.. [続きを読む]
  • 【ビットコイン分裂問題の情報が間違い過ぎてる件】
  • こんにちは、FAコパです^ ^いよいよ本日ビットコイン(BTC)が分裂し、ビットコインキャッシュ(BCC)が生まれるかもしれませんね♪日本時間にして、21時20分予定と言われていますが、↓のカウントダウンタイマーから逆算すると20時20分になるので、どちらなのかハッキリわかりませんが、どうせすぐには取引できませんので、だいたい今日の夜には、という感じでよろしいかと思います^ ^:カウントダウンタイマー↓https://www.timeandda [続きを読む]
  • 【ビットコインキャッシュ(BCC)の先行売買情報】
  • ビットコイン分裂問題で話題のビットコインキャッシュ(BCC)ですが、中国の取引所のviaBTCという取引所(BCCを推進しているマイナーでもある)が7月22日からBCCのIOUを発行いたしております。IOUの詳しい説明は割愛しますが、要するに、本物のBCCではなくviaBTCが勝手にこれはBCCですよ〜と言っているトークンということになります。価格もviaBTCが操作できてしまいますし、レートは参考程度にはなってしまいますが、実際にトレードし [続きを読む]
  • 【シグナル配信ガイドライン2】
  • 《売買ポイントの見極め方》こんにちは、FAコパです。最近プライベートが何かと忙しいのですが、なんとかチャートをチェックしながら、なかなか良いサインを掴めたな〜、と感じている今日この頃です。添付画像は直近3回の配信ポイントです。7月13日19時36分 戻り売りシグナル7月16日5時53分 戻り売りシグナル7月16日22時53分 押し目買いシグナル少し分かりづらいかもしれませんが、3枚の画.. [続きを読む]
  • 《シグナル配信ガイドライン1》
  • FA宣言クラブLINE@では、国内仮想通貨取引所の「コインチェック」の全銘柄に対して、無料シグナル配信を行なっております。コインチェックのチャートの見方は、1hour=短短期1day=短期1week=中期1month=長期1year=長長期と呼ぶこととしております。基本的には中期程度の利幅を狙ってのシグナルを配信しておりますので、ガチホ(数ヶ月から数年単位のホールド)の方にはあまり関係ありませんが、個人的にはガチホする分と、短期・ [続きを読む]
  • 【仮想通貨でも使えるテクニカル分析術 その4】
  • 《レジサポライン編》レジサポラインとは、レジスタンスライン(上昇に抵抗する高値ライン)とサポートライン(下降を支える安値ライン)を略した言い方です。一般的には、高安値から水平に引いたラインのことを指すことが多いのですが、このシリーズの最初に解説した、「トレンドライン」というものも、「斜めのレジサポライン」と言えますので、私はどちらもレジサポラインと呼んでおります。今回はこの「レジサポライン」について解 [続きを読む]
  • 【仮想でも使えるテクニカル分析術 その3】
  • 《三角持ち合い編》まずは添付画像をご覧ください。これはコインチェックのリップルの1dayチャートと1weekチャートなのですが、高値のトレンドラインと安値のトレンドラインが綺麗に引けてますね?このような形を、「三角持ち合い」と呼びます。この2本のトレンドラインに支えられて、だんだん右に進むにつれてボラティリティ(変動幅)が小さくなっていくので、右を向いた三角形のような形になっていきます。最後は上か下かにブレイ [続きを読む]
  • 【仮想通貨でも使えるテクニカル分析活用術 その2】
  • 《ダウ理論編》仮想通貨でもテクニカル分析が有効だという根拠については、前の投稿でお話ししましたが、ご理解いただけておりますよね?^ ^今回は、テクニカル分析の基礎中の基礎となる、「ダウ理論」について解説していこうと思います。私はFXしかやらない、とか、ダウ理論くらいわかってます、という方でも私の活用術を見れば、新しい気付きを得ていただける内容になっておりますので、一度目を通していただければと思います^ ^ [続きを読む]
  • 【FX市場と仮想通貨市場の違いについて】
  • 為替市場では、急上昇からの急降下なんていう場面が多々ありますが、これはいわゆる仕手というものの可能性が高いのですが、仮想通貨市場の場合、このような動きが全通貨連動で起こることがあったりするのが特徴で、かなりわかりやすいと思います。仕手とは、機関投資家や大富豪がスキャルピング的に行う大きな売買です。ピンポイントでその波に乗れれば大きな利益を取れますが、大概うまくいかないので、ダウ理論(徐々に上げるか [続きを読む]
  • 【仮想通貨でも使えるテクニカル分析の活用術 その1】
  • 《トレンドライン編》「仮想通貨のチャートにはFXのチャートのようにテクニカル分析しても意味がない」ということをおっしゃる方が多いようです。しかし、仮想通貨のチャートでもテクニカル分析は有効です。その証拠が↑の添付画像です。これはコインチェックでの今日のXRP(リップル)のチャートなのですが、キレイにトレンドラインが引けていますね。こうもピッタリトレンドラインに反発しているということは、FXと同じような考え [続きを読む]
  • 投資の“KAWARA版”.comとは
  • ■投資のヤバい情報を知りたくありませんか? 投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否、、、世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?投資情報共有サービス「投資の“KAWARA”版.com」なら、6万名以上の会員から寄せられるあらゆる投資情報を無料で入手することができます。もしあなたが、・現在投資を行っている。・面白そうな投資案件の勧誘を受けている。・将来的に投資を [続きを読む]
  • 過去の記事 …