意識変換スピリチュアルティーチャー好恵 さん プロフィール

  •  
意識変換スピリチュアルティーチャー好恵さん: Universal Creation 新しい次元への移行
ハンドル名意識変換スピリチュアルティーチャー好恵 さん
ブログタイトルUniversal Creation 新しい次元への移行
ブログURLhttp://ameblo.jp/ratalmuroz/
サイト紹介文パニック障害を克服後スピリチュアルティーチャーへとなった私がさまざまなメッセージを お届けします。
自由文パニック障害でトイレも困難だった私が
子育て、転勤、PTA活動にも負けずに
乗り越えてきたさまざまな方法と考え方を
お伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 41日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/13 22:08

意識変換スピリチュアルティーチャー好恵 さんのブログ記事

  • うん。。。学校ほんま楽しいわ
  • 夕食どき・・・テレビを見ながらマジ顔の次男くん いきなり言い放った うん。学校ほんま楽しいわー へっ?いきなりで驚いた私 ふーんそうなんや〜よかったね〜? でも、周りのヤツラが嫌や〜ひとりのヤツなんてなんか シカトしてるっぽいし〜 ギョギョ!嫌われてるのか?あーでこーでと説明してくれた ふーんまあ、ありがちな話かもなぁそれでも学校楽しいんや? うん。楽し [続きを読む]
  • す、すごかったです!「LOVINGフェア」
  • 大好評に終わりました〜LOVING フェアみなさまのご来場まことにありがとうございました〜 ルミナさんとAyaさんのルミナ & Aya スペシャルセミナー 『Star Moon 星の誕生』》に始まり続いてのLOVINGフェア会場もかなりの高波動状態! エネルギーがわからない方でも昨日の会場の波動は感じられたのではないでしょうか? 癒しのイベントなどもその時々の出展者の波動がかなり影響し癒しどころか疲れて [続きを読む]
  • 「人としての在りかた」が問われるとき
  • 今住んでいるマンション大通りに面しているので事故が多いそのたびに事故後の処理を人知れず気にしてしまう・・・おバカな私 なんてったって私の家族は事故歴が大変多い!のです 以前の記事の叔父の電車事故死は最大級だけど父も母も〜〜〜 以前の記事にも書いていますがやっとこ2人目を妊娠できた私でしたから身体に気を付けながら過ごしていたある日 仕事中だった主人から電話があったー「事故を起こしてし [続きを読む]
  • 私の中に巨大な岩が出現
  • ここのところ本当に濃い濃いとーーーっても濃い早巻きの現実が現れております 封印解除前から自分の中の弱い部分が顕著に現れたかと思いきや今度はとても大きな巨大な岩が出現!! 出現というと今現れたかのような言い方ですがこの大きな岩随分前からあったんですね そしてうすうす気づいてはいたけれどこの大きな巨大な岩は私を自由にしながら不自由さをかけてくるというトリックもかけてくる しかも私からエ [続きを読む]
  • 高波動の会場であなたも次元もUP↑
  • 前回の記事で私が字を おおきくしてまでおススメしたい理由 それはこの場に来るだけでも癒されるから。 なぜなら実はイベントでLOVINGを提供するライトワーカーたち以外でも実はスタッフ一同すべてライトワーカーであり高次元意識を開かれた方ばかり!会場すべてが高次元化する 私もスピリチュアルティーチャー同期の方々と時々ラインで繋がりますが・・・ちょっとモヤモヤしている時って誰しもあるでしょ? [続きを読む]
  • 2017年5月6月の動向と「LOVING」
  • 先日受けた「封印解除」で身体・魂・精神においてのさまざまなしがらみがほどけていきいっそう軸が定まってきた好恵です 私が生まれてきたのは「宇宙天使的な役割を果たす」ことでもあるので今日はつなぐためのブログ記事です 私の師匠であるAyaさんが記されている『2017年の動向』 から抜粋・・・現在、全体的に5・6月までの内容が、早巻きになっているのだそうです。5月5月は、光や闇と分けず、二元性を超え [続きを読む]
