SEI さん プロフィール

  •  
SEIさん: 情けないシングルファザーSEIのブログ
ハンドル名SEI さん
ブログタイトル情けないシングルファザーSEIのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kibou_guard
サイト紹介文平成29年3月24日の定期検診の結果で再発が判明。娘ががんに負けないためのブログ。
自由文二人の子供を持つ、シングルファザーです。
上が男の子、下が女の子の年子の兄妹です。
息子が去年から、大学生で学生生活を楽しんでいます。
娘も今年から大学生なのですが、中学2年生に時に小児がんとなり、長い闘病生活を送り、寛解していたはずなのですが、平成29年3月24日の定期検診の結果で再発が判明しました。
声に出さなくても、文字にしなくてもいいので、心の中で応援してください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 96日(平均3.6回/週) - 参加 2017/04/13 23:16

SEI さんのブログ記事

  • 小さな願い
  • 平成29年7月16日(日) 昨日の歯科検診、虫歯はありませんでした。フッ素塗布するので、数回は病院に行かなければなりませんが、まずは一安心です。 今日は、久しぶりに娘と二人で映画を見に行きました。映画を見た後も、ショッピングに付き合いました。・・・「お財布」としてですが( ̄▽ ̄) それでも構いません。彼女が笑ってますから。心配事なんて、数えたらきりがないほどありますが、「今」この時間を大切に感じ、少し [続きを読む]
  • 芸能人でなくても「歯」は命
  • 平成29年7月10日(月) 私の娘は、前回の放射線治療により、唾液が出ません。抜歯もできません。放射線治療の影響で抜歯すると骨が壊死する可能性があるからです。その為、口腔ケアは人一倍、気にしなければなりません。気にしなければ、すぐに虫歯になってしまいますので、なりにくくするために加工も行います。 いままで、半年に一度は私の古くからの友人というより、幼馴染の歯医者が検診しているのですが、去年の7月から [続きを読む]
  • 「不定期更新」と「定期検診」
  • 平成29年7月6日(木) こんな不定期更新になってしまったブログを閲覧していただいている方々へ、本当に有難うございますm(__)m 平成24年の娘の闘病時はFBをしていて(現在はアカウントも削除しています)、沢山の方々に応援していただき、寛解となったわけですが、このブログの中でも当時の状況を載せようと思っていたのですが、色々と時間がなく今に至っています。とりあえずは、前の闘病生活もどのようなものであったか知り [続きを読む]
  • 「復学」と「目標」
  • 平成29年6月28日(水) 左手はまだ重い荷物は持てません。首もまだあまり回せません。 左腕は浮腫んでいます。肩も以前より首を支える筋肉をいくらか切除している為、負担が多くコリが激しいです。胸元からは傷跡が見え隠れして、鎖骨や第一肋骨に胸骨が無いので部分的に薄くなっています。 とまぁ、以前の後遺症も含めると言えばきりがないので、今の自分を受け入れて大学に行っているようです。 ただ、今後の進むべき道が彼 [続きを読む]
  • 癌になり、生きること
  • 平成29年6月23日(金) 昨日、娘は病院にて術後の検査と抜糸をおこないました。 血液検査も基準値からはずれている項目がいくつかありましたが、許容範囲内で留まっています。まだ1週間から2週間間隔で通院が必要ですが、来週より大学へ復帰します。 そして、今日は多くの皆様にとっても、娘にとっても悲しいニュースがありました。 「がん」は自身とその周囲の人生を変える病気です。諦めなくても諦めても、向きあっても受 [続きを読む]
  • 「夕陽」と「以前の生活」
  • 平成29年6月17日(土) 久しぶりに運動公園へ走りに行きました。 5キロ過ぎたあたりから、地獄でした(笑) 梅雨に入ってはいますが天気が良いので、人が多く、常連ランナーさんからは顔を見せていなかったため、心配されたりしましたが、以前の生活が戻りつつあることを実感しました。 夕陽が綺麗で、なんだか「おかえり、手術成功良かったね」って言われた気分だったので、1枚撮ってみました(^^) あくまで、思い込みです [続きを読む]
  • 明日へ繋がる「命」
  • 平成29年6月15日(木) 今日、退院しました。 「化粧はバッチリだね。」と看護師さん。 担当医も笑顔でお見送り。 昨日は、「今日」は会えないかもと会いに来てくれた、先生や看護師のみなさん。 お見舞いに来てくれた人や手術の成功を願ってくれた人。 このブログの中で、温かい応援コメントを頂いたみなさん。 改めて私の娘に関わった多くの方々に、心より感謝いたします。有難うござい [続きを読む]
