まなみのぱぱ さん プロフィール

  •  
まなみのぱぱさん: 脳腫瘍と闘う少女と家族の記録
ハンドル名まなみのぱぱ さん
ブログタイトル脳腫瘍と闘う少女と家族の記録
ブログURLhttp://ganbaremanami.blog.fc2.com/
サイト紹介文脳腫瘍を持つ娘の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 75日(平均8.1回/週) - 参加 2017/04/13 10:09

まなみのぱぱ さんのブログ記事

  • 信じること (入院76日目)
  • 【6/26(月)・入院76日目】今日は、夕方から面会に行く予定だったが、ちょっとしたアクシデントがあって行けなかった。ただ、誰も面会に行かないと、愛美が寂しがる。まだ幼い愛美の気持ちを考えると、少なくとも僕達両親のどちらかがそばにいてあげたい。急遽、妻に行ってもらった。この病院は、全国から色々な病気を持つ子供がやってくる。だから、中には、日帰りで来れないほど遠いところから来ている家族もいる。そのような家 [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院74日目・入院75日目)
  • 【6/24(土)・入院74日目】朝、目が覚めると、隣に愛美がいる。安心した。つい数ヶ月前までは、当たり前だった日常。それが、もうすぐ戻ってくるはずだ。そう期待している。今日は愛美を迎えて、自宅で家族水入らずで過ごすつもりだった。しかし急遽、仕事の取引先からの呼び出しがあった為、僕だけ外出せざるを得なかった。それでも、仕事があるということは有難いことだ。愛美と過ごす時間は減ってしまうが、感謝しなければいけ [続きを読む]
  • 独り言 (追悼)
  • 昨日、とても悲しいニュースが流れた。乳がんを患って闘病中だった、フリーアナウンサーの小林麻央さんが逝去された。麻央さんの闘病の様子は、ご本人のブログや度々のニュースで伝えられており、僕も応援していた。僕はがん患者ではないので、ご本人の本当の気持ちを知ることはできない。でも、当時、ご本人がブログを始められた理由は、何となくわかる気がする。昨日、ご主人の海老蔵さんが気丈にもお仕事をこなし、その間に会見 [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院73日目)
  • 【6/23(金)・入院73日目】今日から2泊3日で、外泊の許可が出た。前回は1泊だけだったので、あっという間だったが、今回は愛美もゆっくり出来るだろう。とは言っても、行動範囲は限られる。現在、愛美は血球の値が下がっているので、感染リスクのある人混みは避けないといけない。だから、外泊と言っても、基本的には自宅で過ごすことになるのだ。相変わらず我慢を強いられるが、外泊ができるということは治療が順調に進んでいる [続きを読む]
  • みんなの応援 (入院72日目)
  • 【6/22(木)・入院72日目】今日は、妻が夕方からの面会に行った。僕の方は、久しぶりに仕事で税理士との打合せを行った。今まで税理士とは、必ず毎月1回の打合わせを行っていたが、愛美の病気が発覚した4月は、その打合せをキャンセルせざるを得なかった。5月も転院などがあり、打合せができなかったが、今月からようやく少し余裕が出てきた感じだ。そうは言っても、来月はMRI検査や3クール目の抗がん剤投与が控えている。まだま [続きを読む]
  • やるべきこと (入院71日目)
  • 【6/21(水)・入院71日目】今日は、仕事を途中で切り上げて、夕方から面会に行った。今日は大雨で風も強かったので、傘をさしたにもかかわらず、停めた駐車場から病院までの短い間にずぶ濡れになってしまった。こういう日は、スーツではなく私服で来たいところだ。今日は血液検査を行っており、小児がんセンターのK先生が結果を説明してくれた。相変わらず血球の値は下がったままだが、ぎりぎりまで輸血を我慢するらしい。可能性 [続きを読む]
  • 人の温かさ (入院70日目)
  • 【6/20(火)・入院70日目】今日は、愛美の面会に行かなかったが、代わりに妻が行った。妻が行けば寂しがる事はないので安心だが、やはり愛美に会わないと僕自身が気になってしまう。妻によると、今日は小学校の先生が面会に来てくれたようだ。愛美は、通えなくなった小学校の事を気にしていたので、先生が面会に来てくれたことは嬉しかっただろう。僕も、最近は精神的な疲れを感じていたので、余計に人の温かさが身に染みた。愛美 [続きを読む]
  • これからも一緒に (入院69日目)
  • 【6/19(月)・入院69日目】昨日までの外泊を終えて、今日からまた1週間が始まる。今週は、夕方からの面会を、僕と妻で交互に行くことにした。今日は僕の番だ。仕事を夕方前までに片付けて、病院に向かった。雨だった昨日とは違い、今日は晴天でとても暑い。寝不足のせいか、少しくらくらする。愛美がこの病気で入院した頃は、桜が満開だった。そこから2ヶ月が経過して、早くも夏がすぐそこまで来ていることを実感する。病室に着く [続きを読む]