  • 封印解除受けました
  • 昨日の満月は「変容」を伝えてきているようでした顔をあげた瞬間オレンジ色の満月がどどーーーん!デカい!「うわぁ〜!!なんだあの満月は!」と声をあげてしまいましたいつも悔やむのは画素数の多いスマホにしなかったこと(笑) そんな満月の日に私は「封印解除」のセッションを受けましたAya師匠とご縁が繋がり初期の段階のセッションですでに封印がかかっていることは教えていただいておりましたが4月に入り心が揺さぶら [続きを読む]
  • まさかの3人目妊娠で「絶対に経験したくない」ことを・・・
  • 私の人生で「絶対に経験したくないこと」それは流産・中絶だったのですこれらの経験をされている方はとても多いですが私は絶対にその経験はしたくない!強烈にそう思っていました 叔母や母に中絶とか流産とかの経験を聞いてみたことがありました 叔母はいとも簡単に言ってのけたー 「おばちゃんはつわりがひどいからあかんねん。  だから2回おろしたことあるわ」 母は少しおどおどした感じで 「そんなん昔はぼ [続きを読む]
  • 生理をおこす薬を飲んだ後
  • 種馬かっ?!と言われ排卵誘発剤も効かなくなって 「仕切り直しましょう」と今度は生理を起こす薬を処方されましたそれを2回くらいは繰り返したでしょうか? そしたらねその薬を飲んでも生理がこなくなっちゃったんですいつもは薬を飲んから数日後にはきていた生理がこないのです 妊娠の有無を調べても反応はない万が一ということもあるのでと日を改めることになりました 予約をとったのが年明け・・・年末か [続きを読む]
  • 不摂生の結末「こんな子宮」になってしまった
  • ひどい生活ひどい食生活過食症にも苦しみパニックで苦しんでいたときは拒食に苦しむこともあり程度は軽いけれどもどちらも経験済み(笑) 結婚を機に食生活も安定しましたが9時ー5時の仕事は私にはかなりのストレスでも周りの人たちは私と同じ仕事をしているわけで・・・私は根性がないからーだからがんばらなけれないけないもっと我慢しなければいけない こういった思いがとても根強くありました 時々ね電車の中で [続きを読む]
  • 「信頼感が崩れた」主人の一言
  • 「食べては吐く食べては吐く」メンタルをもむしばむ食生活の乱れ不摂生の結末 「こんな子宮」になってしまった引き続き〜〜 排卵誘発剤を飲みたった1回で簡単に妊娠できた私はなぁ〜んだ出来るんじゃない〜! 薬を飲んだのは受け入れがたいことでしたが「薬を飲めば出来るものなんだ」とかなり安易な考えのままでした 出産後私はパニック障害を発症したのでしどろもどろでしたがどうしても二人目が欲しかったので [続きを読む]
  • 「食べては吐く食べては吐く」メンタルをもむしばむ 食生活の乱れ
  • わたしねお会いしたことがある方は驚かれるかもしれませんが過去にはいろんな私が存在していて・・・苦笑 中学2年以降ちょっぴり「やんちゃ」してました タ○コ、シ○ナー、深夜徘徊(文字を○で隠す必要があるのか甚だ疑問ですが・・・(笑)高校になると進学しなかった友達の彼氏たちと夜な夜な車で走り屋みたいなのに参加したり… それでもピアノを習っていたりもして高校生まで習っていたんですねもう私むちゃく [続きを読む]
  • 「感謝できない罪悪感」から救われた方法
  • 感謝って自然に湧き出てくるもの本当に感謝が湧き出るとき涙さえ溢れてくる 辛い状況を乗り越え何かを達成したとき苦しさの中にも幸せを見つけられたとき愛されていると実感できたとき 自然に感謝が沸き出てくる感謝ってある角度からみるとできる とか できない とかする とか しない とかじゃないもの そう、感謝って自然に湧き出てくるもの 不安や恐怖のどん底にいたときほんな少しのことが [続きを読む]
  • 《 ゾロ目LOVING55 Chain of happiness 感謝の連鎖》