  • なんちゃって美容師の「ヘアブロー」
  • 平成29年6月11日(日) 今日は、預かった娘へのをお見舞いの品々を届けに、朝から病院へ向かいました。 月曜の手術から早いものでもう日曜日。シャワーも浴びれるようになり、体力的にも精神的にも猛スピードで回復しています(^^) 今日外科の主治医が来られ、今週中には退院できるそうです。 様子見に小児科の主治医と担当医も来られていました。娘には前回の発症から多くの主治医と担当医がいます。みな [続きを読む]
  • 持つべきものは「友」
  • 平成29年6月8日(木) 仕事を終え、今日も病院へ直行。 一般病棟へ移ってからの初めての面会。 前回はまだ、精神的にかなり沈んでいたため、なるべく、明るくポジティブに振る舞おうと病室に入ると、意外にもテレビを見ながら笑っている姿をみて、驚いたと同時に、安心したと同時に、嬉しくなりました(^^) なぜかな?と不思議に思っていると、ふとお花があることに気付きました。 誰からなのかを聞く [続きを読む]
  • 「面会」と「反省」
  • 平成29年6月6日(火) 仕事を終えて、1時間30分かけて病院へ向う。 車の中では、神様に問いながら運転をしていました。 「一体、娘が何をしたのか、教えてくれ。」「娘は、これまで生きてきて、人様から恨まれるようなことはしていないのに、なぜ?」など思いはしましたが、当たり前ですが神からの答えはありません。 病院に到着し、面会時間は制限されていますので、娘が寝ているのであれば、寝顔だけ [続きを読む]
  • 「頑張った娘」の手術
  • 平成29年6月5日(月) 今日は手術当日です。早朝から病院へ向かいました。 前日は面会時間ギリギリまで娘と居ましたが、「不安」を全て取り除けてはいません。 娘は8:00より車いすに乗り、一緒にたわいもない会話をしながら、いつも通りの雰囲気のまま手術室に向かいました。 待合室で待っている間、他にも手術を受けられていて待っている方々がいたのですが、本を読んだり、テレビを見たり、スマホを見 [続きを読む]
  • 生を繋げる「理由」
  • 平成29年5月31日(水) 色んな思いや考えを浮かべ、歩くたびに疼く体に苛立ちを感じながら、大学に通っています。 もうすでに手術前検査は、すべて終わったため、入院ギリギリまで体調と相談しながら、学校へ行っています。 手術後は、「車の免許とりたい」と言っていたので、手術がうまくいき経過が良ければ、自動車学校の手続きをできればと思っています。小さな生きる理由だそうです。 前回から今回の [続きを読む]
  • 時と共に付きまとう「不安」や「恐怖」
  • 平成29年5月28日(日) 今日は、鎖骨が疼くみたいです。 26日に手術内容を聞きましたが、あの場で冷静に聞いていたというより、冷静を装い、先生の話をゆっくりひとつひとつ受け入れながら、聞いていた娘の姿に胸が痛くなりました。あの手術内容を聞き、大人でも怖くならない人はそういません。 あの説明から少し時間が経ち、手術に対しての「不安」と「恐怖」、術後の体にかかる「制限」と「負担」、後遺症 [続きを読む]
  • 「進む方向」と「目指す場所」
  • 平成29年5月27日(土) 昨日、今回の治療に携わる先生の方々と私と娘で、今後の治療について話をさせて頂きました。 先生方も大変お忙しい中ではあったのでしょうが、2時間近くの話し合いとなりました。 手術としては広範切除の為、鎖骨以外にも切除・摘出部分が多い事。そのことによる女性ならではの美容面や生活の質の低下は生じるものの、根治性の高い治療を行うということ。また、静脈などの関係によりリ [続きを読む]
  • 22:00の電話
  • 平成29年5月25日(木)今日は「MRI」と「CTスキャン」。 造影剤のアレルギー反応が起き、右眼が腫れ、眼科にもお世話になりました。今までこんなことは無かったのですが、色々と体の中で何かが起こっているのかもしれません。 「MRI」と「CTスキャン」の結果を見て、手術内容を週明けにお話ししますとのことでした。しかし、22:00に私の携帯に先生から連絡が入る。 今回の手術には大きなリスクが伴うというこ [続きを読む]
  • 情けないコレステローラーSEIの結果
  • 平成29年5月23日(火) 5/14(日)の献血での検査結果がポストに入ってました。 そういえば、この時血圧が高く「歳」と「不摂生」を感じた献血だったことを思い出しながら、ハガキを開くと・・・コレステロールまで上がってました(;一_一) ついに、ブログの訪問者と私のコレステロールが200越え!!・・・別にどうでもいい話なのですが( ̄▽ ̄) 正直、全ての方がこのブログを応援されていないのは分っ [続きを読む]
  • 未来を生きるために「命」を頂く