  • 独り言 (心の穴)
  • 最近ずっと感じる・・・・・・心の穴落胆失望喪失感それは決して目に見えないけど、常に僕を押しつぶそうとしてくる愛美のこと・・・家庭のこと・・・仕事のこと・・・自分のこと・・・考えるたびに、心が疲れるそれなら、考えなければいい何も考えなければいい・・・でも、そんなこと出来るはずない気が付けば、また、色々と考えているそして・・・泣きたい誰かに甘えたい本当の自分をさらけ出したいでも、それはできないなぜなら [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院68日目)
  • 【6/18(日)・入院68日目】今日は一泊二日の一時外泊を終えて、夕方、病院に戻ってきた。天気は曇りだったが、病院の駐車場に着いた直後に強い雨が降ってきた。駐車場は広いため、一旦、休日通用口の近くに車を停めて、家族を降ろす。その後駐車すると、降りるのをためらうほど、さらに強い雨が降ってきた。そういえば、梅雨入りしてたんだっけ・・・。愛美の病気のことばかり気にかけていると、ついつい季節の移り変わりすら忘れ [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院67日目)
  • 【6/17(土)・入院67日目】今日は一時外泊の為、午前中に愛美を迎えに行った。梅雨入りしているにもかかわらず、今日も晴天で暑い。次女は病棟に入れない為、僕と一緒に家族控室で待つ。控室の窓から病棟が見えるので、次女は愛美が来るのを待ち遠しそうに覗いていた。30分ほど待っただろうか。妻が愛美を連れて、病棟から出てきた。やはり次女は、お姉ちゃんに会えて嬉しそうだ。その後、僕の妹から姪っ子を連れてくると連絡が入 [続きを読む]
  • 不信感 (入院66日目)
  • 【6/16(金)・入院66日目】今日も仕事の関係で、夕方からの面会に行けなかった。その代わり、妻が行ってくれた。現在、愛美の体調は落ち着いており、元気に院内学級に通っている。妻がラインで送ってきた写真を見ても、顔色も良く、表情も明るい。ただ、2クール目の抗がん剤の影響は、これから出てくる。免疫が落ちてくると聞いているから、やはり心配であることに変わりはない。明日以降については、病院から2週間ほど一時退院の [続きを読む]
  • まわりの応援 (入院65日目)
  • 【6/15(木)・入院65日目】今日は仕事の関係もあり、面会に行けなかった。妻もスケジュールが合わずに行けない。そのかわり、病院から車で10分の場所に住んでいる僕の母が行ってくれた。こういう場合は、本当に助かる。遠かった転院前のT病院だと、こうはいかない。今の環境に感謝したい。今日は次女が通っている保育園の先生から、愛美宛ての手紙とプレゼントを預った。当時、愛美も次女と同じ保育園に通っていたので、先生も応 [続きを読む]
  • 独り言 (ふと思うこと)
  • ときどき、ふと思うことがある。なぜ、愛美の脳に腫瘍ができてしまったのか・・・。先生に聞いてみる。自分でも、色々と調べてみる。特に原因はないようだ。たまたま、できてしまった。ただ、運が悪かった。それだけ。だったら、その運の悪さを僕に回してほしかった。僕はせいぜい長生きしたとしても、そろそろ人生の折り返し地点にさしかかっている。今までの人生、色々大変なこともあったけど、こうやって家族にも恵まれて幸せな [続きを読む]
  • 急な一時退院 (入院64日目)
  • 【6/14(水)・入院64日目】今日は面会するために、夕方から病院に行った。僕が行くことを知っていた愛美から、朝一番でメールが入る。「キラキラの折紙の無地を買ってきて♪」店に行くと、キラキラの無地は2種類あった。どっちが良いのかわからなくて、さんざん迷った挙句、両方買ってしまった。100円均一は、こういう時に便利だ。それにしても、愛美が入院してから、何度折り紙を買っただろうか・・・。今日はフルタイムで授業を [続きを読む]
  • 独り言 (勇気をいただく)
  • 愛美の脳に腫瘍があるとわかった、あの日。ショックだった。妻は少し泣いていたと思う。僕は、家族を動揺させないようにと、毅然とした態度を心がけた。でも、本当は動揺していた。心では泣いていた。そして、パニックになりそうだった。愛美の命は助かるのか・・・。助かったとしても、後遺症はどうなのか・・・。愛美は、この先苦しい思いをしなければいけないのか・・・。どうしてもっと早く、気付いてあげれなかったのか・・・ [続きを読む]
  • クラスメイトの応援 (入院63日目)
