fh-B さん プロフィール

  •  
fh-Bさん: ホメルコトシカデキナイ
ハンドル名fh-B さん
ブログタイトルホメルコトシカデキナイ
ブログURLhttp://www.ksings.com
サイト紹介文一人で作詞作曲編曲こなすシンガー・ソングライター・DTMerです!自由気ままにほぼ毎日更新。
自由文専門性に特化していません。特化していない分、気ままに様々な話をしていきます。だから名前もfreiheit(自由な)butterflyなのだ☆
音楽、DTM、映画、写真、本、仕事など、はてなブログにてほぼ毎日更新!
DTMに関しては、ビギナー向けのネタを多めに取り入れていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 52日(平均4.4回/週) - 参加 2017/04/15 00:20

fh-B さんのブログ記事

  • 小さな一歩をつなげていこう
  • 消えない差別先日、ネットニュースでちょっと悲しいお話を知りました。あちこちで話題になってるのでもしかしたら見聞きした人もおられるかもしれませんが、どうかお付き合い下さい。ニュースというのがこれです↓japan.techinsight.jp日本を含めて世界中から差別がいまだに消えていない事は知っていますが、それでもこういったあからさまな話を聞くと悲しくなります。と言うのも・・、、、実は僕、介護のプロ(有国家資格 [続きを読む]
  • looking for your smile
  • 「 looking for your smile 」どんな風に下手な嘘をつこうかと考えてる僕に君はどんな言葉を返してくれるだろう頭の良い君のことだからもしかしたら 騙されるフリをしてくれるかもしれないね君のやわらかい瞳の輝きが忘れられなくてどうしようか迷ったけど やっぱり探してしまった君の素直な声がとてもやさしくてどうしようか迷ったけど やっぱり探してしまった驚かせてしまうかもしれないけど伝えたいことがあるん [続きを読む]
  • feel the rainbow
  • 「 feel the rainbow 」きっといつか解り合えるという願いにも似た思いとずっと解り合うなんて出来ないかもしれないという寂しさへの諦めといくつもの気持ちが渦のように交わって 心を締めつける痛みを抱えながら何気なさを装い その痛みを何とかごまかしながら 答えを探してる全てが試されているような気がする毎日を重ねてその先に一体何が待っているんだろういう自問自答に追い立てられて気忙しく流れていく時間の中で  [続きを読む]
  • WAVESピアノ音源「Grand Rhapsody Piano」が超安すぎる件
  • 1月に開催されていたNAMM2017/WAVESブースで発表されていた、「Grand Rhapsody Piano」が正式にリリースされました。www.waves.comアデルのピアノがデスクトップにWAVESは昨夏から立て続けに3種のエレクトリックピアノをリリースしていますが、これが初のアコースティックピアノです。「Fazioli F228 grand piano」をメトロポリススタジオで収録。弦、ハンマー、天板、ルーム、キーノイズまでサンプリングされていて、安っぽい [続きを読む]
  • 「22年目の告白」は、原作「殺人の告白」を超えるか?
  • 韓国映画「殺人の告白」レビュー6月に公開予定の邦画「22年目の告白」がかなり面白そうです。公式サイトで見られる、〜私が殺人犯です〜というサブタイトルと重なる藤原竜也の不敵な笑みが映画への引力を増幅させています。映画『22年目の告白−私が殺人犯です−』予告編実はこれ、韓国の「殺人の告白」(原題:CONFESSION OF MURDER)という作品のリメイクなんですが、こっちもまためちゃくちゃ面白いんです!さすが国を挙げてハ [続きを読む]
  • Question and Doubt
  • 「 Question and Doubt 」痛みに煽られて涙を探したけど乾ききった心は何も落としてはくれないきっと君は色んな理屈を並べてくれるだろう散らかったいくつもの錠剤の中から正しいひと粒を見つけ出さなくてはいけないかのように言葉通りの辻褄を 全てに整合させるなんて僕には不可能だ心の尽くし方に問題があると 僕に容赦のない問答を繰り返すのならまるで神になれと言ってるかのような君のその強い視線に刺されて死んだほ [続きを読む]
  • after rain
  • 「 after rain 」雨上がりの空がまだ低いから つい急ぎ足になる 少しだけ周りの誰もがそう見えたけど きっと独りを否定したいがための言い訳1日の終わりに明日を占おうと 目につくもの全てを追いかける風の生暖かさが街を包んで 何もない掌が湿ってきた突然の雨が 身体ごとどこかへ流してくれたら良いと思うことがある辿り着いた先が今よりもマシなら 少なくとももう汗ばんだ背中に貼り付く痛みに 怯えなくていいだ [続きを読む]
  • 「2020年の教科書」という本にある、つんくの言葉が凄い
  • (記事内に有名人の名前が出てきますが、全て敬称略で表記させて頂きます)いつの世にも通じる普遍性を持った言葉ばかり先日のエントリー記事に書いた本の著者ですが、「2020年の教科書」-10年後も必要とされる人材になる方法- という本も上梓しています。様々な業界で有名な7人との対談というスタイルになっていて、この中につんくが入っています。ご存知のように病気で2年前に彼は声を失いましたが、最近独特の呼吸から発声す [続きを読む]