  • 平成29年5月21日(日) 手術日も決まり、覚悟を決めた娘が「お肉を食べたい」と言うので、焼肉を食べてきました。 「手術」を乗り越えるためには、気力、体力を充実させ、万全の体調で臨まなければなりません。 「食べる」ということは、「命」を頂くということ。「命」を頂くということは、未来を生きるための「力」を蓄えるということ。蓄えた「力」で生き抜くということは、自らが生きていることに携わって [続きを読む]
  • 手術日は「月内確定」
  • 平成29年5月19日(金) 今日の朝、私の携帯に「非通知」の電話がかかり、その電話に出ると病院の先生からでした。内容は、「手術枠」が取れないとのこと。 私も無理は承知というより、今後は「小児がん」の治療の幅はもっと広がってほしい思いを込め、「枠」がないなら、今、「枠」が有り小児がん治療が行える病院に娘のこれまでの治療・検査結果などの情報提供を行い、病院間での連携治療を行うことはできませんか [続きを読む]
  • 「小児がん拠点病院」の「役割」と「愚痴」
  • 平成29年5月18日(木)今日は情けないシングルファザーSEIのブログならず「グチ」です。 人の愚痴など読みたくないことは分っていますが、書きます。ですから、「愚痴」に関して不快に感じる方は、ここから先は読まないでください。 私の娘が治療をおこなっている病院は、全国にある「小児がん拠点病院」のひとつです。拠点病院には役割がしっかりとあります。それは、「小児がん医療および支援を提供する中心施 [続きを読む]
  • 異なる「小児がん」と「AYA世代のがん」
  • 平成29年5月16日(火) 私の娘は「がん」です。以前は「小児がん」でしたが、今回の二次がんは「AYA世代のがん」と呼ばれます。 「AYA(アヤ)」とはAdolescent andYoung Adult(アドレスセント アンド ヤング アダルト)の略で15歳〜30歳前後の思春期・若年成人のことで、「AYA世代」のがんには、小児や成人とは異なった問題や課題があります。 日本では毎年5,000人のAYA世代の若者が「がん」に罹患してい [続きを読む]
  • 情けないシングルファザーSEIのブログ
  • 平成29年5月14日(日) 今日、娘は高校時代の友達とお出掛けだそうです。まだ、人と会っているほうが不安と痛みが紛れるそうです。 今のところ、病院側からは外出制限がかかっていないとはいえ、無理はできないので、今日は映画と食事とおしゃべりみたいです。 というわけで、今日は私自身の日記です。つまらないとは思いますが、お付き合いください(^^)ただ、クレームは一切受け付けませんのでご了承ください [続きを読む]
  • ほんの少しだけ「大人」になれた時
  • 平成29年5月12日(金) まだ手術日も何も決まっていないせいか、「不安」と「心配」が週末が来ることを早く感じさせます。 今日も先生が学会に出席している為、まだ手術日は決まりません。来週には何かしら連絡が来るようです。先生たちも忙しいので仕方ないのかな(^-^; 昔の私であれば、これだけでイライラしていることでしょう。多分あの頃は心が狭く、酷いもんでした(^-^;周りの子供達のことよりも、自分の [続きを読む]
  • 「100年カレンダー」それがあなたの生きる道
  • 平成29年5月10日(水) 娘へ進学調査のプレゼントとして、「生まれ年から始まる100年カレンダー」が自宅に届く。まず、デカい!数字が小さい!娘「わたし、そんなに生きない!(笑)」貼る場所が見当たらない!・・・ツッコミどころが多いカレンダーです。販売もされてるようですが、お金を出してまで購入したいとは思いませんでした。 ただ、このカレンダーを見てると、勝手に病を克服した娘の姿を思い描いてし [続きを読む]
  • 辛い時こそ「花は咲く」
  • 平成29年5月9日(火) いつ病院からお呼びがかかり、娘の治療が始まりだすのか分からないので、当たり前の「感謝」を忘れそうになる前にフラワーショップへ行きました。少し早めの「母の日」ということで、店員さんと話しながら花束を作っていただきました。 そんな「花」を見ながら、車で帰宅途中にある曲を思い出します。その曲は「花は咲く」というNHKの東日本大震災復興プロジェクトのテーマ曲です。6年経っ [続きを読む]
  • 将来の娘の「道」に必要な「諭吉さん=お金」
  • 平成29年5月7日(日) 早いものでGW最終日です。子供たちはそれなりに満喫して過ごせたみたいです(^^)私はというと、自営業ではなく会社員なのですが、それでも稼げるときに稼がなくてはいけないので仕事もある程度していたため、GWを満喫した実感があまりありません(^-^;ただ、明日からの本格始動に向けて、そんなに「苦」を感じることなく仕事をこなせそうです(^^) 働き方改革が注目されている中、そんなに働 [続きを読む]