  • わたくしの師であるAya さんの無料遠隔ワークのご案内です。 このイベントはAyaさんがいくつもの人生をかけてとてもとても長い間願っても叶えられなかったアトランティスからの誓願を先日、ギリシャのデルフィにて成就したことからその喜びを感謝に変えて成就した経験を皆さんにお渡ししたいとの思いで企画されたもの。 未だあなたが成したことは成していないけれど何処かで すでに達成もしたことがあるという妙な自信 [続きを読む]
  • 第一回 Lovingフェア開催
  • 第一回 Lovingフェアが開催されます これはFreedom Destinyで学んだライトワーカーたちが集結してのイベントです 私はお話をいただいた時まだブログも作成中だったため今回は裏方スタッフとしてお手伝いに回ることにいたしました 私の同期のスピリチュアルティーチャーさんたちも出展されますどの方もそうなのでがとても深い愛のエネルギーを感じられる方ばかりです運命       生きながらにして人生を逆転し [続きを読む]
  • 狭い枠の中にしかない学び
  • 前回の記事の続きですがここからはディープなお話なので苦手な方はスルーしてくださいね〜どうすることもできないままの数年後 私の父も癌になり身体も弱っていた 夜中に電話が鳴った警察からだった父は弱っているのですべてを任せられたのは兄だった 叔父が死んでしまったお酒で酔っぱらって電車が入ってきた線路に落ちてしまったのだという 兄が身元確認に出向いたすべてを見せられた兄は相当気分が悪かった [続きを読む]
  • 知恵遅れにしたのは
  • 私には身内にいわゆる「知恵遅れ」とよばれる類の人がいた 彼らは本当に狭い枠の中にいるようで狭い枠の中から出られないでいるそう感じていた 私の叔父は「幼いころに高熱を出したために知恵遅れになった」母は自分の弟のことをそう話してくれた それでも障害がつく程度ではなかったようだった 婿養子である私の父はよく言っていた「いじめにあったらかわいそうだから 学校に通わせないなんて・・・ 本当に [続きを読む]
  • 特別学級
  • 前回のまさこさんのお名前リーディングの記事で「天の指令みたいな感じで  しなきゃならないお役目 みたいなものが出てきたりしやすい」ということを書いた後、ふと思い出した 私が学生の頃「特別学級」というものかあった そのクラスにいる子たちはちょっと不思議な感じがする子たちばかりだった。 特別学級だけど、ずっとそこにいるわけではなくてある特定の授業は普通のクラスに在籍している 私はいつも [続きを読む]
  • 発達障害からの不登校 その2 はじめて涙を見せなかった彼女
  • 発達障害の診断を受け不登校になった二人の子供をもつ彼女 長男くんが中学生に上がったときとてもすばらしい担任の先生に巡り会いました先生はクラスの生徒に言いました「こいつをいじめたり悪口いう奴は俺が許さない!」 保健室登校をしていましたがそこに同じく保健室登校をしている先輩がいました彼はその先輩と仲良くなり毎日通えるようになりそして念願の修学旅行にも無事行けたのだそうです 母である彼女は毎 [続きを読む]
  • 発達障害からの不登校その1 トリプルパンチの彼女
  • 以前の記事で書いた不登校の子供を持つ私の友達・・・ 子供が二人それぞれ小学生の頃に発達障害と診断されました 確かに弱いところはあるけれど「障害」とつくような感じではなくそのラインてどうなのだろう?と思っておりました 友達も多く学校に行かなくても毎日顔を見に来る同級生たち見ていてもとても不思議でした 「障害」って??? 長男くんは幼稚園のときの園長先生がお弁当を残さずに食べさせる [続きを読む]
  • 私には人を泣かせる装置でもついているのか?
  • 私ねなんでしょうよく人を泣かせてしまうんです なんにもしてないですよ というのか 私の前でよく人が泣く? 子供の不登校で悩んでいた友達偶然スーパーで会ったりすると私の顔を見るなり泣いちゃうそれも毎回 とか 私の状況をお話してだからこれからはこう生きようと思って〜ってお話したら聞いていた相手が泣いちゃった とか 鬱だった友達に抱きつかれて泣かれちゃった とか [続きを読む]