  • 【6/13(火)・入院63日目】今日から愛美は、院内学級にフルタイムで参加する。僕は、今日は面会に行く予定はなかったが、たまたま仕事の用事で病院近くに行く事になったため、お昼に寄ることにした。フルタイムの院内学級といえども、午前と午後の間は、昼食をとるためにベッドに戻ってくる。1時間程度だが、その時に面会できるのだ。そこで今日は、昨日、小学校のクラスメイトが自宅まで持ってきてくれた手紙とお土産を、愛美に [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院62日目)
  • 【6/12(月)・入院62日目】今日は2泊3日の外泊を終えて、夕方に病院へ戻った。次女には保育園を休ませて、僕が病院へ車を運転していく為、何とか昼過ぎまでに仕事を一気に片付けた。病院には15時頃に到着。愛美が、外出許可時間ぎりぎりまで病室に戻りたくないと言ったので、1時間ほどラウンジでくつろぐことにした。それでも、お別れの時は、やはり寂しい。これは、何度経験しても変わらない。明日以降はしばらく治療がないのだ [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院61日目)
  • 【6/11(日)・入院61日目】今日は、帰宅している愛美の体力を考えて、一日のほとんどを自宅で過ごした。病院へは、明日の夕方に戻る。現在、2クール目の抗がん剤投与が終わっており、来月までしばらく治療はない。しばらくは免疫が落ちるため、その後、回復したあたりで最後の3クール目に入る予定だ。愛美はしばらく、朝から夕方まで院内学級に通うため、僕達が面会できるのは夕方以降だ。だから、今までのようにほぼ毎日面会に行 [続きを読む]
  • 一時外泊 (入院60日目)
  • 【6/10(土)・入院60日目】病院の勧めもあって、今日から2泊3日の一時外泊になった。今日は、昨日自宅に届いた、T病院で一緒だった友達からの手紙を持ってきた。それを読んだ、愛美の喜ぶ顔が見れて良かった。外泊前に、看護師がカテーテルの処理をしてくれた。まだ、来月に3クール目の抗がん剤投与が控えているので、カテーテルを体内に保持しておかなければいけないのだ。それにしても、持って帰る薬が多い。もともと種類も多い [続きを読む]
  • 手紙 (入院59日目)
  • 【6/9(金)・入院59日目】今日は、抗がん剤治療2クール目の3日目だ。2クール目の抗がん剤投与は、今日で終わる。今日も、次女からの手紙を愛美に渡した。枕もとの壁に、もらった手紙を貼っているが、少しずつ増えている。この手紙を読み返して、愛美は頑張っているのだ。それと以前、入院していたT病院の病室で一緒だった高校生の女の子からも、手紙が届いた。とても仲が良かったので、愛美も喜ぶだろう。早速、明日持って行こう [続きを読む]
  • 疲れ (入院58日目)
  • 【6/8(木)・入院58日目】今日は、抗がん剤治療2クール目の2日目だ。病室へ行くと、愛美は妹に手紙を書いていた。昨日受け取った、妹からの手紙が相当嬉しかったようだ。抗がん剤投与は、10時すぎに始まった。2クール目の投与は昨日から始まっているが、今のところ大きな副作用は出ていない。ただ、相変わらず食欲はないようで、昼食はご飯をお茶づけにしてもらい、ようやく食べる事ができた。体力はかなり落ちていて、病室内にあ [続きを読む]
  • 抗がん剤治療2クール目 (入院57日目)
  • 【6/7(水)・入院57日目】今日は、仕事を終えてから病院へ向かったが、結局、着いたのは夕方になってしまった。朝から面会に来ていた妻は、次女を保育園に迎えに行くために、僕と入れ替わりで病院を出た。僕が着くのを待ち構えていたように、愛美はすぐに、作った巾着袋を見せてくれた。昨日、院内学級の家庭科で作ったそうだが、その出来の良さに感心した。実は、この家庭科の授業を受けたいがために、2クール目の抗がん剤治療開 [続きを読む]
  • ポジティブ思考 (入院56日目)
  • 【6/6(火)・入院56日目】今日は、一日仕事が詰まっていた為、面会には行けなかった。治療の方は、昨日で全13回の放射線が終わり、明日から2クール目の抗がん剤投与が始まる。したがって、今日はちょうど治療がなく、愛美にとっては束の間の休息日といったところだろうか。今日は妻が面会に行っているので、愛美が寂しい思いをすることはないと思うが、僕自身はやっぱり気になる。ラインで妻に愛美の様子を聞くと、元気そうな写真 [続きを読む]
  • 最後の放射線治療 (入院55日目)
  • 【6/5(月)・入院55日目】今日は、いよいよ放射線治療の最終日だ。病室に行くと、愛美はベッドの上で粘着クリーナーを転がしていた。髪の毛が大量に抜けてシーツに付くので、どうしても気になるらしい。昨日は、必要になるだろうと思って、売店でケア帽子を購入した。本人が、見た目を気にするだろうと思ったからだ。しかし、愛美は思いのほか堂々としていて、まだそれをかぶろうとしない。そもそも、この病院には同じように髪の [続きを読む]