  • hear your voice
  • 「 hear your voice 」やわらかい朝の光は ほんの少し勇気をくれる大丈夫今日も1日 何とかうまくやれるはずさ時間は誰にでも等しく そして厳しくもあって確かさを求める不安定な心には窓の外の わずかな風に揺れる木々にさえ例えようのない優しさを感じることもある生まれ変われるなんて思っちゃいないけどきっとこうして少しずつ 日々を積み重ねていけばいいんだろう焦ってばかりいたけど無駄かもしれないと怯えそう [続きを読む]
  • ますますPHSは手放せなくなった
  • PHSの新規契約・機種変更を来年3月で終了昨日の発表ですが、個人的にかなり大きなニュースだったので、日記として書いて残しておきたくなりました。k-tai.watch.impress.co.jpいや、ここ半年ほど特にキャリアから「今ならPHSからスマートフォンに機種変でかなりお得!」みたいなお知らせメールが頻繁に来るので、近いうちになんかあるなとは思ってました。前に直営店に行った時もそういう話もしてたんですが、やっぱりな!!とい [続きを読む]
  • 「 l o o p 」
  • 「 l o o p 」君の涙が少しでもそのわずかなあたたかい陽に照らされますように君の言葉が少しでもその遠くの空から響いてきますように君の哀しみが少しでもその祈りの上に救われますように君の想いが少しでもその場所で多くの人に伝わりますように君の痛みが少しでもその闇の中で癒やされますように誰も皆 ひとりにはなりたくないだけ僕らはただただ しあわせになりたいだけすべての人が少しでも心から [続きを読む]
  • 「 朝の音 」
  • 「 朝の音 」少しだけ開いた車窓から冷たい空気が喧騒と絡んで入ってくる朝の渋滞を抜けながら流れた時の多さを 遠くの空に重ねていた幾つかのやさしい嘘を 口の中で反芻してみる信じようとする心はいつも不安定で痛みをこらえて祈っている 願っている何もかもが夢だったとしてもまだそれを求めているかもしれない僕がいるから全てを正しくしようと自分を諭してもとてもじゃないけど僕は聖者でも何でもなくて寂しさを [続きを読む]
  • 肩凝り性が使うべき神マウス!
  • 個人的ネット事情世の中はスマートフォン主流の時代になってきているにも関わらず、僕は何をするにもPCが基本で、このブログもほぼ全てPCで書いてます。スマートフォンも持っていますが、3ギガプランを契約してるのに毎月の使用容量はたいてい300〜500メガとか(笑)パケ死とかどこの世界の話?って感じですが、逆にスマートフォンのヘビーユーザーからはいつも驚かれるので、そういう僕が実は思いっきり少数派なんでしょうね。 [続きを読む]
  • 「 桜のうた 」
  • 「 桜のうた 」時折木々を揺らす風に 辺りが呼応する目には見えなくても 花びらが舞い散るその様子でそばを通り過ぎた事を教えてくれる歩道を少しずつ薄紅色に染めていきながらその短い時間に 生まれた証を残そうとする姿はまるで冬空に吐いた息が音もなく消えるかのような 儚さを纏った春の夢そして自然の理はいつも 淡々と静かに力強く永劫の中で繰り返し繰り返し 生まれ変わっていく通り過ぎた風の中に一瞬だけ [続きを読む]
  • ブログサイト名に込めた思い   〜名前に関して質問があったので
  • はじめに生まれて初めてブログというものを開設して、気がついたらもう10日が過ぎていました。この記事を書いてる時点でのアクセス数がトータルで572pvです。ページによって差がありますが、SEO施策まだまだ未熟な上に大々的な告知もままならないにも関わらず、1日のべ平均約57ページが読まれているということで僕自身も驚いています。特にまだ専門性も決めず、「書いていて楽しい事」を念頭に色々綴ってきましたが、それだけ誰か [続きを読む]
  • 「 奇 跡 」
  • 「 奇 跡 」いつもの地下鉄の階段を上がると 湿った向かい風に煽られる朝から降り続いた雨はすでに止んでいて路上に点在する小さな水溜りに映る ぼんやりとした街明かりを跳ねた赤信号で立ち止まった交差点で 偶然 君を見つけたもう交わる事のない暮らしの違いが 問答無用に僕をその場で動けなくする変わっていない凛とした横顔を盗み見るのがやっとの僕はそんな雑踏の中で時間の感覚を失くしていた“誰かと出会う [続きを読む]
  • 毎朝のトイレで◯◯を見る事を習慣にすると、人生が変わる
  • ・・とタイトルでそう言いましたが、決してご自身の◯◯◯を見ろという話ではないので、安心して下さい(笑)習慣にすることの大切さ何かの行動を習慣の中に取り入れると、人は無意識のうちにそれを深層心理に刻み込んでいき、何かしらのエネルギーに転嫁することが出来るようになります。一度だけの印象ではなく、習慣として毎日それを目や耳からインプットすることが大事です。そうすることによって、無意識層に少しずつ積み重 [続きを読む]
  • 「 月 光 」
  • 「 月 光 」寒々とした街は微かな雪に覆われて並んで座った後部座席に静かな街灯がこぼれているすこし冷えてきた腕を伸ばして 君が当たり前のようにその細い体を預けてきても僕はすぐに抱きしめ返そうとしないからより強くしがみついて来たんだろうね君が色々と話してくれる中にだってやっぱり疑問に感じる事もあるんだでも君が答えなんて求めていない事も解っていたからただ「うん、そうだね」って 僕は時々うなず [続きを読む]